酒の肴

2019年11月28日 (木)

ぬる癇に小豆島産の新漬けオリーブ!合います

   

秋の楽しみ小豆島産「新漬けオリーブ」
を食べたくなって
Dsc_0491
頂きました。

  

オリーブの渋味も抜けて、とても食べ
易くなっています。

  

ワインに合うという人もいますが、
男メシは日本酒、それもぬる癇の方が
合うと思います。

  

ぬる癇が少し塩味の効いた爽やかな
オリーブを口の中いっぱいに広げて
くれます。

   

ビタミンE、オレイン酸、βカロテン
等々の栄養が詰まったオリーブ!

  

安心の小豆島産!

Dsc_0488

ぬる癇のお供にオリーブの新漬け!

   

いいですよ~

|

2019年11月15日 (金)

日本酒に合う合う!鯖の燻製!

   
こんなものを発見。

Dsc_0396

燻製サバです。

Dsc_0398    

即、購入です。

   

健康魚、青魚、鯖の燻製です!
Dsc_0411
これが日本酒に合う!合う!

  

秋の夜長に最高の酒の肴です。

  

鯖は、煮ても焼いても、そして缶詰に
してもよし。
燻製にしても更によし!

  

恐るべし鯖!

 

|

2019年11月12日 (火)

玉葱のゆず胡椒マヨネーズ和え

  

久し振りに作りました。
Dsc_0410
玉葱のゆず胡椒マヨネーズ和え。

   

男メシの初代の先生、マド久美から
教わった手軽な酒の肴です。

  

玉葱をレンジでチンして、チューブの
ゆず胡椒とマヨネーズを混ぜ、和えた
ものです。

  

山葵とは違ったゆず胡椒のツン!が
いい感じです!

|

2019年9月30日 (月)

チーズのぬか漬けを作りました

   
チーズのぬか漬けを作りました。

Dsc_0205

栄養が何倍にもなるぬか漬けですが、
チーズのぬか漬けは、最高の酒の肴に
なる!
ということで試してみました。

  

感想です。

  

大人のチーズ、という感じで、酒の肴
に最適です。

  

次は何を漬けましょうか?

|

2019年8月23日 (金)

二次会のおつまみはアーモンド

  

弟からナッツを貰いました。
今、話題のフレーバーナッツです。
Dsc_0096_20190820082101
と、その土曜日のNIKKEI
プラス1の「何でもランキング」が
フレーバーナッツでした。
  
何というタイミング!

  

最近、ナッツは、健康食品として
取り上げられています。

   

ダイエット、高血圧予防、そして
がん予防にも効果があると言われて
います。

  

そして、そして、男メシが毎日食べて
いるアーモンドには二日酔い予防に
効果のあるナイアシンという栄養素が
多く含まれているようです。

   

ということは、二次会のおつまみは
アーモンドが最適ということですね。

|

2019年7月20日 (土)

チーズ入り餃子

   

餃子が食べたくなって作りました。
Dsc_0072_20190716121901
今回は、アンにチーズを入れて
みました。

   

円やか~な味に仕上がりました。。。

      

ピリ辛の餃子もいいですが、円やか~
な餃子をラー油で〆て食べるのも
中々美味しいですよ。

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

スーパーで買ってきた後、表面を少し焼きます

  
鰹のタタキが食べたくなって買って
きました。
  
前にご紹介したかもしれませんが、
男メシは、スーパーで買ってきた鰹の
タタキを食べる前にグリルで表面を
少し焼きます。

Dsc_0070_20190703081301

その後、厚めに切り、岩塩を振り掛け
頂きます。

   

前に本場の高知で焼きたての塩タタキ
を食べた時の旨さ!
鰹が温かいことで岩塩の味が円やかに
感じました。

  

それ以来、スーパーで買ってきた後で
必ず表面を少し焼くようにしています。

  

この一手間で旨さ倍増です!

  

皆さまも是非是非!

 

|

2019年5月13日 (月)

スナップえんどうの昆布締め

   
今が旬のスナップえんどうを昆布締め
にしてみました。

Dsc_0064_1

2日ほど締めてみました。

  

スナップえんどうは、スナックえんど
うとも言われていたようにスナックの
ように甘く食べられることから、スナ
ックえんどうとも呼ばれていました。

  

男メシもスナックえんどうのホロ甘さ
が大好きです。
そのほろ甘さが昆布締めでどうなった?

  

感想です。

   

食べると、甘さではなく、昆布のコク
が口いっぱいに広がります。
ホロ甘いスナップえんどうが大人の
ツマミに変身です。

   

先日、ブログでもご紹介したアスパラ
の昆布締め、菜花の昆布締め、そして、、
スナップえんどうの昆布締めをしました。

   

昆布締め、万歳!

|

2019年5月12日 (日)

エシャロットを漬けてみました

   

産直市にエシャロットあったので
買ってきました。
Dsc_0063_1
生のままでマヨネーズを付けて
食べようか?
それとも軽く炒めて食べようか?
と思いましたが、今回はちょっと
変えて漬けてみました。
Dsc_0061_3
写真の左は塩昆布、右はカンタン酢漬け
です。
  
結果、これまた冷酒のお供に最高です。

   

植物繊維、殺菌作用に加え血液を
サラサラにしてくれるアリシン、
それに余分な塩分を身体の外に排出
してくれるカリウムが豊富なエシャ
ロット!

   

健康的な酒の肴です!

|

2019年5月 2日 (木)

今半の佃煮を頂きました

   
すき焼き、しゃぶしゃぶ名店人形町の
今半の佃煮を頂きました。

Dsc_0073

中に佃煮の由来が紹介されていました。

   

佃煮は、江戸時代に佃島(現在の
中央区佃)で獲れた魚を保存するために
醤油や塩で煮込んだのが始まりという
ことです。

   

地名が由来していたのですね~

  

また一つ勉強になりました。

|

2019年4月 3日 (水)

アスパラの昆布締め

 

アスパラガスの昆布締めを作りました。
Dsc_0001
色々な物を昆布締めにされている方から
アスパラガスの昆布締めも美味しいと
聞いて試してみました。

   

結果、噛めば噛むほどに昆布の味が
染み出てきます。

  

今まで食べたアスパラとは全く違います。

  

コクのある?浅漬けのようなな感じです。

  

次は何を昆布締めにしようかな・・・
と思っています。

|

2019年3月19日 (火)

白子の松前焼を作りました

 
スーパーで新鮮な白子があったので、
 
白子の松前焼を作りました。
 
Img_6518
 
お酒を染ませた昆布の間に白子を挟み
 
一日冷蔵庫で寝かせます。
 
 
 
昆布の旨味が白子に染み渡ったら、
 
写真のように昆布の上に白子を載せ、
 
オーブントースターで焼きます。
 
 
 
白子の表面に焼き色がついたな~
 
というところで、オーブントースターを
 
開けると、プ~ン と焼いた昆布の
 
香ばしい香がします。
 
 
 
口に含むと、これまた昆布締め白子
 
の滑らかな風味が口一杯に広がり
 
ます。
 
 
 
もう最高の酒の肴です!!

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

オーブントースターの一手間、大切です

 
鰹の塩タタキが食べたくなって作り
 
ました。
 
Img_6512
 
男メシは、塩タタキの時は、スーパー
 
で売っている鰹のタタキに一手間を!
 
 
 
オーブントースターで炙り、温め、
 
ます。
 
 
その上にピンクソルトを振り掛け
 
ます。
 
 
 
冷たいタタキより温かいタタキの方が
 
絶対に旨い!
 
 
 
オーブントースターの一手間、
 
大切です。

| | コメント (0)

2019年3月12日 (火)

亜鉛が豊富な牡蠣の燻製

 
同僚から牡蠣の燻製が美味しい!と
 
聞いて、早速作りました。
 
 
 
出来上がりはこの通り。
 
Img_6493
 
味は濃厚~~~
 
 
 
その上、燻した香りが口の中に広がり
 
ます。
 
 
 
ワイン、日本酒のお供に最高です。
 
 
 
亜鉛が豊富な牡蠣!
 
 
 
燻製にすると亜鉛の量も多くなります。
 
 
 
日本人は亜鉛が不足しています。
 
 
 
皆さん、牡蠣の燻製はおススメですよ。

| | コメント (0)

2019年2月20日 (水)

竹輪にカニカマ

 
ちょっとした料理に使えるカニカマ!
 
を使って一品!
 
Img_20190216_100420
 
竹輪にカニカマを挟んでみました。
 
 
竹輪にチーズやキュウリはよく
 
挟みますが・・・
 
 
 
カニカマもいいんじゃないかな~
 
と思ってやってみました。
 
 
 
感想!
 
 
これだけで食べても美味しいですが
 
トースターで少し炙って食べると
 
ナイスナ酒の肴になりました!
 
 
 
やっぱり、使えますね~
 
カニカマ!

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

塩昆布豆腐

 
週刊ダイヤモンドのコンビニ食材
 
アレンジメニューで紹介されていた
 
一品を作ってみました。
 
Img_20190123_205054
 
塩昆布豆腐です。
 
 
お豆腐に塩昆布を交ぜ、ごま油を
 
少々。
 
 
 
塩昆布の旨味が染み出るまで10分程
 
置きます。
 
 
 
これが中々いけます!
 
 
 
手軽で健康的な酒の肴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

白子の松前焼

 
白子の松前焼を頂きました。
 
Img_20190115_195302
 
昆布に白子を載せ、焼きます。
 
 
 
お店のメニューには、分かり易く、
 
白子の昆布焼と書かれていました。
 
 
 
クリーミーな白子に昆布の風味が
 
加わり、日本酒には最高の肴です。
 
 
旨かった~
 
 
 
お店は高松市の ぎょうてん さん
 
です。
 
Img_20190115_221951
 
大将はこの通り、おちゃめな方ですが
 
腕は確か!
 
 
 
美味しかったです。

| | コメント (0)

2018年12月 1日 (土)

ししゃもはやっぱり焼いた方が

 
干物は焼くより茹でた方が美味しい!
 
ということで最近、茹でています。
 
 
 
先日、ししゃもを茹でました。
 
Img_6393
 
いつものようにふっくらとしています。
 
Img_6395
 
美味しいのは美味しいのですが・・・
 
 
何かちょっと物足りなさを感じました。
 
 
 
歯応えがない?!
 
ふにゃふにゃ・・・
 
 
 
ししゃもは茹でるより焼いた方がいい
 
ですね~

| | コメント (0)

2018年9月30日 (日)

ピーマンをカンタン酢に漬けました

 
ピーマンが一つ余ったのでカンタン酢
 
に漬けてみました。
 
Img_6032
 
漬ける前は少ししんなりしていたのが、
 
漬けるとシャキと生き返りました。
 
 
 
噛み応えがあります。
 
 
 
ピーマン臭さも抜けて、旨いです。
 
 
 
ピーマンを漬ける?なんて
 
と思っていましたが、既成概念に
 
とらわれていましたね。
 
 
 
これから色々と漬けてみます。

| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

炉端焼きセット 早速にしんを頂きました

 
毎年、弟が炉端焼きセットを送って
 
くれます。
 
Img_5845
 
ありがたいことです。
 
 
 
開きにしん、さんまの開きに
 
ほっけ等々、毎年の楽しみです。
 
 
 
早速、開きにしんを頂きました。
 
Img_5848
 
たっぷりの大根おろしを添えて。
 
 
 
四国でにしんを出してくれるお店は
 
あまりありません。
 
 
北海道では春告魚とされているにしん
 
脂が載って美味しかったです。

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

えだまりこ

 
ナイスなネーミング!
 
Img_5840
 
えだまりこ
 
 
 
夏を乗り切る食材の一つ「枝豆」の
 
スティックスナックです。
 
Img_5843
 
ネーミングに引かれ買ってしまい
 
ました。
 
 
 
味は、噛めば噛むほどに、枝豆の
 
味が染み出てくるって感じです。
 
 
 
ちょっとしたおつまみにいい
 
ですね~

| | コメント (0)

2018年8月 1日 (水)

土佐魚肉ソーセージ

 
同僚から頂きました。
 
Img_5556
 
土佐魚肉ソーセージ
 
 
 
黒っぽい物が入っています。
 
Img_5557
 
四万十のあおさ海苔です。
 
Img_5560
 
こんな感じです。
 
 
 
ほのかに磯?の香りがします。
 
 
確かに海苔です。
 
 
 
これ酒の肴にいいですね~
 
 
 
スパイシーなゆず胡椒タイプもある
 
ようです。
 
 
 
ゆず胡椒は本当に酒の肴ですね

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

男メシ作 八寸

 
高松市のおススメ「七味」の八寸を
 
真似て自分でも作ってみました。
 
Img_5623
 
見栄えも考え、盛り付けの基本、
 
信号の赤、黄、青を取り混ぜました。
 
 
 
ただ、ちょっと作り過ぎ・・・
 
 
 
これをツマミに飲んでいると、
 
お腹一杯になってしまいました。
 
 
 
メインに辿り着けず・・・
 
 
 
考えなしでした。。。
 
 
 
ちなみに、男メシのお手本、七味の
 
八寸は
 
Img_5571
 
この通りです。
 
 
 
何か違うよな~

| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

ヤマザキビスケット アツギリ贅沢ポテト 安曇野わさび味

 
ポテトチップスはあまり買わない
 
男メシですが、山葵入りのポテチだけ
 
は買います。
 
 
 
山葵好きの男メシ!
 
 
認知症予防にも効果がある山葵。
 
 
あのツーンがいいんですよね。
 
 
 
ただ、ツーンとくるポテチはあまり
 
無いです。
 
 
 
ただ、これはきます!
 
ツーンときます。
 
Img_5535
 
ヤマザキビスケットの
 
アツギリ贅沢ポテト
 
安曇野わさび味。
 
 
 
久し振りにツーンポテチです。
 
Img_5537
アツギリなので、食べごたえも有ります。
 
 
皆さんにも是非一度食べて頂きたい。
 
 
 
ツーンときますよ~

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

鶏胸肉ハムを使って一品

 
夏を乗り切る食材の一つ「鶏胸肉」の
 
ハムをよく作ります。
 
Img_5493
 
これだけで一品になりますが、先日、
 
揚げにハム、その上にとろけるチーズ
 
を載せてトースターへ。
 
Img_5503
 
ちょっとした酒の肴になりました。
 
 
 
ヘルシーでしょう!

| | コメント (0)

2018年6月28日 (木)

永谷園のお吸い物の素+キャベツ

 
永谷園のお吸い物の素の新たな使い道
 
を知りました。
 
Img_5442
 
ざく切りにしたキャベツを軽くレンジ
 
でチンします。
 
 
 
そして、ごま油を大さじ1~2、
 
その後でお吸い物の素を全体に振り
 
掛け、交ぜたら松茸風味のキャベツ
 
のツマミの出来上がり~
 
 
 
これからの季節、ビールのいいあてに
 
なります。
 
 
 
それにしても永谷園のお吸い物の素、
 
使えますね~

| | コメント (0)

2018年6月16日 (土)

ネブトの唐揚げ

 
瀬戸内にはネブトという7~8cmの
 
小魚がいます
 
 
 
正式名称はテンジクダイです。
 
 
 
主に唐揚げにして食べます。
 
Img_5293
 
小魚ですが、頭の骨が硬いので頭から
 
丸ごと食べることはできません。
 
 
 
唐揚げにするにも、写真のように頭を
 
取らなくてはなりません。
 
 
 
手間がかかりますが、身はモチモチして
 
美味しいです。
 
 
 
ちなみに、その日、鰤かまも頂きました。
 
Img_5295
 
大きな頭です。
 
 
 
両極端なお魚を美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2018年5月24日 (木)

寿司酢にままかりの素干しを漬けました

 
ままかりの素干し
 
Img_4677
 
をお袋さんから貰いました。
 
 
 
そのまま食べてもいいのですが、
 
すし酢に漬けてみました。
 
Img_5040
 
一週間程、冷蔵庫で寝かせると
 
ほど良く柔らかく、酢も染み渡り
 
いい感じの酒の肴になりました。
 
 
 
噛めば噛むほどにままかりの味が
 
染み出てきます。
 
 
 
咀嚼により食べ過ぎ防止にも!
 
 
 
健康的な酒の肴になりました。

| | コメント (0)

2018年5月15日 (火)

久し振りに ぶりかま を頂きました

 
スーパーに 鰤かま がありました
 
ので塩焼きにして頂きました。
 
Img_5073
 
塩だけですが、旨いですね~
 
 
 
そして、鯛の鯛も
 
Img_5074
 
しっかり見つけました。
 
 
 
それにしても鯛の鯛は魚によって
 
形が色々ですね。
 
Img_5076
 
左が鰤、右が金目鯛。
 
 
 
男メシの鯛の鯛コレクションにまた
 
加わりました。

| | コメント (0)

2018年4月29日 (日)

筍のからし漬けを頂きました

 
同僚から筍のからし漬けを頂きました。
 
Img_4898
 
男メシは、からし漬けといえば茄子!
 
なんですが、筍のからし漬けもあるの
 
ですね。
 
 
 
早速、感想です。
 
 
 
少し酢が入っているようで、からしと
 
酢がいいバランスです。
 
 
 
茄子のからし漬けはご飯のお供に最高
 
ですが、筍のからし漬けは日本酒の
 
お供に最高ですね~
 
 
 
噛み応えもあります!
 
 
 
これはいい物を頂きました。
 
 
 
この時期にしか採れない筍を長く楽しみ
 
たいという先人の知恵ですね。
 
 
 
素晴らしい。

| | コメント (0)

2018年3月25日 (日)

最近、昆布締めをよく作ります。

 
最近、昆布締めをよく作ります。
 
Img_4482
 
菜花とイカの昆布締め
 
Img_4455
 
鯛の昆布締め と。
 
Img_4499
 
昆布をお酒で拭き、湿らせ、材料
 
(菜花やイカ、鯛)を昆布と昆布の
 
間に入れ、包み、冷蔵庫で一日置く
 
ことで円やかな味になります。
 
 
 
冷蔵庫が普及する前、刺身の傷みを
 
防ぎ、持たせるために昆布締めが
 
使われていたようです。
 
 
 
昆布締め、日本酒のお供に最高!

| | コメント (0)

2018年3月13日 (火)

白桃のピクルス

 
白桃のピクルスを頂きました。
 
Img_4339
 
岡山名産「白桃」を熟す前、果実が
 
まだ小さな時に摘んで、ピクルスに
 
したものでしょう。
 
 
 
調べてみると、間引かれた桃を有効
 
利用したものとのことです。
 
 
 
一口食べるとピクルス!って感じ
 
ですが、噛めば噛むほどにほんのりと
 
甘味が感じられます。
 
 
 
白桃の甘味でしょうか・・・
 
 
 
今年も白桃!楽しみにしています。

| | コメント (0)

2018年3月 9日 (金)

ママカリの炙り

 
男メシが子供の頃から食べ、大好物の
 
ママカリ
 
Img_4305
 
の炙りを頂きました。
 
 
 
よく食べるママカリは、酢漬け、
 
お寿司、焼き&酢漬けで、温かい炙りは
 
初めてです。
 
 
 
さて、感想。
 
 
 
酢漬けした後で炙ったのでしょう。
 
温かいのでツンとくる酢が円やかに
 
なっています。
 
 
 
温かいママカリを食べたのは初めて
 
ですが、温かくても旨いですね~
 
 
 
どう料理してもママカリは旨い!
 
と改めて思いました。 
 
 
 
そして、日本酒のアテ
 
Img_4304
 
としては最高です。

| | コメント (0)

2018年2月 7日 (水)

鰆の塩タタキ

 
先日、鰆の塩タタキを食べました。
 
Img_4119
 
初めて食べました。
 
 
 
塩タタキと言えば「鰹」ですが、
 
鰆にもあるんですね。
 
 
 
何か共通点があるのか?
 
 
ということで調べてみると鰹も鰆も
 
サバ科に属する魚なんですね。
 
 
 
サバの他にもマグロもサバ科の魚
 
です。
 
 
 
ということはマグロにも塩タタキが
 
あるのでしょうか?

| | コメント (0)

2018年1月23日 (火)

ゆで卵のぬか漬け

 
ゆで卵もぬか漬けにできると聞いて
 
試してみました。
 
Img_4088
 
いつもは漬けて翌日か翌々日には
 
食べるのですが、ゆで卵はもう少し
 
漬けた方がいいのでは?
 
 
と思い、三日程漬けました。
 
 
 
感想!
 
確かにゆで卵に酸味が付いています。
 
 
 
腸まで届く乳酸菌です。
 
 
 
ゆで卵のぬか漬けもいけますね~

| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

小豆島新漬けオリーブ この時期のチョイつまみ

 
またまたこの時期のお楽しみ。
 
Img_3953
 
オリーブの新漬けです。
 
 
 
オリーブの島、香川県の小豆島で
 
獲れた新鮮なオリーブの果実を塩水に
 
漬けたものです。
 
 
 
クセのない味ですが、パッケージに
 
書かれているようにビールやワイン
 
日本酒のチョイつまみにこの時期
 
おススメです。
 
Img_3952
 
男メシもこういった季節のおつまみ
 
にじっくり、ゆっくりお酒を楽しむ
 
歳になりました。。。

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

イシモチ ヘルシーな酒の肴(パート2)

 
イシモチの干物を買いました。
 
Img_3791
 
そのまま酒の肴として食べてもいいの
 
ですが、今回はフライパンで炒って
 
その後、砂糖を少し加えたすし酢に
 
浸してみました。
 
Img_3794
 
カルシウムとお酢!
 
 
 
昨日に続き、ヘルシーな酒の肴の
 
出来上がり~
 
 
 
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年11月28日 (火)

キムチに切干大根+スルメ=ヘルシー酒の肴

 
キムチに切干大根、スルメを入れると
 
レベルアップした酒の肴キムチに
 
なります。
 
Img_3795
 
お袋さんに教えてもらい、自分でも
 
作ってみました。
 
Img_3797
 
切干大根のシャキシャキに加えて
 
噛めば噛むほどに味が染み出る
 
スルメがまた違ったキムチにして
 
くれます。
 
 
 
身体にいい発酵食品のキムチが
 
更にレベルアップ!
 
 
 
皆さん、お試しあれ~

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

豆腐と鯖味噌缶詰の一品

 
最近、テレビの料理番組でこんな料理
 
が紹介されていました。
 
Img_3655
 
豆腐と鯖味噌の缶詰を使った一品。
 
 
 
 
水抜きした豆腐をスプーンで
 
一口サイズにし、その上に鯖味噌の
 
缶詰を載せ、レンジで2分!
 
 
 
 
出来上がったものに一味を少し
 
振り掛け、出来上がり!
 
 
 
 
ヘルシーな酒の肴です。
 
 
 
 
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年10月31日 (火)

コーンバター

 
三十年程前、学生時代に居酒屋で
 
よく食べたコーンバターが無性に
 
食べたくなって作ってみました。
 
Img_3492
 
コーンの缶詰をレンジでチンして
 
バターを載せただけです。
 
 
 
 
懐かしい~味です。。。
 
 
 
 
エナルギー源としても優れ、栄養
 
補給、疲労回復に効果があるコーンを
 
昔を思い出しながら頂きました。

|

2017年10月14日 (土)

イナゴの佃煮

 
久し振りにイナゴを食べました。
 
Img_3506
 
佃煮です。
 
 
 
タンパク質、カルシウムが豊富で
 
戦時中は貴重な栄養源であったと父
 
から聞いていました。
 
 
 
 
最近では滅多にお目にかかることが
 
できません。
 
 
 
 
本当に久し振りです。
 
Img_3507
 
よ~く見るとイナゴ?バッタ?
 
の形が・・・
 
 
 
 
食欲が失せる方もいらっしゃると
 
思いますが、味、食感はは小エビの
 
佃煮と殆ど同じです。
 
 
 
 
久し振りのイナゴ、
 
美味しく頂きました。

|

2017年8月27日 (日)

枝豆は茹でるより焼き!

小説「侠飯(おとこめし)4」政界編
 
で紹介されていた料理を作ってみました。
 
 
 
焼枝豆です。
 
 
 
作り方は簡単。。。
 
 
 
枝豆を豆ギリギリのところでキッチン
 
バサミで両端をカットし、よく洗い、
 
塩揉みします。
 
 
 
そして、フライパンで焼き色が付く
 
程度に焼きます。
 
Img_3231
 
その後、水を加え、水気が無くなれば
 
出来上がり~
 
Img_3232
 
小説にも書いていましたが、枝豆は
 
焼くと酵素の働きで味が濃くなり、
 
旨味が増すようです。
 
 
 
実際に食べてみると、茹で枝豆より
 
断然、旨い!
 
 
 
 
濃厚な味です。
 
 
 
 
これからは枝豆は茹でるより焼き!
 
ですね。

| | コメント (0)

2017年8月 5日 (土)

厚切りベーコン

先日、こんな厚切りベーコンを頂き

ました。

Img_3079

厚さ3cmはあります。

 

 

食べ応え、噛み応え十分です。

 

   
これって家でもできますよね~

 

手軽な一品!

 

    
次は家で作ってみます。

| | コメント (0)

2017年7月29日 (土)

わさび漬けの素

お袋さん作の茄子の辛し漬け

Img_3001

絶品です。

 

    
ご飯のお供にも、お酒のお供にも。

 

   
そして、先日、こんな物を発見。

Img_2992


わさび漬けの素

 

 

早速、茄子のわさび漬けを作ってみました。

Img_3002


ツン! ときます。

 

辛し漬けとは違った山葵のツンです。

 

辛しのツンよりシャープな感じかな?

 

 

ツン好きの男メシとしては、どちらも

Img_3003


美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

紫玉ネギの甘酢漬け

紫玉ネギの甘酢漬けを作りました。

Img_2803

着色料は一切使っていないのですが、

こんなにも綺麗な紫色が出ました。

Img_2805

夏バテ対策にお酢!

 

     
これからの時期大活躍です。

 

 

土日に作り貯めするようにしています。

| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

キュウリ×塩麹

暑くなってきました。

 

夏野菜が美味しい季節になってきま

したね。

 

夏野菜の代表、キュウリを先日塩麹で

漬けました。

Img_2634


キュウリを丸ごと3本。

 

 

それに塩麹を大さじ×3。

 

冷蔵庫で一日置くと

Img_2635


美味しい漬物。

 

     
先日、冷酒片手に美味しく、チビチビ

頂きました。

 

 

世界一栄養の少ない野菜と言われる

キュウリですが、利尿、むくみ改善、

高血圧、動脈硬化防止、そして夏バテ

にも効きます。

 

 

皆さん、キュウリ 食べましょうね。。。

| | コメント (0)

2017年4月30日 (日)

にしん燻製  旨い!

先日、弟から北海道タマネギ

ドレッシング貰ったことを書き

ましたが、もう一つ貰いました。

Img_2282

にしんの燻製です。

Img_2283

この燻製!無茶苦茶旨かった~

 

 

旨みが詰まっていました。

     
少し甘みがあります。

 

    
酒の肴には最高でした。

 

 

ドレッシング、にしんの燻製と

いいお土産を買ってきてくれました。

 

 

兄思いの弟ですね~

 

感謝感謝です。

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

乳酸キャベツ

免疫力アップそして胃腸の調子を

整える乳酸キャベツをお袋さんが

作っていたので、男メシも挑戦。

Img_2233


出来栄えはこの通り。

Img_2236


酸味もあっておかずというより、

男メシとしては酒の肴。

 

    
     

健康的な酒の肴です。。。

| | コメント (0)

2017年4月 4日 (火)

親鶏に塩麹

塩麹がお肉の旨み成分を引き出すだけ

でなく、柔らかくすることも知って

今度は、歯応えのある親鳥

Img_2128


で試してみました。

 

 

親鶏に塩麹を塗り、一晩寝かせ、焼き

ました。

Img_2140


味は申し分なし!

 

     
塩胡椒で焼いたものとは比べ物になり

ません。

 

こくのある甘味に塩味が抜群です。

 

 

    
ただ、柔らかさは???

 

   
いつもと同じ噛み応えのある親鶏です。

 

もう一日多く寝かせた方がいいのかも・・・

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

スーパーに金目鯛のあら

スーパーに金目鯛のあらが

Img_2062


たま~に、本当にたま~に魚コーナー

に並びます。

 

 

当然、購入です。

 

 

鯛は鯛でも金目鯛のあらですので。

 

料理は酒蒸し。

Img_2087


今回は白ネギも入れてみました。

 

 

日本酒が進みます。

 

 

旨かった~

 

そして、金目鯛の鯛の鯛も

Img_2094


この通り~

 

 

見付けました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

大粒のカキを堪能しました

スーパーで大粒のカキが「広告の品」

Img_2065

に~

 

 

今回は、炒めたカキをポン酢、砂糖、

おろしショウガ、おろしニンニク、

ごま油のたれに漬け、男メシの

大好きな大根おろしをタップリ!

Img_2068


久し振りにカキを堪能しました。

 

 

あ~もう少しカキのシーズンも

終了か・・・

| | コメント (0)

2017年3月 4日 (土)

鰹のタタキにマヨネーズ

先日、笑顔笑顔の番所 大鯛鍋のこと

を書きましたが、番所では大鯛鍋の前

に鰹のタタキを出してくれます。

Img_1913

上にかかっているのは番所自家製の

マヨネーズです。

 

 

鰹のタタキにマヨネーズ???

大丈夫?

と思われる方も多いのでは・・

 

    
でもこれが美味しいんです。

 

   
味が円やかになって、サラダ感覚で

です。

 

 

皆さま是非、お試しあれ!

| | コメント (0)

2017年2月 8日 (水)

明太子とオクラ

明太子を頂きました。

Img_1767

既にほぐされています。

 

    
それを今回はオクラにかけ、和えて

みました。

Img_1770

これまた一昨日、昨日と続いた日本酒

にバッチリな肴になりました。

 

お酒が進んで困ります。

| | コメント (0)

2017年1月26日 (木)

チューブの生にんにく を塗ってガーリックトーストに

バゲットがあまったのでガーリック

トーストにしてみました。

Img_1707


チューブの生にんにく を塗って

トーストするだけです。

Img_1711


パセリがあれば見映えもよかった

のですが・・・

 

    
これで簡単、美味しい酒の肴に

なります。

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

温かさが残る塩タタキ、最高~

かつおの刺身が半額になっていました

ので、思わず購入~

Img_1396

半額とか、3割、4割引きに弱い・・

 

 

さて、今回は折角のサクですので、

半分はそのまま、そしてもう半分は

タタキにしました。

Img_1397


タタキは当然塩!

Img_1398


塩タタキです。

 

ほのかな甘さのあるあら塩と

かつおのタタキが絶妙にマッチ。

 

それにまだ温かい状態で食べた

ので、更に旨さアップ!

 

    
日本酒片手に美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

幸せの黄色のレバー

鶏の刺身を食べました。

Img_1355


その中に黄色のレバーがありました。

Img_1356


幸せの黄色のレバー?

 

 

何でもこのレバーは脂肪肝のようです。

 

長い日数、450日程、飼育した鶏の

レバーは写真のような黄色になるよう

です。

 

 

取りあえず、幸せの黄色のレバーと

思って頂きました。

 

 

いいことあるぞ~

| | コメント (0)

2016年11月22日 (火)

本マグロの鯛の鯛

一昨日、本マグロのカマを塩焼きに

して食べたことを書きましたが、一点

ご紹介するのを忘れました。

 

 

男メシは、魚を食べたら必ず探します。

鯛の鯛!

 

今回も見付けることができました。

Img_1205

これが本マグロの鯛の鯛です。

 

    
鼻?が高いですね~

 

 

またいい事があるぞ!

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

本マグロのカマを塩焼きに

スーパーに本マグロのカマがあり

ました。

Img_1201

鯛のカマはよく見るのですが、

本マグロは滅多にというか初めて

です。

 

   
当然、購入。

 

    
煮るより焼きだろうということで、

今回は塩焼きにしました。

Img_1202

身もよく付いていて美味しかった

のですが、前処理で血をキレイに

掃除しなくてはならないのですが、

不十分で・・・

Img_1203

その点だけが・・・

 

   
やはり手を抜いてはいけませんね。

 

反省です。

| | コメント (0)

2016年10月 1日 (土)

アカムツの塩焼きを頂きました

アカムツの塩焼きを頂きました。

Img_0739


ノドグロとも呼ばれています。

 

   
口の奥(ノド)が黒いので、ノドクロ・・・

 

 

高級魚です

 

   
白身でとろけるような繊細な味です。

 

少し甘みがあるようにも感じます。

 

美味しく頂きました。

 

 

当然、鯛の鯛も

Img_0778


発見

| | コメント (0)

2016年9月30日 (金)

キムチーズのグラタン

キムチとチーズって相性がいい

ということを教えてもらいました。

 

    
キムチーズ という言葉もあるんですね。

 

どちらも発酵食品です。

    
ということで、キムチーズのグラタン

Img_0772


を作りました。

 

 

キムチにトロケルチーズを載せただけです。

Img_0773_2


ワインのお供に最高でした

 

   
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年9月27日 (火)

オクラ+キムチ、焼きナス+キムチ

腸内の善玉菌を増やすために

発酵食品を極力食べるように

しています。

 

 

発酵食品の中でも特にキムチ

 

 

先日もオクラ入りキムチ

Img_0692


次の日には焼きナスにキムチを

トッピング

Img_0698


キムチのお蔭でしょうか

 

 

最近、お腹の調子がいいです

 

 

善玉菌が増えているのでしょうね~

| | コメント (0)

2016年9月10日 (土)

キムチ+すり胡麻+胡麻油で香り立つキムチに

昨日に続いて今日も腸の善玉菌を

増やすための発酵食品ネタです。

    
   

   
   

 

最近、男メシも努めて発酵食品を食べる

ようにしています。

     
   

特にキムチ

 

   
最近の男メシのお気に入りのキムチの

食べ方は、キムチ+すり胡麻+胡麻油

Img_0578


です。

 

 

   
まろやかで香り立つキムチに大変身

 

酒の肴に最高です

| | コメント (0)

2016年9月 9日 (金)

善玉菌増えたかな?

先日、日経にこんな記事が

Img_0547


最近話題の「腸内細菌」に関する記事

です。

Img_0548


善玉菌を増やすには、

・食物繊維を多めに

・発酵食品をとる

・腸腰筋を鍛える

 

ということで、早速、その晩は、

Img_0550


冷奴に発酵食品のキムチ×納豆を

トッピングして頂きました。

 

 

見た目はイマイチですが・・・

美味しかったです

 

善玉菌 増えたかな~   

| | コメント (0)

2016年9月 8日 (木)

ツルムラサキをなめ茸と和えてみました

ツルムラサキ を茹でました。

Img_0573


ほうれん草と同じくらい栄養価が高い

ツルムラサキ。

 

   
今が旬

 

少しヌメリがあるので、今回はヌメリ

同士でなめ茸と和えてみました。

Img_0575


夏は葉物野菜が不足します。

 

 

これで少し補充できたかな???

| | コメント (0)

2016年8月27日 (土)

お袋さん特性、茄子の辛し漬け

男メシのお袋さん特性

茄子の辛し漬け

Img_0440


頂きました。    

 

   
これとご飯だけあれば十分です。

そして、酒の肴にも

 

 

    
男メシも何度も真似して作ってみたの

ですが、お袋さんのようにはいきません。

 

   
長年のコツがあるのでしょうね。

 

 

   
そんなお袋さんコツ集が欲しいです。

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

乾き物のおススメ わさび豆

酒の肴、乾き物のおススメ紹介です。

Img_5877


わさび豆。

 

 

山葵好きの男メシの乾き物の定番です。

 

 

ツーンとくる山葵が脳を刺激してくれ

ます。

Img_5879


止められない、止まらない!

| | コメント (0)

2016年8月10日 (水)

カール 堅焼き仕立て、大人の贅沢

昨日に続いてスナック菓子の話題です。

 

 

男メシは、カールが苦手です。

歯にペタッって引っ付いて・・・

 

    
ということで好んで食べないのですが、

先日こんなカールを見付けました。

Img_5825


堅焼き仕立て、大人の贅沢

 

    
堅焼き ということは歯に付かない?

かもしれない・・・

 

ということで買ってみました。

Img_5828


確かに、いつものカールとは違います。

 

   
歯応えがあります。

 

カリッとした食感です。

 

その上、味も深みがあります

 

旨いです。

大人の贅沢

納得です。

カールのイメージが変わりましたね~

| | コメント (0)

2016年8月 9日 (火)

徳島県産青のり ポテチ

こんなものを見付けました。

Img_5848


徳島県産の青のりが入っているポテチ

です。

Img_5849


ポテチはこんな感じです。

Img_5851


ほのかに青のりの香りがします。。。

 

    
ところで、青のりって徳島県の名産なの?

   
って調べてみると、徳島県の青のり生産量

は日本一 なんですって。

 

 

それも全国の7~8割を占めているよう

です。

http://www.tokushimagyoren.or.jp/monozukuri.html

知らなかった~

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

しいたけ侍 頂きました

しいたけ侍を頂きました。

Img_5797

徳島県名産の「しいたけ」です。

 

ネーミングも

そして、しいたけその物の肉厚も最高

Img_5799

男メシとしては、食べ方は当然、焼き

Img_5803

今回もオーブントースターで軽く炙って

頂きました。

 

 

しいたけってこんな味だったんだ

 

ということで「しいたけ」の味を楽しみ

美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年7月28日 (木)

サメを食べました。

先日、サメを食べました。

 

   
「フカの湯ざらし」です。

Img_0424

愛媛県南部の「南予(なんよ)」地方

の郷土料理です。

 

 

サメの身を茹で、酢味噌で食べます。

Img_0425

あっさりしていて、酒の肴にはもって

こいです。

 

 

何でもサメの身は、臭いが強く、食用には

向いていません。

 

その臭いを取るため、時間をかけて手間を

かけて、取り除きます。

 

そして、出来上がったのが

「フカの湯ざらし」

 

   
単にお湯を潜らせただけではありません。

 

   
手間がかかっています。

 

   
感謝して頂きました。

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

亀の手、カメノテ

これ何だと思いますか?

Img_5784

亀の手、ガメラの手のようでしょう。

 

    
これ貝 なんです。

 

食べられるんです。

 

 

この黒っぽい部分と緑の部分を割ると

中に貝の身が入っています。

 

   
これが酒の肴には なんです。

 

   
正式名称は カメノテ 

Img_5785

 

見た通りの名前です。。。

| | コメント (0)

2016年7月22日 (金)

セブンイレブン 金のウインナー

セブンイレブンで金のウインナー

Img_5746_2


発見。

 

     
プレミアムの金シリーズです。

 

   
男メシは、ウインナーのパリッ感が

大好きです

 

     
パリッ感を出すためには

Img_5747


ボイルです

 

    
出来上がりはこの通り

Img_5748


パリッ パキッ

 

    
ビールのお供に最高です。

 

   
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

ハッピーターン 大人の梅わさび味

梅好き、山葵好きの男メシのため?

Img_5724


のようなハッピーターンを見付け

ました

 

     
大人の梅わさび味

Img_5725


です。

 

 

感想は

Img_5726


梅の味はバッチリ

 

ただ、山葵が・・・

 

    
もう少し山葵のパンチが欲しいところ

ですが、バランスを考えるとこうなった

のかも・・・

 

 

どちらにしてもビールのお供に

の大人のハッピーターンでした。

| | コメント (0)

2016年7月17日 (日)

カルシウムたっぷりソーセージ

コンビニでこんなソーセージを見付け

ました。

Img_5682

カルシウムたっぷり

Img_5683


牛乳3本分

Img_5684


です。

 

    
色々な種類がありますね~

 

 

それも健康志向

| | コメント (0)

2016年7月 7日 (木)

冷ややっこトッピング

男メシblogのネタの宝庫

Img_5640


NIKKEIプラス1にこんな

ランキングが。

 

    
冷ややっこトッピング

 

1位がゴーヤマリネ

Img_5643


ですって。。。

 

 

夏らしいですね

 

    
ちなみに、男メシのお気に入りは

Img_5658


キムチに胡麻油とゴマ

 

 

をたっぷり加えたトッピングです。

 

    
キムチの旨辛にごま油の風味が食欲を

そそります。

 

是非、皆さまもお試し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

ゆば乳のおさしみ

こんな物を見付けました。

Img_5443


ゆば乳のおさしみです。

 

 

ゆばは豆乳から作ります。

 

このお刺身?は、ゆばを作る豆乳を

固めたものです。

 

    
パッケージのように

Img_5452


レタス、トマトと一緒に食べました。

 

    
ドレッシングは先日ご紹介したこれ

Img_5408


サラダ醤油

 

    
     

お豆腐をもう少しプルプルにした食感

です。

 

ただ、これはやっぱり山葵醤油で

食べる方がいいですね~

 

お刺身ですからね。

 

    
でもいい酒の肴を見つけました。

| | コメント (0)

2016年6月16日 (木)

豆腐にキムチ、健康的な酒の肴です

暑くなってきましたね~

 

この時期の酒の肴というえば、冷奴。

 

その冷奴を男メシはこんな感じで

食べるのが好きです。

Img_5353


キムチにごま油を交ぜ、それをトッピング

します。

 

    
キムチにごま油を交ぜることでキムチが

円やかに、そして風味も

 

 

豆腐に発酵食品のキムチ

 

 

健康的な酒の肴です。

|

2016年6月15日 (水)

ふぐの粕漬け、糠漬け

ふぐの粕漬け、糠漬けを頂きました。

Img_5401


石川県の名産らしいですね。

 

 

ふぐと言えば山口、下関と思っていま

したが、漁獲量は石川県が日本一

なんです。

https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/japan_world/japan/first/fugu.html

へぇ~  です。

 

ちなみに我がうどん県、香川県は5位

上位にランクされています。  

 

 

     
さて、頂いたふぐの粕漬けの粕を

ふき取り

Img_5403


薄くスライスし、炙って頂きました。

Img_5407


これ日本酒にぴったり

    
    

最高の酒の肴~ です。

 

 

冷酒をチビチビ、美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年6月 9日 (木)

なめ茸+ほうれん草 これ正解

ほうれん草が安かったので、お浸しを

作ろうと思いましたが、なめ茸があった

ので、和えてみました。

Img_5343


これ、大正解

 

   
なめ茸の塩味がいい塩加減

 

   
そして、ほうれん草の中になめ茸の滑り?

がこれまたいい感じの食感

 

   
酒の肴に でした。

| | コメント (0)

2016年6月 5日 (日)

しょうゆ豆!  うどん県。それだけじゃない香川県

そら豆を頂きました。

Img_5267


それも大量に

 

    
そら豆、旬ですね~

 

    
ところで、香川県にはそら豆を使った

「しょうゆ豆」という郷土料理が

あります。

Img_5305


そら豆を煎った後、醤油、砂糖で甘辛く

煮込んだ豆です。

Img_5320_2


煮豆と違って、先ずは煎るので、

香ばしく、酒の肴には最高です。

 

 

うどん県。それだけじゃない香川県

 

 

しょうゆ豆も是非

    
    

 

 

酒の肴に

| | コメント (0)

2016年6月 4日 (土)

キャベツ+豚バラ

最近、この料理をよく作ります。

Img_5294

本当に簡単なんです。

 

    
先ず、キャベツを千切りにします。

写真はキャベツ半分、山盛りの

キャベツ

 

その上に豚バラを載せます。

Img_5292


     

そして、ラップをしてレンジで

500W×6分

Img_5293


今回かけたのはポン酢。

 

これはお好みで色々と。。。

 

 

キャベツを豚バラで巻いて食べます。

 

一人でキャベツ半分も軽く食べられます。

 

 

簡単、そして野菜がたっぷり食べられ

ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

おかひじきの刺身?

最近、これをよく食べています。

Img_5208


何だか分かりますか?

 

    
おかひじきです。

 

    
おかひじきをさっと茹でて、刺身の

ように山葵とお醤油をほんの少し

付けて食べます。

 

これが美味しいんです。

 

日本酒のお供に最高~

 

    
栄養価も高いです

 

特に、カルシュム、マグネシウムが

豊富に含まれています。

 

そして、高血圧にも効果があるようです。

 

 

さっと茹でるだけ

 

簡単、そして健康的な酒の肴です。

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

やっぱり鰹のタタキは塩ですね~

鰹の塩タタキが食べたくなり、

スーパーで鰹のタタキを買って

きました。

 

    
タレが付いていましたが、今回は塩

 

男メシは粗塩派なので、今回は

ピンクソルト

Img_5171


を使いました。

 

    
振りかけると、こんな感じです。

Img_5172


天然の岩塩だけあって味がまろやか

です。     

 

甘味も感じられます。

 

やっぱり鰹のタタキは塩ですね~
     

美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

のり天すだち

今日は「のり天 すだち」です。

Img_5104


ちなみに昨日は、「いか天 れもん」

でした。

 

    
この、のり天すだち、当然、徳島県産

の すだち使用です。

Img_5105


そして、昨日のいか天れもん では

残念だった「袋を開けた時の香り」は、

Img_5132


すだち の香りがする~~ 

合格

 

 

そして、味も

 

 

ビールが進みます。

 

やっぱり香りは大切ですね

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

レモンの香りが・・・

コンビニで見付けました。

Img_5174


「いか天れもん」

 

 

それもレモンは瀬戸内産です。

Img_5175


好きないか天、しかも好きなレモン味

 

期待して袋を開けたのですが・・・

Img_5177


レモンの香りがしません

 

    
食べると確かにレモンの酸味が感じ

られるのですが・・・

 

    
ちょっと残念。

 

 

やっぱりレモンはあの香りが必要

ですよね~

| | コメント (0)

2016年4月21日 (木)

金目鯛のアラ煮

スーパーに金目鯛のアラ

Img_4985


がありました。

 

 

珍しいですね。

 

高級魚の金目鯛のアラです。

 

普段、アラは酒蒸しにするのですが、

今回は、醤油、味醂、砂糖で味付け

しました。

Img_4986


最高~~~

 

 

プリプリの身!

 

 

旨かった~~~

 

 

日本酒片手にまたまた美味しく

頂きました。

 

 

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

海老ラーでカルパッチョ

先日ご紹介した志満秀の「海老ラー」。

Img_4712

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2016/03/post-f973.html

     

ご飯に載せるには少しアッサリし過ぎ

ということで、カルパッチョに使って

みました。

Img_4746


香川県が誇るオリーブハマチの上に

ちょん、ちょん、ちょん と海老の具

を載せ、ラー油をたら~ と。

 

    
これ正解

 

    
最高の酒の肴~

 

   
ハマチの脂にラー油の油、脂×油なので

どうかな???と思いましたが、そこは

オリーブハマチ

 

アッサリしていますので、ラー油との

相性が抜群

 

 

皆さんも是非お試しください。

|

2016年2月 7日 (日)

エシャロットを焼いて醤油で味付け

先日、エシャロットを酒の肴にして

食べたことを書きました。

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2016/01/post-f0e5.html

Img_4608


前回は生で柚子味噌を付けて食べ

ましたが、ネットで調べると、焼くと

更に美味しい ということで焼いて

みました。

 

 

青い葉の部分も合せて焼きました。

Img_4610


味付けは醤油だけです。

 

 

感想

ホクホク感があり、またらっきょう臭さ

もなく、美味しかったです。

 

   
特に葉の部分が旨かったです

 

使えるね~ エシャロット

| | コメント (1)

2016年1月29日 (金)

エシャロット 疲労回復効果有の酒の肴

エシャロットって聞いたことはあり

ましたが、先日、初めて見ました。

Img_4553


そして、「酒の肴に最適」

Img_4555


なんですって

 

当然、購入。

 

調べてみると、エシャロットって

生食用に作られたらっきょう

なんですね。

 

そういえば沖縄の島らっきょうに

似ています。というかソックリ。

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2014/02/post-3f65.html    

 

エシャロットは、栄養豊富な上に

薬効も高く、特に疲労回復効果が

これも島らっきょうと同じ。

Img_4565


さて、男メシは今回、柚子味噌をつけて

食べました。

 

        
    

らっきょう臭さが少しありましたが、

あまり気になりません。

 

 

疲労回復効果があって酒の肴には

素晴らしい野菜ですね。

|

2016年1月 5日 (火)

香川県名産野菜「ブロッコリー」の芯を使った超簡単酒の肴

香川県の名産野菜「ブロッコリー」

の芯

Img_4324


を使って男メシは超簡単酒の肴?

を作ります。

 

   
作り方。

芯を短冊状に切り

Img_4326


その後、レンジで1分程、チンして

胡麻ドレッシンで和えるだけ

Img_4412


栄養価が非常に高いブロッコリー

 

ビタミンCが豊富で風邪予防にも

なる酒の肴 のご紹介でした。

| | コメント (0)

2015年12月28日 (月)

今年一番の簡単美味しい 酒の肴

今日で仕事納めの方も多いのでは。

 

男メシは今日も東京出張です。

お取引さまとの打合せです。

最後まで頑張りますよ

 

 

   
さて、今年一年で一番簡単で

美味しかった酒の肴を

ご紹介します。

Img_4346_2


ネギとツナ缶の炒め物です。

 

無茶苦茶簡単です

 

  
先ず、ネギを1cm程の厚さに切り、

炒め

Img_4345


後でツナ缶を入れ、塩コショウで

味付け

 

 

簡単で美味しくヘルシー

   
ご飯のお供にも 

 

   
今年、一番作った酒の肴でした。

| | コメント (0)

2015年11月25日 (水)

唐揚げ君がイタリア~ンに大化け

コンビニの唐揚げに一手間かけて

ワインに合うオシャレ?な酒の肴を

ご紹介

Img_3965


唐揚げにとろけるチーズを載せて

オーブントースターで3分

Img_3972


この通り。

Img_3982


唐揚げ君がイタリア~ンに大化け

 

 

ポイントはとろけるチーズを一枚

より2枚

載せて下さい。

 

 

美味しさ倍増です

 

お試しあれ。

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

お浸しに金山寺味噌!

最近、金山寺味噌をよく使います。

Img_3735


先日も小松菜のお浸しと金山寺味噌

を和えました

Img_3733


お浸しにはお醤油じゃなく、金山寺

味噌で和えるとちょっとグレード

アップした酒の肴になります

 

 

発酵食品で最近注目の「味噌」。

健康的で簡単な酒の肴でした。

| | コメント (0)

2015年9月23日 (水)

はんぺんを使った簡単酒の肴

はんぺんを使った簡単酒の肴を

教えて貰いました

Img_3383


本当に簡単

 

ご紹介します。

 

はんぺんの上にとろけるチーズを

載せて、オーブントースターに

入れるだけ

 

本当に簡単でしょう

 

今回は、明太マヨも載せてみました。

Img_3384


出来上がりはこの通り。

Img_3389


簡単

 

味も上々

 

これ、ちょっとハマりそうです。

| | コメント (0)

2015年9月14日 (月)

梅肉入りハムを作りました

先日、鶏の胸肉に含まれる

イミダペプチドに疲労回復

効果があると書きました。

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2015/09/post-4092.html

今回は疲れ回復に効果のある

クエン酸を交ぜてみました。

 

梅肉入りハムを作りました。

 

胸肉に梅を挟んで茹でてみました。

Img_3272


出来栄えはこんな感じ

Img_3275


梅の酸味が効いています

    
これまた疲れ回復に効果抜群の

酒の肴です。

 

男メシも50間近。

最近、疲れ易いんですよね~

 

気を付けないと・・・

| | コメント (0)

2015年8月26日 (水)

発酵食品×発酵食品の健康的な酒の肴。

発酵食品が健康にと聞きます。

    
美肌、ダイエットに効果がある

ので女性には特におススメです。

コレステロールが下がるなど、

男性にも

 

    
先日、冷蔵庫の中に納豆とキムチが

あったので、和えてみました。

Img_3121


納豆が発酵食品ということは皆さん

よくご存じですが、キムチも発酵食品

なんです

 

 

ということで、発酵食品×発酵食品の

健康的な酒の肴です。

 

美味しく健康に頂きました。

| | コメント (0)

2015年8月13日 (木)

キムチを載せただけ。ヘルシーな酒の肴!

夏野菜の代表

トマトを使った酒の肴を紹介します。

 

 

最近、男メシがよく作る酒の肴です。

Img_2998


キムチをトマトのスライスの上に

載せただけです

 

キムチの辛さと食感が妙にトマトに

合うんです

 

ヘルシーな酒の肴です。

| | コメント (0)

2015年8月 7日 (金)

鯛の酒蒸しを作りました。

鯛の酒蒸しを作りました。

Img_2933


見栄えはちょっと・・・

でもこれが旨いんだ

 

   
先日、スーパーで鯛のあらが

200円だったので、思わず

買いました。

 

帰って早速、

鯛のあらを湯通しした後、冷水の

中で鱗を取ります。

   
そして、キッチンペーパーで水分

を取り、塩を振り、30分程

置きます。

 

その後、お酒をフライパンに

50cc程入れ、10分程煮込み?

ます。

Img_2934

易くて簡単

 

今日の酒の肴はこれ一品で十分。

 

夏は少し塩を多めの方が美味しい

ですよ~

| | コメント (0)

2015年8月 3日 (月)

オニオンスライス+さばの味噌煮缶

昨日のオニオンスライスを

オリーブオイルドレッシングで

Img_2888_2


食べたことを書きましたが、

今日もオニオンスライスの話題です。

 

   
男メシはオニオンスライスと

さばの味噌煮缶

Img_2880

を和えて食べるのが好きです

Img_2882


見た目は少々ですが、

旨いですよ

 

   
酒の肴には最適

 

皆さんも是非一度

| | コメント (0)

2015年7月 1日 (水)

今回は生姜に軍配

いつもは生姜醤油で食べる厚揚げを

山葵醤油で食べてみました

Img_2590


認知症予防に効果がある山葵

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2014/09/post-a67d.html

 

 

さてさて、感想ですが、山葵好きの

男メシとしては、鼻に抜けるあの 

ツン がいい刺激で中々いける

じゃない~

 

 

って感じでしたが、最後の一切れを

食べる時は、やっぱり生姜醤油の方が

いいな~

 

 

生姜の方が厚揚げの脂っぽさを消して

くれます。

 

 

今回は生姜に軍配

| | コメント (0)

2015年6月23日 (火)

ニラとツナの和え物 レモン風味

先月「疲れを吹き飛ばすためにニラ」

と書きました

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2015/05/post-c268.html

    
最近、日曜日には必ずニラを食べる

ようにしています。

 

 

一昨日も

Img_2531


ニラとツナの和え物。

 

 

マヨネーズで和えようと思いましたが、

カロリーが気になるし

醤油は塩分が

 

   
ということで、レモン汁だけにして

みましたが、これが大正解

 

 

先ずはレモンの香りで食欲をそそり

ます

 

その後、口に含むと口の中いっぱいに

レモンの香りが

 

 

美味しく頂きました。

   
使えますね~レモン汁

| | コメント (0)

2015年6月17日 (水)

レタスとツナ缶で

昨日レタス選びの事を書きましたが、

先日、レタス1個丸々使ったこんな

料理を作りました。

Img_2465


ツナ缶詰×2をフライパンで炒め、

その後、レタス一個丸々加え、

軽く炒めます

 

   
そして、味付けは味ポンだけ

 

   
簡単~

 

   
当然、味も

 

ご飯のお供にも、酒の肴にも

です。

| | コメント (0)

2015年5月30日 (土)

新玉ねぎを使った酒の肴

新玉ねぎがスーパーに並ぶこの時期

毎年、この酒の肴を作ります。

Img_2333


先日も作りました

 

     
新玉ねぎをざく切りにして、レンジ

で600W×3分

 

 

   
玉ねぎが冷めたらマヨネーズ+

柚子胡椒(チューブの)少々 を

交ぜたもので和えます。

 

 

簡単です

そして、柚子胡椒の香りがお酒を

誘います

酒の肴にはです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

疲れを吹き飛ばすためにニラ~ ニラ豆腐!

少し疲れが出ているのかな~~~

 

ということで、疲れを吹き飛ばす

ためにニラを食べることに。。。

 

疲れにはニラ ですよね~

    
さて、ネットで検索してみると冷奴に

ニラをトッピングしているのを見付け、

作ってみました

Img_2262


ニラをみじん切りにして、塩を振り

3時間程置きます。

Img_2263


ニラから水分が出てくるので、水気を

絞ります

 

そして、豆腐に軽く塩を振り、ニラを

載せまた塩、そして、最後にゴマ油を

かけて出来上がり~

 

簡単、ヘルシー、疲れ予防の一品です。

| | コメント (0)

2015年5月12日 (火)

茹でた里芋にゆず味噌+マヨ!

先日、ゆず味噌+マヨネーズの簡単

ドレッシング?が美味しいと書きま

した

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/cat22304735/index.html

先日、茹でた里芋にかけてみました。

Img_2251


結果、

 

大正解

 

和の野菜にも

味が薄い野菜類には合いますね。

| | コメント (0)

2015年5月 8日 (金)

スナップエンドウをレンジでチン

スナップエンドウが美味しい季節に

なりました

Img_2202


先日もスナップエンドウをレンジで

チンしてマヨネーズに一味を振り

掛けただけですが、美味しく

頂きました

| | コメント (1)

2015年5月 1日 (金)

新玉ねぎのスープ。

先日、新じゃがを食べたことを

書きましたが今度は新玉ねぎです。

 

新玉ねぎのスープです。

Img_2180


新玉ねぎを水から煮て、コンソメを

入れただけです。

Img_2177_2


簡単~

それにヘルシ

 

新玉ねぎがトロトロになって

旨いですよ~

| | コメント (0)

2015年4月22日 (水)

簡単にできてヘルシーな発酵ツマミです。

最近、発酵食品が身体に良い

ことで色々と取り上げられています。

 

納豆に味噌、醤油にキムチ、ヨーグルト

にチーズと発酵食品は、健康に美容に

です。

 

 

その発酵食品の納豆+ざく切りキムチ

を豆腐に載せてみました。

Img_2139


簡単にできてヘルシーな発酵ツマミ

です。

 

   
納豆+ざく切りキムチは温かご飯に

載せてもです。

| | コメント (0)

2015年2月15日 (日)

セロリの浅漬け 作りました。漬け過ぎに注意~

以前、セロリにはまっていることを

書きました

 

先日、スーパーに行くとそのセロリ

が安い

Img_1697


大きな束で298円

 

思わず買ってしまいました

 

 

一気に使い切れる量ではありません。

    
ということで、茎を2~3本、浅漬け

にしてみました。

Img_1704


厚さ5mmにカットして市販の浅漬け

の素を入れてモミモミ。。。

    
そして、数時間後。

 

これ酒の肴に

   
あまり漬け過ぎないように

セロリの食感と味が無くなります。

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

少し残念な なばなの辛し和え。

先日、会食で「なばなの辛し和え」

が出てきました

 

が、が、少し残念。

Img_1689


この通り、辛し味噌がテンコ盛り・・

 

  
ここまで載せなくてもいいのに

 

   
なばなの苦味が全く感じられません

でした

    
残念

 

ちなみに筍のお刺身も出てきました。

Img_1692


春ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

ゆで卵を焼いてみました。

ゆで卵を焼いてみました

Img_1531


先日会食で出てきた炭火で焼いて

みました。

 

 

表面が少し焦げたところで火から

降ろしました。

Img_1540


割ってみると、白身の部分が少し

減っています。

多分、水分が飛んだんでしょうか

 

   
そして、黄身の色も味も濃くなって

います

 

写真を撮るのを忘れました・・・

 

ただ、これも酒の肴にですね。

| | コメント (0)

2015年1月 9日 (金)

セロリの浅漬け 初めて食べました。

今月の男メシの食材「セロリ」の

浅漬けをスーパーで発見

Img_1378


セロリの浅漬けってあるんだ・・・

初めて知りました

Img_1380

さて、味は。

 

   
程よい塩加減。

それにセロリの食感も残っています。

これはツマミにですね。

 

   
一度、家で作ってみよう

| | コメント (0)

2014年7月30日 (水)

なぁ~ちぇのブログから(焼くだけピーマン)

男メシの先生「なぁ~ちぇ」の

ブログにこんな料理が。

http://ameblo.jp/na-che70/entry-11892993372.html

ピーマンをざっくり切って

オーブントースターに入れる

だけ

Img_0738


   

いいじゃない~

お手軽野菜料理

   
早速、作ってみました。

Img_0739


    

   
これ酒の肴にもいけます

当然おかずとしても。

 

ピーマン臭さ?も無くなって

いて

 

      
ちなみにオーブンで焼くのは

4、5分で十分です

   
少しピーマンの食感が残って

いた方が美味しかったです。

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

姫大根に金山寺わさび

昨日のブログ、獺祭スパークリング

を飲んだ「りき家」さんのお通し

Img_0354


にこんな可愛い大根が出てきました。

姫大根です。

 

その姫大根に「金山寺わさび」

Img_0356


を付けて食べました。

 

金山寺味噌に細かく刻んだ

山葵の茎を交ぜ合わせたものです。

山葵のあのツンも効いています。

  
こんな感じで食事の最初に野菜を

食べると血糖値の上がりも

抑えられるんですよね

|

2014年1月 4日 (土)

2品目はブロッコリー茎の明太マヨ和え。

1月番組男メシのメニュー2品目は「ブロッコリー茎の明太マヨ和え」
でした

039_2

今回はブロッコリーの茎の部分を短冊にした物を和えましたが、
男メシは、最近ブロッコリーのつぼみ(本体)の部分を使って

026

明太マヨでサラダにしています

風邪予防にブロッコリーは最適です
そのブロッコリーを明太マヨで和えるとブロッコリーが沢山
食べられます。

020

明太マヨ使えますね~

| | コメント (0)

2013年10月20日 (日)

ピーマンが5~6個軽く食べられます。

先日、スーパーでピーマンが安かったので3袋も買いました

019

子供の頃はピーマンが嫌いだったのに・・・
最近では美味しく感じ、スーパーで安かったら必ず買って
います。

その料理法ですが、クックパッド先生に教えてもらった

http://cookpad.com/recipe/2302668

ピーマンを短冊に切ってチンした後、ポンズ、ごま油、鶏がら
スープの素を和えるだけの手軽な料理です

020

手軽に作れてゴマ油の香りが食欲をそそり、ピーマンが5~6個
軽く食べられます。

酒の肴にもおかずにもいいですよ~

| | コメント (0)

2013年8月28日 (水)

ピーマンを使った酒の肴。

四国新聞にこんなコーナーがあります。

Simg_0681

達人の簡単レシピです。

今回はピーマンです。
夏野菜の一つでビタミンCが豊富なピーマンです。

そのピーマンを使った簡単料理です。

ピーマンを千切りにして1分程軽く茹で、冷水で冷やし、水気を絞り、
その後、塩昆布と一緒にビニール袋に入れて冷蔵庫で少し寝かせます。

Simg_0682

これで出来上がりです。

これは簡単かつ栄養価の高い酒の肴です。
そういえば、ピーマンを使った酒の肴なんてあまり無いですよね。

| | コメント (0)

2013年8月25日 (日)

オクラにピリ辛の柚子こしょうマヨが相性抜群!

8月番組男メシの食材「オクラ」に

Simg_0594

6月番組男メシ「玉ねぎ」の時に教えてもらったこれをかけて
食べてみました。

Simg_0070_2

柚子こしょうです。

柚子こしょうとマヨネーズを交ぜたものをオクラにかけて
みました

この柚子こしょう+マヨネーズですが、マド久美に教えてもらって
から大活躍です

そこで今回は、オクラを茹でてかけてみました。

Simg_0709

これが大正解

ネバネバオクラにピリ辛の柚子こしょうマヨが相性抜群で、
夏の酒の肴にピッタリ

これまた作ろうっと。

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

カニをもっと濃厚にしたような「フジツボ」

先日、東京でお取引さまと会食がありました
お店は以前にもこのブログで登場した宇和島さんです。

Sdsc_0035

今回も美味しく季節を感じさせる料理が次々と・・・

Simg_0268

そんな料理の中に酒飲みにはたまらない珍味がありました。
これです

Simg_0266

何だと思いますか?

フジツボです。
海岸や岸壁の岩にへばり付いているフジツボです。

周りの硬い殻を割って中身を食べます。
殻を割るとこんな感じです。

Simg_0267

カニをもっともっと濃厚にしたような味です
これで冷酒をキュッ もう最高~
お取引さまも大満足でした。

| | コメント (0)

2013年6月14日 (金)

野菜サラダが酒の肴に変身です。

6月の番組男メシでこの調味料を教えてもらってから家ではこれが
大活躍です

Simg_0070

マヨネーズと交ぜて使います
それをドレッシング代わりに色々な野菜につけて食べます。

番組では玉ネギでした。

Simg_0114

ピリ辛はピリ辛でも和風の辛さというか清々しい辛さ?というか
アッサリした辛さ?これからの時期最高です

先日、水菜につけてみましたが、何につけてもですね~

Simg_0167

Simg_0168

大人の味です。
野菜サラダが酒の肴に変身です

ビジネスマンの皆さん是非是非お試しを

| | コメント (0)

2013年5月13日 (月)

ニラのゴマ和えを作りました。

昨日、ブロッコリーの旬が終わった?と書きました。
その代わり、ニラが安くなっています。
旬なんですね

Simg_0143

1束58円
高い時は1束198円もしていたように・・・

ニラは、βカロテン、ビタミンB、C、Eなどがバランスよく、
豊富に含まれています。

そこで先週末、4束買ってニラのゴマ和えを作りました。

作り方は簡単です
ニラを適当な大きさにカットし、レンジ(600W)で3分。

Simg_0144

粗熱を取り、水気を絞った後、食べる直前に砂糖大さじ2、醤油大さじ2
ゴマ油大さじ1、ゴマ大さじ1を交ぜたものを和えたら完成です。

Simg_0152

これ結構いけます。

酒の肴にもご飯のお供にもね。

| | コメント (0)

2013年4月18日 (木)

焼けた長芋に塩を振るだけです。

昨日ブログ「長芋」の続きです。

長芋を下ろして「とろろそば」にしたんですが、少し長芋が余ったので
スライスして焼いてみました

Sdsc_0057

先日、このブログにも書きましたが同僚と焼肉を食べに行った時に
出てきた焼長芋です

スライスした長芋をオーブントースターで焼くだけです。

Sdsc_0059

味付けは塩だけです。
焼けた長芋に塩を振るだけです。
それだけで酒の肴に十分です

とても簡単ヘルシー

お試しあれ~

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

15分だと酒の肴、一日置くとご飯のお供に~

男メシ4の初回メニューのロールキャベツと一緒に即席漬物を
作りました

Sdsc_0029

写真のようにざく切りした野菜をビニール袋に入れます。
そこにごま油、塩少々を入れ、もんでもんで、ビニール袋の空気を
抜いて15分

Sdsc_0035_2

これで出来上がりです

男メシとしては、15分だと酒の肴、一日置くとご飯のお供に~
と思っています。

それにしても簡単でしょう~

男性の皆さん。一度是非お試し下さい。

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

山芋を焼いて塩を振って食べました。

昨日、同僚と焼肉を食べに行ったことを書きました

Sdsc_0090

その時に出てきた野菜の中に山芋がありました。

写真のピーマンの右です。

Sdsc_0085

男メシは、焼肉で山芋を食べたのは初めてです

そして、その山芋を焼いて塩を振って食べました。
これがうまいのなんのって!

ホクホク感に山芋のシャリシャリ?感が相まって旨かった~

山芋は、擦ってトロロで食べるか、短冊に切って食べるか、
が主ですよね。

その山芋を焼いて食べる旨い

これも男メシの簡単酒の肴リストに登録です。

| | コメント (0)

2013年3月26日 (火)

ブロッコリーの芯の漬物

昨日は焼きブロッコリーのことを書きました
蒸すよりホクホクとして甘味も感じられ、また違った感じの
ブロッコリーが食べられました。

Sdsc_0069

さて、そのブロッコリーの芯を使って何かできないか?
考えました。

漬物
それも即席漬物

4月の番組男メシの2品目に教えてもらったキャベツの即席漬物を
ブロッコリーに芯でも出来るはず!と・・・番組放送前にご披露です。

Sdsc_0001

作り方は簡単

ブロッコリーの芯、ごま油、塩をビニール袋に入れしっかり揉んで
1時間程置けば出来上がり~

Sdsc_0055

さて味は?

これが正解
酒の肴に最高~コリコリのお漬物です。

これ皆さん絶対に絶対に試してみて下さい。
簡単、旨い
ただし、塩は少な目にね。

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

ブロッコリーを頂きました。焼いて食べました。

知り合いからブロッコリーを頂きました
そういえばスーパーにもブロッコリーが沢山並んでいます。

Sdsc_0064

調べてみると、ブロッコリーの旬は11月~3月ということです。
香川県は、このブロッコリーの生産量全国第4位です

そして、このブロッコリーは緑黄色野菜の中で栄養価がとても高く
カロテン、ビタミンC、B、カルシウム、カリウム、鉄、
マグネシウム、食物繊維などが含まれています。
特にビタミンCは、みかんの4倍もあるんですって

さて、このブロッコリーですが、いつもはシリコンスチーマーで
スチームしてドレッシングをかけて食べていましたが、先日、
ブロッコリーを焼いて食べると美味しいと聞いたので試してみました。

Sdsc_0067

方法は簡単。
オーブントースターにアルミホイルを敷き、その上にブロッコリーを
載せ、オリーブオイルと塩を掛け、10分程焼きます。

Sdsc_0068

味はホッコリとしてスチームするより甘味も感じられ、そして、塩味も
程よく酒の肴にはこれまたでしたよ~

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

うま味が凝縮されたスダレ貝!酒の肴にはグーです。

3月の番組男メシメニュー「ハマグリのお吸い物」でハマグリの身が
プリプリのプリッでとても美味しかったです

Sdsc_0645

ハマグリの身を茹で過ぎると固くなるので、身に火が通ったところで、
一度出しておき、食べる直前にお椀に戻し、お汁を入れます。

Sdsc_0643

こうするとプリプリのプリッのハマグリのお吸い物が美味しく頂けます

ところで、そのハマグリはマルスダレガイ科に属しています。
スダレガイという貝があるんですね・・・

そのスダレ貝を昨日、一昨日とこのブログで書きました東京での会食に
出てきました。

スダレ貝の酒蒸です。

Sdsc_0007

赤い羽のような突起物があります
そういえばお寿司屋さんで見たような覚えがあります。

Sdsc_0008

さて、そのスダレ貝の味ですが、濃厚な味です。
うま味が凝縮されたって感じで酒の肴にはです。

スダレ貝はよく分かりませんが、ハマグリには肝臓の解毒作用を促す
効果もあるので、酒の肴にはこれまたですね~

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

白ネギの男メシオススメ酒の肴。

最近、白ネギが安いですよね
先週末も買ってきました。

一束78円安い

今日は、その白ネギの男メシオススメ酒の肴をご紹介します。

先ず、白ネギを5cm程に切ってフライパンで焼きます。

Sdsc_0030

そして、そこに男メシオススメ調味料「カレーうどんだし」を
掛けます。

Scimg4681

これで出来上がりです。

Sdsc_0032

簡単でしょう

もう一品。

同じように白ネギを切ってオリーブオイルをかけ、塩を振って
オーブンに。

Sdsc_0035_2

10分もすれば美味しい酒の肴の出来上がり~です

どちらも簡単にできて身体にいい男メシオススメの酒の肴です。

| | コメント (0)

2012年8月16日 (木)

美味しく食べるために一手間かけています。

夏を代表する料理「冷奴」。
最近、おかずを一品作るのが面倒だな~と思ったら「冷奴」で
ごまかしています

でもこれが酒の肴に

Scimg4194

でも美味しく食べるために一手間かけています

先ず、買ってきたら封を開け、水を抜きます。
そして、冷蔵庫で一晩置きます。
その間、何度か水を捨てます

Scimg4203

要は「水抜き」です

水っぽさを無くすことで美味しさが倍増です。

それと、かけるのはお醤油だけじゃなく、ごま油と麺つゆをブレンド
したものをかけます

Scimg4205

これで美味しさ三倍増です

Scimg4206_2

手を抜いているようで一手間かけているでしょう~

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

アボガドを真っ二つにし、種を取り、ワサビ醤油を垂らして。

アボガドを頂きました

Scimg3755

表面も少し柔らかくなっているのでもう食べごろです

生ハムと一緒に食べようか?サラダに入れようか?と思いましたが、
ここは豪快に
男メシが一番好きな食べ方で

Scimg3756

先ず、アボガドを真っ二つにし、種を取り、ワサビ醤油を垂らし
後はスプーンで食べるだけです

Scimg3760

これがです。
酒の肴にもです。

是非、皆さまお試しあれ~~~

| | コメント (0)

2012年4月19日 (木)

塩麹でハムが出来ると聞いたので

塩麹でハムが出来ると聞いたので早速試してみました
作り方は簡単です。

鶏のむね肉を使います
もも肉は4月の番組「男メシ」の唐揚げに使いましたが、むね肉は
あまり使いませんよね・・・

さて、作り方ですが、先ずむね肉の皮を取り、均等な厚さに切って、
塩麹を大さじ×2とガーリックペッパーをむね肉の表と裏に
すり込みます。

Scimg3149

そして、ラップに包み2日ほど冷蔵庫で寝かせます

次に冷蔵庫から取り出し、余分な塩麹をキッチンペーパーで
ふき取り、またまたラップできつく包み、輪ゴムをかけます。

Scimg3153

続いて沸騰したお湯の中に入れ、お肉の表面の色が変わったら
火を止め、お湯か冷めるまで待ちます。

後は切って食べるだけです。

Scimg3161

これちょっと旨いです
塩味が程よく効いていて本当に旨い

酒の肴にもちょっとしたおかずにも大成功です

| | コメント (0)

2012年3月 6日 (火)

普通のサーモンがトロサーモンに変わったって感じです!

今日も塩麹の話題です。

お刺身を塩麹に漬けると美味しいって聞きました。
早速試してみました。

お刺身は男メシの好物のサーモンです。

このところ、サーモンの人気が上がっています
「回転寿司に関する消費者実態調査」というのがあって、回転寿司
に行って最初に最もよく食べるネタの1位が「サーモン」です。
先ずはサーモンなんですね

さて、サーモンの塩麹漬けですが、昨日のお豆腐と同じように
サランラップに塩麹を大さじ1~2杯広げ、その上にサーモン、
そしてその上から塩麹

Scimg2725

それをサランラップで包み、冷蔵庫で2日寝かせます。

食べる前にサーモンの周りの塩麹をキッチンペーパーでふき取り、
お刺身サイズに切ると出来上がりです

Scimg2729_2

味ですが、いつも食べるサーモンのお刺身に比べトロミと旨みが
増しています
普通のサーモンがトロサーモンに変わったって感じです。

また一つ酒の肴メニューが増えました。

| | コメント (1)

2012年2月26日 (日)

カニマヨ、コーンマヨが椎茸の味を・・・

昨日、家で「簡単まきずし」を作ったことを書きましたが、
そのまきずしの具「カニマヨ」が余ってしまいました

Scimg2671

どうしようか?と思って冷蔵庫の中を見ると椎茸がありました

そういえば、この前、高松ケーブルテレビの部長さんが言って
いた事を思い出しました。

Sdscf4531

椎茸の上にマヨネーズと醤油を数滴たらしてオーブントースターで
7~8分焼くと旨いって。酒の肴に最高らしいです。

そこで、椎茸の上に余ったカニマヨを載せ、醤油を数滴。
マヨネーズだけで旨いのなら、カニマヨだったらもっと旨いはず
です。
それと冷蔵庫にコーンがあったので「コーンマヨ」を作って
椎茸の上に。

それをオーブントースターに入れて言われた通り8分焼きました。
出来上がりがこれです。

Scimg2677

酒の肴にもいいですが、ご飯のおかずとしても十分です。
カニマヨ、コーンマヨが椎茸の味を引き立たせています。
簡単にできて味もの一品です。

| | コメント (0)

2011年12月13日 (火)

赤ワインとモツの相性抜群・・・

スーパーでモツが安く売っていました
またまた思わず「即買い」です。

Scimg2087

焼き鳥屋さんではモツに塩を振って焼いたのをよく食べますので、
他に何か簡単にできるものは無いのか?調べてみました。
簡単にですよ・・・

ありましたよ~

モツを焼肉のタレ+赤ワインで煮込むだけ
12月男メシのソースでも大活躍した赤ワイン
酒の肴にも相性抜群のようです。

Scimg2088

上からゴマなんて振ってみました。
どうです美味しそうでしょう。

酒の肴料理が一品増えました。

| | コメント (1)

2011年11月 7日 (月)

鶏皮を使った酒の肴

先日頂いた「阿波尾鶏」の皮が余ったので、その皮を使って何か
酒の肴ができないか?調べました。

Scimg1849

ありました
鶏皮を煮てからしと醤油に混ぜるだけの簡単料理です。

本当にインターネット便利ですね~
何でも簡単に調べられるんですから。

さて作り方はというともう書いてしまっていますが、鶏の皮を煮ます。
その後、3~5ミリ幅に切って、醤油とからしに混ぜるだけです

Scimg1871

簡単です。
酒の肴にはピッタリです

鶏料理で鶏を蒸したり、煮た後で残った鶏皮を使うといいですよね~

| | コメント (3)

2011年10月17日 (月)

激安のブリカマ

スーパーの魚売り場でブリカマを売っていました。
それも激安で。
飲みに行った時にブリのカマを焼いたものをよく頼みます。

これ家で作れるよなってことで買ってきました。
これだけで400円ちょっと。

Scimg1806

でもこのブリカマには「レジにて半額」のシールが貼ってあります。
ということで200円です。
どうです激安でしょう。

さて、帰ってネットでブリカマの料理法を調べました。
簡単です。
塩を振って焼くだけです。
でもそれだけではちょっと寂しいのでガーリックペッパーを振って
みました。

あとは、グリルに入れて中火で20分!

Scimg1808

ブリカマの出来上がりです。
味ですが、塩だけじゃなく、ガーリックペッパーを振りかけたのは
正解
味に厚みがでましたって偉そうな事を言う男メシでした。

| | コメント (2)

2011年9月21日 (水)

レンジで簡単にできる酒の肴「エビのベーコン巻き」

このブログに「酒の肴」というカテゴリーがあるのをご存知ですか?
以前、このブログを読んで頂いている方から、簡単にできる「酒の肴」
特集をしてというご要望がありました。
特集なんて滅相もない・・・でもそんなカテゴリーがあると便利だと
思って作ってみました。

さて、今日ご紹介する「酒の肴」ですが、先日、ネットで見つけました。

エビのベーコン巻きです。

Scimg1683

生のエビの殻をむき、背ワタを取り、ベーコンで巻いて電子レンジで
3分間チンするだけです。
簡単です

Scimg1685_2

簡単な割には味はベーコンの味がエビにしみています

さて、ポイントですが、背ワタを取ることでしょうか・・・
この背ワタを取るのと、取らないのでは味が全く変わってきます。
簡単ですが、ちょっと一手間かけましょうね。

それと、チンした後に出る水分ですが、エビのいいダシが出ます。
捨てずにスープにでも使ってみては・・・

| | コメント (2)

2011年9月 1日 (木)

男メシ酒の肴メニュー(厚揚げ)

今日から9月です。
9月男メシは「秋刀魚のかば焼き丼」です。
その秋刀魚のかば焼き丼で白髪ネギがいい仕事をしています
今日はその白髪ネギをアクセントに使った男メシ酒の肴メニューです。

Scimg1057

厚揚げを使って簡単にできる料理です。
厚揚げをオーブントースターで焼いて、白髪ネギとカツオ節を載せ、
醤油かポン酢をかけるだけです。
簡単でしょう。

Scimg1107_2

白髪ネギのシャキシャキ感が厚揚げの旨みを引き出しています。

ところで、この厚揚げですが、たんぱく質、カルシウム、鉄などの
ミネラルが豊富です
そして、最近話題のレシチン、イソフラボンの働きで動脈硬化、高血圧の
予防や疲労回復に効果があります。

男メシ世代が食べるのにいい食材です。
皆さんお試しください

| | コメント (1)

2011年8月27日 (土)

ナスとゴマ油は相性がいいんでしょうか?

8月男メシ「麻婆茄子」でゴマ油がいい仕事をしました
ナスとゴマ油は相性がいいんでしょうか?
そこで同じナスとゴマ油の料理をネットで調べてみました。

Scimg0988

ありました
「さっぱりレンジナス~ゴマ・ポンがけ~」

無茶苦茶簡単です。
レンジで作れます。

先ず、ナスを半分に切ります。そして、5ミリ程度に斜めに切ります。
それをお皿に並べてレンジで4分
そして、ゴマ油とポン酢を上から掛けて出来上がりです。

Scimg0997

ナスをフライパンで炒めると油っこくなりますが、レンジを使うので、
あっさりして、ゴマ油とポン酢で食べられます。

男メシ酒の肴メニューです

やっぱりナスとゴマ油って相性がいいですね。

| | コメント (2)

2011年8月23日 (火)

カレー冷奴

随分前にこのブログで「カレーうどんだし」をご紹介しました。

Scimg0611
http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2011/06/post-a127.html

その「カレーうどんだし」を使った簡単な男メシ酒の肴メニューを
ご紹介します。
その名も「カレー冷奴」です

作り方は簡単です。
冷奴にカレーうどんだしをかけ、ネギを載せるだけです。
これだけです。簡単でしょう。

Scimg1171

簡単ですが、これが中々いけます
あっさりとした冷奴にカレーのこってり感が妙に合っています。
冷奴のイメージが変わります。
そして、今の時期の酒の肴にはぴったりです

カレーうどんだしの代わりにカレーをそのままかけてもOKです。
お試しあれ。

| | コメント (1)

2011年5月15日 (日)

キュウリの塩麹漬けを作りました

冷蔵庫の中にキュウリがあったので、キュウリの塩麹漬けを作りました

Scimg0353

「キュウりの塩麹漬け」ピカラタウンに紹介されていました。

http://www.pikara.net/view.rbz?of=1&ik=0&pnp=14&cd=4925

その紹介の中には、
 キュウリの塩麹漬けは、糠漬けのようなクセはありません。
 浅漬けに近い塩味です。しかし、浅漬けと比べて麹による旨みと甘みが
 あります。
 その旨みは鰹節などの魚介系のものと比べて実に柔らかく穏やか。

これを読んだだけで、旨そうって感じがします。

早速、作ってみました。
まず、キュウリの端を切り飛ばした後、半分に切ります。
そして、ビニール袋の中にキュウリと塩麹を大さじ3杯を入れてモミモミ
します。

Scimg0356

それを冷蔵庫で一晩寝かせます

これで出来上がりです。
どうです 簡単でしょう

Scimg0361

肝心の味ですが、ピカラタウンで紹介されていた通りです。
浅漬けに近いんですが、塩味の中に甘みがあってこれからの暑い夏には
ビールのあてにピッタリです

いいものを見付けたって感じです。

| | コメント (1)

2011年4月21日 (木)

やっぱり塩麹はスゴイです。

先日、このブログで塩麹をご紹介しました。

塩麹を肉や魚に塗って焼くと塩麹が肉、魚のたんぱく質をアミノ酸に
変えるので素材そのものの旨味を引き出します
ということでしたので、早速、骨付き鳥でやってみました。

先ず、骨付き鳥の皮にフォークで穴を開けあけた後、鳥肉にコショウを
します。
続いて、ビニール袋の中に塩麹大さじ3、ガーリックを少々入れます。
そして、その中にコショウをした骨付き鳥を入れ、1時間程寝かせ、
味をしみ込ませます

Scimg0224

それをオーブンで20分程(弱火)じっくり焼いて出来上がりです

Scimg0227

どうです簡単でしょう

肝心の味ですが、これが無茶苦茶旨いです
骨付き鳥の美味しいお店がありますが、旨くてビールが進むんですが、
塩、コショウがたっぷりで少し辛くて。。。

でもこの塩麹の骨付き鳥は、塩味の中に甘みがあって無茶苦茶旨いです。
これがアミノ酸効果かなって思います。

皆さん「塩麹」おススメです

| | コメント (2)