伊方町

2024年5月19日 (日)

デザイナーの皆さん!伊方町へ!!

       

アート・エクスプレスの弓立社長が
チーム伊方町に加わってくれました。
240517105531248
先日、高門町長に弓立社長をご紹介
しました。

    

アート・エクスプレスさんは、ピカラ
の大切なパートナーさまです。
今年で設立20周年!
男メシの会社の主力サービス「ピカラ」
が開始された年にアートさんは会社を
設立され、ピカラの販売パートナーに
なってくれました。

    

アート・エクスプレスさんは、デザ
イン会社ですが、販売に最も重要な
お客さま目線を持たれ、ピカラの販売
に大きな力を発揮し、ピカラを支えて
くれています。

    

先日、弓立社長に伊方町の旧水ケ浦
小学校
240517094503375
にアップセルテクノロジィーズさんが
コールセンター(伊方ラボ)を開設
されたことをお話しました。

    

弓立社長から自然に囲まれた伊方町に
240516123742885
・デザイナーが24時間、365日
・制作に没頭できる機材が設置された
 施設

   

があれば、利用したいと思うデザイナ
ーは多い!
といったお話をお聞きしました。

ということで、弓立社長に伊方町に
来て頂き、高門町長にもお会い頂き
ました。

    

高門町長、弓立社長とのお打合せでは
高門町長から「弓立社長の構想」を実現
するための新たな案が出たり!
ワクワクするお打合せの時間でした。

   

チーム伊方町に加わったアート・エクス
プレスさんの今後の活動に注目です!

|

2024年5月17日 (金)

三崎高校での授業スタート!生徒さんの発想、素晴しい!

      

伊方町の三崎高校での授業がスタート
しました。
240516143947384
伊方町の課題を考え、解決しよう!

ということで、これから、生徒の
皆さんに
 ・色々なデータを見、感じ、分析
 ・そこから伊方町の課題を明確にし
 ・対策を考え
 ・提案書を作成する

そして、最終的には、生徒の皆さんに
町長に提案、プレゼンできれば。
240516125501398
さらに地域創生☆政策アイデアコン
テストに応募する!
さらにさらに、地方審査を通過し、
12月の東京での最終審査に!

といった男メシの勝手目標を授業の
最初でお話させて頂きました。

    

生徒の皆さん、最初は
「変なおっさんが来たな~」
と思ったに違いありません。

Img_72ca4e8f6565c4da33c45ce8ecb86f111457

しかし、授業を進め、データを見、
感じたことを発表してもらううちに
素晴しい意見がドンドン出るじゃない
ですか!

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/itv/1174154?display=1     

素晴しい発想!

これは、本当に地域創生☆政策アイ
デアコンテスト!最終審査目指せる!
と感じました。

   

授業後に先生からも
「本当に最終審査いけるかも」
とコメントを頂きました。

   

嬉しいな!

   

これからもっともっと色々なデータを
見、議論して、伊方町を盛り上げて
もらいたい。

と偉そうなことを書きましたが、
授業で男メシの方が生徒の皆さんから
元気を貰いました。
感謝です。

   

生徒の皆さん、先生の皆さん、これから
暫くの間、よろしくお願いいたします。

|

2024年5月15日 (水)

6/7(金)13:30~ 伊方町役場へ(でじラボ伊方町2年目に!)

    

6月の「でじラボ伊方町」は

テーマ:災害時における情報弱者にも
    受けとめやすい情報伝達手段
    ~能登半島地震、高知県日高村
     の事例から学んだサービス~

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/19928.html

講 師:NECネッツエスアイ
    営業統括本部の大石直子さん

日 時:6/7(金)13:30~
場 所:伊方町役場6階

どなたでもご参加頂けます。
当然、無料!!です。

240321141851195_20240515122001    

講師の大石さんは、10年間以上
医療従事者(臨床工学技士)として
医療現場に従事されると共に、リスク
マネージャーとしてリスク対策にも
関わられた方です。

230924120915432     

現場目線で、災害対策+デジタルに
ついてのお話がお聞き出来ると思い
ます。

皆さま、6/7(金)13:30
伊方町役場にお越し下さい。

   

昨年6月にスタートした「でじラボ
伊方町」ですが、1年が経過しました。

230925123412406_20240515122001    

伊方町等周りの方々にデジタルに
触れ、感じて頂く機会を作りたい!
という思いでスタートしました。

皆さまに支えられ、2年目に入ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

|

2024年5月13日 (月)

キレイな佐田岬のエメラルドグリーンを見て~

    

「伊方町のCMを見たよ!」と知人、
同僚から! 

嬉しいですね~

    

男メシのデスク横のモニターも定期的
に伊方町のPR動画を流しています。
240513152555947
「エメラルドタイムを体感せよ!」
キレイなエメラルドグリーンです。
240513152701037
https://www.youtube.com/watch?v=k6RaCbSwwHE

240513152707166

そして、三崎高校が舞台となっている
240513152509312
「行きづらいけど、生きやすい」
240513152435375
https://www.youtube.com/watch?v=rKZ0WL3tZPE

   

先ずは、伊方町を知っていただくこと
が重要です。

    

多くの方々に見て頂きたいです。

|

2024年5月 5日 (日)

アップセル伊方ラボ!多くのメディアが取上げてくれています。

   

アップセルテクノロジィーズ伊方ラボ
にお伺いしました。

   

開所式の時、感動した黒板アートが
まだキレイに残っていました。
240502100306881
スタッフの皆さんも元気で頑張られて
いました!

  

嬉しいですね~

   

そういえば、先日、知人から「ネット
ニュースに載ってたよ」とメッセージ
をもらいました。
http://www.denjiji.co.jp/main_article/3828

  

男メシは、初めて読む電力時事通信社
さんの記事でした。
多くのメディアの方々が取り上げて
頂いています。

  

本当にありがたいです。。。

       

多くの方々に青い海
240411092109254
に臨むアップセルテクノロジィーズ
伊方ラボを見て頂きたいです。

|

2024年4月28日 (日)

伊方水ケ浦共創プロジェクト!ですね。

   

電気新聞さんも取り上げて頂きました。
240425164600851
先日のアップセルテクノロジィーズ
伊方ラボの開所式です。

   

廃校を活用!
240411091516598_20240426152401
先日、デザイン会社の社長さんに
アップセルテクノロジィーズさんが
旧水ケ浦小学校にコールセンター
(伊方ラボ)を開設されたことを
お話しました。

240411134409682

その社長さんが是非、一度見に行き
たい!と。

 

嬉しいですね~

    

旧水ケ浦小学校に色々な会社が、
ビジネスが集まり、そこでマッチング
され、新たなビジネスが創出される!

   

水ケ浦小学校が共創の場となる!

   

そんな夢を描いています。

   

夢の実現に向けて、先ずは、多くの
方々に水ケ浦小学校を見て頂くための
活動に注力します!

   

伊方水ケ浦共創プロジェクト!です。

 

水ケ浦小学校ご視察をご希望の皆さま
ご連絡をお待ちしております。

|

2024年4月26日 (金)

PC版男メシブログに伊方町PR動画のバナーを!

    

「男メシ」ブログPC版に伊方町PR
動画のバナーを貼りました。
Photo_20240426135001
「男メシ」ブログのPVは、毎日、
2~300です。

    

その内、PCでご覧頂いている方は、
全体の14%。
86%はスマホでご覧頂いています。

   

スマホ版には、広告の掲載は行って
おりませんが、PC版には男メシの
会社のサービス等のバナーを貼って
います。

    

そこに今回、伊方町PR動画のバナー
を貼りました。

   

スマホでご覧頂いている皆さま、
今回だけはPC版でご覧くださ~い。

    

今回だけは!
よろしくお願い致します

|

2024年4月22日 (月)

伊方町PR動画!本日公開。皆さん、ご覧ください。

    

今年度も伊方町タウンプロモーション
推進委員会の委員を務めさせて頂き
ます。
240418132529489
先日、今年度の第一回タウンプロモー
ション推進委員会が開催されました。

 

そして、本日、伊方町PR動画!
一日1分だけの「エメラルドタイム」
を取上げた「観光編」
https://youtu.be/k6RaCbSwwHE
230924122919474_20240422121101
「行きづらいけど、生きやすい」
全国から高校生が集まっている「三崎
高校」を取上げた「移住編」
https://youtu.be/rKZ0WL3tZPE
240321124727337
が公開されました。

    

皆さま!是非!ご覧ください!

   

男メシは、これからこの動画を一人
でも多くの方々に見て頂き、伊方町
に足を運んで頂くための方策を考え
ます。

   

・誰に対して
・どこで
・どのようにして
・どういったタイミングで
動画流すのが効果的なのか?シッカリ
と考えたいと思います。

   

そして、その効果測定もシッカリと
行い、伊方町にとっての効果的な
手法の検証も行いたいと考えています。

|

2024年4月20日 (土)

伊方町産の干し芋、軟らかくサイコー!

     

伊方町おススメの逸品がまた一品!
増えました
240411112259793
ひがしやま(干し芋)です。

   

当然、伊方町産のさつま芋!
240411112256853
の干し芋です。
それも軟らかい!食べ易い干し芋
です。

    

よくスーパーで売っているのは、
中国産のさつま芋で、それも硬い。
そして、高い・・・

    

たま~に産直市で軟らかい干し芋を
見つけると、男メシは、必ず!
絶対に買います。

      

そんな貴重な国産さつま芋、そして
軟らかい干し芋が480円!
240410173507178
こんなにも入って480円!
嬉しい~

   

干し芋は、食物繊維が豊富なことに
加え、血圧を下げる効果のあるカリ
ウムも豊富に含まれています。

   

蒸しただけのさつま芋の倍のカリ
ウムが干し芋には含まれています。
さらにビタミンCやEも。

   

その上、脂質も少ない!
もうサイコーのおやつでしょう~

   

最近、伊方町出張の度に、鉄釜
ひじき、キクラゲと一緒にひがし
やま(干し芋)を必ず三つ四つ
買って帰ります。

   

本当におススメの逸品です。

|

2024年4月11日 (木)

アップセルテクノロジーズ伊方ラボ、本日スタート!しました。

    

当社の大切なパートナーさま
アップセルテクノロジーズさまの
伊方ラボが本日、スタートしました。
   
伊方町の高門町長
240411153602971
町議会の菊池議長、アップセルテクノ
ロジーズからは、高橋会長、
240411153012770
江原社長、武副社長、高橋大介
本部長が、男メシの会社からは小林
社長
240411154748404
がご出席され、開所式が行われました。
240411124819952
伊方ラボは、廃校となった伊方町の
旧水ケ浦小学校に開設されました。

240411091516598

廃校を利用したコールセンターとして
は愛媛県では「初」です。

    

開所式のテープカットは、小学校
らしく、黒板の前で行われました。
その黒板にはこんな素敵な黒板アート
240411092004555
が描かれていました。

   

感激です。
素晴らしいです。

   

伊方町の陶芸家、佐々木智也さん
240411121526367
に描いて頂きました。

   

佐々木さんは、僧侶で陶芸家の方です。
伊方町の妙楽寺の僧侶であり、お寺の
敷地内に妙楽窯を開かれ、活動されて
います。

240411121426929

男メシもお会いしたい!と思っていた方
です。
その佐々木さんに描いて頂いた黒板
アートの前でテープカット!

   

最高です。

   

そして、伊方ラボからはこんな
素晴らしい景色
240411100647633
を見ることができます。
   
アップセルテクノロジーズさんのコール
センターは、会話のリアルタイムテキス
ト化から傾向の分析、さらにはAIに
よるトークの作成等々最新テクノロジー
が駆使されています。

   

伊方町の海を眺めながら、最新のコール
センターで働く!
素晴らしいです!
アップセルテクノロジーズ伊方ラボ!
ご注目下さい。

|

2024年4月 5日 (金)

アップセルテクノロジーズ伊方町ラボ!4/11スタート!

    

昨年一月に伊方町と連携協定を締結
したアップセルテクノロジーズさん
が伊方町に開設するコールセンター
「伊方町ラボ」の開所式が4/11
(木)に行われます。
Dsc_8278_20240405123301
伊方町ラボは、廃校となった旧伊方町
水ケ浦小学校内に開設されます。
Dsc_8031_20240405123301
廃校を利用したコールセンターは、
愛媛県では初だということです!

   

楽しみです!

   

アップセルテクノロジーズさんは、
男メシの会社のピカラが開業間もない
時期から支えて頂いています。

Dsc_8025_20240405123301

そして、アップセルテクノロジーズさん
の地方初の支店(コールセンター)も
2009年に四国、高松に開設して
頂きました!

   

もう20年近いお付合いです。

   

今では、世界中の声をAIで科学する!

   

ということで、属人的な営業プロセスを
アップセルテクノロジーズさん独自の
AIでDX化にも取り組まれています。

   

そのアップセルテクノロジーズさんの
伊方町ラボがスタートします。

   

それも、今話題の廃校を利用したコール
センターです。

   

もうワクワクです。

|

2024年3月24日 (日)

四国最西端から最先端を目指す三崎高校で授業を!

    

男メシは、来年度から伊方町の三崎
高校でも授業をします。

    

四国最西端の三崎高校です。
最西端から最先端を目指す三崎高校
です。

   

先日、三崎高校で打ち合わせを行い
ました。
240321124721762
男メシは、数年前から高松高校、高松
商業で授業をしていますが、教室に
入ると、それぞれの高校の特長が
感じられます。
240321124648754
三崎高校は、伊方町外だけでなく、
愛媛県外からも生徒さんが集まって
います!

    

その三崎高校で男メシは、生徒さんに
 ビッグデータから伊方町、佐田岬の
 課題を見つけてもらい
 その課題をどう解決するか?
 マーケティングやブランディングに
 ついても触れることができれば

240321124141878

そして、高校生から高門町長へご提案!
とかできたらいいな~ と考えています。

    

これから授業の展開!考えます。

|

2024年3月22日 (金)

引続き伊方町町政アドバイザーに!伊方町の自慢、発信します!

    

来年度も伊方町の町政アドバイザーを
継続させて頂くことになりました。
Microsoftteamsimage-15
昨日、委嘱式がありました。

    

一昨年の12月に伊方町の第一号の
町政アドバイザーに就任しました。

240321141851195_20240322120301     

伊方町の皆さんとお付合いが深まれば
深まるほどに、伊方町の課題だけで
なく、自慢!も分かってきました。

   

来年度は、その伊方町の自慢!を
デジタルの力を使ってどう効果的に
発信するか?を注力して考えたいと
思います。

    

佐田岬灯台
230924122919474_20240321230101
裂き織り亀ケ池温泉、名取の石垣、

鉄窯ひじき
230905191213009_20240321230101
しらす
240321115523647
伊勢海老
230924105805023_20240321230101
等々を一工夫加えて発信したいと
思っています。

     

一工夫!考えます!

|

2024年3月 9日 (土)

4/12 伊方町役場で生成AI、紙のデジタル化のセミナー(でじラボ伊方町)開催!参加料無料!!

    

2024年度最初の「でじラボ伊方町」

◎生成AIへの活用を見越した
          紙のデジタル化

です。

230924122919474_20240309082201

今、男メシのが最も注目している内容
です!

   

講師は、大日本印刷(DNP)の宮内
グループリーダーです。

   

企業や自治体には紙でしか残って
いない資料が山のようにあります。
それら資料をAIに学習(読込ませ)
させ、その企業、自治体専用、そして
イントラ経由で社員のみが活用できる
生成AIを作る!

230925123412406_20240309082101

DNPさんでは、既に実施され、
効率化が図られているようです。

    

AIに学習(読込ませる)させる際の
テクニック等々印刷会社ならではの
お話に加え、AIの活用事例、さらには
今後の展開についてもお聞きできると
思います。

   

日時:4/12(金)13:30~
場所:伊方町役場6階

    

どなたでもご参加頂けます。
参加料は無料です。

|

2024年3月 5日 (火)

伊方町での取組とデジタル化と幸福度との関係についてお話ししました

    

先週土曜日、宇和島で開催された愛媛
大学地域再生マネージャーアカデミー
で伊方町の取組をお話をさせて頂き
ました。
240302130353965
メインテーマは、
「希望あふれ、幸せ実感できる
       人口減少時代を!!」
です。

   

男メシは、幸福度アップに向け、
伊方町が目指している「小さなまちの
デジタルライフ」の取組みについて
お話させて頂きました。

240302144016089

そして、デジタル化と幸福度との関係
についても!

Received_773360250962971

先日、EUのデジタル化指数「デジ
タル経済・社会指数(DESI)」が
高い国ほど幸福度が高い!といった
野村総研さんのレポートを読みました。
Screenshot_20240304191435
また、日本においても同様の傾向が
発表されていました。
   
最近、それを実感することがあり
ました。

   

先日、出張中、急に名刺管理アプリが
使えなくなりました。
本当に無茶苦茶困りました。

   

名刺管理アプリを色々と連携して
いましたので、影響が広がって・・・

  

デジタル化によって便利になっている
んだな~と痛感しました。

   

小さなまちのデジタルライフ!
追い求めます。

|

2024年2月28日 (水)

愛媛大学地域再生マネジャーアカデミーで伊方町での取組をお話します!

     

今週土曜日(3/2)に宇和島市で
開催される「愛媛大学地域再生マネー
ジャーアカデミー」で伊方町の取組み
についてお話をさせて頂きます。
Screenshot_202402262121242
今回のアカデミーのメインテーマは、
「希望あふれ、幸せ実感できる
  人口減少時代を!!」
です。

Screenshot_202402262122582

人口減少時代、デジタル化は外せない
要素です。

   

デジタル化により、幸福度がアップ
するといったデータもあります。

   

そのようなことを含め、伊方町での
取組みについてお話をさせて頂く予定
です。

Fb_img_1709100250701     

このような機会を頂き、ありがとう
ございます。

|

2024年2月19日 (月)

人流分析でご協力頂けます!

    

伊方町にまた、強力な助っ人現る!
240216095227439
Agoopさま、ソフトバンクさま
です。

   

人流分析の面でご協力頂けます!

   

伊方町へ、佐田岬へどのような方が
どのような所から来て、どのような
所に滞留し、どのような所から出て
行っているのか?

   

人流分析は、観光施策にだけでなく、
防災や交通施策等々多くの分野の
施策を検討する際に重要なファクター
です!

    

これから当社も交え、検討を進めて
まいります。

|

2024年2月17日 (土)

三崎高校、未咲輝-SENTAN-発表会に参加しました!

     

伊方町の三崎高校の発表会
「未咲輝-SENTAN-発表会」
240215121033866
参加しました。

   

三崎高校は、伊方町で唯一の高校です。

   

その三崎高校では、
 高校生は、地域を、伊方町を支える
 大きな力!
という考えの下、高校生自らが地域に
入り、地域と協働した町づくり
 「せんたんプロジェクト」
を行っています。

   

主に「総合的な探究の時間」を使って
地域と連携を深めているようです。

240215121107292

男メシは、3年前から高松高校、高松
商業で、総合的な探求の時間でビッグ
データの授業を行っています。

   

来年度からは三崎高校でも!

   

ということで、先日、三崎高校の成果
発表会に参加してきました。

   

今、ビジネス界のキーワード「共創」
を三崎高校では既に実践されていました。

  

共創し、商品開発、三崎マップの作成
等々!

素晴しいですね。

    

来年度、男メシは、ビッグデータから
マーケティング、プロモーション、
そしてブランディングといったことを
高校生の皆さんにお話ができれば!
と思うと、またワクワク!します。

|

2024年2月 8日 (木)

伊方町に強力な助っ人がまた一社現る!

    

また一社、伊方町に強力な助っ人が
現れました。
Img_2638
NTTドコモと吉本興業の合弁会社
NTTドコモ・スタジオ&ライブさん
です。

    

先日、NTTドコモ・スタジオ&
ライブの吉澤社長に伊方町のタウン
プロモーションについてお話しました。

    

吉澤社長が伊方町に大変興味を持たれ
昨日、吉本興業出身の中井プロデューサー
と一緒に伊方町にお越し頂きました。
   
NTTドコモと吉本興業という異質な
会社の組合せです!

   

以前、大前研一さんの本で「異質な
人間同士の「出会い」がイノベー
ションを生む」を読んだことを思い
出しました。

   

今回、男メシもNTTドコモ・スタ
ジオ&ライブとご一緒できること、
それも伊方町の仕事で!
ワクワクです。

240206182233802    

同行した同僚も伊方町訪問前日の
吉澤社長、中井プロデューサーとの
会食の時から少々興奮気味!

240206175800918

当然ですよね~
男メシも!

240206175531519

さて、伊方町での高門町長、濱松副町長
との打合せでは、今後、
 ・伊方町のタウンプロモーションに
加え、
 ・吉本興業の「笑い」と「健康」に
  ついて、NTTドコモのデジタル
  技術を男メシの会社も加わり共同
  で検討を進める
こととなりました!

   

詳しくは、申し上げられませんが、
これからのどう進展するのか!?
ワクワク!です。

    

吉澤社長、中井プロデューサー、ありが
とうございました。
これから、よろしくお願いいたします。

|

2024年2月 5日 (月)

今回のでじラボ伊方町は「ドローン」でした!

    

2/2に「でじラボ伊方町」
240202122623836
開催されました。

    

今回のテーマは、「ドローン」!

   

「災害対策で活躍するドローンとデジ
 タル技術」
240202122619800
 ~伊方町の空でドローンが見守って
  います~

   

講師は
 NTTデータ モビリティ&レジリ
 エンス事業部の桑原 航 部長
でした。

   

昨年6月にスタートした「でじラボ
伊方町」は、今回で5回目です。

   

伊方町だけでなく、愛媛県南予地域の
皆さんが最新のテクノロジーを身近に
感じてもらい、DXの実現、そして
南予の皆さんに少しでも幸せを感じて
もらいたく!

   

でじラボ伊方町!
来年度も続けます!次回は4月です。

|

2024年1月23日 (火)

ライフスタイルセンシング&スコアリング!

    

昨日、一年振りに奈良県立医大の
梅田先生とお会いしました。

     

先生が取り組まれている北海道沼田町
更別村、長野県売木村等のライフ
スタイルセンシング&スコアリングの
現状について教えて頂きました。
Dsc_7099_20240123082401
ICTを活用して収集する町村民の
生活、行動、嗜好等々に関するデータ
に加え電力や水道データを組み合わ
せることで健康増進、改善、予防促進
さらには高齢者見守りにも繋がります。

Dsc_7951_20240123082601

特に家庭の電力使用データを
生活スコア(エアコン、テレビ等)
食事スコア(電子レンジ、冷蔵庫、
炊飯器等)
活動スコア(洗濯機、掃除機等)
の3カテゴリーに分類し、1分単位で
計測します。

Dsc_7115_20240123082301

それそれの家電の電力消費について
発生頻度、行動周期性、実施時間帯等
過去実証データを基に客観的評価を
行い、スコア化します。

    

スコアが大きいほど規則正しく、
健康的なライフスタイルであり、
反対活動、食事スコアの急激な低下、
低スコアが続く人は要注意で、寝た
きりや認知傾向が進んでいる可能性が
ある等も分かってきました。

Dsc_7954_20240123082601

そして、この傾向は地域差もあるよう
なので、伊方町や東かがわ市でも取組み
データを収集、分析し、伊方スタイル
東かがわスタイルを見える化したいな~
と思いました!

    

データって本当に大切ですね~

|

2023年12月16日 (土)

アップセルテクノロジーズ伊方町ラボ!スタート確定!

     

アップセルテクノロジーズ伊方ラボ
(伊方町コールセンター)の開所が
2/16に確定しました!

Screenshot_20231216075523

今年の1月に伊方町+アップセル
テクノロジーズが連携協定を締結し
アップセルテクノロジーズが伊方町
にラボ(コールセンター)を開設
することを発表しました。
   
それから約1年です!
Screenshot_20231216075730
今、伊方町ラボのスタッフを募集
しています!

    

伊方町の皆さま!
そして、愛媛県の皆さま、さらには
全国各地の皆さま、この機に伊方町
への移住し、アップセルテクノロ
ジーズ伊方町ラボで働きませんか!

    

そして、皆さま、このブログをシェア
して下さい~

   

よろしくお願いいたします。

|

2023年12月 9日 (土)

伊方町タウンプロモーション推進委員会&でじラボ伊方町!

     

昨日、12/8に伊方町タウンプロ
モーション推進委員会が開催されました。
231208124257088
男メシは、今年5月に伊方町タウン
プロモーション推進委員の委嘱を受け
今回も委員会に出席いたしました。
   
伊方町では人口減少に歯止めをかける
ことに重点を置き、20~40歳代、
特に女性をメインターゲットに、
231208124306530     
さらに就職期の若者や定年期のアクテ
ィブシニアをターゲットに設定し、
タウンプロモーションの推進に取組ん
でいます。
    
本年は、PR動画を作成すると共に、
伊方町を中心とした半径200km程度
を注力エリアに設定し、プロモーション
を展開する予定です。

    

加えて、町民お一人お一人にもドンドン
情報発信して頂こう!そのためのスキル
向上に向けた研修も行っています。

231208124311246

なお、今回の委員会で男メシは、ビッグ
データから見た伊方町、佐田岬の課題に
ついてご説明しました。

    

「伊方町」、「佐田岬」を検索されて
いる方はどのような方なのか?
56_20231209120401
「八幡浜」と比べてどうなのか?

54_20231209120401

等々ビッグデータから色々な課題が
見えてきます。

   

それらに対してどう対策を展開するか?

   

これから具体的に検討してまいります。

   

さて、同日、午後からIIJ堂前さん
を講師にでじラボ伊方町で
AI・ChatGPTとの付き合い方
231208124027150
のセミナーを実施しました。

    

伊方町だけでなく、西予市、八幡浜市等
からもご参加頂き、でじラボ伊方町が
浸透してきたな~と嬉しくなってきました。

 

|

2023年11月27日 (月)

伊方町の三崎高校に社会共創科が新設されます。

   

ここ最近のビジネス展開のポイントは
「共創」です。

   

その共創の波が高校にも!

   

伊方町にある愛媛県立三崎高校は、
来年度から普通科が「社会共創科」に
代わります。
231109132502582 
「普通科」だけど「普通」じゃない。

   

普通じゃない発想が進化させた普通科!
それが社会共創科!!

231109132457385

ということで、なんだかワクワク
しますね。

    

男メシは、今年も高松高校、高松商業
で授業しましたが、来年度は三崎高校
でも!

231109132527620

ということで、先日、打ち合わせを
しました。

  

その時、来年度、三崎高校に社会共創科
が新設されることをお聞きしました。

  

今までも三崎高校では、地域を理解する
ための探求活動を展開されていましたが
来年度からさらにパワーアップされるん
でしょうね!

  

男メシは、ビックデータから見た伊方町
佐田岬!にさらにビジネス界で起こって
いることを加えた授業を行う予定です。

  

三崎高校の生徒さんが少しでもワクワク
し、男メシも三崎高校の皆さんから勉強
させてもらえるよう!頑張ります。

  

貴重な機会を与えて頂けることに感謝
です。

|

2023年11月23日 (木)

佐田岬マラソン、愛媛新聞さんが大きく取り上げて頂きました!

    

愛媛新聞さんが大きく取り上げて頂き
ました。
231117075952788
先日の佐田岬マラソンで当社とZoom
さんと共同で実施した「リモート応援」
です。
https://www.ehime-np.co.jp/article/news202311170023
マラソン当日、リモート応援について
皆さんにご説明した際、皆さんから
「ZoomってWebミーティング
 だけだと思ってた
 こんな使い方ができるんだ~」
というコメントを沢山頂きました。

   

さらに、今回のリモート応援ですが、
当初、応援に来ることのできない家族
友人等がリモートから選手の方を応援
することを想定していましたが、
当日、現場で同僚が新聞の写真のよう
にスマホからスタート地点等の映像を
配信しました!

   

これがお客さまに大変喜ばれました!

   

Zoomさんとの共創!さらに進めて
まいります!

   

さて、多くの会社から共創先として
当社が選ばれるためにも「共創の強化」
は大きな課題です。
   
共創の強化に必要なものは?
    
以前にもお伝えしましたが、会社や
個々人の「信用資産」です。
    
従来の信用の評価は、資産、業績、
学歴といった有形のものが、今では、
経験、人脈といった無形のものに
変わっています。
     
これからも多くの経験を積み、多くの
方々との関りを増やし、さらに共創を
強化してまいります。

|

2023年11月13日 (月)

佐田岬マラソン、Zoomを活用したリモート応援実施!

   

昨日、日曜日に佐田岬マラソンが開催
されました!

231112070744498    

男メシもデシ(1/10)マラソンに
参加しました。

231112090205270

それより、男メシの会社とZoomの
ZVC JAPANが連携し、リモート
応援で佐田岬マラソンを盛り上げよう!

と新しい応援のカタチを探る取組を
行いました。

231112073759120

本部、マラソンコース二か所に大型
モニター
231112092122087    
を設置し、選手の皆さんをご自宅等
リモートからZoom Meeting
を活用し、応援する!という取組です。
231112074829401    
西予市から来られた選手の方をご自宅
のお子さまが応援されていました。
Microsoftteamsimage-10_20231113161001    
さらに開会式やスタートの模様を
男メシの会社のメンバーがZoomで
流したり、選手の皆さんにインタ
ビュー
231112105100668
したりと、リモート応援だけでなく、
色々と活用方法があることが分かり
ました!

231112093230352

そして、何より、選手の皆さんに加え
伊方町の高門町長、濱松副町長、
中井教育長をはじめとした役場の方々
が大変喜んで頂きました。

      

伊方町の皆さん、お世話になりました。
ありがとうございました。
231112073624573
そして、何より、この日に向けて、
伊方町の方々と打ち合わせを重ね、
大会前日にも現地で調整、さらには
当日は夜明け前にホテルを出発し、
準備、そして、現地での運営、片付け、
その後、高松本社まで帰り、帰った後
の片付けとメンバーには本当に感謝
感謝です。

231112071238208

本当に本当にありがとうございました。

231112145443246

それにしても走った後の伊勢海老の

231112145427219
味噌汁にしらす丼
231112122910177
美味かった~

|

2023年11月10日 (金)

今年度後期のDAISは伊方町です!

    

人財育成&地域課題解決を目指す
DAIS!

今年度後期は、伊方町と東みよし町
です。

   

DAIS前期の東かがわ市にも
男メシの部門からも参加しました。
非常に有意義な議論&研修であった
ことから、後期も男メシの部門から
二名が参加しています。

    

DAISにお願いし、対象自治体を
伊方町に!

実現しました!

今回、男メシは、伊方町のアドバイ
ザーとして参加します。

   

昨日、伊方町で中間報告があり、
伊方町に行ってきました!

231109094502935

これだけ多くの会社の多くの方々に
伊方町に来て頂き、本当にありがたく
本当に嬉しい~

ありがとうございます!
231109124657386
伊方町から与えられた課題に対し、
参加者皆さんが色々と調査をされ、
議論され、中間報告を受けました。

   

色々な案がでてきました。

   

それに対し、アドバイザーの町長、
副町長、教育長の皆さんから厳しくも
ありがたいご指摘を頂き、これから
ブラッシュアップしていきます。

   

男メシの同僚も色々な会社の方々
231109124923963
議論をかわしているようで、
「普段使っている脳みそとは違う
 脳みそを使っているよう」
といったコメントがありました。

   

嬉しいですね~

   

前頭葉が活性化している証拠ですね。

   

さて、最終プレゼンは、12/12
です。

   

提案が採択されれば、町の施策として
実施されます。

   

皆さん、頑張って!

|

2023年11月 4日 (土)

地域課題の解決!言うは易く行うは難し

       

先日の日経、
「地域が活性化しない構造問題」
231025073849106
に書かれている

    

・地方自治体の多く危機感が乏しい

・ぬるま湯につかったままの自治体
 には目を覚ましてもらう必要がある

・地域課題の解決と地域活性化のため
 に知恵を絞り、自助努力に励む
 自治体にお金が回るよう・・・

    

等々、その通り、ごもっともです。

      

ただ、随分前からこのことは言われ
続けていました。

   

しかし、なぜそれが実現できていない
のか?

   

頑張られている自治体もありますが、
なぜ実現できないのか?

    

現場はどのような状況なのか?
何が課題なのか?
その対策は?

   

当然、自治体毎に事情は異なります。

   

先ずは、それをシッカリと正確に把握
することが必要です。

    

そのためには、その自治体にどっぷり
と入り、多くの方々と話をしなくては
ならない!
と最近つくづくと思います。

    

男メシは、

   
 高松市のスマートシティたかまつ推進
 協議会の運営委員になって6年

 東かがわ市とお付合いをはじめて2年

 伊方町の町政アドバイザーとなって
 1年

    

になります。

230925123412406     

毎月、それぞれの自治体の方々とお話を
していますが、最近になってやっと
自治体が抱える真の課題と対応の難しさ
が分かってきたように思います。

230929090346483     

「地域課題の解決」と言うのは簡単
ですが本当に難しい。そして根が深い。

    

しかし、ビジネスパーソンとして、
最終コーナーでこのような課題に立ち
向かえるのは本当にありがたく、感謝
しています。

     

皆さん、よろしくお願いいたします。

|

2023年11月 2日 (木)

11/12 佐田岬マラソンでZoomさんと共同でリモート応援を実現!

    

当社では11/12に伊方町で開催
される佐田岬マラソン2023
34
をリモート応援!で盛り上げます。

https://www.stnet.co.jp/archives/001/202311/press_20231102.pdf

昨年末に伊方町、ZVC JAPAN
八西CATV、当社の四者で
「伊方町におけるデジタル技術の
 利活用推進に関する連携協定書」
を締結しました。

Dsc_8153_20231102111701    

現在、ビデオコミュニケーション
ツールの利活用や町民のICTリテラ
シー向上に向けた取組みを共同で推進
しています。
   
その一環として、ZVC JAPAN
が提供するビデオ会議システムの
Zoom Meetingを活用し、
当日現地に来ることのできないランナ
のご家族・ご友人等が、ご自宅など
離れた場所から応援できる
「リモート応援」
を実現します。

230924122052335

マラソンコース上の3か所に大型
モニターを設置し、Zoomの画面
越しに各ポイントでランナーへ大きな
声援を届けるほか、ランナーの様子を
中継します。

230925123412406_20231102111601

男メシも走りますので、当日の様子は
またご報告しますね。 

|

2023年10月23日 (月)

12月の「でじラボ伊方町」はご要望の多いChatGPTです!

   

12月の「でじラボ伊方町」のテーマ
が決まりました。

    

◎ChatGPTを含めた最新のAI
 情報に関して

230902105139566_20231023172601

日時:12/8(金)13:30~
場所:伊方町役場 6階 大会議室
です。

  

講師は、IIJの堂前さんです!

   

男メシも7月に堂前さんのお話を
お聞きしましたが、今までお聞きした
生成AIのお話の中で、堂前さんの
お話がダントツ分かり易かったです。

   

ということで、IIJさんに伊方町
でもお話をして頂きたい旨をお願いし
実現しました。

230924122919474_20231023172601

堂前さんのお話は、本当に分かり易い
です。

   

伊方町だけでなく、周辺の皆さまには
是非お聞き頂きたい。

    

是非是非!

|

2023年10月22日 (日)

伊方町に行く度に買い込みます!

    

昨日のブログ、伊方町三崎漁協の尾崎
さん、伊方町役場の濱本さんにお会い
した帰り、買い込みました!
   
男メシは、伊方町出張の度に買い込ん
でいます。
231019193719721
ひじき!
231019193756721
キクラゲ
231019193737113
芽かぶをドッサリと買い込みます。

   

鉄分豊富な鉄釜ひじきは、シッカリと
している上に香りも立ち素晴らしい
ひじきなんです。

   

男メシは、佐田岬のひじきは日本一
だと思います!
こんなシッカリとした、そして香り
立つひじきは、他にないです。

   

そしてキクラゲもこれで160円なん
です。
国産、伊方産のキクラゲが信じられ
ない価格です。

   

さらに芽かぶも!

   

海藻、キノコ類を食事の最初に食べる
ことで血糖値の上昇を抑えてくれる
ことに加え、満腹感も得られるので、
食べ過ぎも防げます。

    

食事は、海藻、キノコから!
大切です。

|

2023年10月21日 (土)

日本一が狙える伊方町三崎の「赤ウニ」

    

久しぶりにリアルで伊方町三崎漁協の
尾崎さんにお会いしました。
231019144554433
メッセンジャーやFBでは連絡を取り
合っているのですが、リアルは本当に
久しぶりです。

   

伊方町の漁業について、真剣に、本当
に真剣に考えられている尾崎さんを
男メシも何か応援できることはない
のか?
デジタル化でお役に立てることはない
のか?
と考えており、今回は、男メシの会社
の研究開発部門のトップも同行して
くれました。

   

さて、今回の話題は、伊方町三崎地区
で日本一が狙える「赤ウニ」
231019130504014
の話がメインとなりました。
231019130513519
ウニの中でも味の濃い、赤ウニですが、
三崎で獲れる赤ウニは、非常に大きく
味もいいのですが、それを見える化
できないか?等々、大変興味深いお話
を聞くことができました。

231019130555874

同行した同僚も男メシ以上に聞き入って
いました。

   

そして、農林水産課の濱本さんからは
伊方町の猪被害の話もお聞きすること
ができました。

   

現場の方のお話には本当に多くのヒント
がありますね~

    

やはり現場ですね!

|

2023年10月 1日 (日)

伊方町の極早生みかん!

    

伊方町で極早生のみかんを頂きました。
2309251453141032
9月~10月に出荷される温州みかん
です。

   

果皮がまだ緑で酸味がやや強めの
若いみかんです。

   

そのみかんを一週間弱追熟させました。
こんな感じで黄色になりました。
230929071508669
味は、まだまだ酸味が強いですが、
頂いて直ぐに食べたみかんより和らぎ
甘みとコクが増したように感じます。

    

伊方町のある愛媛県の西宇和地区で
栽培されるみかんは、味・品質共に
最高級!のブランドみかんです。

   

伊方町で大変お世話になっている方
から、以前
「愛媛ではミカンは買うものではなく
 貰うもので、お世話になっている方に
 貰って頂くもの」
と言われました。

    

このお言葉を頂いた時、伊方町のため
にシッカリ気合を入れ、そして、心を
込めて対応しないと!と思いました。

   

そして、今、伊方町の皆さんの幸せの
ために働けているだろうか?
自問しつつ、もっと頑張らねば!
と思いを新たにしました。

|

2023年9月28日 (木)

佐田岬「はなはな」の伊勢海老フェアで食べてきました!

    

佐田岬の「はなはな」で開催中の
伊勢海老フェア
230924111004546
に行ってきました。

   

佐田岬半島では9月に伊勢海老漁が
解禁になります!

    

その伊勢海老が、はなはなの生け簀
には、沢山!
230924111059983
伊勢海老の値段は、当然、重い方が
高い!のですが、300gの大きさに
成長するのに約4年もかかるようです。

   

何度も何度も脱皮を繰り返し、大きく
重くなっていきます。

   

そして、1Kgの超大物は10年も
脱皮を繰り返すようです。

   

値が張るのも納得です。

   

さて、男メシも食べましたよ~
230924105805023
伊勢海老の天丼とお味噌汁のセットを。

   

プリプリの伊勢海老
230924105927871
伊勢海老のしたには、佐田岬名産の
シラスが敷かれています。

   

お味噌汁も伊勢海老の出汁が
出まくって、もうサイコーです。

   

海を眺めながらのひと時。
満喫しました。

   

皆さん~
伊勢海老フェア10月末までです。

   

佐田岬、はなはな にお越し下さい~

|

2023年9月26日 (火)

ボス二人が最高の笑顔で調印!新たな取組がまたスタートします。

    

伊方町と「移住・定住促進に関する
連携協定」を昨日、締結しました。
230925142416493
メディアの皆さんも多く取り上げて
頂きました。

https://www.ebc.co.jp/news/data/?sn=EBC2023092614226

https://news.yahoo.co.jp/articles/91e89e03d27a5411c4dc9974bd35eea2c5c0128f     

https://news.yahoo.co.jp/articles/bdd3b5db6bb782e66465c86ca1c80b81ec7049b1

https://www.ehime-np.co.jp/article/news202309250184

人口減少は我が国最大の社会課題で
あり、それが起因に様々な課題を
誘発します。

   

伊方町を始め、多くの自治体では既に
色々な対策を講じられていますが、
当社もそのご支援ができれば!との
思いから今回の連携協定に至りました。

230925123347355

29日(金)は、東かがわ市とも協定
を締結します。

   

新たな取組みがまた一つスタート!
です。

230926074349018

さて、今回の連携協定は、男メシの
部門では5回目です。

   

今回は、このメンバーが全てを取り
仕切ってくれました。

230925143824748

男メシは、最初の仕切りと、締結式で
自分が話す内容の資料作成のみです。

   

伊方町やメディアさん、さらには
当社内での調整はこのメンバーが自ら
主体的に考え、動いてくれました。

230925143856927

正に自走!です。
誇らしいと共に嬉しかったな~

   

そして、男メシのボス二人
230925142659225
が並んで調印し、課題に向かう意志を
表明されている様子を見るとまたまた
ワクワクしてきました。

   

ちなみに、男メシは、伊方町の
町政アドバイザー、プロモーション
推進委員でもありますので、伊方町の
高門町長は、男メシのボスです。
   
そして、当社の社長は当然男メシの
ボス!

   

ボス二人!いい笑顔で、最高の
スタートとなりました。

|

2023年9月15日 (金)

本日、発表しました!伊方町で新たな連携協定を締結します!

     

本日、発表致しました!

230902105139566        

伊方町と当社との間で
「伊方町における移住、定住促進に
 関する連携協定」
を9/25に締結致します。   

https://www.stnet.co.jp/archives/001/202309/press_20230915.pdf

伊方町をはじめ多くの地方の自治体は
人口減少が顕著です。
12
人口減少は、労働力不足、空き家、
空き店舗、耕作放棄地等の増加、
さらには地域コミュニティ機能低下
から最終的には、地域活力の低下をも
招きます。

    

本当に大きな問題です。

       

それぞれの自治体では色々な対策を
講じていますが、これから当社も
協力しよう!というのが今回の連携
協定です。

14_20230915115801    

四国外から伊方町への転入者向けに
当社は特別キャンペーンをご準備
します。
   
キャンペーンは、四国外からの転入者

 ピカラ光ねっと、光でんわの月額
 基本料を開通月を含め最大12カ月
 無料
にします!

        

リモートワークの普及により、若い
世代の人たちは、高速道路等の移動
インフラより、インターネットイン
フラを重要視しています。
13
伊方町は、ほぼ全戸に光ケーブルが
引込まれています。
素晴らしいインターネット環境なん
です。

   

その伊方町へ四国外から移転されると
ピカラ光ねっと の月額利用料が
1年間無料に!

Dsc_7115_20230915115101

その連携協定を9/25に締結します。

    

四国外の皆さん~伊方町へ!!

|

2023年9月11日 (月)

観光のデジタル化が色々な分野のデジタル化に横串を!

   

先日、大手のITベンダーさんから
突然、メッセンジャーに連絡が
ありました!

   

伊方町デジタル推進計画についての
講演依頼を頂きました。

5

ありがたいです!
伊方町に注目して頂いています。

6

最近、名刺交換をしていない方からも
メッセンジャーに連絡が入ります。

   

FBでその方のバックグラウンドも
分かるので、安心です。

   

そういえば、最近、大切なやり取りは
会社のメアドより、メッセンジャーの
方が多くなっているな~と感じます。

   

さて、ご連絡いただいた内容ですが、
最近、伊方町で色々な取組が開始され
ていることに興味を持って頂きました。

7_20230907175601

その中でも先方が興味を示されたのが、
デジタル化重点取組み事項及び全体
俯瞰図の中の「観光のデジタル化」
です。
8_20230907175601
観光のデジタル化が色々な分野のデジ
タル化に横串が通っていることについて
興味を示されました。

  

男メシも数年前から某所からの依頼で
観光DXの検討メンバーに入っており
観光について勉強しています。

   

昭和の観光は、
 観て、買って、食べて
平成の観光は、
 体験
そして、令和の観光は、
 体験から滞在、そしてリピート
です。

   

ある資料で、旅行者にとって最も印象に
残っているのは?旅行先で旅行業者、
観光業者から受けたサービスではなく、
その地の人達との出会いからのご縁!
だったということです。

   

地元の皆さんが最大の観光資源!
なんです。

   

そのためには、地元の皆さんがより
快適に生活して頂かなくてはなりま
せん。
快適、便利に向けてデジタルで何が
できるか?

  

さらに、多くの方がその地に足を運ん
で頂くためにデジタルでどう発信力を
上げるか?

   

以上から観光のデジタル化は色々な
分野のデジタル化に横ぐしを通す必要
があると考えています。

   

そのあたりを重点的に講演でお話が
できればと思います。

|

2023年9月 9日 (土)

待ちに待った漁業のデジタル化!第3回でじラボ伊方町!

    

伊方町でのデジタルの勉強会!
「でじラボ伊方町」の第3回は、待ち
に待った漁業のデジタル化です。

230905115854133     

テーマは、

「現場志向で水産業をスマート化」

です。

   

日時:10/6(金)13:30~
場所:伊方町役場6階

   

講師は、NTTコミュニケーションズ
の山本圭一 地域協創推進部門 部長
です。

男メシは、以前から山本部長のお話が
聞きたいと思っていました。

230902095938082

山本部長が色々と漁業のデジタル化に
取組まれているということ、また現場
目線を持たれているということをお聞
きしていましたので、大変楽しみです!

230902095724941_20230908081601

でじラボ伊方町は、聴講無料で、どな
たでもご参加頂けます。

   

伊方町だけでなく、八幡浜市、西予市
宇和島市等々多くの方にお聞き頂きたい
です。

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/20299.html

    

皆さま、10/6(金)13:30に
伊方町役場にお越しください。

   

お待ちしております。

|

2023年9月 6日 (水)

赤ウニ!食べました!濃厚~甘い!

    

週末、佐田岬半島ミュージアムの見学
に行った帰り、八幡浜みなっとの
どーや市場に行ってきました。
230902082509078
男メシが大好きな どーや市場です。

    

最近、伊方町に行くときは、小さな
保冷バックを持って行くようにして
います。

   

前、どーや市場でいい魚があったのに
高松までJRで帰ることを考え、断念
しました。

  

それが、悔しくて悔しくて・・・

  

ということで、伊方町へ行くときは、
必ず小さな保冷バックを持って
行きます。

   

さて、今回ですが、あった~
ありました!

   

それも「赤ウニ」です。
230905115823904
三崎漁協の尾﨑さんから教えて
もらった赤ウニです!

   

ウニの中では最も味が濃厚だと
言われている赤ウニ!
値段は、一枚、1800円!
当然買いです。

   

そして、帰って、早速、食べました!

    

確かに、濃厚!甘い!

   

口いっぱいにウニ~ウニ~と
ウニ感が広がります。

   

赤ウニは、深い所に生息している
ので、漁獲が難しいと言われ、
あまり獲られていません。

Fb_img_1691551221231_20230906171601

特に佐田岬の赤ウニは良質と言われて
います。

   

佐田岬の海士漁法だからこその赤ウニ!

   

大変大変美味しく頂きました。
満足~

 

|

2023年9月 4日 (月)

佐田岬半島ミュージアムに行ってきました。

   

この週末、8月にオープンした佐田岬
半島ミュージアム
230902091452918
に行ってきました。

   

二つの海、瀬戸内海と宇和海に囲まれ
た佐田岬半島は、日本一細長い半島
です。

230902092539526

四国の西端であり、また細長い半島と
いうことで、昔は、交通の便が悪く、
陸の孤島とも呼ばれていたようです。

230902093044577    

半島には、55の集落があり、今でも
集落それぞれの風習や伝統が残って
います。

230902092932720    

細長い半島に集落が点在!
佐田岬半島は、正に日本の縮図だと
思います。

  

そんな佐田岬半島の様子が佐田岬半島
ミュージアムで見ることが出来ました。

   

「速吸瀬戸」の異名を持つ豊予海峡は
6時間おきに北流、南流と流れが
変わる等の自然
   
そして、五輪塔等の石造物、戦時中の
こと等の歴史
230902100501614    
さらにおしょろ舟、大草履、裂き織等
の文化
230902101529732
そして、海士、伊方杜氏のこと等々
ジックリ佐田岬のことを勉強して
きました。

  

その中で、男メシ一番の驚きは、
佐田岬の海士
230902095724941
が対馬、壱岐、五島列島から朝鮮半島
へも出漁していたということです。

   

手漕ぎ船での出漁です。
正に命がけです。
230902100011699
そうやって厳しい環境で生活し、海士
漁法を守ってきたんですね。

230902100450188

さらに、海辺の白い砂浜に黒い牛が
放たれている写真、白と黒のコント
ラストにも驚きました。
佐田岬での生活に牛が欠かせなかった
様子がうかがえました。

   

この佐田岬半島ミュージアムには、
打合せコーナーや会議スペースもあり、
リモートワークにも活用できます。

230902102148344

ミュージアムとしてだけでなく、
色々な活用用途を組合せ、人が常に
集っている姿を目指し、男メシも
考えてまいります!

|

2023年8月23日 (水)

AWSデジタル社会実現ツアーに!来年は伊方町で!!

    

昨日、AWSデジタル社会実現ツアー
に登壇しました。
230822123718168
久し振りに平井初代デジタル大臣、
山口さんとのパネルでした。

230822125324055

さらに今回は、タダノの庄司さんにも
加わって頂き、とても楽しいパネルを
させて頂きました。
Received_10140061331747882
政府が推進する新しい資本主義や
デジ田では、
・Digitizationによる社会課題の解決

   

さらに
・Digitalizationによる新たなビジネス
 の創出

   

そして、本丸
◎DXのポイント「変革」により
地域創生を さらに 一歩進めなくて
はなりません。

   

男メシは、伊方町での取組を中心に、
東かがわ市やスマートシティたかまつ
ことについてお話しました。

Received_13423816096892714     

そして、パネルの最後に以下を訴え、
お願いしました。

   

全国1700超ある自治体の8割超が
人口10万人未満であります。
さらに、約3割は、人口1万人未満
です。

   

今後、人口減少が進み、10万人未満
1万人未満の自治体がさらに増加
します。
この流れは止められません。

   

デジタル社会を実現するには、これら
人口の少ない自治体をどうするか?

  

大きな大きな課題であります。

   

今回のAWSさんのデジタル社会
実現ツアーは、高松を皮切りに広島
北九州、大阪等々の政令指定都市が
続きます。

  

中核都市、政令指定都市の動向は、
企業も注視していますので、多々動き
があるでしょう!

   

しかし、人口の少ない自治体は?

   

AWSさんの来年度以降のツアーは、
是非人口の少ない自治体で開催して
頂きたい。

   

先ず、最初に是非是非、伊方町で開催
頂きたい!!!

   

AWSさんのツアーを機に多くの方々
が伊方町へ来られ、伊方町だけでなく、
愛媛県内の自治体の方々と情報交換を
して頂くことで必ずデジタル化に
向けた動きが出てきます。

   

そういった起爆剤が必要と思っています。

   

この男メシのお願いにAWSの本部長
さんから
「検討します!」
という嬉しいお言葉を頂きました。

   

何としてでも実現しなくては!!

   

AWSさん、このような機会を頂き、
本当にありがとうございました。

    

来年、伊方町でお待ちしております。

|

2023年8月19日 (土)

金融リテラシーを高めるには!

    

先週の日経です。
230818131624789
「金融リテラシー高めるには」

230818131357085

ということで、8/10,11と二日
連続での特集でした。

   

お二方が貴重なご意見を記されて
いましたが、ポイントは、

   

・学校だけでなく、家庭においても
 金融や経済に触れる機会を!
 そして、できるだけ早い時期から
 触れるように!

   

・高校において金融の授業が開始
 されたが、知識を学ぶのではなく
 行動に反映されるような授業が必要

   

・今後ますます金融リテラシーの有無
 が生活に大きな影響を及ぼす

   

・お金関係のことで相談できる人を
 見つけておくことが重要!

   

伊方町では、3月にQUICKさんと
連携協定を締結しました。

Dsc_8661_20230818135801

10月に中学校で金融の授業が行われ
ます。

   

伊方町では中学生から金融の授業を
受けられます。
それも金融のプロ!QUICKさんの
授業です。

   

さらに、授業の内容も知識を学ぶと
いうより、こういった場合は、どう
行動すべきか?といったことが感じ
られる授業です!

   

そして、男メシの部門でも先日、
第二回目のお金の勉強会
230807125333212
を開催しました。

230807125342249

勉強会後、多くの質問が寄せられ
ました。

   

メンバーの興味の高さが伝わって
きました。

   

やはり「お金」のことって大切なん
ですね!

|

2023年8月10日 (木)

佐田岬で獲れる幻のウニ「赤ウニ」のためにも漁業のデジタル化を!

     

佐田岬半島には、幻の高級ウニ
「赤ウニ」が獲れます。

    

男メシも知りませんでした。

    

伊方町での漁業について色々と教えて
頂いた三崎漁協の尾﨑さんから赤ウニ
について教えてもらいました。

Fb_img_1691551221231

赤ウニは、東京湾から南、九州で多く
獲れるウニです。

    

殻は、真横から見ると扁平な形で、
直径は5~8cmで、棘は短いよう
です。
漁獲高は、年々減少しており、希少の
ウニです。
   
さらに、食通の間では、赤ウニが
ウニの中で一番美味しく、味が濃い!
と言われているようです。   

当然、高値です!

   

正に「幻のウニ」なんです。

   

その幻のウニ、赤ウニが伊方町三崎地区
では獲れます。

   

それも非常にいい環境で育った赤ウニ
なので、よく肥えて良質のようです。

   

ただ、有名ではないので、格安!

   

格安なのは、我々にとってはありがたい
ことですが、やはり、質に見合った価格
で取引されるべきです。

    

それが地域の活性化に繋がり、さらに
赤ウニの質の向上にも繋がる。

   

好循環を作り上げるために、デジタルで
何ができるか?   

また、尾崎さんとお話がしたいです。

   

そのようなこと等々を含め、伊方町での
漁業のデジタル化について全国のベンダー
の皆さんにご協力を頂き、検討を進めたい
と思います。

   

ちなみに、第三回の「でじラボ伊方町」は
10/6(金)、テーマは正に、漁業の
デジタル化です!

    

皆さん、伊方町役場にお越し下さい。

|

2023年8月 7日 (月)

第3回「でじラボ伊方町」は漁業のデジタル化!です!

    

先日、第二回目の「でじラボ伊方町」
を開催しました。
230804123244509
今回のテーマは、

   

 自治体の民間データ利活用のはじめ
 の一歩に!

   

 Yahooビッグデータ活用の
 ご紹介

   

でした。

  

男メシも利用しています。

230804123627530

皆さんがYahooでどのような検索
ワードで検索されているのか?
その傾向から色々な課題が分かって
きます。
   
そのあたり、参加者ご自身でツールを
使い、デジタルマーケティングを実感
して頂きました。

  

さて、次回は、10/6(金)です。
テーマは、漁業のデジタル化です。

   

特に漁船漁業のデジタル化について
NTTコミュニケーションズさまに
教えて頂きたいとお願いしております。

   

男メシも楽しみです!

|

2023年7月29日 (土)

愛媛新聞さんに取り上げて頂きました!

    

愛媛新聞さんに取り上げて頂きました。
Dsc_9652
男メシが取り組んでいる伊方町での
取組みについてシッカリと書いて
頂いています。

   

https://www.ehime-np.co.jp/article/news202307280051

  

ありがとうございます。

   

全国には1700超の市町村があります。

その中で伊方町のように人口が1万人
未満の自治体数は、約500!

   

高松市のように人口が30万人以上の
自治体は極僅かです。

自治体の8割超は人口10万人未満です。

   

男メシは、伊方町、高松市、東かがわ市
等々色々な自治体とお付き合いをして
います。

  

デジタル化を、そしてDXを進めないと
いけないのは、どの自治体も同じです。

   

ただ、進めるには、ITベンダー等の
協力が必要です。

  

高松市のような中核市と伊方町のような
人口1万人未満の自治体では、ベンダー
の関与度が全く違います。

  

現在、スマートシティたかまつ推進
協議会の会員企業は約150社、それに
対し、伊方町に関与しているベンダーは
ほんの数社ではないかと・・・

  

先ずは、伊方町に一社でも多くの
ベンダーに来て頂きたい!

  

デジタル関係人口の増です。

   

それが目的に「でじラボ伊方町」を開催
しています。

  

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/19928.html

  

参加料無料、どなたでも参加できます。
伊方町以外の方もご参加頂けます。
次の開催は、8/4です。

   

皆さん、伊方町役場でお待ちしています。

|

2023年7月20日 (木)

伊方町役場でデジタルマーケティングを体験しよう!

 

第2回「でじラボ伊方町」の内容が
確定しました。

Screenshot_20230530155818_20230720161901

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/20299.html

   

今回は

 日 時:8/4(金)13:30~
   
 テーマ:自治体の民間データ利活用
     のはじめの一歩!
     
     Yahooビックデータ DS.INSIGHT
     ご紹介

   

 講 師:佐藤直紀さま

     ヤフー 
     データソリューション本部
     マネージャー

    

 場 所:伊方町役場 

  

です。

   

男メシも、Yahooビックデータ
DS.INSIGHTを使ったことがありますが
とても興味深いです!

   

そして、今、男メシの部門でも導入を
検討しています。

   

「デジタルマーケティング」を体験
できます。

   

伊方町だけでなく、八幡浜市、西予市
大洲市、宇和島市等々多くの皆さんに
体験してもらいたいです。

|

2023年6月14日 (水)

電気新聞さんが伊方町を取上げて頂きました!

    

電気新聞さんが伊方町での取組を取上
げて頂きました。
Screenshot_20230612122945
伊方町で大切に受け継がれている助け
合いの精神「合力(こうろく)の心」
をデジタルの力でより大きく、広く、
強くしたいと願っていること。

   

そして、先日、スタートしたでじラボ
伊方町についても。

   

さらに、男メシの目指す「三方よし」
に将来良しを加えた「四方良し」に
ついてもシッカリと書いて頂いて
います。

  

一人でも多くの方に伊方町へ来て頂き
たい!

Dsc_7115_20230614083901    

来月も伊方町での取組についての取材
を受けます。

    

ありがたいです。

|

2023年6月 3日 (土)

でじラボ伊方町!スタートしました。

    

昨日、でじラボ伊方町がスタート
しました。
Dsc_9269
伊方町に加え、八幡浜市、西予市など
からもご参加頂きました。

    

さらに、オンラインでの聴講も含め、
本当に多くの方々にご参加頂きました。

    

伊方町デジタル推進計画の確実な推進
には、伊方町の皆さんの協力が必須で
あり、先ずは、皆さんがデジタルに
接する機会の創出が必要を考え、
でじラボ伊方町の開催を検討しました。

    

お付合いを頂いている全国のベンダー
さんに協力のお願いを致しました。

    

それに対し、
「喜んで」
「協力するよ」
と嬉しい回答が続々と!

   

本当にありがたいです。
ご縁に感謝です。

    

初回は、KDDIデジタルセキュリティの
志野部長にお願いしました。

    

テーマは、
 地方・中小企業も危ない!
 専門家が伝える情報セキュリティに
 ついて
でした。

   

でじラボ伊方町は、デジタルが苦手と
感じられている皆さんにも分かり易く
そして、身近に感じて頂けるように!   

が基本方針です。

   

今回も講師の志野さんが本当によく
考え頂いたことが分かる内容でした。

   

志野さん、本当にありがとうござい
ました。

   

これから偶数月の第一金曜日に伊方町
役場6階で最新テクノロジーに関する
セミナーが無料で受講できます。

   

多くの皆さんにお越し頂きたいです。

   

色々な方々、異業種の方々が定期的に
伊方町役場にお集まり頂き、情報交換
を行うことで、イノベーションが創出
され、新たなビジネスが生まれる!

   

そして、伊方町が、八西地域が活性化
される。

   

そんな夢を抱いています。

   

夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。    

です。

    

頑張ります!

|

2023年5月30日 (火)

6/2 でじラボ伊方町スタート!伊方町役場にお越しください。

    

今週金曜日から でじラボ伊方町 が
スタートします。

    

ロゴもできあがりました。
Screenshot_20230530155818
佐田岬のシンボル、佐田岬灯台
Dsc_7115_20230530161201
から企業、団体、さらに多くの皆さん
に情報が発信されている様子を男メシ
の会社のメンバーがデザインして
くれました。

   

「誰一人取り残さない」デジタル化を
イメージさせてくれる優しい感じです。

   

6/2から伊方町役場6階で最新テク
ノロジーに関するセミナーがスタート
します。  

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/19928.html    

偶数月の第一金曜日の13:30~
です。

   

初回のテーマは、  

 地方・中小企業も危ない!
 専門家が伝える情報セキュリティに
 ついて  

です。

   

講師は、

 KDDIデジタルセキュリティ株式会社
 CROSS本部セキュリティプランニング部
 部長 志野陽一 さん

です。

    

6/2(金)伊方町役場にお越し下さい!

|

2023年5月10日 (水)

でじラボ伊方町!スタートします。

    

伊方町でまたまた新たな取組が
スタートします。

    

本日プレス発表しました。

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/19889.html


でじラボ伊方町!

Dsc_7115_20230510155001    

6月以降、DX、AIベンダーや先進企業
の方々を講師に、伊方町で最新テクノ
ロジーに関するセミナーを定期的に
開催します。

    

東京等では至る所で無料のセミナーが
開催されていますが、伊方町等の地方
においては、そのようなの機会が非常
に少なく、情報格差の原因の一つと
考えられます。

    

オンラインセミナーであれば、全国
どこでも受講することはできます。

    

しかし、オンラインセミナーを受講
される地方の方々は、デジタルリテラ
シーが高く、課題を具体的に把握され
ている方々です。

   

地方において先ず、必要なのは、
一人でも多くの方が「デジタル」に
直接触れる、接する機会、アナログの
機会かと思います。

Dsc_8143

そういった機会を作りたいということ
での「でじラボ伊方町」の開催になり
ました!

      

既に多くのベンダーさんから

   

「伊方町へ行くよ!」

    

とご賛同頂いていますが、さらに
ご協力頂けるベンダーさんが
いらっしゃいましたらご連絡をお待ち
しております!

|

2023年5月 8日 (月)

伊方町タウンプロモーション推進委員になりました。

         

伊方町タウンプロモーション推進委員に
なりました。

Dsc_9069

昨年来、別の自治体の方からもシティ
プロモーションについて相談を受けて
います。
     
今、多くの自治体でプロモーションの
強化について検討が進められており、
男メシも色々な自治体の動向を調査
しました。

    

危険なニオイも。。。
これって単に知名度を上げるため?
と思えるようなといころも。

   

先ずは、何のためにプロモーションを
行うのか?
自治体の知名度を上げるためだけでは
ありません。
具体的な目的を設定する必要があると
思います。

   

同時にその自治体の現状を把握する必要
があります。

    

そして、その目的達成に向けて、
誰に対し、どのようなプロモーションを
行うのか?

    

先ずはその方向性を明確にし、そして
効果的な施策の検討に入ります。
見せ方は?手法は?デジタルツールの
活用は?等々。

   

やはり、ここでもMVV!ですね。

Dsc_7218_20230508204401

M:ミッション
V:ビジョン
V:バリュー

Dsc_6316_20230508204201

さらに、S:ストラテジー!
どう実現するのか?ですね。

 Dsc_7112_20230508204201

今回もまた勉強させて頂けます。
このような機会を頂けたこと、本当に
ありがたいです。

|

2023年4月25日 (火)

伊方町デジタル推進計画が発表されました!

    

伊方町デジタル推進計画が発表され
ました。

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/19800.html

昨年9月に伊方町デジタル推進会議が
設置され、男メシもアドバイザーに
就任しました。

    

それから伊方町の皆さんとお話を
させて頂き、計画策定作業を進めて
きました。

   

男メシにとって、非常に貴重な経験で
今まで携わった計画策定以上にとても
勉強になりました。
   
本当にありがとうございました。
感謝感謝です。

   

そして、男メシの部門のメンバーにも
感謝です。

2023042503

伊方町のプレスリリースに掲載されて
いる基本理念のイラスト
Screenshot_20230425121819
は男メシの部門のメンバーがデザイン
してくれました。

   

今回の計画では、内容もさること
ながら、計画の中にイラストを入れ、
この計画の場面、場面に込めた想いを
イラストから感じとってもらいたい。
Screenshot_20230425121750
そのお願いをメンバーが素晴らしい
イラストに仕上げてくれました。

  

本当にありがとうございました。

   

また、伊方町の象徴「佐田岬」にも
想いを込めました。
Screenshot_20230425121800
四国最西端に位置する佐田岬半島は
「四国のしっぽ」と言われる方も
いらっしゃいます。
男メシは、佐田岬を四国のしっぽ
から
「伊方町をデジタル最先端地にする
 アンテナ」
と言われるようにしたい!と思って
います。

   

既にこの計画は、スタートしています。

ZVC JAPANとの連携協定
Dsc_8153_20230425123401
QUICKとの連携協定

Dsc_8661_20230425123501

そして、近日中にまた新たな取組みを
発表、開始します。

   

伊方町の皆さんが「デジタル」で少し
でも幸せに、少しでも便利になったな~
と感じてもらえるよう引き続き頑張り
ます!

|

2023年3月30日 (木)

MaaSについて多くの気づきを頂きました!

   

昨日、一昨日とMONET Technologiesの
清水社長とご一緒しました。
Dsc_8864
一昨日は高松で、昨日は伊方町で

    

「MaaSサービスの事業展開と
 モビリティによる社会課題の対応に
 ついて」

Dsc_8863

ご講演をして頂きました。

   

高齢化が進む地方において、今後増加
する移動困難者への対応は非常に重要
な問題です。

    

今回、清水社長のお話をお聞きし、
多くのヒントを頂きました。

   

・「人の移動」と「サービスの移動」
 の組合せることにより
・「人の移動」が増え、そしてマネ
 タイズが可能になる
・医療MaaS、行政MaaSの他にも人の
 移動を誘引するサービスの移動は?
 その地に適したサービスの移動は?
Dsc_8860  
等々多くの気づきを頂きました。

    

清水社長、本当にありがとうござい
ました。

   

清水社長とまた一緒に仕事ができる!
ワクワク感で一杯です。

    

さらに、今回のセミナー開催、当日の
運営に至るまで男メシの部門の
メンバーが自律的に
Dsc_8857
そして、協力し合い進めてくれたこと

本当に嬉しく
Dsc_8852
ありがたく
Dsc_88532 
そして、頼もしく
Dsc_8849
思いました。

    

素晴らしいメンバーに囲まれている
ことに改めて感謝です。

|

2023年3月16日 (木)

伊方町でMaaSのセミナーを開催します。

    

MaaSのセミナーを伊方町で行い
ます。

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/23/19596.html

以前より大変お世話になっている
MONET Technologiesの清水社長
が3/29に伊方町に来て頂き、
MaaSの最新動向、モビリティに
よる社会課題への対応等について
お話しを頂きます。

    

高齢化が進む地方において、今後増加
する移動困難者への対応は非常に
大きな問題です。

Dsc_7089_20230316082401

昨年、伊方町で色々な方とお話しを
しました。

Dsc_7092

ある方は、
 「年金を下ろすのも苦労する」
とお聞きしました。

  

正に死活問題です。

Dsc_7115_20230316082401

そういった課題解決にMaaSは
大きな役割を担ってくれます。
ただ、伊方町の地形、集落の分布、
さらには道幅等々伊方町の特徴を
考慮したMaaSを検討しなくては
なりません。

    

その検討開始のキッカケになれば!

|

2023年3月 3日 (金)

QUICKさんがチーム伊方町に加入!

   

本日、連携協定を締結しました。
Dsc_8646
伊方町、QUICKさま、
八西CATVさまと男メシの会社で
伊方町の皆さんの金融リテラシー向上
に向けた取組に関する連携協定を締結
しました。

Dsc_8661     

貯蓄から投資への政策が加速し、
今年度から高校での金融授業が必修と
なるなど金融リテラシー向上の気運が
非常に高まっています。

       

そして、令和5年度からスタートする
伊方町デジタル推進計画の重点取組
項目である「町民のデジタル化」の中
で、教育についても

    

「ビデオコミュニケーションツール等
 を活用し、地方においてもより高度
 な教育が受けられるよう検討を行い
 ます」

   

としていることが今回の取組の背景
です。

    

そして、取組みの最大の特長は、
金融教育の対象が、高校生だけでなく
中学生や伊方町民の皆さんにも金融の
プロ、QUICKさんの金融授業を
ネットやCATV経由で受けて頂ける!
ということです。

   

QUICKによる中学生への金融授業
は、西日本初!です。
伊方町が西日本初!です。
嬉しいですね。

Dsc_8644

さらに嬉しいのが、髙見社長とまた
一緒に仕事ができる!

Dsc_8648

今日も思いました。
以前と変わらず、分かり易い髙見社長
のご挨拶!

   

・国語、算数、理科、社会、金融と
 いったように金融を早くから学ぶ
 ことで、美術や音楽と同様に人生を
 より豊かにしてくれる
   
・投資には必ずリスクがある
 ただ、「リスクはクスリ」なんだ
 「リスク」を反対から読むと
 「クスリ」
 クスリには効果もあるが、副作用も
 ある
 リターン(効果)を得たいなら
 リスク(副作用)も受け入れなければ
 ならない
 先ずは、リスクを正確に理解すること
 が重要

    

その他にも72の法則等々、昨日から
久し振りに髙見社長とご一緒でき
色々なお話をお聞きすることができ、
大変嬉しく、楽しい時間でした。

    

髙見社長とまた一緒に仕事ができる!
伊方町のデジタル化に携わることが
できたからこそです。

    

伊方町に感謝です。

|

2023年2月24日 (金)

本日、発表しました!

本日、発表致しました。

https://www.stnet.co.jp/archives/001/202302/press_20230224.pdf

    

3/3(金)に伊方町役場において、
伊方町、QUICKさま、
八西CATVさまと男メシの会社で
伊方町の皆さんの金融リテラシー向上
に向けて連携協定を締結します。

Dsc_7875_20230224175201     

1/5に20年以上お付き合い頂いて
いるQUICKの末武常務に伊方町に
お越し頂きました。
Dsc_8230_20230224175101
それから2か月で連携協定締結まで
漕ぎつけました。

     

伊方町で日経グループで金融の専門家
であるQUICKさんが金融授業を
して頂けます。

    

協定を締結する3/3に、早速、
伊方町役場の皆さんに金融授業を行い
ます。

    

そして、その様子は八西CATVでも
放映します。

当然、町の皆さんへネットでも配信!

    

さらにさらに、伊方町では中学生に
向けても金融授業もして頂けます。

     

今年度から高校で金融授業が始まり
ましたが、伊方町では何と中学生へ
金融の専門家の授業を受けることが
出来るんです!

    

素晴らしい!です。

    

また一つ新たな取組がスタートします。

    

ワクワクです。

|

2023年2月23日 (木)

顔認証、伊方町民のDXだけでなく観光客にも!

   

今日、伊方町の生涯学習センターで
行われたメディカルフィットネス&
顔認証の体験をしてきました。
Dsc_8584
顔認証は、海外のスタートアップ
Duithape(ドゥイトハペ)の顔認証
技術を活用して、町民の活動データを
「収集・管理・分析・活用」しようと
する取組で、将来、伊方町のDX基盤
を目指しています。

   

前々から男メシも非常に興味があり、
今日、体験してきました。

 

  

感想!

   

これ、いいんじゃない!
Dsc_8582
この4月から伊方町で実証が開始され
ますが、男メシの部門でも協業でき
そうです。

     

伊方町民のDX基盤としてだけでなく、
伊方町に観光に来られた方にも使えそう
です。

   

それに、マイナンバーと紐付けすること
でさらに活用のシーンが広がりそうです。

   

ちょっとワクワクです。

 

さらにさらに、このプロジェクトを推進
しているスカラさん(本社:東京)と
お話すると、ID連携のxIDさんとも
お付き合いがあるとのことです。

  

繋がりますね。
嬉しくなってきました。

   

早速、山ちゃんに相談してみようと!

    

また、この顔認証技術を東かがわ市
さんにもご紹介したいな~

   

やはり、何でも、実際に見て、経験し、
お話してみないと分かりませんね~

    

現場、現実、現物!ですね。

|

2023年2月12日 (日)

デジタル関係人口の増大を通じ、計画の実現を!

          
先週、伊方町デジタル推進会議が開催
されました。

Dsc_8460     

9月から策定に入った伊方町デジタル
推進計画の素案が出来上がりました
ので、皆さんへご説明しました。

        

会議で頂きましたご意見を踏まえ、
修正し、最終仕上げに入ります。

      

この五か月間、伊方町の皆さんに色々
なことを教えて頂き、本当に勉強に
なりました。

    

計画を策定するという貴重な機会を
頂いたことに、改めてお礼申し上げ
ます。
本当にありがとうございました。

   

既に計画の一部が走り始めており、
昨年12/26には、ZVC JAPAN
との連携協定
Dsc_8153
そして来月にも次なる施策が開始され
ます。

   

先ずは、伊方町を多くの方々に知って
頂き、伊方町に来て頂くこと。
そして、多くの皆さんにこの伊方町
デジタル推進計画に関わって頂きたい。

Dsc_8273_20230212092801     

デジタル関係人口の増大を通じ、
計画の基本理念である

    

 小さなまちのデジタルライフ
 ~選ばれる佐田岬、しあわせ感じる
  佐田岬~

     

を伊方町の皆さんと一緒に必ず実現させ
ます!

|

2023年1月13日 (金)

伊方町で人口減少対策に向けた新たな取組がスタート!

   

伊方町でまた新たな取組がスタート
しました。
Dsc_8278
男メシの会社のパートナーである
アップセルテクノロジィーズさまと
伊方町が
 伊方町人口減少対策重点戦略の
 推進に関する連携協定
を締結されました。
Dsc_8280
具体的には、アップセルさまが伊方町
にコールセンターを新設され、伊方町
の雇用創出、特に女性活躍の場の創出
から人口減少対策に繋げようとする
取組みです。

   

男メシも伊方町の町政アドバイザーと
して調印式に出席致しました。

   

二十年来お付き合いを頂いている高橋
社長がご挨拶で
「伊方町の皆さんが、アップセルテク
 ノロジィーズが伊方町に来て
 よかったと思って頂けるよう頑張り
 ます」
Dsc_8277
と言って頂いた言葉をお聞きし、大変
嬉しく、そして、ワクワクして
きました。
Dsc_8273
これからこの事業の成功のポイント
であるコールセンタースタッフの
募集に入ります。

   

男メシも最大限の努力をしてまいり
ます。

   

皆さまもご支援の程、何卒よろしく
お願い申し上げます。

|

2023年1月 9日 (月)

嬉しいです!多くの方からご連絡を頂いています。

    

嬉しいです!

    

多くの方からご連絡を頂いています。
Dsc_7874
伊方町ってどんなところなの?

     

行ってみたいんだけど!

    

 

アップセルテクノロジィーズさんが
伊方町へコールセンターを開設する!

Dsc_8232
とプレス発表され、そして、
あいテレビさんが取り上げて頂き
ました。

    

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/itv/264648?display=1

   

先ずは、伊方町を知って頂きたい。

    

伊方町だけでなく、四国にはまだまだ
素晴らしい場所が、地域があります。

    

それを知って頂きたい。

|

2023年1月 8日 (日)

金融のプロ、QUICKさんが伊方町で!

    

今年度から高校の家庭科で金融教育が
必修化されました。

   

多くの高校では家庭科の先生が頑張っ
て教えられているようです。

    

一方、イギリスでは、小学校高学年
から高校生まで、体系的にお金に
関して学べるカリキュラムが整備
されています。

    

お分かりの通り、日本では、金融教育
においても遅れています。
できるだけ早い時期から、できれば
金融のプロに教えてもらいたい!

   

そして、それを地方から実現できれば。
Dsc_8241
ということで、日経グループの一員で
金融情報サービスを提供されている
QUICKさんにお願いしました。
Dsc_8230
伊方町の高校生だけでなく中学生にも
金融教育をしてもらいたい。
   
先日、QUICKの末武常務、飯田
執行役員、岩切部長が伊方町にお越し
いただき、快諾頂きました。

   

これから、具体的な検討が始まります。

   

中学生、高校生への金融教育、さらに
デジタルツールを活用して、伊方町の
皆さんの金融リテラシーの向上に向け
検討を進めます。

    

またまた新たなチャレンジです!

|

2023年1月 6日 (金)

愛媛県伊方町へコールセンター開設に向けて!

    

本日、プレス発表されました。

    

また新たなチャレンジが始まります!

    

https://upselltech-group.co.jp/news/community-symbiosis-project/
Dsc_8223
https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/0/19229.html

       

アップセルテクノロジィーズさんが
伊方町にコールセンター開設に向けて
検討頂けることになりました!

Dsc_8233     

20年近くお付き合いを頂いている
アップセルテク高橋社長にお会いし、
伊方町についてお話しをさせて頂いた
のが、昨年の11/25。

    

そして、12/8には高橋社長、
武副社長、高橋本部長が伊方町に
お越しになられ、高門町長、濱松
副町長にお会い頂きました。
   
そして、今日の発表です。
連携協定の調印式は、来週1/13!

   

約一ケ月半という短期間でここまで
話しが進んだのは、高橋社長、高門町長
の想い、そして何より伊方町役場の
皆さん、アップセルの皆さん想いが
一致したから!であります。

Dsc_8031_20230106175601

その様子を見ていて、男メシも本当に
嬉しく、ワクワクしています。

    

高橋社長から地方でのコールセンター
スタッフの定着率の高さと地方創生に
取組まれている企業姿勢をお聞きし、
是非伊方町にも!とお願いしました。
Dsc_8025_20230106175601
アップセルさまの高知県四万十市の
コールセンターは、廃校を利用した
もので、今後、伊方町においても同様
に町有の廃校等を利用したコール
センターの開設に向けた検討が開始
されます。
    
四万十市のコールセンタースタッフの
70%以上が女性の職場で安定的な
雇用を創出されています。
また、アップセルさまは、産休育休
希望者に関しては、2020年より
3年連続で100%の取得、且つ取得
後の復職も100%と素晴らしい状況
です。

    

この経験、ノウハウを伊方町の最大の
課題、また社会課題の根源である
人口減少、少子高齢化対策に活かして
頂きたいです。

|

2022年12月27日 (火)

三方よし に 将来よし を加え、四方よし!へ

     

昨日、連携協定を締結しました。
Dsc_8152
ZVC JAPANの下垣会長も伊方町
へ来て頂きました。

 

マスコミの皆さまも大きく取り上げて
頂きました。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/itv/253630

https://www.rnb.co.jp/nnn/news110fvxmj8h2w65ti7vn.html

https://www.fnn.jp/articles/-/464494

https://www.nikkei.com/nkd/theme/1850/news/?DisplayType=1&ng=DGKKZO6715956026122022LA0000

https://www.ehime-np.co.jp/article/news202212260051

日本一細長い半島、佐田岬半島で
Zoomを活用した町民サービスの
充実等々、Zoomさん、八西CATV
さんと一緒に課題解決に努めます。
Img_0468
同じ志を持つメンバーと一緒に
取組める心地よさを感じています。
Dsc_8138_20221227170201
この感覚を男メシの部門のメンバー
にも感じて欲しい!と思っています。
Img_0473
そして、メンバーが次に繋いでいって
もらいたいと願っています。

   

商売の基本「三方よし」
買い手よし、売り手よし、世間よし
に「将来よし」を加えた「四方よし」
がこれからのビジネスの基本であると
思います。

   

将来よし!
のためには、地域課題の解決が必要
不可欠です。

   

自治体の皆さんだけに任せるのでは
なく、我々ビジネスパーソンも全員が
地域課題の解決に向けて何ができる
のか?考え、行動し続けなくては
ならないと思っています。

   

今年、男メシの部門では、
 ・高松市と中小企業のデジタル化
  に向けて
 ・東かがわ市と市民のICT利用促進
  に向けて
そして、今回の
 ・伊方町におけるデジタル技術の利活用
  推進に向けて
がスタートしました。

    

そして、新年も1月、2月、3月と
新たなチャレンジを予定しています!

   

まだまだ走り続けないと!ですね。

|

2022年12月25日 (日)

四国では初の取組みです。

    

クリスマスです。
伊方町に居ます。

    

瀬戸内海を右手に、ダッシュ島、
松山市の由利島
Dsc_8133
の写真を撮り、そして先ほど、伊方町
の皆さんとの最終打ち合わせを終え
ました。

    

明日、いよいよ伊方町での連携協定の
調印式です。

    

もう既にあいテレビさんがニュースで
取り上げてくれています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/itv/245709
ありがとうございます。

    

明日、また新しくスタートします。
Dsc_8138
CATV事業者、通信事業者、そして、
ICTサービス事業者が連携して地域
課題の解決に当たる四国では初の取組み
です。

Dsc_8139

全国でも数少ない取組みです。

    

そして、Zoomを提供する
ZVC JAPANさんにとって
四国初の連携協定です。

    

明日、スタートします。

   

最大の社会課題である少子高齢化が
多くの社会課題を連鎖させています。
その連鎖を断ち切るため、連携します。

   

楽しみです。

       

この連携が成立したことは、大変
うれしいことですが、今回男メシがさらに
嬉しかったのは、協定締結に至る準備を
男メシの部門のメンバーが自立的に
ドンドン進めてくれたことです。   

男メシは報告を受けるだけでした。

    

メンバーの成長が本当に嬉しかったです。
素晴らしいメンバーです。
誇らしいです。

|

2022年12月21日 (水)

四国初の取組みです。本日、発表いたしました。

       

昨日、発表致しました。
https://www.stnet.co.jp/archives/001/202212/press_20221220.pdf
伊方町におけるデジタル技術の利活用
推進に関する連携協定!

    

今後、伊方町でデジタル化を進める際、
Zoomが!
ビデオコミュニケーションツール!
の活用が非常に重要になってきます。

        

その利活用推進、町民のICTリテラ
シー向上に向けて、伊方町、八西CA
TV、Zoom(ZVC JAPAN)
当社の4者が協力して取り組みます。

Dsc_8108     

自治体が主導するデジタル技術の
利活用推進施策に対し、地元CATV
地元通信事業者、ICTサービス提供
事業者が連携協定を締結するのは、
四国初!であります。
Dsc_8110
また、ZVC JAPANにとっても、
今回が“四国初”の自治体連携協定と
なります!

       

四国初の取組みを伊方から!
またまたワクワクです。
Dsc_7875_20221220122401    
12/26(月)に伊方町役場で
協定の調印式を行います。

   

本日の発表まで男メシの部門のメンバー
が頑張ってくれました。
また、調印式に向けて、そして、
それ以降も!

   

新たな取組へのチャレンジに向けて
頑張ってくれています。

      

ありがたく、嬉しいです。

|

2022年12月19日 (月)

伊方町町政アドバイザーに就任しました

    

伊方町の町政アドバイザーに就任
しました。
Photo_20221219172001
伊方町では、専門的な知識や経験を
持つ方から助言・支援を得て、行政の
質の向上を図ることを目的に、町政
アドバイザーを新設され、光栄な
ことに男メシは、第一号の町政アド
バイザーに就任致しました。
Dsc_80902
男メシは、デジタル化推進分野に
おける町政アドバイザーです。

  

現在、伊方町ではデジタル化推進計画
を策定中です。
男メシもそのお手伝いをしております。

  

伊方町で大切に受け継がれている
助け合いの精神
 「合力(こうろく)の心」
をデジタル技術により強く、広くなる
ことを目指しています。

  

人口減少、少子高齢化により様々な
課題が連鎖されます・

  

労働力不足、空き家、空き店舗増加
さらには地域コミュニティ機能低下
等々

  

それらの課題に対し、デジタル技術を
活用し、解決に導く!

   

少しでも町民の皆さんが幸せを感じ、
便利さを感じて頂けるようお手伝いを
してまいります。

|

2022年12月 9日 (金)

伊方町に来て頂きました。

    

20年近くお付き合いを頂いている
パートナーさま
Dsc_8025
が伊方町にお越しになられました。

   

そして、ワクワクするお話しが
できました!
また、新たなことがスタートしそうな
予感がします。
Dsc_8031
高松市のスマートシティたかまつ の
取組み開始時もそうでした、また
東かがわ市の時も!

   

一人でも多くの方々に関わって頂きたい
伊方町を、高松市を、そして東かがわ市
を四国を知って頂きたい。

   

その方々が四国の市町に興味を抱き、
そこでの出会いからビジネスが生まれる!

   

今まで以上に出会いの大切さを、ご縁の
ありがたさを感じています。

   

ありがとうございます。

|

2022年12月 4日 (日)

デジタル化で水産業、特に漁業の効率化、競争力強化が!?

    

伊方町のデジタル化推進計画を策定
していますが、伊方町の主要産業で
ある水産業、特に漁業について、
デジタル化により、効率化、競争力
強化ができないか?

   

先ずは、現場の方に教えて頂きたいと
思い、行ってきました。

   

三崎漁協の尾﨑健史さん、伊方町役場
の濱本芳彦さんにお話しをお聞きして
きました。
Dsc_7983

先月、NHKの
「Dearにっぽん」で
「僕が深く潜る訳~愛媛・佐田岬~」
https://www.nhk.jp/p/ts/P71P7Q379L/episode/te/14GGPRN28G/
で尾﨑さんが取り上げられていました。

   

佐賀県庁で働かれていた尾﨑さんが
今では、佐田岬で素潜り漁師として
頑張られている様子を拝見し、是非、
尾﨑さんにお会いしたい!

   

デジタル化計画で何かお役に立てる
ことはないか?お聞きしたい。と思い、
伊方町農林水産課の濱本さんに連れて
行って頂きました。

   

尾﨑さんからお聞きした、教えて
頂いた内容は、非常に興味深い、
というか、ある課題を解決しようと
すると別の課題が顕在化する。

   

そういったことも想定し、課題を解決
する必要があります。

  

やはり、現場第一ですね。

   

今回お聞きした課題をシッカリと
受け止め、デジタル化計画に反映したい
と思います。

   

尾﨑さん、濱本さん、引き続きご指導
よろしくお願いいたします。

|

2022年11月19日 (土)

小さなまちのデジタルライフ ~選ばれる佐田岬、しあわせ感じる佐田岬~

    

伊方町に行ってきました。
今年何回目でしょうか?
Dsc_7875
小さなまちのデジタルライフ
~選ばれる佐田岬、
   しあわせ感じる佐田岬~

      

伊方町デジタル化推進計画の基本理念
です。

    

この理念の下に策定作業を進めて
います。

    

毎回毎回、伊方町で新たな発見が
あります。
Dsc_7873
今回も役場の皆さんから色々なことを
教えて頂きました。

   

お会いし、お話しを重ねるたびに
皆さんの本音を聞くことができ、
今回は、さらに素晴らしいアイデアを
お聞きすることができました。

     

計画を夢物語にしないためにも現場の
方々とお話しすることは本当に大切
ですね。

    

ということで、次回は漁業に従事
されている方からお話をお聞きします。

Dsc_7876

楽しみです!

|

2022年10月19日 (水)

伊方町の裂織り、偶然の美に出会うかも。

    

男メシが出社して最初にするのが、
Dsc_7604
お袋さんお手製の小袋
Dsc_7603
から小袋二つを取り出します。

   

この袋の中にはケーブル類が入って
います。

    

この袋ですが、祖母の着物や帯を
再利用した物なんです。

    

そういえば、先日、伊方町に行った時
役場の竹林和樹さんが佐田岬裂織り
保存会をへや に連れて行ってくれ
ました。
Dsc_7459
裂織りは、横糸には、使い古した布を
細く裂いたものを、そして、縦糸には
丈夫な糸を使い、織り込んだ布です。
Dsc_7455_20221019092401
使い古した布を裂いたものを使うので
出来上がった生地は少し厚く、
佐田岬半島の強風も通し難いといった
利点もあります。

Dsc_7458

佐田岬半島ならではの織物ですね。

   

男メシも出来上がった生地を触らせて
もらいましたが、横糸の使い古した布
次第で出来上がりの模様や肌触りも
変わってきます。

   

偶然の美!にも出会うかも・・・

   

調べてみると、ふるさと納税の返礼品
で体験もできるみたいです。 

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/38442/5217012

皆さま、是非是非。

|

2022年10月15日 (土)

情報力、基礎は「歩く・人に会う」実感しています。

   

昨日、伊方町の課長、課長補佐の皆さん
とお話しをさせて頂きました。
Dsc_6882
今、伊方町のデジタル化推進計画策定
のお手伝いをさせて頂いています。

   

大変参考になるお話しをお聞きする
ことができました。

    

先日の日経の記事です。
Dsc_7476
情報力、基礎は「歩く・人に会う」

     

正にその通り!
だと思います。

   

先ず、8月に一人で伊方町に行き
ました。
伊方町の皆さんが普段ご利用されて
いる地域巡回バスにも乗りました。

Dsc_7358_20221015125201

そして、9月には伊方町役場の竹林
さんに町内をご案内頂き、ご説明を
頂きました。

Dsc_7455    

そして、今回のお打合せでさらに
伊方町の状況が分かってきました。

Dsc_7454

夢物語ではなく、地に足のついた
シッカリとした伊方町デジタル化推進
計画を策定するためには、まだまだ
現場のこと、そして現状を知らなくて
はなりません。

Dsc_7122

伊方町の高齢化、人口減少、交通の便
等々課題は多いですが、伊方町の
海、山!
Dsc_7115
さらには町内全域に敷設されている
光ファイバー網を活用することで、
ワーケーションの拠点としては素晴らしい
環境にあると思います。

    

先ずは、リモートワークが進んでいる
ITベンダー、デザイン会社のトップ
の方々に伊方町を実際に見て頂きたい。

    

伊方町に加え、東かがわ市、高松市、
そして、西条市等々四国に来て頂き
たい。

   

これからトップの方々にドンドン
PRしていきます!

|

2022年9月13日 (火)

伊方杜氏!の歴史を見てきました。日本酒好きにはたまらない。

    

四国の最西端の町、伊方町には昔、
多くの杜氏がいました。
Dsc_7352
伊方杜氏と呼ばれていました。

    

酒蔵の責任者「杜氏」、そして、杜氏
の配下の職人「蔵人」合わせて、大正
時代、最盛期には、伊方には九百人も
いたようです。
Dsc_7359 
それが酒蔵、酒造所の減少、酒造りの
機械化等により、減少し、今では
伊方町には杜氏は一人もいないよう
です。

   

なぜ、伊方町に多くの杜氏がいたのか?

   

伊方町の最大の特徴、佐田岬半島は
平野が少なく農業には不向きでした。
農業収入だけでは苦しく、昔から
出稼ぎが盛んでした。
Dsc_7356
お米を収穫した後、酒作りが始まる
ことを考えると、農閑期の出稼ぎには
杜氏という職業は最適であったと考え
られます。
Dsc_7357
写真の赤い点が伊方杜氏が活躍した
地域ですが、海を渡って朝鮮半島まで
行っていたんですね。

   

そんな伊方杜氏資料館が伊方町生涯
学習センターにあります。

Dsc_7358

先日の伊方町デジタル推進会議前に
ジックリと伊方杜氏の歴史を見て
きました。

Dsc_7360

日本酒好きの男メシとしては、大変
興味深く、見応えがありました。

|

2022年9月 9日 (金)

伊方町デジタル推進会議!皆さんが幸せを感じるために!

    

伊方町デジタル化推進会議の
アドバイザーに就任しました。

   

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/itv/147549?display=1     

昨日、第一回目の推進会議が開催
されました。
Dsc_7362
伊方町は本年二月時点で
人口 約8.5千人、
その内65歳以上の高齢者は、
約4.1千人で、高齢化率は48%
となっており、日本全体の高齢化率
(28.9%)を大きく上回って
います。

    

また、伊方町の地理的な特徴、
日本一長い半島、佐田岬半島に集落
が点在しています。

Dsc_7351

この伊方町を幸せにするために?

   

・町民目線に立った、町民に優しい
 行政サービスを実現するために
 デジタル化で何ができるのか?

    

・町民が「暮らしやすい」と感じる
 ために高齢者福祉分野で、また
 産業分野においてデジタル化で
 何ができるのか?

Dsc_7361

・そういったデジタル化を実現する
 ためのどういった環境整備が必要
 なのか?
 推進体制はどうすればいいのか?

    

これらをシッカリと考えていきたいと
思います。

|

2022年8月17日 (水)

先ずは、地域の特徴を理解することに努めます!

    

先日、ある自治体さまとのお打合せに
出張しました。

    

シッカリとコロナの抗原検査で陰性
Dsc_7137
を確認し、お伺いしました。

    

日本全国、どの自治体でも高齢化が
進んでいます。
四国は特にその進展が早く、お客さま
の地域では、さらに早く、高齢化が
進展しています。

   

高齢化対策ははどの自治体でも主要
課題です。
加えて、自治体毎に特徴があります。
Dsc_7099
この地域にも地理的な特徴があり
ます。

Dsc_7089_20220816120901

ここ数年、全国の自治体でデジタル化
が検討され、計画が策定されています。

    

しかし、一部の計画では、
 現状を把握しているの?
 夢物語じゃないの?
と思わせるものがあります。

   

男メシも以前、そのような苦い失敗
経験があります。

   

失敗を繰り返さないためにも、先ずは、
地域の特徴を理解することに努める
ようにしています。
   
今回もお打合せした翌日、自治体中
を見て回りました。

   

さらに地元の皆さんともお話し
しました。

   

色々なことが分かってきました。

  

今回も地元の男メシの会社のパート
ナーさま
Dsc_7095
ともお話ししました。

  

これから一緒にデジタル化に取組む
パートナーさまです。

  

デジタル化で生活が便利に、そして、
幸せに!

  

先ずは、シッカリ実効性のある計画を
策定したいと思います。

|

2022年7月17日 (日)

新たな自治体さんからご依頼を頂きました。

    

四国内のある自治体さん
Dsc_6880
からご依頼を頂きました。

     

DX推進計画を策定されるということ
でお手伝いをすることとなりました。
Dsc_6884
男メシの会社のパートナーさま、
ケーブルテレビ会社さまと一緒に策定
します。

    

先日、自治体のトップの方とお打合せ
を行いました。

      

男メシからお伝えしたのは、

   

 ・地味な計画になるかもしれま
  せんが、地域課題の解決、住民の
  方の幸せを「確実に」繋がる
  地に足のついた計画にしたい

   

とお伝えし、トップの方もご賛同頂き
ました。

   

これから自治体さんのことをトコトン
勉強します。

   

先ずは、自治体さんのことを好きに
なることですよね。

|