果物

2018年12月17日 (月)

干し柿 2500円

 
先日、産直市に干し柿が売られて
 
いました。
 
Img_20181208_143526
 
その値段にビックリ!
 
 
2500円
 
 
 
個数は、20個弱。
 
 
 
男メシが作るより当然形も綺麗です。
 
 
が、2500円とは・・・
 
 
 
干し柿って高いんですね~
 
 
 
柿は、元々栄養価が高いですが、
 
干すことにより更に栄養価が高く
 
なります。
 
 
 
値段が高くても当然か・・・

| | コメント (0)

2018年11月25日 (日)

水晶文旦 旨い!

 
追熟していた水晶文旦を頂きました。
 
Img_6388
 
いつもながらのピカピカの果粒です。
 
 
 
普通?の文旦とは果粒のピカピカ度が
 
違います。
 
 
 
そして味も上品な大人の甘さです。
 
 
 
素晴らしいです。
 
 
 
水晶文旦!

| | コメント (0)

2018年11月24日 (土)

甘いみかんの見分け方

 
甘いみかんの見分け方を教えて
 
もらいました。
 
Img_6385
 
写真の二つでは右の方が甘いみかん
 
です。
 
 
 
見分け方は枝の切り口が小さい方が
 
甘いということです。
 
 
 
食べてみると確かに右の方が甘かった
 
です。
 
 
 
みかんの水分は、枝からみかんに
 
流れ込み?ます。
 
 
水分がゆっくり、ゆっくり流れ込んだ
 
方が甘い!です。
 
 
 
ということは流れ込む口が小さい方が
 
甘くなりますよね~
 
 
 
そして、枝の切り口が大きなみかんは
 
少し長い間追熟させればいいですね。
 
 
 
また一つ賢くなりました。

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

干し柿、10日、もう少し

 
干し柿を干して10日、天気に
 
恵まれ
 
Img_6244
 
こんな感じになっています。
 
 
 
昨日、久し振りに雨が降ったので
 
家の中に入れました。
 
 
 
また今日から天気がいいようなので
 
最後の仕上げです。
 
 
 
もう少しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

追熟を早めたい時はリンゴ

 
キウイが中々追熟しません。
 
 
冷蔵庫には入れず、常温で置いて
 
おけばいい。
 
と言われて1週間、中々柔らかく
 
なりません。
 
 
 
調べてみると、リンゴと一緒にビニール
 
袋に入れておくと追熟が早まる
 
Img_6241
 
ということでやってみました。
 
 
 
何でもリンゴから出るエチレンという
 
ガスが老化を早めるようです。
 
 
 
キウイだけじゃなく、追熟を早めたい
 
時はリンゴと一緒!
 
ですね。
 
 
 
恐るべしリンゴ。

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

干し柿 干しました

 
干し柿を作りました。
 
Img_6220
 
干しました。
 
 
 
渋柿の皮をむき、ビニール紐にくくり
 
付け、熱湯に潜らせ
 
Img_6221
 
干しました。
 
 
 
今週一週間は天気がいいので干し柿
 
日和です。
 
 
 
一か月後が楽しみ楽しみ。

| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

フルーツの王様、キウイ

 
最近、キウイを食べるようにして
 
います。
 
Img_6117
 
フルーツの中で栄養素が一番多く
 
含まれているのがキウイなんです。
 
 
 
キウイには、ビタミン、食物繊維
 
カリウム等々、健康だけでなく、
 
美容にも必要な栄養素が豊富に
 
含まれていることを教えてもらって
 
からなるべくキウイを食べるように
 
しています。
 
 
 
美容にもということは女性にもいいん
 
ですね~

| | コメント (0)

2018年7月24日 (火)

白桃を光センサーで選別

 
今年初の白桃を頂きました。
 
Img_5591
 
岡山名産、白桃です。
 
Img_5617
 
最近は、光センサーで糖度を計測して
 
Img_5590
 
くれているので当たり外れを気にする
 
ことなく、頂けます。
 
 
 
「光センサー選別」素晴らしい!

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

佐藤錦を頂きました

 
さくらんぼを頂きました。
 
Img_5471
 
山形の佐藤錦です。
 
 
 
赤い宝石!
 
甘い甘いさくらんぼ!佐藤錦です。
 
 
男メシが一番好きな果物です。
 
 
 
先日、実家近くの産直市で佐藤錦に
 
似たさくらんぼを見ました。
 
 
え?
 
 
佐藤錦って岡山県でも作れるの?
 
 
さくらんぼは寒い地域の果物で山梨県
 
が南限と聞いたことがあります。
 
 
岡山県でも???
 
 
ネットで調べても分かりません。
 
どなたかご存知???

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

追熟期間3か月の水晶文旦

 
追熟させていた水晶文旦を先日頂き
 
ました。
 
 
 
追熟期間3か月です。
 
Img_4039
 
表面がシワシワに・・・
 
 
 
いつもなら1cm以上ある分厚い皮も
 
この通り薄くなっています。
 
Img_4040
 
甘みが増しているよね~
 
と期待が膨らみます。。。
 
 
 
 
さてさて感想です。
 
Img_4041
 
水晶文旦の特徴、果肉のキラキラ感は
 
無いように感じます。
 
 
 
肝心の味は?
 
 
 
甘い!
 
甘みが凝縮されています。
 
若い水晶文旦にあるほろ苦さは全く
 
ありません。
 
 
 
そして柔らかい。
 
 
 
ただ、少し追熟させ過ぎたので
 
しょうか?
 
一部の果肉が白く固くなっています。
 
 
 
 
もう一か月早く食べた方がよかった
 
かな・・・
 
 
 
来年は12月の初めに頂きます!

| | コメント (0)