料理のポイント

2019年11月21日 (木)

牡蠣フライを美味しく頂くポイント

    

今シーズン初の牡蠣フライを頂き
ました。
Dsc_0459
男メシの牡蠣フライは牡蠣を2~3粒
合わせて作ります。

   

写真手前が牡蠣1粒、奥が牡蠣3粒の
牡蠣フライです。

   

以前、牡蠣フライの名店のシェフが
美味しい牡蠣フライを作るポイントは
「牡蠣を2~3粒合わせる」と言われ
ていました。

   

この2~3粒合わせた牡蠣フライは
食べ応え十分です。
牡蠣を食べた~という感じです。  

それに対して1粒フライは・・・

   

それにしても美味しいですね~
牡蠣フライ!

|

2019年1月29日 (火)

ロールキャベツ キャベツを綺麗に

 
ロールキャベツを作る時、キャベツを
 
剥がすのに苦労します。
 
 
 
剥がすとにキャベツがボロボロに
 
なることが・・・
 
 
 
先日、キャベツを丸ごと茹でると、
 
綺麗に剥がせることを教えて貰い
 
ました。
 
Img_20190127_105241
 
早速、試してみました。
 
 
 
確かに、楽に綺麗に剥がせました!
 
Img_20190127_105407
 
これは使える技ですね~
 
 
 
ただ、一個丸ごと茹でるので、
 
茹でた後、残りを早めに使い切ら
 
ないといけません。
 
Img_20190127_192730
 
暫くの間、キャベツ料理が続きます。

| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

牡蠣二つ技

 
牡蠣の美味しい時期になりました。
 
Img_20190113_152639
 
先日、買いました。
 
 
 
そして、今シーズン最初の牡蠣料理
 
は牡蠣フライ
 
Img_20190114_204045
 
に牡蠣ご飯です。
 
Img_20190114_204022
 
男メシの牡蠣フライは、牡蠣二つを
 
引っ付けて一つの牡蠣フライにして
 
いますので、大きく食べ応えがあります。
 
 
 
以前、牡蠣フライの名店の裏技?を
 
教えて貰い、試したところ、食べ応えが
 
あったので、それから牡蠣二つ技?を
 
採用?しています。
 
 
 
これ絶対におススメです。
 
皆さまも是非、お試しあれ~

| | コメント (0)

2018年2月25日 (日)

肉じゃがの牛肉は食べる直前に

 
肉じゃがを作る時、牛肉を煮込み
 
過ぎて固くなってしまっていました。
 
 
 
先日、お袋さんから食べる直前に牛肉
 
鍋に入れ、味が付く程度に少しだけ
 
煮込むと美味しいと聞いて試してみました。
 
Img_3980
 
出来上がりはこの通り。
 
 
見るからに柔らかそうでしょう。
 
 
 
これ大正解!
 
 
 
これからは、肉じゃがの牛肉は
 
食べる直前!です。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

牡蠣二つフライ

 
牡蠣の美味しい季節になりました。
 
 
 
男メシは牡蠣は牡蠣フライが一番好き
 
です。
 
 
 
先日、作りました。
 
 
 
前に牡蠣フライの人気店では牡蠣を
 
二つ引っ付けてフライにしているの
 
テレビで見ました。
 
 
 
今回男メシも試してみました。
 
Img_4075
 
右が牡蠣一つのフライ。
 
左が牡蠣二つ!
 
 
 
大きいです。デカイです。
 
 
食べ応え十分です。
 
 
 
これ、「牡蠣フライ食べたぞ~」
 
って声を上げたくなる感じです。
 
 
 
二つフライを食べたらいつもの
 
牡蠣一つのフライは・・・
 
 
 
これからは牡蠣二つフライですね!

| | コメント (0)

2016年1月14日 (木)

カレーの仕上げは摩り下ろした山芋

カレーに山芋を摩り下ろして入れる

と消化もよく、味もまろやかになる

と聞きました。

Img_4460


早速、試してみました。

 

 

いつものようにカレーを作り、

仕上げに摩り下ろした山芋を

Img_4461_2


入れました。

Img_4463

     
         

感想

 

     
とてもまろやかです

 

ただ、男メシはいつも中辛のルーを

使うのですが、山芋のまろやか効果で

甘口に感じました。

    
辛口にしたらよかったと・・・

 

 

山芋には疲労回復効果もあります。

これからは辛口カレーに仕上げは

山芋

ですね。

 

大正解

| | コメント (0)

2015年10月29日 (木)

栗ごはんを作りました

栗ごはんを作りました。

Img_3700


普通のお米2合、餅米一合に栗。

それに塩麹を大さじ×3

後は炊くだけ。

Img_3699

塩麹がポイント

ほんのり、本当にほんのり塩が効いて

います。

 

 

今回も美味しくできました。

 

ほんのりの塩味、旨いですね~

| | コメント (0)

2015年4月13日 (月)

侠飯のトースト コクが違います。

昨日ご紹介した侠飯・おとこめし

の料理のプチアイデア

 

トースト編

    
トーストを焼く前にバターを塗り

Img_2086


焼いた後にもバターを塗る。

Img_2088


バターの二度塗り。

 

これ旨い

 

バターがトーストに浸みこみ浸み込み

いつものトーストとはコクが違います。

 

   
そして香りも。

皆さん、是非是非。

| | コメント (0)

2015年1月24日 (土)

セロリの葉っぱご飯、少し甘めが大正解!

1月番組男メシのメニュー

「セロリの葉っぱご飯」を作って

みました

Img_1463


なぁ~ちぇ に教わった通り

セロリの葉っぱをざく切りにして

炒めちりめんじゃこ を合せ

更に炒めます。

 

    
今回は、少し甘めにしてみようと

思い、醤油、味醂を入れる前に

砂糖を少々

Img_1464


「さ・し・す・せ・そ」もしっかり

守っていますよ~。

 

そして、この出来が、もうバッチリ

    
旨いってもんじゃありません。

   
無茶苦茶旨い

 

自画自賛

 

少し甘めで大正解です。

   
皆さんも砂糖少々ポイントですね

| | コメント (0)

2014年9月 6日 (土)

パスタ技!色々使えそうです。

昨日の続きです。

 

今月の男メシで素晴らしい働き

をしたパスタ

Img_0777


どう素晴らしいか?

 

今回、ナスの周りに豚肉を巻き

ました。

お肉を止めるのに普通なら

爪楊枝なんかを使いますよね。

   
今回はパスタを使いました。

Img_0786


分かりますか?

パスタが突き刺さっているのが?

   
固いパスタを爪楊枝代わりに

刺しました。

 

 

その後、蒸すと・・・

Img_0797


柔らかく

お肉もちゃんと止まっています。

そしてこのパスタ食べられます。

当然です。

 

爪楊枝だと食べる前に抜かないと

いけませんが・・・

   
このパスタ技、色々使え

そうです。

| | コメント (0)

2014年9月 5日 (金)

パスタが素晴らしい働きを。

今月のメニュー

 梨とナスの旬合わせロール

で裏ワザを教えてもらいました

   
使ったのはこれです。

Img_0777


パスタです。

   
どこに使ったか?

 

ここです。

Img_0786


分かりますか?

      

これ感心しました。

素晴らし働きです。

 

   
どう素晴らしいか?

それは明日にでも・・・

| | コメント (0)

2014年8月 9日 (土)

味噌1に対してマヨネーズが2 絶妙のバランス。

8月番組男メシのメニュー

トロトロ味噌グラタン

Img_0605


ですが、マヨネーズと味噌の

ソースが

Img_0599


絶妙のバランスで、本当に

旨かったです

 

味噌1に対してマヨネーズが2

これが絶妙のバランス。

 

男メシも自分で作りましたが

Img_0655


旨かったですよ

| | コメント (0)

2014年5月30日 (金)

トマトの器の部分は少し厚めに!

5月番組男メシで作ったベイクド

トマトですが、

Img_2631


こんな風になればいいのですが、

トマトをくり抜く時に周りの器に

なる部分を薄くすると、

Img_2629


こんな感じに土砂崩れになって

しまいます。

これは番組では言ってないんですが、

ベイクドトマトのポイントは、

1.大きなトマトを選ぶこと

2.中身をくり抜く時、側の器の

  部分は少し厚めにすること

Img_2612


だと思いました。

|

2014年5月14日 (水)

ニラは輪ゴムを付けたままで湯がく!

ニラが安かったので買いました。

3束で198円。安い。

 

ニラと納豆の和え物

Img_0167


でも作ろうかと。。。

 

さて、先日、雑誌

 ニラを湯がく時、輪ゴムで

 根元を縛ったままにしておくと

 バラバラにならなくていい

という内容が載っていました。

 

早速、今回、実行してみました。

Img_0162


確かにこれだと湯がいた後、

切るのも簡単

Img_0163



今までは切る時、湯がいたニラを

まとめるのに苦労していて・・

これは ですね。

 

もしかしてそのために最初から

輪ゴムで縛っているの?

| | コメント (0)

2013年10月 6日 (日)

「あん」と「パリパリ」の相性抜群ですね!

10月男メシのメニュー「キノコのあんかけ焼きそば」ですが、

Img_0782

あん がいい仕事をしましたって書きましたが、あん だけじゃ
なかったです

パリパリ焼きそばの麺もいい食感で美味しさを増してくれました。

Img_0781

「あん」と「パリパリ」の相性抜群ですね

あんの効果で麺がいつもよりツルツルと滑らかに口の中に入って
きますが、その時にパリパリの麺がいいアクセントになります。

この「いいアクセント」が美味しさを引き立たせるんでしょうね。

って評論家みたいなことを言ってしまいました。

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

ごま油の風味がこれまた食欲をそそります。

ネットで焼きそばを美味しく料理するために色々と調べていると
風味付けにごま油を使うという方法がよく出てきます

Scimg3812

10月男メシ「キノコのあんかけ焼きそば」でもごま油を
使いました

麺をレンジでチンしてごま油を振り、麺をほぐしまし、風味付け
をしました。

Img_0778

麺をほぐす+風味付けのダブル効果にごま油です。
このごま油の風味がこれまた食欲をそそります。

何でもインスタントの焼きそばも最後にごま油を振るとインスタント
とは思えない焼きそばになるんですって

やってみよう

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

かぼちゃを切るのが好きになりますよ。

先日、9月の番組男メシを見るとかぼちゃを一個丸ごとから切る
のに苦労無しで切ることができますってお伝えしました。

Simg_0630

その方法ですが、ご紹介します先ず、ヘタを取ります。
使うのはペティーナイフです。

ヘタの周りにペティーナイフを突き刺します。

Simg_0618

五角形の形で突き刺し、ヘタを取ります。

Simg_0628

それから、ヘタを取った穴にナイフを入れ、かぼちゃの内側から
外側に向けて半面を切ります。

Simg_0621

その後、同じようにもう半面を切ると
この通り。

Simg_0623


かぼちゃの硬い皮から包丁を入れると危ないのですが、ヘタを
取った後、比較的やわらかい内側から外側に切っていくと本当に
簡単に切ることができます

皆さん是非やってみて下さいね~

かぼちゃを切るのが好きになりますよ。

| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

産毛を丁寧に取らないと・・・

8月番組「男メシ」の食材「おくら」に産毛があるとは
知りませんでした。

Simg_0381

その産毛を塩で板摺り(いたずり)して丁寧に取っていきます。

しかし、もっと簡単に取る方法が

「おくら」はスーパーとかでネットに入って売られていますよね~

Simg_0595

このネットに入ったままの状態で塩をまぶしこすります。
するとあっと言う間に産毛が取れます。

でもこの産毛を丁寧に取らないと美味しく、キレイに料理が出来ないん
ですよね~

皆さん~こういった下処理を丁寧にしましょうね。

| | コメント (0)

2013年7月13日 (土)

7月番組男メシで影の主役?「甘酢あん」

7月番組男メシで影の主役?「甘酢あん」ですが、これが本当に
なんですよ。

Simg_0221

この甘酢あんが簡単にできるなんて驚きです。
甘酢あんって何にでも使えて便利じゃないですか~
それが簡単にできるんです。

Simg_0204

作り方は、番組を見て欲しいのですが・・・
大サービスで教えます

ポン酢(30g)、水(40g)、砂糖(15)g、片栗粉(3g)を
鍋に入れて沸騰させて、トロミがつけば出来上がり~です。

簡単でしょう
これで美味しい甘酢あんができるんですよ~

皆さ~ん  是非試してみてください。
ちなみに男メシは、もう何度も家で作っています。

| | コメント (0)

2013年6月28日 (金)

豆腐を入れたことによって軽めでヘルシーに仕上がりました。

6月男メシ「玉ねぎの詰め物 和風あんかけ」で玉ねぎの中に
鶏ひき肉と人参、椎茸のみじん切りに豆腐を交ぜた物を詰めました

Simg_0097

外は血液サラサラ効果の玉ねぎ。
中には鶏ひき肉と人参、椎茸、それに豆腐
何てヘルシー
って思いませんか。

Simg_0103

豆腐を入れたことによってひき肉だけの場合と比べてズッシリ感が
なく軽めでお腹に優しく仕上がりました。

Simg_0099

そういえばこのひき肉、人参、椎茸、豆腐のタネでハンバーグを
作ると、お父さんのためのヘルシーハンバーグになりますね~

週末にでも作ってみます。。。

| | コメント (0)

2013年6月21日 (金)

上品に仕上げるためには詰め物を・・・

6月番組男メシのメニュー「玉ネギの詰め物和風あんかけ」を家でも
作ってみました

教わった通り玉ネギの真中をくり貫いて、

Simg_0145

詰め物をして、

Simg_0147

煮込みます

そして、出来上がりがこちらです。

Simg_0150

いい感じに出来上がっているのですが、詰め物が多すぎるのか???
真中が出ベソのそうに盛り上がっています。

上品に仕上げるためには詰め物を控えめにしないといけませんね・・・

特に今回のような品を求める?料理にはね~
でもそんな男メシらしからぬことを求められてもね

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

芯を削ぎ落とします。

4月男メシメニュー「ロールキャベツ」で中の具をキャベツで
巻くんですが

Sdsc_0022

巻いていく時、キャベツの芯が邪魔になります

Sdsc_0020

いくら春キャベツで柔らかく、更にそれを湯がいているからといっても
やっぱり芯は芯です

そこで、その芯を削ぎ落とします。

こうすれば巻き易くなります。

Sdsc_0024

この削ぎ落としは、料理をされる方は当然のことなのかもしれませんが、
素人の男メシは、ヘェ~ヘェ~のポイントでした

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

砂糖と生クリームが子供の「旨い」を誘ったんだと

家でスパゲティ ナポリタンを作りました。
2月の番組男メシのメニューです。

Sdsc_0607

子供たちからは「旨い」と絶賛されました。
自分で食べても確かに旨いです。

ナポリタンのソースがクリーミーでほんのり甘く・・・

で、男メシは思いました

今回の旨さのポイントはソースに入れた砂糖と生クリーム
じゃないかと・・・

Sdsc_0612

砂糖と生クリームが子供の「旨い」を誘ったんだと思います。

絶対に

今回のナポリタン、子供だけじゃなく大人も絶対に満足しますよ~
砂糖と生クリームで

| | コメント (0)

2013年1月26日 (土)

あん は少し多め がいいですよ~

高松では1月の番組男メシ「ふわふわかに玉」の放送も今日、明日で
終わりです

皆さんご覧頂けましたか?

Sdsc_0618

さて、今回の番組収録後のスタッフ試食タイムで、スタッフの皆さんが
ガッツリ食べて頂いたのですが、ちょっと あん が少なくて

Sdsc_0631

カメラマンの○本さんが食べている時は、ご覧のように あん が
殆ど無くなってしまっていました。

番組ではお伝えしていませんが、「あん は少し多め」がいいですよ~

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

男メシは何とか、本当に何とかひっくり返せましたが。

1月番組男メシ「カニ玉」を作るのに中華鍋を使いました。

Sdsc_0595

上手に作るには、先ず、油を少し多めに使います。
ポイント1です

そして、中華鍋を熱々にして素早く作ります。
ポイント2ですね

Sdsc_0612

この二つのポイントより男メシはカニ玉をひっくり返す時が一番大きな
ポイントじゃないかと思います。

男メシは何とか、本当に何とかひっくり返せましたが

で、この時のポイントですが・・・
迷わず一心不乱に思い切ってひっくり返すです。

何だ・・・そんな事かって思われるかもしれませんが、どんなに
苦労したか。

是非、番組でご確認下さ~い。

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

ハンバーグの上に載っているとろ~りとしたチーズ

12月の番組男メシ「煮込みハンバーグ」で仕上げにチーズを
載せました。

Scimg4741

食べ比べでチーズ無しのも作りました

Scimg4740

どっちが美味しいかって?

そりゃ決まっているでしょう
チーズを載せた方が味がまろやかです美味しいです。

もう一度見てください。
このこのハンバーグの上に載っているとろ~りとしたチーズ

Scimg4741_2

美味しそうでしょう 美味しかったですよ

| | コメント (0)

2012年12月14日 (金)

ハンバーグがぼそぼそになってしまいます。

同僚が12月の番組男メシ「煮込みハンバーグを見ました」って。
そして「ハンバーグの生地をこねるのに力が入ってましたね」だって。

Scimg4719

確かに

合いびき肉に卵、牛乳に浸したパン粉、塩、コショウを交ぜて生地を
作りますが、粘りが出るまで、そして生地の色が白っぽくなるまで
交ぜます

Scimg4724

これが結構、力が必要なんですよね。

でもこの作業で力を抜いてしまうとハンバーグがぼそぼそになって
しまいます。

大切な作業です
美味しくするポイントです。

どれだけ男メシが力を入れてこねてるか

是非、番組をご覧下さい。

高松市では明日、9:45から放送で~す。

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

味噌はダシ入りじゃ無い方がいいようですよ~

番組男メシの12月のメニュー「煮込みハンバーグ」のレシピを見た
男メシの同僚が「お味噌を入れるんですね」と。

Scimg4707

それと「なに味噌か後で教えて下さい」とも言われ、収録の時に
マドモアゼルに聞きました

Scimg4742

「信州味噌」ですって

マドモアゼル得意のコク出しのための味噌です
普通ならここで化学調味料を入れるんですが、健康のことを考えて
味噌です。

ただ、ここで入れる味噌はダシ入りじゃ無い方がいいようですよ~

| | コメント (0)

2012年10月20日 (土)

ご飯にケチャップをかけるのはダメですよ~

オムライスを美味しく作るポイントは先ず、オムレツを手早く作る
でした。

そのためにはフライパンから煙が出るくらい熱く熱します。

Scimg4298

そして、そこに卵を流し込み、手早く仕上げていきます。
これが第1のポイントです

そして、そして、第2のポイントです

チキンライスを作る時、必ず具にケチャップとウスターソースで
味を付けた後でご飯を混ぜます。
こうするとチキンライスがベチャッとしません。

Scimg4620

よくご飯にケチャップをかけて味を付ける方がいますが、これ
だとご飯がベチャとしてしまいます

皆さんいいですか~
先に具にしっかり味付けした後でご飯を混ぜましょうね

Scimg4621

ご飯にケチャップをかけるのはダメですよ~

| | コメント (0)

2012年10月14日 (日)

煙が出てきたら卵を入れて一気に作っていきます。

10月男メシ「オムライス」を美味しく作るポイントはいくつか
ありますが、一番は「オムレツは手早く作る」です

Scimg4300

時間をかけてしまうと卵に火が入り過ぎて半熟じゃなく完熟に
なってしまいます。

番組でも男メシが悪戦苦闘しながら頑張って作っています。
どれだけ悪戦苦闘しているかは番組で~~~
ちなみに男メシが悪戦苦闘している隣でマドモアゼルが大爆笑して
います

さて、オムレツを手早く作るためには、まずフライパンを
キンキンに熱く熱します。
フライパンから煙が出るくらい熱くします。

Scimg4298

煙が出てきたら卵を入れて一気に作っていきます。

一気に作らなくてはいけないので、ブログ用の写真を撮る暇も
ありませんでした。。。
どんな具合に手早く?作っているかは番組をご覧頂くしか
ありません。

汗だくになりながら男メシがオムレツを作っています。

高松市では今日放送があります。17:30からです

| | コメント (0)

2012年9月15日 (土)

ケーキとかお菓子に使うものだと思っていました。

9月男メシ「コロッケ」をクリーミーに仕上げるためにこれ
入れます。

Scimg4141

先日、ブログでも書きました。

そして、ちょっと早いですが、来月の男メシメニュー「オムライス」
でもこれが活躍しました~
これがオムライスの卵をトロトロにしてくれます。

これです

これがコロッケをクリーミーにオムライスをトロトロにして
くれます。

Scimg4173

生クリームってケーキとかお菓子に使うものだと思っていましたが、
料理でも活躍するんですね~

詳しくはレシピをご覧下さ~い。

http://www.pikara.net/view.rbz?nd=273&ik=1&pnp=121&pnp=273&cd=8031

| | コメント (0)

2012年9月14日 (金)

ポイントは「高温で短時間」

9月の番組男メシ「コロッケ」を揚げる油の温度は200℃でした。

Scimg4152

以前、番組で唐揚げを作りましたが、唐揚げの時の油の温度は
180℃でした。

http://www.pikara.net/view.rbz?nd=273&ik=1&pnp=121&pnp=273&cd=7190

唐揚げより20℃も高いです。

何でかな~と思ってネットで調べてみるとこんなサイトがありました。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20071010.html

NHKの「ためしてガッテン」です。

Scimg4176

コロッケを美味しく揚げるポイントは「高温で短時間」だそうです。
低温で長時間だと、揚げた後コロッケの中の温度が高くなってしまい、
水蒸気が発生してベチャッとなるようです。

コロッケの具は揚げる前に火を通しているので長時間揚げる必要は
ありません。

高温で短時間でね。

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

しっかり粉ふきいもを作ることです。

今日から9月ですね~秋ですよ~秋

さて、9月男メシ「コロッケ」を作る過程で「粉ふきいも」を
作りました

Scimg4167

茹で上がったジャガイモをざるにあけた後、もう一度鍋に戻し、
水分を飛ばします

Scimg4164_2

ここでしっかりと水分を飛ばすことがコロッケのポイント1です
しっかり粉ふきいもを作ることです。
中途半端はダメです。

でも、この粉ふきいもを塩、コショウで味付けしただけでも十分
美味しそうです。

クックパッドで検索してみると、砂糖としょう油で甘辛くするって
のもありました
美味しそうです。早速、明日にでも作ってみたいと・・・

| | コメント (0)

2012年8月12日 (日)

一番いいのは冷ご飯をレンジでチンしたもののようです。

よく話題になる「チャーハン」のご飯は温かいご飯を使うか?
それとも冷たいご飯か?

8月男メシ「チャーハン」では温かいご飯を使いました

Scimg3818

色々と調べてみると温かいご飯を使う方がいいようです

チャーハンを美味しく作るポイントの一つ
8月の番組男メシでもお伝えしましたが
「フライパンは十分温めておく」です。

Scimg3821

冷たいご飯だとフライパンの温度が下がってしまいます

また、冷たいご飯は固まっていますのでそれをほぐすのにも
時間がかかります

番組中にマドモアゼルからも教わりましたが、チャーハンは
ご飯を入れたら素早く炒めないといけません

冷たいご飯だと「素早く」はできません。

一番いいのは冷ご飯をレンジでチンしたもののようです。

Scimg3811

出来立てのご飯より水分が適度に飛んでいますのでね・・・

チャーハンの敵は水分ポイントは素早くです

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

家でパラパラチャーハンは2人前まで!

8月男メシのメニュー「チャーハン」を家で作ってみましたが、
収録の時のようにパラパラになりません

Scimg3834

作り方はマドモアゼルに教わった通りです。
ただ、材料は2倍 食べ盛りの子供がいるのでね・・・

パラパラが出来ません。

ってことでネットで調べてみると一般家庭の火力やIHでは一度に
パラパラチャーハンを作るのは2人前までってことです。

それ以上になると全体に火が通らないようです。

確か、収録も2人前でした。

欲張ってはダメなんですね。何度かに分けて作らないと

| | コメント (0)

2012年7月22日 (日)

調味料のポイントというか基本ですね。

調味料は「さ・し・す・せ・そ」ということをよく聞きます。

和食の基本の味付けです

砂糖 → 塩 → 酢 → 醤油(せうゆ)→ 味噌の順で
調味料を使います。

Scimg3586

7月男メシ「肉じゃが」でも「さしすせそ」の順でした。

先ず、砂糖で全体に甘味を付けます

甘味はなかなかしみ込まないので砂糖を入れるのは早い方が
いいんだそうです

そして、醤油。

Scimg3587

醤油や味噌は味だけでなく風味も大切なので最後に入れるのが
いいようです。

調味料のポイントというか基本ですね

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

男メシが勝手に思っているポイントです。

昨日に続いて7月男メシ「肉じゃが」のポイントです

これは番組ではお伝えしていないポイントです。
男メシが勝手に思っているポイントです。

お肉は脂身の多い肉を使うです。

Scimg3605

写真のようなお肉が最高です

脂身が多く少し高いお肉で作ると肉の旨味成分で出てこくのある
肉じゃがができます

Scimg3614_2

脂身が多く少し高いお肉

これ男メシが勝手に思っているポイントです。

| | コメント (0)

2012年7月20日 (金)

ジャガイモの周りが半透明になるまで炒める。

7月男メシ「肉じゃが」の主役?「ジャガイモ」が煮崩れして
しまうとちょっと残念ですよね~

その煮崩れを防ぐためにどうするか?

今回の料理のポイントです

Scimg3614

先ず牛肉を炒め、その後、ジャガイモと人参を入れてさらに
炒めます

その時、ジャガイモの周りが半透明になるまで炒めます。
これが煮崩れ防止のポイントです

Scimg3607

その後でだしを入れて煮込みますが、ジャガイモをちゃんと
炒めないと煮崩れしてしまいます。

ジャガイモの周りが半透明になるまで炒める
これポイントです。

| | コメント (0)

2012年7月 8日 (日)

この下茹でには大きな意味があります。

今月の番組「男メシ」のメニュー「肉じゃが」で糸こんにゃくを
使いました。

Scimg3604

一緒に牛肉も使いました。

Scimg3605

こんにゃくとお肉を一緒に煮るとお肉が硬くなるって聞いた
ことがありますよね。

これはこんにゃくから溶け出す石灰のカルシウム成分がお肉を
固くするからです。

それを防ぐために番組ではお肉と一緒に煮る前に糸こんにゃくを
下ゆでしました

Scimg3603 

下ゆですることによってカルシウム成分が溶けだしお肉が硬く
なるのを防いでくれるだけじゃなく、こんにゃくの臭みが抜け、
また、味もしみやすくなります。

Scimg3610

この下茹でには大きな意味があります

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

ニンジン、ジャガイモを同じ大きさに切ってはダメです。

7月番組男メシ「肉じゃが」でニンジン、ジャガイモを適当な
大きさに切ります

適当と言えどもその大きさがポイントです。

ニンジン、ジャガイモを同じ大きさに切ってはダメです。

Scimg3585

ニンジンよりジャガイモが早く火が通ります。

ということはニンジンを少し小さく

Scimg3598

ジャガイモを少し大きく切ります。

Scimg3597

これはカレーとかでも使えるポイントですよね。

Scimg3614

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

次の日にご飯の上に肉じゃがを載せ「肉じゃが丼」に

7月男メシ「肉じゃが」で牛肉を使いました

Scimg3605

その牛肉ですが、少し脂身が多い方がいいようです。

脂身が多い方がジャガイモやニンジンに旨みがよく絡んで美味しく
仕上がるようです

Scimg3607

男メシも家で肉じゃがを作りましたが脂身の多い牛肉をたっぷり
使いました。

Scimg3611_2

子供たちも大喜び

そして、次の日にご飯の上に肉じゃがを載せ「肉じゃが丼」に
して食べました。

この肉じゃが丼中々いけますよ~~~

| | コメント (1)

2012年6月 3日 (日)

こんな小技を教えてくれるのが番組「男メシ」ですよ~

以前、番組「男メシ」でミートローフを作りました

Scimg1922

去年の12月の番組男メシのメニューでした。

その時、クルミがいい仕事をしました

Scimg1896

ミートローフの中にあるクルミの食感がアクセントになって
美味しさをさらに

それと同じように6月番組男メシの「キーマカレー」にナッツを
載せました。

Scimg3299

ナッツの食感がアクセントになったのは当然ですが、スパイシーなカレー
の中にナッツの甘みが効いて本当に美味しさ倍増三倍増です

こんな小技を教えてくれるのが番組「男メシ」ですよ~~~

| | コメント (0)