料理

2019年9月22日 (日)

手軽で栄養満点、鯖缶豆腐

 

久し振りに作りました。

Dsc_0180

鯖缶豆腐!

   

豆腐を一口大に分け、その上から
鯖の水煮缶を汁ごと入れます。

   

その後、レンジでチン、七味を振り
掛けた出来上がり!

   

健康魚「鯖」の栄養が詰まった水煮缶
にこれまた大豆の栄養が詰まった
「豆腐」のコラボです。

 

栄養満点!それに美味しい!

   

これ超おススメです!

 

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

栄養が数倍増になる糠漬け

   
茄子と人参の糠漬け

Dsc_0139

を頂きました

  

鮮やかな綺麗な色です。

  

糠漬けにすることで、生野菜より
栄養が豊富です。

  

糠漬けにすることにより、野菜の
栄養は数倍にも上がるようです。

  

特に糠に含まれるビタミンB1が野菜
に浸み込みます。

   

そして、乳酸菌です。
腸内細菌を改善させてくれ、免疫力も
上がる乳酸菌です。

  

その他にもタンパク質やカルシウム等も
含まれています。

  

これは毎日食べないといけませんね~

   

早速、男メシも人参とキュウリを漬け
ました!

|

2019年9月19日 (木)

オクラを焼きました

  

オクラを焼いてみました。
Dsc_0163  
焼浸しを作りました。
Dsc_0165
オクラのネバネバは水溶性植物繊維に
よるものということで、茹でるより
焼いた方がいいかな~と思い。。。

  

感想、茹でるより焼いた方が香ばしい
ですね~
味も濃く、凝縮した美味しさという
感じです。

  

枝豆と同じですね。
焼いた方が味が、美味しさが濃い!
です。

  

焼オクラ、おススメです。

|

2019年9月12日 (木)

こんにゃくの昆布締めを作りました

  
こんにゃくの昆布締めを作りました。

Dsc_0093_20190909122301

先日、パプリカは締め一日、オクラは
二、三日でしたが、こんにゃくは
二日、三日、四日と食べ比べました。

  

感想。

  

こんにゃくは三日ですね~

  

美味しく締まりました。

  

それにしても昆布締めは、保存法と
してだけではなく、栄養価を高め、
各段に美味しく仕上げてくれる最高の
料理法ですね~

|

2019年9月 2日 (月)

香川県産パプリカを昆布締めに

     
産直市でパプリカを買いました。
国産、香川県産のパプリカです。

Dsc_0098_20190827174301

安心安全香川県産のパプリカなので
今回は昆布締めを作りました。

   

レンジで軽くチンして、昆布締め!
Dsc_0101_20190827174301
一緒に買ったオクラも昆布締めに
して頂きました。
   
ただ、パプリカは締め一日で十分
ですが、オクラは締め二日、三日は
必要ですね。

   

昆布のいい香りが口の中に広がり
ます。

  

昆布締めは、元々は富山県の郷土
料理です。

  

昆布が素材の水分を吸収することで
素材が少し長持ちします。
保存法の一つであった昆布締め。

   

その上、昆布の旨味が食材に染み
渡るので一石二鳥です。

  

ちなみに昨日、こんにゃくの昆布
締めを作りました。
さて、こんにゃくは何日締めれば
いいか???

   

またご報告します。

|

2019年8月31日 (土)

無水カレーはうどんには合わない!?

   

先日、作った無水カレーが無茶苦茶
美味しかったので、また作りました。

   

そして、久しぶりにカレーうどんに
してみました。
Dsc_0097_20190827174301
が・・・

  

カレー自体は、前回同様に濃厚で
美味しかったのですが・・・

     

うどんには合いません。
うどんには普通のカレーの方がいい
ですね。

  

カレーに水分が少なく、濃厚なので
カレーがうどんに絡みません。。。
交ぜて交ぜて何とか絡ませても
ツルツルっと口に入ってきません。

  

うどんには水分が必要ですね。

  

無水カレーにはご飯ですね。

|

2019年8月26日 (月)

餃子、最後の仕上げにごま油!

   

餃子が食べたくなって作りました。
Dsc_0088_20190821130101
先日、焼き上がる直前に仕上げに
ごま油を一指し!回し入れると食べる
時にごま油のいい香りして更に
美味しくなる!

  

ということで、早速試してみました。

  

感想。

  

ごま油のいい香りが食欲をそそります。

   

味もさることながら、香りも最高です。

   

自画自賛ですが、旨かった~

|

2019年8月19日 (月)

冷やし茶碗蒸し

   

冷やし茶碗蒸しを頂きました。
Dsc_0084_20190819122801
暑い夏に冷やし茶碗蒸し。
美味しいですね~

   

茶碗蒸しには色々な具材を入れますが、
入れてはいけない具材があるようです。

   

マイタケは入れてはいけない!という
ことを教わりました。

  

何でもマイタケに含まれる酵素は
茶碗蒸しの中の卵を固まりにくくする
ようです。

  

ただ、マイタケを一度茹でると大丈夫
ということです。

 

へぇ~

  

また一つ覚えました。

|

2019年8月18日 (日)

オクラ+減塩、塩こんぶ

   

夏を乗り切るための食材、オクラを
塩こんぶと和えてみました。
Dsc_0093_20190816121201
塩こんぶは、先日、このブログでも
ご紹介した減塩塩こんぶです。
Dsc_0092_20190816121201
国立循環器病研究センター認定の
塩こんぶです。

  

和えて一日、冷蔵庫で置くと、昆布
本来の旨味が染み出てきます。

  

健康な身体、弱アルカリ性にするため
には昆布が効果的です。

  

減塩の昆布+オクラ、正に健康を
保つための一品ですね。

|

2019年7月30日 (火)

まぶし丼にう巻きを作りました

   
先日の土用丑の日、男メシは
まぶし丼とう巻き

Dsc_0068_20190730122901

を作りました。

   

うな丼にしようかと思いましたが、
最近、脂っぽい物が・・・

  

まぶし丼なら白ネギと鰻のタレに
溶かした山葵が鰻をアッサリ、
更に美味しくしてくれます!

   

結果、やはりまぶし丼にして正解
でした。

   

しかし、う巻きが~
かば焼きが卵焼きの真ん中から外れて
しまい、ちょっと失敗・・・

   

次、頑張ります!

|

2019年7月27日 (土)

鯖フィレを使った焼鯖寿司にハマっています

   

最近、焼鯖寿司にハマっています。
Dsc_0096
鯖フィレを焼く前に骨を丁寧に取り
除き、そして、焼き、酢で〆、寿司飯
を載せ、ラップに包んで冷蔵庫で一晩
寝かせます。

   

自画自賛ですが、これが旨いんです。

   

寿司飯も少し甘めに!と自分好みに
作れます。

  

男メシのお得意料理に加わりました。

  

因みに、フィレとは?

 

調べました。

 

身が大きく長いものが「フィレ」、
フィレを小分けに切ったものが
「切り身」ということです。

 

また一つ賢くなりました。

  

それにしても焼鯖寿司は旨い!

|

2019年7月22日 (月)

無水カレー!旨い~

  
カレーが食べたくなったので作りま
した。
  
以前、「無水カレーが美味しい」と
聞いたので、今回は無水カレーに挑戦
しました。

   

玉葱、人参を粗みじんにし、
Dsc_0068_20190722121801
弱火でじっくり炒めます。

じっくり!

  

ある程度水分が出てきたらトマトの
ホール缶を一缶入れ、そして、別に
炒めたお肉を入れ、更に煮込みます。

  

水は一切使っていませんが、玉葱、
人参、トマト缶の水分で本当に十分
です。

  

そして、カレーのルーを投入。

  

出来上がりはこの通り。
Dsc_0077_20190722121801
感想ですが、今まで作ったカレーの中
で一番美味しい、コクのある深い味の
カレーです。

   

何日も何日も煮込んだカレーのよう
です。

   

自画自賛ですが、無水カラー!
素晴らしく美味しかった~。

|

2019年6月21日 (金)

一番美味しかったのはアスパラのピクルス

   

キュウリ、ニミトマト、アスパラ
(さぬきのめざめ)のピクルス
Dsc_0069_3
にミョウガの酢の物を作りました。

  

これからの時期にピッタリ、活躍の
作り置きの一品です。

  

そして、意外に?一番美味しかった
のは、アスパラのピクルスでした。

  

皆さまも是非、お試し下さい。

 

 

|

2019年6月20日 (木)

香川のスーパーでは珍しい鮪のお頭

マグロのお頭(片身)があったので
買ってきました。

Dsc_0070_4

香川県のスーパーでは滅多にお目に
かかれません。

   

マグロも青魚です。サバ科の魚です。
DHAもEPAも含まれています。
  
湯通しをした後、塩麹を塗り、
ジックリ焼きました。

Dsc_0074_4

見た目、ちょっとグロテスクですが、
久々のマグロのお頭をとても美味しく
頂きました。

 

|

2019年6月 5日 (水)

梅干茶漬づけの素を使って鶏唐揚げ 旨い!

   

テレビ番組で永谷園の梅干茶漬づけ
の素を使った鶏唐揚げが旨いと聞いて
試してみました。
Dsc_0066_4
仕込みの時に酒、片栗粉と一緒に
梅干茶漬づけの素を入れて鶏肉を
揉み、下味をつけ、揚げるだけです。
Dsc_0067_2
感想。

これ、本当に旨い!です。

    

特に今からの時期、梅を欲する夏には
ベストな味ですね。 

  

梅干茶漬づけの素、使えますね~

 

|

2019年6月 3日 (月)

久し振りのアクアパッツァで鯛の鯛を発見

   

久し振りに真鯛のアクアパッツァを
作りました。
Dsc_0071_2
野菜はトマト、玉ねぎ、アスパラに
ピーマン、ニンニク等々です。

   

真鯛を下処理をして、塩麹を擦り込み
ます。
大き目のフライパンに野菜、真鯛、
野菜の順で重ね、お酒を少々振りかけ
じっくり煮込みます。

   

お手軽ですが、見栄え+ヘルシーな
一品です。

   

当然、鯛の鯛も探します。
Dsc_0068_5
今回もしっかりペアで見つけました。

   

いいことあるぞ~

 

|

2019年5月29日 (水)

さぬきのめざめをキンピラに

  
産直市に香川県が誇るアスパラガス
さぬきのめざめがありました。
  
ただ、旬を過ぎているので、少し硬い
かと思い、今回はキンピラにして
みました。

Dsc_0083_4

正解でした。

  

根元の太い部分が旬のさぬきのめざめ
より硬く、筋がありました。

  

キンピラにすることで美味しく頂け
ました。

|

2019年5月16日 (木)

鶏胸肉の南蛮漬け

   

南蛮漬けといえば鯵ですが、鶏の
胸肉で作ってみました。
Dsc_0063_2
これ中々いけます。

   

野菜もしっかり摂れる南蛮漬けは
酢に含まれるクエン酸が疲労回復に
も効果があり、食欲が落ちる夏には
最適の料理です。

   

「南蛮」と名が付く料理は色々と
ありますが、その名の通り南蛮人
(スペイン、ポルトガル人)に
よってもたらされた料理です。

   

具体的には、それまで日本には
無かった香辛料や食材を使い、油で
揚げるといった料理法です。

   

日本料理の代表格である天麩羅も
南蛮料理の一種です。
語源は、ポルトガル語の料理を意味
する「tempero」です。

    

へぇ~ですね。

 

また一つ勉強になりました。

|

2019年5月15日 (水)

お茶の出がらしで一品

   
これ何だと思いますか?

Dsc_0079_2

お茶っ葉の出がらしです。

   

出がらしいに納豆のタレと鰹節を振り
掛けたものです。

   

お袋さんに教えて貰いました。

   

これが中々の一品です。
出がらしなので渋ぶくもなく・・・

   

出がらしですがビタミンEが含まれて
います。
老化防止のビタミンEです。

   

こう考えると、お茶は、健康にも良いし、
捨てることろがないですね~

 

|

2019年5月 7日 (火)

焼鯖寿司に挑戦

  
男メシが大好きな焼鯖寿司に挑戦!
      
先ずは、塩鯖のフィーレの骨を取り
除きます。
Dsc_0066
そして、皮側だけを焼きます。
Dsc_0068_2
塩鯖のフィーレってスーパーでよく
特売品になっているんですが、焼鯖
以外にもこんな使い方もあるん
ですね~

  

焼いた鯖から脂が出るので、それを
シッカリ拭き取って、その後、ラップ
の上に焼いた鯖、その上に寿司飯を
載せ、ラップで包んで
Line_1557057938401
一晩寝かせると出来上がり。

  

結構簡単にできるんですね~

 

感想!   

ちょっとこれ、おススメ。

脂も酢、塩加減もいい感じ!!

  
これからは、食べたい時に食べられます!

|

2019年4月21日 (日)

八寸を頂きながら一杯

  

先週、男メシ一押しの七味さんに
行きました。

   

男メシお気に入りの八寸に刺激を
受けて、自分でも作りました。
Dsc_0063
香川のアスパラガス「さぬきのめざめ」
の昆布締め、白子の松前焼、新玉ねぎ
と鶏胸肉のマヨシソ和え 等々。

  

これを頂きながら庵治石ガラスで
一杯!

   

至福の時した。

|

2019年4月14日 (日)

野菜も摂れて、華やかな焼売

   

お袋さんが焼売の皮の代わりに野菜の
みじん切りを回りに塗していたのを
真似て作りました。
Dsc_0031_1
写真の上がブロッコリー、下がニラ
です。

  

華やかな焼売になりました。

  

野菜も摂れて、かつ華やかに!

   

一石二鳥です。

当然、美味しかったですよ~

|

2019年4月12日 (金)

わけぎ和えを作りました

   

初めてわけぎ和えを作りました。
Dsc_0030
お袋さんがよく作ってくれていました。

   

若い時、わけぎ和えを自分で作る
なんて思いもよりませんでした。

  

折角なのでわけぎについて調べて
みました。

  

わけぎ、漢字は分葱。

  

葱と玉葱の雑種です。
緑の部分が多いので、一見、葱のよう
ですが、根元に球根が付いています。
それに対して、葱はまっすぐ!

  

これが外見の大きな違いです。

  

栄養は葱と同じで老化の原因の活性
酸素の発生を抑えるβカロテンが
豊富に含まれています。

  

それにビタミンCも豊富です。

  

それにそれに、葱に多く含まれている
血液をサラサラにする硫化アリルは
わけぎの白い球根の部分に多く含まれ
ています。

  

以上、栄養豊富なわけぎ のご紹介
でした。

|

2019年4月 8日 (月)

新玉ねぎの季節ですね~

   
新玉ねぎの季節です。
   
毎年、この時期に作ります。
Dsc_0013
新玉ねぎをレンジでチンし、冷めたら
マヨネーズ+チューブの山葵を混ぜ
和えます。

   

今回は春菊があったので春菊も一緒に
和えました。

   

新玉ねぎの甘さとマヨネーズ+山葵の
ツンがいいバランス!

   

美味しく頂きました。

|

2019年3月20日 (水)

旨味の詰まったハンバーグ

   
ハンバーグを美味しく作るポイントは
   
ひき肉を捏ねる時にしっかりと力を
   
込めて混ぜる!
  
  
   
できれば「すりこ木」を使って潰す!
  
Img_6521
  
そして、焼く時は、冷めたフライパン
  
にハンバーグを載せて弱火でゆっくり
   
火を通す!
  
Img_6522
  
ということで試してみました。
  
結果!
  
旨味の詰まったハンバーグ!
  
噛めば噛むほどに味が染み出て
  
くる ような感じです。
  
  
本当に旨い!
  
今まで作ったハンバーグの中で
  
一番美味しかった!
  
ように思います。
  
  
これからはひき肉を潰し、弱火で
   
ゆっくりと火を通します。

|

2019年3月17日 (日)

ネバネバ3乗

 
ネバネバ食材は身体にいい!
 
とよく耳にします。
 
 
 
血液サラサラ効果もあると。
 
 
 
ということで、先日、
 
Img_6508
 
納豆×山芋×メカブのネバネバ3乗
 
を頂きました。
 
 
 
単品で頂くより、強烈なネバネバ
 
でしたが、何だか健康になった感じが
 
しました。

| | コメント (0)

2019年3月 8日 (金)

アボカドにイクラ

 
男メシは、アボカドにはわさび醤油
 
だったのですが、ある雑誌でこんな
 
食べ方を見ました。
 
Img_20190304_195250
 
アボカドにイクラです。
 
 
 
見栄えも華やかです。
 
 
 
そして、味もイクラの塩味が効いて
 
わさび醤油に負けず劣らずです。
 
 
 
アボカドレシピに加わりました!

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

鯖缶にダイエット効果のあるアボカド

 
4月の健康診断に向けて鯖と
 
ヨーグルトを極力食べるようにして
 
います。
 
 
 
先日、アボカドと鯖の水煮缶の
 
マヨネーズ炒めを作りました。
 
Img_20190221_221234
 
アボカドは栄養価が高いだけでは
 
なく、ダイエット効果もあります。
 
 
 
アボカドに含まれる「オレイン酸」は
 
身体の新陳代謝を高めてくれます。
 
 
「脂肪を燃焼しやすい身体」にして
 
くれる効果もあります。
 
 
 
それに血液サラサラの鯖缶!
 
 
 
4月の健康診断が楽しみです!

| | コメント (0)

2019年2月14日 (木)

豆腐に塩昆布、ナイスナ組合せ

 
先日、会食で出てきたお豆腐です。
 
Img_20190210_141530
 
お醤油と塩昆布が入っています。
 
 
 
塩昆布がいい働きをしますね~
 
 
 
そういえば、先日、このブログで
 
ご紹介したコンビニ食材アレンジ
 
メニュー塩昆布豆腐がありました。
 
Img_20190123_205054
 
豆腐に塩昆布、ナイスな組み合わせ
 
なんですね。

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

釜玉そば もいいですね~

 
そばで釜玉をしてみました。
 
Img_20190209_210900
 
釜玉そばです。
 
 
 
そばも茹で上がった後、水で洗います。
 
 
ということで、茹で上がったそばを
 
器に入れ、卵を落とし、薬味は海苔
 
にしました。
 
 
 
結果!
 
 
これ旨いです。
 
 
そばに残る若干の塩味と海苔が絶妙の
 
バランスです。
 
 
細いそばが卵にコーティングされて
 
ツルツルと入っていきます。
 
 
うどんのようなモチモチ感はないですが、
 
あっさりしています。
 
 
 
釜玉そばもいいですね~

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

出汁って大切ですね

 
煮干しからしっかり出汁をとって
 
和風ポトフを作りました。
 
Img_20190105_134856
 
味付けは、醤油だけです。
 
 
 
結果、コンソメより優しい味です。
 
 
 
前に教えてもらったことがあり
 
ました。
 
 
 
煮干しや昆布からしっかり出汁を
 
取ると醤油や塩を少しだけ加える
 
だけで十分!
 
 
 
本当でした。
 
 
 
出汁って本当に大切ですね~

| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

今年最初の鯖の水煮缶を使った料理

 
今年最初の鯖の水煮缶を使った料理は
 
Img_20190104_230151
 
きんぴらごぼう+鯖の水煮缶
 
カレー風味です。
 
 
 
ごぼう、金時人参に鯖の水煮缶を
 
カレー粉で味付けします。
 
 
 
カレーの風味で食べやすく食が
 
進みます。
 
 
 
栄養満点です。
 
 
 
さて、今年も鯖の水煮缶で健康に
 
なります。

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

優しい味の七草粥

 
七草粥を作りました。
 
Img_20190107_180432
 
せり、なずな、ごぎょう、はこべら
 
ほとけのざ、すずな、すずしろ
 
 
 
最近では、七草が入ったセットが
 
スーパーに売られています。
 
 
便利です。
 
 
 
毎年、味付けは、塩だけなのですが、
 
今回は塩昆布を使ってみました。
 
 
 
それと、残ったお餅もスライスして
 
入れました。
 
Img_20190107_210932
 
ほのかにに草の風味がします。
 
 
当然ですね。七草を入れているのです
 
から。
 
 
 
優しい味を美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

今年の年明けうどん

 
今年の年明けうどんです。
 
Img_20190101_143753
 
大根おろしにいくら、紅白の蒲鉾、
 
そして、卵を初日の出に見立てて
 
頂きました。
 
 
 
うどんは太くて長いことから昔から
 
縁起物と言われています。
 
 
 
そのうどんに赤い物を入れ、新年
 
松の内に頂く年明けうどんです。
 
 
 
今年は、新たな飛躍の年です。
 
幸せを、そして、商売繁盛を祈り、
 
頂きました。

| | コメント (0)

2018年12月22日 (土)

鯖の水煮缶でカレーを

 
今年流行った物の中に鯖缶があります。
 
 
 
EPA、DHA以外にも多くの栄養素
 
が手軽に摂れる鯖の水煮缶!
 
 
 
本当に優れものです。
 
 
 
先日、カレーに水煮缶を丸ごと
 
入れてみました。
 
Img_6414
 
当然、汁も全て入れました。
 
 
この汁に栄養がタップリ!
 
 
 
鯖の匂いが苦手な人も鯖カレーなら、
 
大丈夫です。
 
 
 
カレーが全て打ち消してくれます。
 
 
 
健康的!
 
そして美味しかった~

| | コメント (0)

2018年12月12日 (水)

ポトフに鬼おろし

 
最近、鬼おろしが大活躍です。
 
 
大根の水分をあまり出さず、
 
Img_20181203_203743
 
大根らしさを失わずにおろせる
 
鬼おろし!
 
Img_20181202_190729  
 
先日もポトフの上におろした大根を
 
たっぷり載せて頂きました。
 
Img_20181210_185651
 
噛み応えがあり、大根の風味が感じ
 
られる大根おろしです。
 
美味しく温まりました。
 
 
 
ただ、焼き魚には、いつもの細かい
 
大根おろしの方がいいかな・・・

| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

ブロッコリーには大根おろし

 
昨日、少しご紹介したブロッコリーの
 
大根おろし和えですが、先日、テレビ
 
番組でブロッコリーが持つ
 
スルフォラファンにがん、動脈硬化
 
予防効果がある!
 
 
そして、スルフォラファンの効能を
 
更に高める食材が大根!
 
ということを教えて貰いました。
 
 
 
そして、そして、スルフォラファンを
 
生成する大根の成分は熱に弱いので
 
加熱せずに生で食べること!
 
 
 
紹介された料理がブロッコリーの
 
大根おろし和え。
 
Img_6394
 
早速、作りました~
 
 
 
これからは、ブロッコリーには
 
大根おろし!ですね~
 
 
 
セットで頂くようにします。

| | コメント (0)

2018年11月22日 (木)

讃岐の野菜「まんば」を使って

 
この時期の讃岐の野菜といえば、
 
マンバです。
 
 
 
マンバ料理といえば
 
まんばのけんちゃん。
 
 
 
ということで男メシ風、具沢山、
 
まんばのけんちゃんです。
 
Img_6343
 
ちなみに「けんちゃん」は、
 
「さぬき味の歳時記」
 
 
によると、細切り野菜の油炒めに豆腐を
 
入れて炒めたしっぽく料理のけんちんが
 
なまったものということです。
 
 
 
季節を感じながら、美味しく
 
頂きました。

| | コメント (0)

2018年11月21日 (水)

今年一番のヒット料理!

 
豚の角煮が食べたくなって作りました。
 
Img_6347
 
圧力鍋を使わず、豚肉をホロホロに
 
するにはどうしたらいいか?
 
 
 
ネットで調べてみると豚肉を一時間程
 
下茹でし、その後で味付け!
 
 
 
ということで、やってみたら・・・
 
 
 
本当に豚肉が柔らかく、ホロホロに
 
なりました。
 
 
 
今年一番のヒット料理です。
 
 
 
下茹で一時間!
 
 
大切な時間です。

| | コメント (0)

2018年11月 1日 (木)

卵かけご飯

 
一昨日、10月30日は卵かけご飯の日
 
でした。
 
 
 
何でも、第一回のたまごかけごはん
 
シンポジウムが開催されたのが10月
 
30日ということで、その日を卵かけ
 
ご飯の日となったようです。
 
 
 
先日、こんなものを頂きました。
 
Img_6177
 
たまご不要の卵かけご飯の素です。
 
鰹風味ということです。
 
 
 
出来上がりの写真を撮るのを忘れま
 
したが、確かにこれ一袋で卵かけご飯
 
が出来上がります。
 
 
醤油等をかける必要もありません。
 
 
 
それにしてもどうやって卵をかけた
 
状態を作るのでしょうか?
 
 
原材料を見ると「卵黄加工品」という
 
物があります。
 
 
 
これですかね?
 
 
次は釜たまうどんにしてみます!

| | コメント (0)

2018年10月21日 (日)

まぶし丼にう巻き

 
昨日のブログネタの鰻ですが、
 
今回、男メシはまぶし丼
 
Img_6143
 
う巻き 
 
Img_6141
 
にしました。
 
 
 
最近、うな丼より白ネギをたっぷり
 
載せたまぶし丼にします。
 
 
かば焼きのたれに山葵をとかして
 
かけて頂きます。
 
 
食べ進んでいくと鰻が少し脂っぽく
 
感じられるのを白ネギがサッパリ
 
させてくれます。
 
 
それに山葵のツンもいい!
 
 
 
そして、今回、う巻きを初めて
 
作りました。
 
見栄えは今一ですが、これも美味し
 
かったです。
 
 
 
久し振りに鰻を堪能しました

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

山葵振りかけを使って釜玉うどん 

 
釜玉うどんが食べたくなって作り
 
ました。
 
Img_6039
 
最近、男メシの釜玉うどんは、山葵
 
振りかけを使います。
 
Img_6037
 
茹で上がったうどんを洗い、表面の
 
塩を落とし、山葵振りかけをかけます。
 
 
 
塩より山葵のツンの方が男メシは好き
 
です。
 
 
 
山葵のツンが認知症予防にも効果が
 
あります。
 
 
 
大活躍の山葵振りかけです。、

| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

鯖大根を作りました

 
鯖大根を作りました。
 
Img_6035
 
鰤大根はよく聞きますが、鰤を鯖に
 
代えて作りました。
 
 
 
クックパッド先生で検索してみると
 
鯖大根のレシピが多く出てきました。
 
 
 
青魚の鯖!
 
中高年の魚、鯖!
 
それに味がしゅんだ大根。
 
 
 
旨かったです。
 
 
 
鰤大根もいいですが、血液サラサラ
 
鯖大根もいいですよ~

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

今シーズン初の秋刀魚

 
今シーズン初の秋刀魚を頂きました。
 
Img_5977
 
今年は豊漁のようです、
 
 
 
男メシは、親父さんから
 
さんまは骨まで食べる!
 
ように言われ、残すのは頭と尻尾だけ
 
です。
 
内臓も食べます。
 
 
歳を重ねるにつれ、内臓の苦味が
 
美味しく感じられるようになりました。
 
 
 
前に聞いたのですが、
 
秋刀魚には胃が無く、食べたエサが
 
早く消化され、排出も早いので生臭く
 
ない
 
と。
 
 
 
それと、内臓を取って焼くと、切り口
 
から旨味が落ちてしまう
 
とも聞いたことがあります。
 
 
 
やはり秋刀魚は丸ごと焼いて丸ごと
 
食べる!
 
 
 
ですね。

| | コメント (0)

2018年9月26日 (水)

名古屋風おでん

 
名古屋風おでんを作りました。
 
Img_5997
 
味噌ベースで甘い出汁です。
 
 
 
男メシのおでんは、昆布出汁ですが、
 
たまには変わった出汁で!
 
と思い、今回は名古屋風にして
 
みました。
 
 
 
感想!
 
 
甘系好きの男メシにはグーでしたね。
 
 
 
それにしても全国各地には色々な
 
おでんがありますね~
 
 
 
次は、生姜醤油をつけて食べる姫路風
 
おでんを作ってみます。

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

もち麦リゾット

 
食物繊維が豊富で栄養価の高いもち麦
 
を使ってリゾットを作りました。
 
Img_5993
 
これが中々いけます。
 
 
 
もち麦のプチプチ感がアクセントに
 
なって美味しい~
 
 
 
冷ご飯を使うとベットリしますが、
 
もち麦は、多少煮込み過ぎても
 
プチプチ感が残ってくれます。
 
 
これいいです!
 
 
 
リゾットにはもち麦!ですね。

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

氷下魚の干物も

 
干物を茹でると美味しいと知ってから
 
干物は茹でるもの!と思っています。
 
 
 
先日も、氷下魚(コマイ)の干物を
 
茹でました。
 
Img_5963
 
タップリのお湯に少々のお酒を入れて
 
茹でるだけです。
 
Img_5961
 
干物の塩がいい具合の塩加減になり
 
ます。
 
 
 
干物は焼くより茹でろ!ですね。

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

白長茄子うどん?

 
スーパーに白長茄子がありました。
 
Img_5952
 
加熱すると柔らかくなる白長茄子を
 
うどんのように細く切り、白長茄子
 
うどん?を作りました。
 
Img_5954
 
表面は白い白長茄子も切ると直ぐに
 
黒っぽくなってしまいます。
 
 
 
ただ、ほのかに甘み?があって
 
うどんのようにツルツルっと
 
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2018年9月 4日 (火)

干物を茹でました

 
弟から送られてきた干物を茹でて
 
みました。
 
Img_5858
 
以前、干物を茹でると美味しい!
 
とTVでしていたので、試して
 
みました。
 
 
 
味付けは何もなし。
 
 
 
ただ茹でるだけです。
 
 
 
干物の塩が絶妙の味を付けて
 
くれます。
 
 
 
旨い!
 
 
 
干物を焼くのもいいですが、
 
茹でるのも旨いです。
 
 
 
皆さんも試して下さい。

| | コメント (0)

2018年8月31日 (金)

見た目には問題有ですが素晴らしく健康的・・・

 
見た目には問題ありですが・・・
 
Img_5846
 
水切をした豆腐にキムチ、鯖の水煮缶
 
を交ぜ、レンジで4~5分、チン!
 
 
 
大豆食品の豆腐、発酵食品のキムチ、
 
そして、EPA、DHAが豊富な鯖!
 
 
 
健康的でしょう~
 
 
 
見た目には問題有ですが、素晴らしく
 
健康的な料理です!
 
 
 
最近よく作っています。

| | コメント (0)

2018年7月17日 (火)

コーンご飯

 
先日、会食の〆に頂いたのが
 
Img_5519
 
コーンご飯でした。
 
 
 
トウモロコシのいい香りがしました。
 
Img_5521
 
トウモロコシ好きの男メシには
 
たまらない〆のご飯です。
 
 
 
これは自分でも作らないと!
 
 
ということで、早速、作ってみました。
 
 
 
cook pad先生に教えてもらい
 
ました。
 
 
 
コーンの缶詰に出汁醤油だけで作れ
 
ます。
 
 
簡単です。
 
Img_5542_2   
 
出来上がりはこの通り。
 
 
 
コーンの香りに噛めば噛むほどに甘みが
 
出てきます。
 
 
 
疲労回復効果のあるコーンです。
 
 
 
男メシの炊き込みご飯のレパートリーの
 
ど真ん中に入りました。

| | コメント (0)

2018年6月12日 (火)

おからサラダにはまっています

 
ポテトサラダ
 
Img_5335
 
と思いきや、おからサラダです。
 
 
 
おから、豆腐がベースです。
 
 
 
具材はポテサラと同じです。
 
 
 
ただ、ポテサラよりは軽く?ヘルシー
 
です。
 
 
 
豆乳のしぼりかすですが、食物繊維
 
やカルシウムが豊富なおから!
 
 
 
おからサラダ、最近はまっています。

| | コメント (0)

2018年5月20日 (日)

はぎ の 鯛の鯛

 
はぎの煮付けを作りました。
 
Img_5144
 
柔らかい身、そして肝。
 
 
 
我ながら旨かった~
 
 
 
自画自賛しながら頂きました。
 
 
 
そして、鯛の鯛も見つけました。
 
Img_5145
 
はぎの鯛の鯛は初めてです。
 
 
 
またコレクションに加わりました。

| | コメント (0)

2018年4月24日 (火)

春は苦味を盛れ

 
今年はまだ土筆を食べていないことに
 
気が付きました。
 
 
 
そうしたら実家に帰るとお袋さんが
 
Img_4839
 
土筆を出してくれました。
 
 
 
春は苦味を盛れ!
 
 
 
思い出しました。

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

ふわトロ玉子でグレードアップ

 
大好きな ふわトロ玉子をエビチリに
 
載せて頂きました。
 
Img_4745
 
旨いですね~
 
 
 
オムライスに載せても
 
チャーハンに載せても
 
カレーに載せても
 
旨い!
 
 
 
何だかグレードアップしたように
 
見えますし、味もグレードアップ
 
です。

| | コメント (0)

2018年4月 8日 (日)

釜たまにキムチに鯖の水煮缶

 
久し振りにうどんが食べたくなった
 
ので作りました。
 
Img_4561
 
茹であがったうどんに生卵を混ぜた
 
釜たまにキムチと鯖の水煮缶を
 
トッピングしました。
 
 
 
発酵食品のキムチにDHA、EPAが
 
豊富な鯖の水煮缶!
 
 
 
ヘルシーでしょう。
 
 
 
健康診断に向けてヘルシーを
 
心掛けている男メシ特性うどん
 
でした。

| | コメント (0)

2018年3月28日 (水)

春キャベツの豚バラ載せ

 
先日、春キャベツを使ってキャベツの
 
豚バラ載せを作りました。
 
 
 
キャベツを千切りにし、豚バラを載せ
 
レンジで600W×5分
 
 
 
今回はキャベツの量が多かったのと、
 
キャベツ・豚バラ・キャベツ・豚バラ
 
と二重にしたので、レンジを少し長め
 
の7分にしてみたら
 
Img_4540
 
この通り。。。
 
 
 
それにしてもラップ君はよく頑張ります。
 
Img_4541
 
ラップ君のお蔭で美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2018年3月26日 (月)

春おでんを作りました

 
春おでんを作りました。
 
Img_4519
 
菜花、新玉ねぎを入れて。
 
 
 
昨年夏には夏おでんを作りました。
 
Img_3153
 
おでんと言えば冬!のイメージが
 
強かったのですが、それぞれの時期の
 
旬な野菜を入れて色々なおでんが
 
楽しめるのですね~

| | コメント (0)

2018年2月15日 (木)

焼豚玉子カレー

 
先日、松山出張の際にこんなポスター
 
を見ました。
 
Img_4190
 
焼豚玉子カレー
 
 
 
愛媛を代表するB級グルメ
 
「今治焼豚玉子飯」+カレー
 
という最強?!コンビです。
 
 
 
この週末にでも自分で作ってみます。
 
 
 
結果はまたご報告します!

| | コメント (0)

2018年1月19日 (金)

柚子味噌卵かけご飯

 
昨日に続いて柚子味噌ネタです。
 
 
 
ご飯に柚子味噌を載せ、これだけで
 
ご飯一膳頂けますが、今回は卵かけ
 
ご飯にしてみました。
 
Img_4069
 
先日、東京にある高知県のアンテナ
 
ショップで食べた柚子卵?
 
Img_3819
 
の卵かけご飯が柚子の香りがして
 
とても美味しかったので・・・
 
 
 
さて、今回の柚子味噌卵かけご飯の
 
感想は・・・
 
 
 
美味しいに決まっていますよね!
 
柚子の香りと柚子味噌の酸味と卵が
 
相まって口の中に流れていきます。
 
 
 
当然、おかわりです!
 
 
 
本当に柚子味噌さまさまですね。

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

風呂吹き大根に柚子味噌

 
お袋さん手作りの柚子味噌を
 
この時期よく使います。
 
 
 
風呂吹き大根
 
Img_4078
 
です。
 
 
 
柚子の香りが鼻孔を拡げ、この時期の
 
お楽しみです。。。
 
 
 
 
それにしても料理名に「風呂吹き」と
 
いう言葉がなぜ付くのでしょうか?
 
 
 
 
ウィキペデイア先生によると
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E5%91%82%E5%90%B9%E3%81%8D
 
→漆器職人は漆風呂(漆器の貯蔵室
 
 のこと)で漆を乾燥させるところ、
 
 冬は乾きが悪くて困っていた。
 
 そこで、大根のゆで汁を霧吹き
 
 すればよいと教えられ、その通り
 
 にするとうまくいった
 
 (漆は温かい湿気で固まるため)
 
 このとき、ゆで汁を取るため、
 
 ゆでた大根を味噌をつけて食べる
 
 ようになったというもの。
 
 
 
へぇ~へぇ~
 
 
また勉強になりました。

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

牡蠣ご飯に初挑戦!

 
昨日に続いて牡蠣ネタです。
 
 
 
初めて牡蠣ご飯を作りました。
 
 
 
プリプリの牡蠣が入った牡蠣ご飯を
 
目指して!
 
 
 
クックパッド先生に教えてもらい
 
ながら作りました。
 
Img_4079
 
牡蠣を煮て、取りだし、煮汁でご飯を
 
炊き、炊き上がったご飯に牡蠣を戻し
 
ました。
 
 
 
感想!
 
 
目指したプリプリ牡蠣の牡蠣ご飯が
 
出来上がりました。
 
 
 
牡蠣も旨いし、ご飯も旨い。
 
磯の香が何とも言えない。
 
 
そして、おこげがこれまた旨い!
 
 
 
クックパッド先生に感謝です。

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

熟成肉を頂きました

 
ふるさと納税で頼んでいた熟成肉を
 
食べました。
 
Img_3994
 
冷凍庫から冷蔵庫に移動させ、1日。
 
次に冷蔵庫から外に出し、
 
塩麹+黒胡椒を振り半日置きました。
 
 
 
 
そして、強火で焼き色を付け、その後
 
弱火にしてミディアムレアに焼き上げ
 
ました。
 
 
 
美味しそうに焼き上がりました。
 
 
 
感想!
 
 
噛めば噛むほどに肉汁が出てきます。
 
そして、塩麹の効果でしょうか。
 
少し甘み?コク?があるように
 
感じます。
 
 
 
 
サーロインのようなトロける感の
 
お肉より今回頂いたお肉の方が
 
男メシは、美味しく感じられる
 
ようになってきました。

| | コメント (0)

2017年12月 5日 (火)

柚子の香りのする卵かけご飯

 
東京でこんなポスターを発見。
 
Img_3817
 
ゆず活
 
 
 
高知県の銀座にあるアンテナ
 
ショップです。
 
Img_3819
 
高知県は日本一の柚子の産地です。
 
 
 
その柚子を食べたり、お風呂に入れたり
 
もっともっと使いましょう!
 
 
 
というイベントです。
 
 
 
そして、この日、柚子を交ぜた餌を
 
食べた鶏が産んだ卵
 
Img_3825
 
をかけた卵かけご飯を食べました。
 
 
 
卵の表面から柚子のいい香りが
 
しました。
 
 
 
そして、卵かけご飯からも柚子の
 
ほのかな香りがしました。
 
Img_3827   
 
いつもはお醤油をかけるのですが、
 
この日はお塩を一振りかけて頂き
 
ました。
 
 
 
柚子の香りも相まって美味しく
 
頂きました。
 
 
 
香りって大切ですね~

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

筑前煮が無性に食べたくなって・・・

 
先日、筑前煮を作りました。
 
Img_3815
 
無性に食べたくなって作りました。
 
 
鍋一杯の筑前煮です。
 
 
 
そういえば、子供の頃はこの種の
 
野菜がメインの料理は嫌いだったな~
 
 
 
いつ頃からでしょうか?
 
 
 
好きになり、たまに無性に食べたく
 
なります。。。
 
 
男メシも歳を重ねてます。
 
 
そういえば、昨日52歳になったんだ・・・

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

山葵ふりかけで卵かけご飯

 
山葵が脳を活性化させるということで
 
できるだけ山葵を摂るようにして
 
います。
 
 
 
 
そんなこんなで男メシは山葵好きに
 
なりました。
 
 
 
ふりかけも当然
 
Img_3710
 
わさびふりかけです。
 
 
 
 
そんなわさびふりかけを使って
 
たまごかけご飯を
 
Img_3708
 
作りました。
 
 
 
 
このわさびふりかけのパッケージの
 
裏に紹介されていましたので作って
 
みました。
 
 
 
 
醤油の代わりにわさびふりかけ!
 
 
 
 
ツン とする卵かけご飯です。
 
山葵好きにはたまりませんね~
 
 
醤油よりわさびふりかけの方が・・・
 
 
 
 
脳を活性化する卵かけご飯でした。
 
 
 
 
とても美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

豚バラ+キムチ 万能ソース

 
キムチと豚バラを細かく切って炒めた
 
Img_3668
 
豚バラ+キムチソース?を
 
男メシは常備しています。
 
 
 
 
冷奴やご飯に載せても!
 
 
 
 
そして、キャベツや人参等の温野菜
 
と一緒にも!
 
 
 
 
本当に万能ソースです。
 
 
 
 
おと一品欲しい時に役立ちます。

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

永谷園 お吸いもの 鮭の炊き込みご飯

 
先日ブログに書いた永谷園の
 
お吸いものの素を使った鮭の炊きこみ
 
ご飯を作りました。
 
Img_3670
 
最近、テレビのCMでも紹介されて
 
います。
 
 
 
 
作ってみました。
 
 
 
 
盛り付けはもう少し緑を入れ、
 
見栄えを考えた方が・・・
 
Img_3671
 
という声が上がるのを覚悟で写真を。。。
 
 
 
 
さて、味ですが、一口食べた後に松茸の
 
香りが口の中にふくらみます。
 
 
 
 
当然、鮭の味も!
 
 
味も香りも美味しく頂きました。
 
 
 
 
本当に千両役者ですね~
 
 
 
永谷園、松茸の味、お吸いものの素!

| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

歯応えのあるキンピラを最初に頂きます

 
牛蒡と人参が安かったのでキンピラを
 
作りました。
 
Img_3605
 
どっさり、山のようなキンピラ。
 
 
 
 
炒め過ぎず、歯応えを残すのがポイント
 
ですが・・・
 
 
 
 
今回の出来はボチボチかな。
 
 
 
 
これから当分の間、毎日、食卓にキンピラ
 
が並びます。
 
 
 
 
男メシは、食事の一番最初に食べます。
 
 
 
歯応えがあるキンピラを最初に頂くことで
 
咀嚼効果で太りにくい体質に!
 
そして、記憶力、集中力が高まります!
 
 
 
いいことだらけです。

| | コメント (0)

2017年9月21日 (木)

食べ過ぎに豆腐入りキーマカレー

最近、豆腐を潰してキーマカレーに
 
入れています。
 
Img_3391
 
普通のカレーもそうですが、
 
キーマカレーもついつい食べ過ぎて
 
しまいます。
 
 
 
 
食べ過ぎ防止にも豆腐がいい役割を
 
果たしてくれます。
 
 
 
 
 
ヘルシーな豆腐入りキーマカレー
 
に最近はまっています。

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

土佐巻を頂きました

先日、土佐料理を頂きました。
 
 
 
男メシの大好きな塩タタキも頂き
 
ました。
 
Img_3244
 
そして、会食の〆は、土佐巻
 
Img_3250  
 
でした。
 
 
 
鰹のタタキを使った巻き寿司です。
 
Img_3251
 
高知ならではの巻き寿司ですね~
 
 
 
 
 
男メシは思います。
 
 
 
高知が一番料理が美味しい県だと思い
 
ます。
 
 
 
食材そのものが持つ美味しさとそれに
 
ひと手間加えてさらに美味しく仕上げ
 
られています。
 
 
 
本当に旨いですね~土佐料理!

| | コメント (0)

2017年8月30日 (水)

ナスの煮浸し

この時期、ナスの煮浸しをよく作り
 
ます。
 
Img_3055
 
味が浸み込み易くするために斜めに
 
切り込みを入れますが、この切り
 
込みが中々うまく入りません。
 
 
 
深く入り過ぎて切れてしまったり、
 
間隔が疎らだったり・・・
 
 
 
前に一度、この切り込み無しで煮浸しを
 
作ってみましたが、味の浸み具合が
 
全く違っていました。
 
 
 
やはり手間をかけないと美味しい
 
物は食べられませんね~

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

夏おでん 頂きました

お袋さんが夏おでん 

Img_3153


を作ってくれました。

 

 

おでんといえば冬ですが、夏野菜の

代表、トマトやオクラが入った

夏おでん。

 

 

おでんにトマト?オクラ?

と思われますが、これが中々いけます。

 

 

考えてみると、冬のおでんの具に

比べて栄養価では夏おでんの方が

高いのでは???

 

 

冷やした夏おでんもあるようですので

次回は、自分で 冷やし夏おでん を

作ってみます。

| | コメント (0)

2017年8月 7日 (月)

白ネギがナイスな役者です

土用の丑の日

Img_3151


男メシも鰻を頂きました。

 

 

高知の鰻の名店「源内」のまぶし丼を

作ってみました。

Img_3165


鰻をざく切りにして、海苔を載せ、

その上に白ネギをトッピング。

 

    
そして、タレに山葵を溶かして頂き

ました。

 

    
やはり白ネギがナイスな役者です。

 

   
とても美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年8月 6日 (日)

焼きアボカド

焼いたアボカドを初めて食べました。

Img_3078


加熱すると栄養価が落ちる果物もあり

ますが、アボカドは然程変わらない

ようです。

 

 

 

加熱し過ぎると栄養が壊れてしまい

ます。

 

アボカドは加熱し過ぎるとグチャグチャ

で食べられなくなります。

 

    
今回も焼いたというか、軽く炙った

程度です。

 

 

生よりホクホク感が出て、美味しく

頂きました。

| | コメント (0)

2017年7月11日 (火)

焼きそばには半熟目玉焼き

テレビ番組で焼きそばの特集をして

いました。

 

 

   
美味しいと有名なお店の焼きそばに

共通しているのが半熟の目玉焼き。

 

 

ということで男メシも

Img_2878

半熟目玉焼きを載せて作ってみました。

 

 

   
感想。

 

確かに味が円やかになります。

半熟の卵が麺に絡まってツルツルと

喉越しもいいです。

 

   
これからは焼きそばには半熟目玉焼き

欠かせません。

 

 

ちなみに本日で男メシブログ連続更新、

2500日です。。。

 

 

飽きっぽい男メシがよくここまで

続いたものです。。。

 

 

これからも頑張って書き続けて参ります

ので皆さまお時間がございましたら、

男メシブログ読んで頂けたら幸いです。

 

 

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年5月26日 (金)

30cm超の金目鯛の煮付けが500円を切る金額で

30cmを超える金目鯛が一匹

898円!

Img_2541


お買い得ですが、先日、何とこれが

半額に!

 

 

449円!

 

超お買い得というか、安~

 

 

当然、買いました。

 

そして、料理は当然煮付け!

Img_2542


これだけの大きさの金目鯛ですから、

外で食べると多分3000円はする

でしょう。

 

 

これが500円を切る金額。。。

 

 

にんまりしながらゆっくり美味しく

頂きました。

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

尾頭付きの真鯛が307円!

男メシの近くのスーパーではたまに

尾頭付きの真鯛が300円程でセール

されている時があります。

Img_2465


先日も307円!

 

 

そういった日には男メシは一匹丸ごと

こんな感じに料理します。

 

    
買ったその日に鯛に切り込みを入れ、

塩麹を表面に塗り、冷蔵庫で一日

寝かせます。

 

 

次の日にフライパンに鯛、新玉ねぎ、

エノキ、スナップエンドウ、

プチトマトを載せ、

オリーブオイル×大3

酒×大3

出汁醤油×大1

蓋をして、中~弱火で10~15分!

 

 

簡単~

 

    
そして、出来上がりはこの通り!

Img_2494


お洒落な感じでしょう!

 

 

お袋さんから教わりました。

 

 

それにしてもこの大きさの尾頭付き

真鯛が307円!

 

     
いい所でしょう!香川県。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

土筆の天麩羅を頂きました

昨日、男メシの弟の倉敷帰省に

合わせて男メシも倉敷へ!

 

    
久し振りにお袋さん、弟と三人での

食事です。

   
   

 

お袋さんが春の野菜を準備して

くれました。

Img_2267


筍、土筆、蕨。

 

    
そして、この土筆、蕨の天麩羅

Img_2273


     

Img_2275

男メシは土筆の天麩羅は初めてです。

 

    
天麩羅にしても土筆の苦味が感じられ

ます。

 

    
春の苦味ですね~

 

 

倉敷で息抜きしてきました。。。

| | コメント (1)

2017年4月21日 (金)

白菜(しろな)でおひたし

白菜(しろな)でおひたしを作って

みました。

Img_2217

いつもは豚肉や厚揚げと一緒に煮るの

ですが、今回はおひたし!

Img_2219


男メシは甘めが好きなので、出汁醤油に

少し砂糖を加え、胡麻を振り掛けました。

 

      
ほうれん草や小松菜はおひたしにすると

一気に量が少なくなりますが、白菜は

ほうれん草ほどは減りません!

 

 

そして、シャキシャキ感もあって

 

美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

新玉ねぎといえば 

新玉ねぎの季節です。

 

 

   
新玉ねぎと言えば、男メシはこれです。

Img_2231


新玉ねぎを丸ごと一個使ったスープです。

 

 

味付けはコンソメと黒こしょうのみ。

 

 

今回はパセリを買い忘れたので色合い

がイマイチですが、新玉ねぎがトロトロ

に煮込まれ美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

アボカドと納豆が更年期障害に

アボカドと納豆が更年期障害に効くと

聞いて、早速!

Img_2190

男性にも更年期障害があります。

 

 

そして、食べるタイミングは、夜。

 

 

男メシも51歳、定期的に食べるよう

にします!

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

土筆を頂きました

先日、倉敷の実家に帰った時、お袋

さんが土筆を煮てくれていました。

Img_2078


ほろ苦く、春を感じました!

 

    
男メシが子供の頃、よく土筆の

袴を取るのを手伝っていました。

 

     
袴を取るのは時間がかかるのですが、

土筆を食べるのはアッと言う間・・・

 

    
春を感じるのも本当に手間がかかり

ます。

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

鰹茶漬け 初めて頂きました

鰹茶漬けを頂きました。

Img_2150


鯛茶漬けはよく頂きますが

Simg_0392


鰹は初めてです。

 

     
鰹に下味をしていないのでしょうか

あっさり頂けました。

 

 

締めの一杯 と言う感じでしょうか。

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

一味違った蓮根ハンバーグ 

先日、倉敷の連島地区の名産、

蓮根の事を書きました。

 

    
その連島レンコンを摩り下ろし、

鶏肉ミンチと混ぜハンバーグを作って

みました。

Img_2095

偉そうに書きましたが、お袋さんから

教わったレシピです。

 

    
ご覧の通り大根おろしをたっぷりかけて

ぽん酢で頂きました。

Img_2097


蓮根のシャリシャリ感が残っていて

また、食べ応えもあって

 

 

いつもと一味違ったハンバーグ!

 

 

これまた美味しく頂きました。。。

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

初めて茶碗蒸しを作りました。

初めて茶碗蒸しを作りました。

Img_1886


茶碗蒸しってどことなく難しいそう

でハードルが高いと・・・

 

    
作ってみると意外と簡単でした。

 

 

今回の具材はカニカマ、鶏胸肉、

水菜。

 

   
初めてにしては成功かな・・・

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

トマト味のすき焼き

トマト味のすき焼きを頂きました。

Img_1873

男メシは初めてです。

 

 

煮られたトマトを潰し、その上にお肉

を入れます。

Img_1876

トマトがいい出汁になります。

 

普段食べている割り下より少し酸味が

効いています。

 

 

 

トマトの中の栄養素「リコピン」は

温められると吸収率が約3倍になります。

 

抗酸化作用に効果のあるピコピン。

 

   
今回のトマト味のすき焼き、とても

美味しく、健康的に頂きました。

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

大根葉にカニカマ

男メシは大根を買う時、なるべく

大根葉が多く付いている物を買う

ようにしています。

 

     
大根葉を甘辛く炒めご飯に交ぜます。

 

 

そして、今回はカニカマと一緒に

炒めました。

Img_1798

「赤」が入り、色合いもいいでしょう~

 

 

これまた美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

明太子焼きそば を作りました

先日もご紹介したクッキング明太子

を使って明太子焼きそば

Img_1792


を作りました。

 

 

焼きそば全体にまんべんなく明太子を

まぶした後、トッピングで

Img_1794


明太子を載せました。

 

    
男メシとしては、ソース焼きそばより

美味しかった!

 

 

と自画自賛!

 

    
クッキング明太子 の本領発揮です。

| | コメント (0)

2017年2月10日 (金)

三日連続で菜花、美味しく頂きました

菜花が安くなりました。

 

先月、一束298円

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2017/01/post-fae2.html

だったのが138円に!

 

   
思わず二束買ってしまいました。

Img_1795


明らかに買い過ぎです。

 

    
ということで、三日連続で菜花を

食しました。

Img_1800

胡麻和え

Img_1801


辛子酢味噌

Img_1802


甘出汁醤油

 

   
三日連続で飽きるかな?

と思いましたがこれが何のなんの。

 

 

三日共美味しく頂きました。

 

春を感じた三日間でした。。。

| | コメント (0)

2017年2月 1日 (水)

キンピラ(金平)を作りました

初めてキンピラを作りました

      
牛蒡と人参で作りました。

Img_1730


男メシとしてはまずまずの出来と思い

ます。

 

    
ご飯と一緒に美味しく頂きました。

 

 

ちなみに「きんぴら」は「金平」で

江戸時代の浄瑠璃で金太郎(坂田金時)

の息子で強く勇ましい坂田金平に由来

しているんですって。

 

    
江戸時代、牛蒡は精が付く食べ物と

されていたので。。。

 

 

へぇ~です。

| | コメント (0)

2017年1月29日 (日)

お袋さんから教わった最初の料理?! 卵焼き

たまに玉子焼きが食べたくなることが

あります。

 

    
先日も・・・

Img_1725


今回はこの時期美味しい大根下ろしを

添えました。

Img_1726


そういえば、男メシが一番最初にお袋

さんから教わった料理が玉子焼きだった

ような気がします。

 

    
確か、小学校時代だったような・・・

 

    
それから今まで何回作ったことでしょう。

| | コメント (1)

2017年1月24日 (火)

カニカマでカニ飯を作りました

カニ飯の作り方を教わりました。

 

簡単です。

 

カニカマと市販の白だしを炊飯器に

入れるだけです。

Img_1688


簡単でしょう~

 

 

出来上がりはこの通り。

Img_1691


簡単ですが、とても美味しいです。

 

おこげもあってとても美味しかったです。

| | コメント (0)

2017年1月21日 (土)

今回はブリ大根にしてみました

またまた大根料理を作りました。

 

 

今回はブリ大根

Img_1678

一日目より二日目の方が大根がトロトロ

になって美味しいこと美味しいこと~

 

 

さて次はどんな大根料理を作ろうかな?

 

   
皆さんの自慢の大根料理を教えて下さい。

| | コメント (0)

2017年1月20日 (金)

北斗晶さんのスペアリブ 作ってみました

先日、テレビで北斗晶さんが

スペアリブを作っていたのを見て、

男メシも作ってみました。

 

 

興味深かったのが、最初にお肉を

ジンジャーエールで煮て、火を通し

ます。

Img_1682

この時、塩コショウは無しです。

    
何でも塩コショウをするとお肉が

固くなるんですって・・・

 

 

そして、出来上がりはこんな感じです。

Img_1683

美味しかったですよ~

 

我ながら上出来!

 

でもちょっと作り過ぎました。

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

二日連続で白菜料理、味付けはゆずの村

白菜が安くなってきました!

 

そこで、二日連続で白菜料理です。

Img_1670


先ずは、山盛りの白菜に豚バラを載せ

レンジ(600W)で5分!

 

    
上にかけるは昨日ご紹介した馬路村の

ぽん酢しょうゆ ゆずの村

Img_1668_2


そして、翌日は、白菜とこの時期美味しい

カキの煮物

Img_1671


出汁はこれまた馬路村の

ぽん酢しょうゆ ゆずの村

 

    
この時期美味しい白菜を二日続けて

ゆずの村で料理してみました。

| | コメント (0)

2017年1月14日 (土)

大根葉とジャコを甘辛く炒めご飯に交ぜました

またまた大根の煮付けを作りました。

Img_1639

最近、ちょっと作り過ぎ?

毎週?の感が・・・

 

    
ちなみに今回の大根は葉付だったので、

大根葉とジャコと甘辛く炒め

Img_1635


ご飯に交ぜてみました。

Img_1638

ご飯が進んで困ります。。。

 

    
この時期大活躍の大根!

捨てる所がないですね~

| | コメント (1)

2017年1月 9日 (月)

七草粥を作りました

七草粥を作りました。

Img_1628

最近では便利な七草がセットになった

物が売られています。

Img_1619


「せり、なずな、ごぎょう、はこべら

 ほとけのざ、すずな、すずしろ

 これぞ七草」

と鎌倉時代に四辻喜成が詠んだことが

はじまりとも言われています。

 

 

ちなみに秋の七草は

萩(ハギ)、薄(ススキ)、

桔梗(キキョウ)、撫子(ナデシコ)

葛(クズ)、藤袴(フジバカマ)、

女郎花(オミナエシ)

です。

 

春の七草が食用に対して、秋の七草は

観賞用の花なんですね。

| | コメント (0)

2017年1月 7日 (土)

久し振りの餃子にかどやのごまらー油

年末に料理番組で餃子を作っていた

のを見て美味しそうだったので作って

みました。

Img_1555


そういえば餃子を作るのは本当に久し

振りです。

 

 

出来上がりはこの通り!

Img_1556


久し振りにしては上出来。

満足です。

 

そしてラー油は香川県生まれの

かどやさんの ごまらー油

Img_1558


ごま油の風味で美味しく頂きました。

| | コメント (1)

2016年12月31日 (土)

今年一番の料理はオムバーグ

大晦日ですね~

 

皆さま今年も一年、男メシblogに

お付き合い頂き、ありがとうござい

ました。

 

誤字脱字あり、そして稚拙な文章に

お付き合い頂き、感謝感謝です。

 

    
本日で連続更新2308日!

 

何とか続いています。

 

    
さて、今年の男メシの一番の料理は

これ オムバーグ

Img_0577


テレビドラマで見て作ってみたら

これが旨い!

 

    
ハンバーグにフワトロ卵を載せ、

デミグラスソースをかけます。

 

   
男メシの大好きなフワトロ卵に

デミグラスソース。

 

 

大好きの二乗、そして今年一番の

男メシ料理のご紹介でした。

 

    
それでは新年が皆さまにとって

素晴らしく輝かしい年であること、

そして、男メシ自身も更に飛躍の年に

したいと思います。

    
良いお年をお迎え下さい。

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

新キャベツでロールキャベツを作りました

新キャベツってこの時期にもあるの

ですね~

 

てっきり春だけのものかと・・・

 

 

先日、スーパーにあったので、ロール

キャベツを作りました。

 

新キャベツの大きな葉?

Img_1404


を茹で、後は具を巻いてコトコト

Img_1408


出来上がりは、この通り。

Img_1410


二つ目はトロケルチーズを載せて

頂きました。

 

 

美味しかったで~す。。。

| | コメント (0)

2016年11月11日 (金)

カレー味の冷奴に卵かけご飯

先日、おススメ調味料、タケサンの

カレーうどんだし

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2016/10/post-ca3f.html

の事を書きましたが、この

カレーうどんだしを使ったおススメ

がこれ

Img_1073


カレー味の冷奴

Img_1074


カレー味の卵かけご飯

 

   
この二つ、絶品です。

 

   
今までと違った冷奴と卵かけご飯を

味わえます。

 

   
皆さまも是非是非。

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

鶏のムネ肉のハムに明太子を

鶏のムネ肉のハムに明太子を挟んで

Img_1113


みました。

 

 

出来上がりはこの通り。

Img_1124


少し塩コショウを少な目にしました。

 

 

これが正解

 

明太子の塩辛さが程よく、美味しく

頂きました

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

焼豚が安かったので今治焼豚玉子飯

焼豚がこの通り

Img_1084

3割引きになっていました。

 

 

思わず買って、そして作ったのが

Img_1105


焼豚たっぷりの

今治焼豚玉子飯

 

 

タレは自家製。

    
焼肉のタレにケチャップ+

ウスターソースを加えて一煮立ち

 

    
四国を代表するB級グルメ

 

   
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年11月 4日 (金)

余った鯛のあら煮で鯛飯を作りました

先日、鯛のあらで酒煮を作った

のですが、多かったので、残りの身を

冷凍にしておきました。

Img_1090

それを使って鯛めしを作りました。

 

 

味付けは「白だし」大さじ1

Img_1092


さて、出来上がりはこの通り

Img_1101


焼き鯛の身に比べると香ばしさには

欠けますが、十分美味しいです。

 

 

ご飯が進みます。

 

   
本当に美味しく、満足の一品でした。

| | コメント (0)

2016年10月 7日 (金)

オニオンスライスの湯通し

健康のため、血液サラサラのために

オニオンスライスを食べます。

 

    
スライスした後、冷蔵庫で1~2時間

寝かせると辛味を抑えることができ

ます。

 

  
ただ、食べ過ぎによる胸焼けは抑える

ことができません

 

ネットで検索してみると、玉ねぎを

スライスした後、さっと湯通しすると

胸焼けがなくなるようです。

Img_0861

早速、試してみました。

    
    

玉ねぎ、丸々二個分

Img_0863


湯通しすることにより当然辛味もあり

ません

 

そして、問題の胸焼けも全く無し~

 

   
これはいい食べ方を知ったな~と。

 

 

でもでも栄養素はお湯に溶け出して

いるんだろうな・・・

| | コメント (0)

2016年10月 5日 (水)

ジャンボピーマンの肉詰め

こんな大きなピーマンが

Img_0789


スーパーにありましたので、思わず

買ってしまいました。

 

 

隣にあるアボガドと比べるとその

大きさが分かります。

 

計ってみると18cmもありました。

 

 

ジャンボピーマンです。

 

こんな大きなピーマン

料理は当然、ピーマンの肉詰めでしょう。

 

 

ということで、出来上がりはこの通り

Img_0792


食べごたえ十分のジャンボピーマンの

肉詰めを美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年9月 6日 (火)

オムバーグ作ってみました

TVドラマでオムライスならぬ

オムバーグという料理が・・・

 

     
ハンバーグにフワトロ卵を載せた料理

です。

 

   
美味しそうだったので自分でも作って

みました。

Img_0577_2


どうですか?

美味しそうでしょう

 

   
これ大正解

 

久し振りのヒット料理。

旨かったです。

 

やはりフワトロ卵いい仕事しますね~

| | コメント (0)

2016年8月 2日 (火)

ざるラーメン

ざるラーメンなる物を発見。

Img_5523


これが中々いけます




Img_5528


ツルツル

ツルツルと

 

 

    
今回はつけ汁に山芋を

Img_5532_2


入れてスタミナアップ

 

 

美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年7月26日 (火)

わかめとこんにゃくで作った麺に納豆、キムチ!

最近、たまにこれを食べます。

Img_5779


夜遅く帰った時とか。

 

わかめとこんにゃくで作った麺です。

 

これだとお腹への負担も少なく・・・

 

 

ただ、栄養が???

 

ということで、こんな感じに

Img_5781


納豆とキムチを載せて食べます。

 

   
また、納豆とキムチか・・・

と思われるかもしれませんが、

この夏は、血液サラサラの納豆と

発酵食品 キムチで乗り切ります

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

オクラ+釜揚げしらす+梅干し 丼

先日、夏らしい丼が新聞で紹介されて

いました。

Img_5686



オクラ+釜揚げしらす+梅干し

です。

 

   
このまま食べても

    
ご飯にたっぷり載せて食べても

 

    
おくらのトロトロに梅干し

    
夏にピッタリ

 

美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

すり流し を頂きました

先日、会食で「すり流し」を

頂きました。

Img_5693

かぼちゃのすり流しにジュンサイが

入っています。

 

和風ポタージュのすり流し。

 

そういえば、最近、すり流し を出して

くれるお店が減りました

 

    
野菜や魚をすり鉢ですり潰し、それを

出汁でのばします。

 

    
ミキサーじゃなく、すり鉢を使います。

 

   
それだけ手間がかかります。

 

   
なんだかポタージャより旨味、コクが

あるように思います。

Img_5694

 

一緒に行った同僚も満足そうでした。

| | コメント (0)

2016年7月10日 (日)

見た目は・・・納豆、キムチに豚肉シャブシャブ

三日連続の納豆ネタです。

 

 

この時期よく食べる簡単 納豆料理

です。

Img_5674


見た目はですが、簡単、ヘルシー、

その上元気モリモリ。

 

     
豚肉をシャブシャブしてキムチと納豆

を交ぜるだけです

 

    
豚肉のビタミンB

納豆のナットウキナーゼ

それに健康にの発酵食品のキムチ

 

    
この時期のスタミナアップ料理です。

| | コメント (0)

2016年7月 3日 (日)

アスパラガス、コーン、豚肉で

夏場の疲労回復に効果のある

アスパラガス、コーン、豚肉をソテー

し、塩コショウで味付け。

Img_5470

アスパラガスのアスパラギン酸

コーン、豚肉のビタミンB

 

 

   
次の日、何だか元気になったような

気分が

| | コメント (0)

2016年6月21日 (火)

うに卵かけご飯

男メシは、うには好きなんですが、

粒うにはどうも・・・

Img_5450


あのアルコール?の臭いが苦手です。

 

 

ですが、こんな食べ方があるんですね。

Img_5441


うに卵かけご飯

 

    
早速、

Img_5453


ご飯に生卵、粒うににお醤油を少々。

Img_5454


旨い

 

     
いつもの卵かけご飯よりコクがあります。

 

 

確かに絶妙 旨い

 

皆さんも是非お試し下さい。

| | コメント (0)

2016年5月 7日 (土)

久し振りに卵サンドを作りました

卵サンドが食べたくなって作りました。

Img_5164


昔、お袋さんがよく作ってくれました。

 

     
最近では簡単にコンビニで買えるので、

自分でも作っていませんでした。。。

 

 

 

久し振りに作ったな~

 

 

    
思い切り、卵を多目にして・・・

Img_5161


プチ贅沢???を楽しみました。

 

 

美味しかったです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

ほうれん草のソテーにコーンを

ほうれん草のソテーを作りました。

 

いつもはベーコンを入れるのですが、

今回はコーンを入れてみました。

Img_5046


綺麗な色合いでしょう

 

    
そして、塩胡椒を控え、代わりに

カレー粉を入れてみました。

 

 

これまた正解。

 

カレーの香りと辛みが食欲をそそり

ました。

 

 

彩りも そして健康的に美味しく

頂きました。

| | コメント (0)

2016年4月24日 (日)

同じ柵から二種類の味

鮪の柵が安かったので思わず買い

ました。

 

丁度、お刺身が食べたかったので。

 

 

   
いざ、刺身用に切ろうとして一考

 

半分を表面炙ってみようと。

2種類の味が楽しめる

 

 

ということで、こんな感じに。

Img_5033


結果、大正解

 

同じ柵のお刺身には思えません。

 

2種類の味を美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2016年3月18日 (金)

春のポトフ!作りました

先日、会食でポトフがでてきました。

Img_0287


そのポトフに菜花が入っていました。

Img_0288


そこで、自分で作ってみました。

 

    
菜花を

Img_4802


他の具材と一緒に菜花を煮込むと

綺麗な緑が茶色っぽくなるので

菜花は最後に付け合せました。

Img_4815

春のポトフの出来上がりです。

| | コメント (0)

2016年1月26日 (火)

時鮭のあら炊きを作りました

スーパーに時鮭(トキシラズ)の

あらがあったので、

Img_4548


あら炊きを作りました。

 

 

    
鮭の旬は秋

秋以外の時期に獲れる鮭を時鮭

(トキシラズ)と呼ばれています。

脂が乗ってとても美味しいです。

 

    
今回買った鮭は塩がしてあったので

水、酒、みりん少々で炊きました。

Img_4550


脂が乗って、確かに旨し

 

 

美味しく頂きました

| | コメント (0)

2016年1月20日 (水)

豚キムチ焼きそば

豚キムチを作り過ぎました。

Img_4507


次の日どうしようかと思い・・・

 

焼きそば

にしてみました。

豚キムチ焼きそば

 

   
豚キムチにソースは???

     
ということで、少し焼肉のタレを

入れてみましたが

Img_4513


これが正解

 

旨かったです。

男メシのレシピに登録~

| | コメント (0)

2016年1月13日 (水)

どん兵衛がレンジで生麺に~

日清 どん兵衛をレンジでチンすると

劇的に旨くなる

 

とネットに掲載されているのを見付け

早速試してみました。

Img_4475


どん兵衛 に少しお湯を多目(カップ

の内側のラインより2~3mm多く)

Img_4476


に入れ、すぐに丼に入れ替えます。

     

そして、ラップをし、500W×3分

Img_4477_2


さて、さて、結果は・・・

 

 

確かに見た目でも麺の違いが

分かります

Img_4478


半透明になっています。

 

ちなみにこれが普通に作ったどん兵衛

Img_4387


     

そして、肝心の味も生麺のような

モチモチ感

 

そして、きつね にも出汁がしっかり

と浸み込んでいます。

 

 

これは旨い

カップ麺ではありません。

別物です

| | コメント (0)

2016年1月12日 (火)

香川の雑煮、白味噌あん餅雑煮を食べました

先週、男メシの業界のリーディング

カンパニーである企業のトップの方

にご来社頂きました

 

賀詞交歓会等でお忙しい中、国内外

の業界動向や政策等について

情報交換をさせて頂きました。

 

ありがたいことです。

 

 

そして、会食では若い同僚もご一緒

Img_0105


させて頂きました。

 

同僚も普段話をする機会のない方

との会食でとても勉強になったと

思います。

 

このように若い同僚にとって貴重な

機会を作ることも我々の大切な仕事

なんですよね。

改めて思いました。

 

 

       
そしてそして、折角、新年に香川に

お越し頂いたのですから、香川の

お雑煮を食べて頂きました。

Img_0110


白味噌仕立てのあん餅 雑煮。

 

三十年程前、男メシも初めて

この雑煮を見た時はビックリ

 

白味噌にあん餅?

大丈夫??と思いましたが、

これが、これが旨いんですよ

 

   
餡の甘さが白味噌にマッチして

病み付きになりました。

 

 

お客さまも喜んで頂きました。

そして、今後、男メシの会社の若い

同僚の育成のため、東京で定期的に

会食の場を設けて頂けることも

お約束頂きました。

 

本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

2016年1月 2日 (土)

年明けうどん を食べました

昨日のブログにも書いた年明けうどん

を早速作りました

Img_4415


男メシは初めての紅白の麺です。

Img_4418


出来上がりはこんな感じです。

Img_4420


赤い物としては、梅干し、梅蒲鉾

海老の天麩羅を入れました

 

    
華やかな上、味も上出来

    
今年は良い事が続くぞ~

 

 

皆さんも是非、松の内に赤い物を

載せ、その年の幸せをお祈り

しながら年明けうどんを食べ

ましょう。

| | コメント (0)

2015年12月31日 (木)

男メシの今年一番の簡単料理は・・・

大晦日ですね

皆さん今年はいい年でしたか?

男メシは色々なことがありました。

忘れられない歳(50)?

一年になりました。

 

 

そんな今年、男メシが作った一番の

簡単美味しい料理をご紹介。

Img_4377


日経新聞に掲載されていたコーナー

を見て作りました。

Img_4327


でもこのコーナーのキャッチコピー

「男の週末は、シェフになって腕を

 ふるう」

って番組男メシのコピー

「週末料理のススメ」

とよく似ていると思いませんか?

 

天下の日経さんが男メシの真似?

嬉しいですね

 

 

さて、作り方は

Img_4328


簡単でしょう~

 

牛肉とトマトの意外な組み合わせ

ただ、これが

でした。

酒の肴にも、ご飯のお供にも

 

 

この料理が今年一番の男メシの料理

でした。

 

   
    

さて、皆さま今年一年、本当にお世話

になりました。

拙い文章にもお付き合いを頂き、

ありがとうございました。

 

これから文章能力が上がるとは

思いませんが、引き続き来年も

お付き合い頂けましたら幸いです。

 

    
それでは皆さま、よいお年をお迎え

ください。

| | コメント (0)

2015年12月29日 (火)

大根おろしが辛くて・・・

最近、12月ってこんな寒さだった?と

思いますが、少しずつ少しずつ寒くなって

きました

 

    
ポトフが美味しい時期です

前にも書きましたが、男メシの

ポトフは大根おろしを入れます。

Img_2468


大根おろしのザラザラ感が妙に

 

先日も作りました。

 

いつものように大根おろしを

入れて・・・

Img_2470


でも大失敗。

 

   
この大根おろしが辛くて辛くて

 

美味しいポトフが台無し。

 

 

これからは、先ず大根の味を確かめて

から入れることにします。

 

あ~あ・・・  

| | コメント (0)

2015年12月 4日 (金)

イワシのかば焼きを作りました。

昨日倉敷に帰ったことを書きま

したが、その日、高松に戻る直前、

魚屋さんに寄るとイワシが売って

いました。

Img_4069_2


処理済みのイワシです

 

   
店員さんが

「かば焼きに丁度いい大きさですよ」

の言葉に釣られて、購入~

かば焼きを作りました。

Img_4070


肉厚も

Img_4071

味付けも?!

ご飯のお供に

 

 

美味しゅうございました。

| | コメント (0)

2015年11月30日 (月)

今日は炒め物~ネギ・ニラ・鶏!

昨日に続いてまだ喉の痛みが取れ

ません

咳も・・・

 

 

ということで、昨日もネギ、ニラ、

鶏肉を使って料理しました。

 

一昨日はスープ。

昨日は炒め物です

Img_4048


味付けは塩麹と胡椒少々だけです。

 

 

ネギのトロミが喉に良さそう

これまた美味しゅうございました。

 

早く咳よ止まれ~

| | コメント (0)

2015年11月29日 (日)

喉がいがらっぽく ネギ+ニラ+鶏のスープを

喉がいがらっぽく、咳が出始め

ました

 

ということで、喉にいいネギ、

体力回復効果のあるニラそして

エノキ

Img_4045


それに鶏肉を入れたスープを作り

ました

Img_4050


アメリカでは風邪をひいたら熱々

チキンスープを飲むという事を

聞いたことがあります。

 

 

ということで、鶏肉を入れて

みました。

 

味付けはコンソメと塩コショウ少々

です。

 

 

美味しく頂きましたが、風邪に、

喉に効果は?

| | コメント (0)

2015年11月27日 (金)

青森産天然ブリを照り焼きで頂きました

スーパーに青森県産の天然ブリ

売られていました。

Img_3971


綺麗なブリです

美味しそうです。

 

肉厚も

 

EPA、DHAが豊富なブリ。

最近は養殖物が多く天然は少なく

なりました

 

   
「天然」のシールにひかれ思わず

買ってしまいました

 

 

天然物なので脂が少ないという

ことで塩焼きではなく、照り焼きに

しました

Img_3976


出来上がりはこの通り。

Img_3980


酒の肴、ご飯のお供にも

です。

 

腕がいいのか?それとも食材が

いいのか?

 

どちらにしても美味しゅう

ございました。

| | コメント (0)

2015年11月13日 (金)

宮城県の郷土料理「はらこ飯」を作りました

先日、全国から友人が集まったこと

を書きましたが、仙台からも来て

くれました

Img_3815

我々の弟のような存在の彼です。

 

今では管理職でバリバリ活躍しています

頑張っています

 

 

そんな彼が活躍している仙台、宮城県の

郷土料理「はらこ飯」を作りました。

Img_3861


ご飯の上に煮た鮭、イクラを載せた

丼ものです

 

 

男メシの好きな鮭とイクラ

旨いですよ~

 

なお、鮭の卵 イクラ 鮭の腹に

入っているから腹の子「はらこ」と

なったという説もあるようです。

 

まっ、由来は由来として、はらこ飯、

美味しく頂きました

| | コメント (0)

2015年11月 6日 (金)

ローストポーク 美味しゅうございました

先週、豚肉のブロックがスーパー

にありました。

Img_3711


いい感じの大きさのブロックって

少ないんですよね~

 

今回はいい感じです

 

早速、ローストポークにして

みました。

 

    
表面に塩コショウを振って少し

寝かせ、その後、焦げ目が付く程度に

Img_3713_2


焼き、後はアルミホイルに包んで

Img_3714_2

待つだけです。

 

そして、今回は山葵を付けて頂きました。

Img_3718


美味しゅうございました

| | コメント (0)

2015年10月23日 (金)

鶏の胸肉カレーソテー

最近、疲れたな~と思ったら鶏

胸肉を食べるようにしています。

 

 

前にもご紹介したように胸肉に

含まれているイミダペプチドが

疲労回復に効果があります。

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2015/09/post-4092.html

 

   
先日も胸肉のカレーソテーを

作りました

Img_3643


マヨネーズが胸肉を柔らかく

する効果があるということで、

カレー粉にマヨネーズを交ぜた

ソースで胸肉をソテーしました

 

 

結果。

   
柔らかい

それにカレー味が効いて旨い

 

 

ご飯が進みます。

    
疲れも取れたような気が・・・

| | コメント (0)

2015年9月15日 (火)

焼き豚卵飯で疲れ回復!?

今日もまたまた疲れ回復の話題です。

     
疲れ回復に効果的な栄養素は

ビタミンB1。

 

豚肉に多く含まれます。

    
その含有量は、

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_b1.html

    
調べてみると焼き豚にも多く

含まれます。

 

そりゃそうですよね~

焼き豚も豚肉ですから。。。

 

そこで、四国を代表するB1グルメ。

   
今治の焼き豚卵飯を作りました。

Img_3279


久し振りの焼き豚卵飯。

 

半熟の目玉焼きを崩して食べます。

    
卵黄が焼き豚にも絡まって旨いよね~

| | コメント (0)

2015年8月24日 (月)

簡単!梅干し塩昆布のお吸い物

この時期にピッタリの簡単お吸い物

を紹介します

Img_3103


写真のように塩昆布数枚に梅干しを

入れ、後はお湯を注ぐだけ

 

これで結構美味しいんです。

 

丁度いい塩加減。

 

それに梅干しのクエン酸で疲労回復

にも です。

| | コメント (0)

2015年8月 9日 (日)

野菜はどこ?キーマカレーを作りました。

キーマカレーが食べたくなって

作りました

Img_2966_2


キーマカレーを作るたびに思います。

 

    
野菜を入れ過ぎたかな?

と思うのですが、出来上がってみると

野菜はどこ?

 

ということで今回も先ずは野菜だけ

だとこんな感じ。

Img_2941


ひき肉を入れ

Img_2942

炒め

Img_2943


カレー粉を入れると

Img_2965


いつもと同じだ~

 

一日置くとさらに・・・

 

見た目は肉、肉、ですが、野菜のエキス

たっぷりのキーマカレーなんです。

| | コメント (0)

2015年8月 5日 (水)

ニラ入り豚キムチを作りました。

昨日、夏バテ対策のスタミナ

オリーブ素麺を食べたことを

書きました

Img_2887_2


そして、そのオリーブ素麺と一緒に

豚キムチを作りました。

 

この豚キムチも夏バテ対策、

スタミナを付けるためにニラを

入れました。

Img_2883


ニラ入り豚キムチです。

 

 

そして、次の日、何となく元気になった

ような気が・・・

| | コメント (0)

2015年8月 4日 (火)

オリーブ素麺を食べました。

先日、オリーブラーメンを食べた

ことを書きました。

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2015/07/post-857e.html

今回はオリーブ素麺です。

Img_2874


ゆで時間がなんと40秒

早ゆでです。

 

 

そして麺は綺麗な緑色。

Img_2876


麺だけで食べるとほんの少し

オリーブの香り?がします。。。

Img_2886

    
    

そのオリーブ素麺に今回は、

メカブ+オクラ+ナス+鶏の胸肉

Img_2885

を和えた物を載せて食べました。

Img_2887


メカブとオクラのネバネバ

スタミナ素麺にしました。

 

このところ夏バテだったので

その対策に

| | コメント (0)

2015年7月29日 (水)

なめ茸入り卵焼き~ 

卵焼きが食べたくなって作りました

 

   
この日は、なめ茸を載せて食べ

ました。

Img_2799


結構いけるんです。

 

おかずにも酒の肴にも

 

そして、昨日、今度はなめ茸を

中に入れて作りました。

Img_2844


ちょっと焦げて、見栄えが悪くなり

ましたが、これまた味は

Img_2852


   
当然、調味料は何も必要ありません。

 

使えますね~

なめ茸

| | コメント (0)

2015年7月12日 (日)

ニラ納豆にお吸い物の素

最近努めてニラを食べるように

しています

   
疲れを吹き飛ばすニラ。

 

先日、そのニラと血液サラサラの

納豆をトッピングしたパスタを

作りました。

Img_2662


味付けはお吸い物の素

 

   
ニラを茹で水切りをし、納豆と

和えます。

 

そしてパスタの上にお吸い物の素

を振り掛けその上にニラ納豆を

載せて出来上がり~

お吸い物の素がいい仕事を

してくれます

 

   
ヘルシーで元気になる

ニラ納豆パスタです。

 

同僚に写真を見せたら、卵を上に

載せたらよかったですね。。。って。

 

確かにもっと元気になれたかと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

大根おろし入りのポトフ

昨日の続きです

 

 

小説「ランチのアッコちゃん」の

中に出てくる気になる料理。

Img_2470


大根おろし入りのポトフ

 

早速家で作ってみました。

 

   
感想。

 

  
大根おろしが入ったことでとろみ

がつきポトフが少し違った料理に

感じます。

旨かったですね

 

 

今が冬だったらもっと美味しかった

んでしょうね~

| | コメント (0)

2015年5月26日 (火)

煮込みハンバーグを作りました

久し振りに煮込みハンバーグを

作りました

Img_2331


ちょっと盛り付けも成功したので、

ご披露~

 

 

春キャベツとニラをレンジでチンして、

付け合せに

    
見栄えいいでしょう~

 

ただ、このハンバーグ二つ食べた

だけでおなか一杯

 

   
昔はもっと食べられたのにな~

    
歳だね。。。

| | コメント (0)

2015年4月 2日 (木)

豚肉のポン酢炒めを作りました。

昨日、フライパンを新しくしたことを

書きました

 

 

そのフライパンで最初に作ったのが

豚肉のポン酢炒めです

Img_2019


テレビCMで紹介されていて、

とても手軽で美味しそうだったので、

作ってみました。

 

 

豚肉を炒め、玉ねぎとレタスを合わせ、

その後でポン酢を入れれば出来上がり~

 

本当に手軽

その上、旨い

 

   
男メシの手軽レシピに追加です。

| | コメント (0)

2014年8月29日 (金)

鯛のあら炊きと一緒にお豆腐!ゴボウ?

朝晩の空気が澄んできたような

感じがします。

この前まで暑かったのに・・・

 

さて、たまに行くお店で行くと必ず

鯛のあら炊きを食べます。

Img_0700


一緒にお豆腐も煮てくれます。

Img_0701


このお豆腐が味が浸みて

美味しいんです

 

 

それが先日、豆腐がゴボウに

変わっていました

Img_0055


ゴボウも味が浸みて美味しかったん

ですが・・・

   
男メシはやっぱりお豆腐

なんですね。

味が浸みて

 

お豆腐に戻してくれないかな~

 

 

ちなみに毎回毎回「鯛の鯛」を

Img_0705

見付けて、幸運を呼び込んでいます

| | コメント (0)

2014年5月 3日 (土)

シンプルパスタをご紹介~

昨日、ベイクドトマトが手軽に

簡単に作れることを書きました

今日は、そのベイクドトマトを

作る時、くり抜いたトマトの中身

Img_2610


を使ったシンプルパスタをご紹介

します。

Img_2624


これも手軽に簡単にできます

先ずくり抜いたトマト+ザク切り

にしたトマトをフライパンで

炒めます。

その後、茹でたパスタを加えて

Img_2622


塩コショウで味を調えます。

こでれで出来上がりです。

簡単でしょう~

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

ベイクドトマト!手軽にできます。

一昨日、昨日と5月の番組男メシの

食材「トマト」の事を書きました

さて、5月の料理ですが、今月は

2品です

先ず、

ベイクドトマト

Img_2631


そして、トマトのシンプルパスタ。

Img_2624


この2品ですが、本当に簡単手軽

にできます

ベイクドトマトは、手間が

かかりそうですが、これが意外に

簡単なんです。

トマトの中身をくり抜き

Img_2612


中に炒めて味付けしたミンチを

Img_2616


詰め、上に溶けるチーズを載せて

オーブンに

Img_2621


これで出来上がり~

です。

本当に簡単なんです。

そして、見栄えも

当然、味も

ナイスな一品です。

| | コメント (0)

2014年3月28日 (金)

「まんばのけんちゃん」をはじめて作りました。

2月の番組男メシの食材「まんば」を使った

郷土料理。

Img_2421

「まんばのけんちゃん」をはじめて作りました

まんばを茹であく抜きをして、

Img_1677

まんば、油揚げ、豆腐を入れて炒めます

その後、出汁、醤油、砂糖で味を付け出来上がり。

油揚げからいい味がでています。

上出来でした。

| | コメント (0)

2014年1月27日 (月)

フィッシュカツにとろけるチーズを載せました。

昨日の晩御飯のご紹介です

Img_1787

鶏肉のケチャップ煮、ブロッコリーのカニカマ明太マヨネーズ和え、
ポトフ、フィッシュカツのチーズ載せです。

一昨日、徳島県小松島名物、フィッシュカツのことを書きました。
そのフィッシュカツにとろけるチーズを載せました。

Img_1785

これが中々です
チーズのコクが

簡単におかず一品出来上がり~です。

| | コメント (0)

2014年1月19日 (日)

ナポリタンの上にふわトロ卵を載せました。

番組男メシで教わった卵ふわトロのオムライスを作ろうと思った
のですが、ちょと変化を と思ってスパゲティナポリタンの上に
ふわトロ卵を載せてみました。

Img_1731

大正解~ 

です。

上にかけた「ケチャップ+ウスターソース+みりん」のソースも
旨い 

付け合せに今月の食材ブロッコリーの緑があれば見栄えも
だったのですが・・・

マド久美に料理を教わるようになって3年半
こんなこともできるようになりました。

| | コメント (0)

2014年1月12日 (日)

ローストビーフ、ローストポークにはまっています。

最近、ローストビーフ、ローストポークにはまっています。
作り方が以外と簡単なんだって分かってから何度か作りました

この週末の晩御飯のおかずにもローストポークを一品に。

Img_1482

豚肉の塊に塩コショウをして二、三時間置いた後、フライパンで
表面を焼き色が付く程度に焼きます
その後、ラップをしてレンジで1分半

Img_1629

取り出した後、アルミホイルに包んで冷えるのを待ちます。

Img_1630

冷えたら後は切って食べるだけ。

簡単です。

ちなみにこの日の晩御飯は、ローストポークに、コーンクリーム
シチュー、レタスと竹輪の韓国海苔サラダでした。。。

1月番組男メシ食材「ブロッコリー」も付け合せにちゃんと

| | コメント (0)

2014年1月11日 (土)

お昼ご飯にもブロッコリー。

1月の番組男メシの食材「ブロッコリー」は栄養満点で風邪の予防
にも効果があることを知ってからなるべく食べるようにしています。

先週末のお昼ご飯にも。。。

Img_1664

焼豚玉子飯、ワンタンスープにブロッコリーです。

この冬はブロッコリーで乗り切りたいと思います。

| | コメント (0)

2013年12月19日 (木)

晩御飯ご紹介~

同僚から男メシは週末どんな晩御飯を作っているのか?
と聞かれましたので、先週末の晩御飯をご紹介します。

Img_1342

煮込みハンバーグ、白菜と人参のスープ、山芋の素焼きと

019

ピーマンのおひたしです。

最近、野菜が高いですが、そんな中でピーマンだけは安いんです

そのピーマンを素焼きにした後、お浸しにしてみました。

015

| | コメント (0)

2013年12月18日 (水)

納豆に玉ねぎのみじん切りを入れて。

よく納豆をご飯の上に載せて食べます。

その納豆に玉ねぎをみじん切りにして入れるとシャキシャキ感が
出て美味しくなることを知り合いから教えてもらいました。

Img_1452

いつもマヨネーズを少し入れます。

今回は、それに玉ねぎのみじん切りを入れて混ぜて混ぜて。
そして、熱々のご飯の上に載せました。

Img_1453

食べました
これ本当に旨い

シャキシャキ感と玉ねぎの辛味にマヨネーズと納豆のネバネバが
絡まって~

旨い

皆さん是非試して下さい。

| | コメント (1)

2013年12月16日 (月)

今年初めてのモツ鍋を食べました。

先日、今年初めてのモツ鍋を食べました。

009

最初はこんな感じで鍋が煮立つのを待ちます。

そして、食べ始めると箸が止まりません。

010

そしてそしてモツ鍋の〆はラーメンです。

011_2

讃岐のうどん人間でもモツ鍋の〆はラーメンです

で~

012

ご馳走さまでした。

| | コメント (1)

2013年11月 8日 (金)

焼豚玉子飯が無性に食べたくなって・・・

先週末に焼豚玉子飯が無性に食べたくなって作りました

四国を代表するB級グルメです

002

焼豚を炙って半熟の目玉焼きを二つ載せ、タレをかけ、半熟の黄身
混ぜて食べます。

タレは「焼豚玉子飯のたれ」ということで市販の物もありますが、
今回は作ってみました。

甘辛いタレなら大丈夫かなと思って、焼肉のタレにウスターソースを
交ぜ一煮立ちさせました。

これが結構いけます

そう考えると焼肉のタレって本当に便利ですね~

| | コメント (0)

2013年8月17日 (土)

冷奴の上にこの和え物を載せてみました。

8月番組男メシの食材は「オクラ」です。

Simg_0316

そのオクラを使ったサイドメニュー「オクラとなめたけの和え物」を
8月の番組でマド久美から教えてもらいました

何度もこのブログで書いていますが、これは本当に便利です

先週末、もう一品おかずが欲しいな~
という時に冷奴の上にこの和え物を載せてみました。

Simg_0596

どうです

冷奴がちょっとヴァージョンアップしたでしょう

ちなみに先週8/7はオクラの日なんですって。。。

| | コメント (0)

2013年8月 3日 (土)

美味しいネバネバマグロ丼の完成です。

昨日、ブログで8月の番組男メシのサイドメニューが酒の肴にも
なるし、丼にもなるって書きました

そのサイドメニュー「オクラとなめたけの和え物」ですが、
作り方は超簡単です

Simg_0342

オクラを茹で、適当な大きさにカットし、市販のなめたけと
和えるだけです。

Simg_0318

超簡単です

これをそのままご飯に載せてもいいんですが、これにマグロの
ぶつ切りを交ぜて載せると

Simg_0403

美味しいネバネバマグロ丼の完成です。

簡単にできて、栄養満点の丼です。
見栄えもま~ま~でしょう。

| | コメント (0)

2013年6月 6日 (木)

神楽坂の美味しい料理の締めは・・・

昨日のブログは、お取引さまに神楽坂に連れて行って頂いたことを
書きました

お店は神楽坂に相応しいお洒落な「葉歩花庭(はぶかてい)」さん
でした。

Simg_0036_2

その「葉歩花庭」で出てきた料理です。

先ずは抹茶豆腐+うに+うずら。

Simg_0040

続いて燻したカツオの一口握り。

Simg_0045

そして、ハモのお吸い物などなど・・・

Simg_0049

この他にも薄味で上品な料理が次々と・・・

そして、そんな美味しい料理の締めはこれです

Simg_0054

鯛めしです。
炊き込みご飯の「鯛めし」です
愛媛の郷土料理です。
最近ではコンビニ限定の「愛媛のおにぎり」にもなっています。

Sdsc_0014

出てきた鯛めしの味付けも程よく、料理の締めとしては最高でしたね~

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

「食あれば 楽あり」のコーナーに

日経新聞の「食あれば 楽あり」のコーナーに「缶詰1個で幸せな気分」
という見出しが目に留まりました

Simg_0201

料理好きの男性筆者が毎回毎回色々な料理を紹介しています。

男メシの好きなコーナーなので欠かさず読んでいますが、今回は特に
目に留まりました

やはり見出しって大切なんですね

さて、今回の料理ですが、カニの缶詰を使った簡単カニ卵丼です。
番組「男メシ」のシリーズ3でも作った「カニ玉」です。

Sdsc_0618

作り方は簡単です。
カニ缶から身を取り出し、お酒大さじ×1、塩小さじ×0.5を加えて
よく交ぜます。

Simg_0017

別のボールに卵を2個を割り、塩少々、砂糖少々を入れ、これまた
交ぜます。

そして、玉ネギをスライスしたものをフライパンで炒め、火が通った
ところで、カニの身を半分入れ、炒めます。
最後に卵を流し込んで、ふっくらしたら、火を止め、丼の上に載せると
出来上がり。

Simg_0020

簡単にでき、幸せな気分になれるカニ卵丼でした。

| | コメント (0)

2013年5月30日 (木)

余ったキーマカレーで翌日ドリアを作ってみました。

先週末キーマカレーを作りました。

Scimg3299

男メシのシリーズ3で教わったメニューです
普通のカレーに飽きたらキーマカレーということでたまに作ります。

今回は余ったキーマカレーのルーで翌日ドリアを作ってみました。

ご飯の上にルーをかけてその上にとろけるチーズをタップリ載せて
グリルへ。

Simg_0196

どうですかこのグリルから出した時の美味しそうなこと
グツグツとチーズが溶けて食欲をそそります。

味は?
美味しいに決まっているじゃありませんか。
もしかして、キーマカレーより美味しいかも・・・

| | コメント (0)

2013年5月 8日 (水)

宇和島風の鯛めしを家で作りました。

昨日、ローソンの「ふるさとのおにぎり」の話を書きました

四国4県では、愛媛の「鯛めし」、高知の「柚子かおるカンパチ漬焼」
徳島の「阿波尾鶏としいたけ侍」が出ています。

Simg_0055_2

その「鯛めし」の字を見ていると男メシの好物の宇和島風の鯛めしが
食べたくなってきました

生卵の入った醤油ダレに鯛の刺身を漬け、それをご飯の上にかけて
食べます。

Simg_0039

鯛のお刺身の入った贅沢卵かけご飯といった感じです。

これが家で作れたらな~と思い、調べてみると宇和島市観光協会の
ホームページに醤油ダレのレシピが載っていました。

醤油、酒、ミリン、ダシ汁を混ぜるだけです。
簡単簡単

それに卵を割り、鯛のお刺身を漬けご飯にかけて食べる

Simg_0056

どうです。見た目も中々でしょう。
当然、味もでしたよ~

満足、満足。

| | コメント (0)

2013年2月26日 (火)

早速、スーパーにCook Do を買いに走りました。

男メシの家では、ここ一年間、週末は男メシが料理当番です。
料理を始めた頃は何を作ろうか?それを考えるのも楽しかったの
ですが、最近は苦痛で苦痛で・・・

子供に野菜も摂らさないといけないしね~

Sdsc_0610

先週もそうでした。
そういった時に男メシの息子がテレビを見ていて、回鍋肉が
食べたい

えっ?

ちょうどグッサンこと山口智充さんが出演されているCook Do
の回鍋肉のCM流れています。

Sdsc_0601

それにしてもナイスタイミングでCMが流れてくれました。
そして、息子よよくぞ言ってくれた~
これで一品決まり。

早速、スーパーにCook Do を買いに走り作りました。

Sdsc_0602

と、これで一品決まり。まだあと2品考えないと・・・
苦しんでいる男メシでした。

| | コメント (0)

2013年2月20日 (水)

男メシが野菜不足だな~と感じたら作る・・・

「香川県民は野菜を食べる量が47都道府県で最も少ない」という
ことで四国新聞にも毎週土曜日に旬の野菜を使った料理が紹介されて
います。

Sdsc_0604

そこで、男メシの簡単野菜料理をご紹介します。

簡単ですよ~

先ず、玉ネギ、ブロッコリー、ニンジンなんか冷蔵庫にあるもの
一口大に切ります

Sdsc_0609_3

それにオリーブオイルと塩を振りかけ、レンジで800Wで5~6分

チンの後、交ぜたら出来上がりです。
簡単に出来て野菜の旨味が楽しめる料理です

男メシが野菜不足だな~と感じたら作る「野菜のオリーブオイル蒸し」
です。

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

皆さんも是非 讃岐発祥の年明けうどんを!

新年です
2013年巳年です。
男メシは年男です。年回目の年男かって?
そんな事、聞かないで~って

さて、元日の今日、男メシは年明けうどんを食べました

Sdsc_0603

1月15日迄に赤い物をトッピングして食べるうどんが
「年明けうどん」です
少しずつですが、年明けうどんが定着しています。
年明けうどんのカップ麺も出ています。

Sdsc_0598

さて、男メシは、何を載せたかというと、
 大根おろしの上にイクラ
 紅白の蒲鉾
 エビ
 卵
です。

皆さんも是非 讃岐発祥の年明けうどんを

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

カレー風味の山芋の短冊

スーパーで山芋をよく見かけるようになりました。
そこで山芋の旬を調べてみるとやはりこの時期でした

男メシは山芋を短冊にしてよく食べます。
普通はワサビ醤油で食べるのですが、先日、これを使って食べてみました。

Scimg4681

「カレーうどんだし」です。
便利な便利な調味料です。

結果~

Sdsc_0591

やっぱり正解
カレー風味の山芋の短冊です。
今までのワサビ醤油の和風とは全く違った美味しさです。

簡単に使え、何にでも合う本当に便利な調味料です。

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

晩御飯のおかずにはオススメであることは間違い無し!

同僚や同僚の奥さま方から11月の番組男メシメニュー
「鮭の照り焼き」が好評です

Scimg4535

「作ってみました」「簡単で美味しかった」って声を多く頂きます

こんな声は、もしかして今までのメニューの中で一番かも・・・

確かに世の奥さま方にとってみるとご飯にも合うし、簡単にできるし!

Scimg4534

いいことづくめ

晩御飯のおかずにはオススメであることは間違い無し

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

モツ鍋の本場、福岡では有名な酒の肴・・・

出張先でモツ鍋を食べに行きました
今シーズン初のモツ鍋です。

Sdsc_0562

プリプリのモツにキャベツとニラがたらふく食べられ、野菜不足解消
には最高ですね

Sdsc_0566

そして、モツ鍋専門店なんですが、サイドメニューに「酢モツ」
なるものがあったので、注文しました
初食です。

Sdsc_0564

茹でたモツをポン酢で食べるといったちょっとした酒の肴です。
モツ鍋の本場、福岡では有名な酒の肴らしいですが、福岡以外では
置いているお店は少ないようですので、貴重な物を食べたってことに
なります

肝心の会食も貴重な情報を入手できましたし、色々話し合え、とても
有意義で楽しい時間でした。

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

豚キムチに水菜のシャキシャキ感が相まって・・・

この土曜日に豚キムチを作りました
作る前に買い物に行ったら水菜が安かったので、サラダにでもしようと
思って買いました。

Scimg4677

家に帰って豚キムチを作りながら、水菜を入れたらどうなるのか?
と思いつつ豚キムチが出来上がり、火を止めた後で、水菜を混ぜて
みました

Scimg4679

これが中々です

普段の豚キムチに水菜のシャキシャキ感が相まって一味違った豚キムチ
に仕上がりました。

ニンマリ、プチ満足です

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

ミョウガ以外にも他のものを巻いてもいけるかも・・・

同僚から豚肉をミョウガに巻いて焼くと美味しいということを
聞きました。

Scimg4607

そこで先週末に作ってみました。

ミョウガを豚肉で巻いて塩コショウして焼いただけでも美味しい
ようですが、クックパッドで調べてみると、味噌+ミリン+おろし
ショウガを混ぜ合わせたものをミョウガに塗って豚肉で巻くとさらに
美味しい
ということでやってみました。

Scimg4609

Scimg4610

感想ですが、ミョウガのシャキシャキ感と味噌の甘味が相まって
酒の肴にもご飯のおかずにもいいですね

ミョウガと豚肉って合うんですね~

これミョウガ以外にも他のものを巻いてもいけるかも・・・

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

茄子って結構栄養価が高い野菜だったんですね~

最近、香川県人の野菜不足に関する新聞記事をよく目にします。
先日も四国新聞の一面に出ていました。

Scimg4444

野菜を摂らないと色んな病気になりますからね~
糖尿病、動脈硬化、高血圧・・・あ~恐ろし恐ろし

そんな事を考えていると四国新聞オアシスに「生の茄子」を使った
サラダが載っていました

男メシは、茄子を生で食べたことがありません。
食べたことが無いのなら食べるしかありませんよね。

ということで、作ってみました
材料は茄子、トマト、チーズ、大葉です。

作り方ですが、先ず茄子とトマト、チーズをサイコロ状に
切ります。

Scimg4456

カットした茄子はアク抜きをするために水につけておきます。
大葉は千切りにし、カットした茄子、トマト、チーズ、大葉を混ぜて
簡単出来上がりです。

Scimg4459

そして、一時間ほど冷やし、食べる直前にドレッシングをかけます。
四国新聞オアシスではオリーブオイル+塩+酢を混ぜたドレッシング
をかけていましたが、男メシは冷蔵庫にあったピエトロをかけました。

感想
茄子にクセがあるのかな~と思いきやクセもなく、トマトとの相性も
よく、そしてチーズの食感もよろしでした。

茄子には、コレステロールを下げ、活性酸素の働きを抑える効果も
あります
また、皮にはアンチエイジングの抗酸化作用のあるアントシアニンも
含まれています。

茄子って結構栄養価が高い野菜だったんですね~

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

パスタを茹でて卵をまぜるだけで・・・

最近、このパスタのCMをよく見かけます。

Scimg4371

「釜玉すぱ」です。
ゆでたパスタに卵1個とこれをまぜるだけ

気になっていたので買ってきました。
作ってみました

Scimg4431

確かにパスタを茹でて卵をまぜるだけで簡単に釜玉スパが
出来上がり~
なんですが、玉ネギとか野菜を少し入れると美味しさがするよう
に思いました。

| | コメント (0)

2012年9月23日 (日)

やっぱりみじん切りはみじん切りです。

男メシは玉ネギのみじん切りが苦手です

9月男メシ「コロッケ」のレシピがマドモアゼルから送られてきた時、
「玉ネギのみじん切り」ってあったのを見て少しブルーに

ただ、番組中、マドモアゼルから
 「今回のみじん切りは、少し大き目でいいです」
と言われたので気が楽になりました。

Scimg4154_2

でも、甘かった

大き目でいいと言われたので、1cm角で切ってたんですが
やっぱりみじん切りはみじん切りです。

Scimg4155

案の定、注意されました
1cm角じゃみじん切りとは言えませんよね~~~

ひき肉と合わせて炒めた後も玉ネギの存在感バッチリでした。

それだけ大きいっていうこですね~

Scimg4162

大き目でも、もう少し細かく「みじん」に切らないとね~~~

| | コメント (0)

2012年9月19日 (水)

塩麹の効果でしょうか?

昨日、ローストビーフを作ったって書きました
実は、スーパーで牛肉のブロックが二つ半額だったので、二つ共
買ってしまいました。

一つは昨日のブログのようにノーマルなローストビーフ

Scimg4373

としましたが、もう一つは、ネットで「レシピ検索No.1」の
クックパッドさんに聞いてみると塩麹を使うとお肉が柔らかく
美味しいって書いているではありませんか

http://cookpad.com/

作ってみましたよ~

先ず、お肉に塩麹を塗り2日間冷蔵庫で寝かせます。

Scimg4375

2日経ったら塩麹を水で流し、お肉の水分をキッチンペーパーで
拭き取ったら、フライパンで中の弱くらいの火でじっくり焼きます。
強火だとお肉の塩分で直ぐに焦げてしまうようです。

Scimg4386

お肉の4面に焼き色が付いたら火を止めフライパンに載せたまま
冷めるのを待ち、冷めたらアルミホイルに包んで冷蔵庫でまたまた
寝かせます。

その間にソース作りです
赤ワイン、醤油、ケチャップ、ウスターソース、みりん、ニンニクを
混ぜ、一煮立ちされたら出来上がりです。

Scimg4392

先日食べたローストビーフより柔らかいように感じます。
塩麹の効果でしょうか?

そのまま食べても程よく塩が効いておいしゅうございます。
ソースを付けるとさらにおいしゅうございま~す

| | コメント (0)

2012年9月18日 (火)

夜、スーパーに行くと牛肉のブロックが半額に

先日、新聞に「家で簡単にローストビーフができる」という記事が
載っていました。

その記事の翌日、夜、スーパーに行くと牛肉のブロックが半額に
なっているではありませんか
これは作らないといけませんよね~

Scimg4366

さて、作り方は新聞に載っていた通りにしました。
牛肉に塩コショウをして、フライパンで焼き色を付けます。

Scimg4367

そして、水、醤油、赤ワイン、みりん、砂糖を混ぜたタレを
フライパンに入れ、一煮立ちさせたら火を止め、フタをして
冷めるのを待ちます

お肉が冷めたら薄~く切って出来上がりです。

Scimg4373

どうです。簡単でしょう。
そして出来ばえも中々でしょう。

当然、味もでしたよ

| | コメント (0)

2012年8月 3日 (金)

「焼き豚P」で「焼き豚玉子メシ」を作りました。

昨日、8月の番組男メシ「チャーハン」でいい仕事をした「焼き豚」
のことを書きました。

そういえば香川県には「焼き豚P」という焼き豚があります。
以前、同僚が教えてくれました。

Scimg2035

香川県の畜産試験場で開発された「讃岐夢豚」の焼き豚です。
この讃岐夢豚の脂肪は真白で甘味があり「柔らかく美味しい豚」と
言われています

男メシも買いました

そのまま食べてもいいのですが、焼き豚を使った四国のB級グルメ
の代表選手「今治 焼き豚玉子メシ」を作りました。

Scimg2044

焼き豚軽く炙ってご飯の上に載せ、その上に半熟状態の目玉焼きを
二つ
簡単にできます。

これからは焼き豚は冷蔵庫に常備ですね

| | コメント (0)

2012年7月31日 (火)

夏の暑い時期には欠かせない「冷やし焼き茄子」

茄子をたくさん頂きました

男メシの好きな茄子料理は「冷やし焼き茄子」です。
焼き茄子を冷やす?

不思議に思われるかもしれませんが、これが旨いんですよね~~~

Scimg4049

先ず、茄子を焼いて皮をむきます。

Scimg4039

そしてタッパーに「だし+麺つゆ+おろしショウガ少々」を入れ、
その中に茄子を浸します

あとは冷蔵庫の中で数時間、寝かせると出来上がりです。

Scimg4047

夏の暑い時期には欠かせない「冷やし焼き茄子」でした。

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

最近、美味しそうなカレーのテレビCMをよく目にします。

最近、美味しそうなカレーのテレビCMをよく目にします。
フォン・ド・ボー ディナーカレーです

Scimg3723

他のルーより割高ですが、テレビCMに引き寄せられて買って
しまいました
やっぱりCMって大切なんですね。

さて、味ですが、割高だからか?
作りたてでも一晩寝かせたような何だかコク深い味です。
高いだけのことはあります

Scimg3728

どうですか?カレーの色も深みがあるでしょう。

さて、この「フォン・ド・ボー」のフォンはフランス語でダシ汁、
ボーは仔牛です。
つまり、仔牛からとったダシ汁のことです。

「フォン・ド・ボー」といったように商品名の一部になるのですから、
和食と同じようにフランス料理でもダシが大切なんですね

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

食卓の上にド~ンと見栄えもヨシ!でした。

先週末、男メシも家で5月の男メシメニュー「シーフードグラタン」
を作りました
スーパーでエビが安かったのでエビたっぷりのシーフードグラタン
です。

Scimg3118

エビの背ワタもちゃんと取りました
今回のポイントのシーフード、小麦粉のクサミもちゃんと
取りしまた。
ホワイトソースがダマにならないように冷たい牛乳も入れました

Scimg3503

マドモアゼルから教わったことをちゃんと守っています。
そして、緑が少ないと同僚から指摘されないように今が旬の
アスパラを入れてみました
どうです?完璧でしょう。

Scimg3504

出来上がりはこれです。

Scimg3510

出来たてアツアツを食べたってこともあって最高に美味しかった
ですよ
今回は番組と同じように大きな耐熱ガラスの器を使ったので食卓の
上にド~ンと見栄えもヨシでした。

| | コメント (0)

2012年4月 8日 (日)

一度揚げたら寝かせる。

4月男メシ「唐揚げ」を美味しくジューシーに仕上げるポイントは?

先ず一つ。
一度揚げたら必ず寝かしてから二度目を揚げるです。

二度揚げるとカリッと仕上げるってよく聞きますが、
「一度揚げたら寝かせる」っていうのは初めて聞きました。

2分揚げて取り出し、3分寝かせて、30秒揚げる。
温度は180℃

Scimg3066

2分揚げた直後はお肉の中はまだ半生の状態ですが、3分間
寝かせている間に余熱でお肉の中まで火が通っていきます。

これでお肉がパサパサになるのを防ぎます。

寝かせることが大切です。寝かせることでより美味しく。

Scimg3067

そして二度目の「揚げ」は表面をこんがりと美味しく色をつけ、
カリッと仕上げるために短時間で

「寝かせる」が先ず最初のポイントです。

そして、二つ目のポイントは?

それはまた明日にでも。。。
というか番組をご覧頂いた方はもうお分かりですよね。。。

| | コメント (0)

2012年3月24日 (土)

鯛のあらとゴボウっていいコンビです。

3月男メシ「鯛のあら炊き」で一緒にゴボウを煮ました

Scimg2521

このゴボウに味がよ~く染み込んで美味しいこと美味しいこと

Scimg2551

鯛のあらとゴボウっていいコンビです
1月男メシ「ブリ大根」のブリと大根のコンビと互角ですね。

Scimg2150

ブリとゴボウ、鯛と大根のコンビにするとどうなんでしょうか?

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

ちょっとビビってしまいました。

3月の番組男メシ「試験」です作った鯛料理は、鯛のお造り

Scimg2542

とあら炊きです。

Scimg2556

昨日も書きましたが、40cm以上の大きさの鯛の鱗を取り、
三枚に下ろし、皮を引いて、お頭を真っ二つに割りました

Scimg2531

この真っ二つにお頭を割ることを「梨割り」と言います。
男メシも初めて知りました。

鯛の口に開き、出刃包丁を縦に入れ、一気に真っ二つにします。

一気に、思いっきりしないとためらったりするとダメです。
一気に
一気にです。

って偉そうなことを書きましたが、ちょっとビビりました
そりゃ~当然ですよね。
あんな硬い鯛のお頭を真っ二つに割るんですから。。。

| | コメント (0)

2012年2月29日 (水)

美味しく春を味わいました。

菜の花の季節です
スーパーにも菜の花が並んでいます。
思わず買ってしまいました。

Scimg2678

さて、どうやって食べるか?

冷蔵庫の中に塩麹がありました
そこで、ネットで「菜の花 塩麹」と入力して検索

すると「菜の花の塩麹マヨネーズ和え」というのが出てきました。
簡単そうです早速、挑戦です。

材料は、菜の花、塩麹、マヨネーズです。

先ず、菜の花を茹でます
葉の部分と茎の部分に切り分け、葉の部分から茹でていきます。
少し遅れて茎の部分を茹で、茹で上がったら冷水へ。

続いて、塩麹とマヨネーズをほぼ同量混ぜます。

Scimg2687

そして、その中に水気を切った菜の花を入れ、さらに混ぜたら
出来上がりです。

Scimg2691

塩麹をマヨネーズがまろやかにしています。
菜の花の苦味も抜け、美味しく春を味わいました。

| | コメント (1)

2012年2月25日 (土)

豪勢にすればいいってもんじゃないですね

そういえば、2月男メシ「簡単まきずし」を家で作ったことを報告
してませんでしたね

作りましたよ

具には、番組で教えてもらった卵、カニカマ、穴子、キュウリ
に加え、マグロ、サーモン、かにマヨと少し豪勢にしてみました

Scimg2671

こうやって色々と具を考えるのって楽しいですよ
具の組み合わせで味が全く違ってきます。
豪勢にすればいいってもんじゃないです。

Scimg2674

食感や彩りも考えないとね

Scimg2676

ただ、あまり具を多くすると海苔からはみ出てしまいます
巻く時は何とか巻けるんですが、切る時にバラバラになって
しまいます。

皆さん、具とすし飯の量にはご注意ご注意

| | コメント (0)

2012年1月29日 (日)

ブリも大根も色が違います。

そういえば自分で作ったブリ大根を皆さまにご披露して
いませんでした

Scimg2477

どうですか?
番組でマドモアゼルが言っていました。
「作って一日置くとブリと大根に味が染み込んでさらに美味しくなる」と。

確かに見ただけで味が染み込んでいるのが分かります。
ブリも大根も色が違います

食べるともっと分かりますよ~~~
ご飯が進みました。

| | コメント (0)

2012年1月27日 (金)

旬のブリを色々な料理で楽しみましょう。

何度も言っていますが、1月男メシはブリ大根でした。
今が旬のブリです。

このブリの食べ方は色々です。
刺身に照り焼き、そしてブリ大根

Scimg2151

そして最近、人気が出ているのが「ブリしゃぶ」です。
この前、食べました。

ブリだけじゃなく、貝柱までもしゃぶしゃぶにして
刺身で食べられる新鮮なブリと貝柱!
なんて贅沢なんでしょう。

Scimg2464

刺身では脂がのっているのを味わいますが、ブリしゃぶでは
しゃぶしゃぶすることで表面の脂は落ちますが、中身が半生状態
なので適度に脂も楽しめます。

ブリの脂っぽさが苦手で刺身はどうも・・・と言われる方でも
美味しく食べられると思いますよ

今の旬のブリを色々な料理で楽しみましょう

| | コメント (1)

2012年1月 9日 (月)

ブリ大根を美味しくする「臭み取り」ポイント2

昨日「ブリ大根」を美味しく仕上げるポイントの一つ「臭みを取る」
ための工程「霜降り」のことを書きました

今日は臭みを取るための工程2です

それは、大根を下茹でする時、大根、お水に加え「お米」を少し
入れます

Scimg2112

これで大根の臭みとアクが取れます

Scimg2135_2

臭み取りの大切な工程2です

| | コメント (0)

2012年1月 8日 (日)

ブリ大根を美味しくする「臭み取り」ポイント1

今回のメニュー「ブリ大根」を美味しく仕上げるポイントの一つは
「臭みを取る」です

臭みを取るために色々なことをします。

先ず、ブリを煮る前に一度熱湯をくぐらせ霜降りにします。

Scimg2141

霜降りといえばお肉のことだと思っていましたが、料理の作業名
だということを初めて知りました

臭みを取るための大切な下ごしらえの工程です

| | コメント (1)

2011年12月31日 (土)

今年の料理ベスト3

大晦日です
皆さん今年やり残したことはありませんか?
男メシは、お正月に私の今年の目標「番組以外でも料理を作るぞ
を宣言しました。

去年は番組でしか料理をしていませんでした。
会社の同僚からもブログの読者の方々からもご指摘されていました
のでね。。。

でも今年は料理初心者の割には結構作りましたよ。
そこで、今年作った料理のベスト3を上げてみたいと思います。
勝手に男メシが思うベスト3です。

先ず3位
「年明けうどん」

Sdscf5183

元日に宣言して今年最初の料理ですからね。
彩りも鮮やかでしょう

そして第2位
「シャケとイクラの親子丼」

Scimg0479

今年、番組「男メシ」で親子丼を教えてもらいましたので、アレンジ
して作ってみました。

そして、いよいよ第1位です。

1位は「ラスク」です。

Scimg2098

えっ?!なぜラス?
ご説明します。
ゴパンでお米パンを作るようになってフランスパンが行き場を失って
いました。放置されていました。
その残り物を使って料理をしました。

残った物を使っても料理ができるようにまで成長した?ってことが言いた
かったんだけどね・・・

まっこれも番組「男メシ」とマドモアゼルのお陰かな・・・

来年は更にステップアップします!ご期待ください。
それでは皆さま一年大変お世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願い致します。

良いお年をお迎えください。

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

イヴにミートローフ!

イヴですね~

クリスマスといえば鶏、チキンですが、毎年毎年、鶏もね・・・
という方には12月男メシ「ミートローフ」もいいですよ

Scimg1920

見栄えもボリュームもです。

このミートローフはアメリカの伝統的な家庭料理ということですが、
もともとの起源はヨーロッパで、ドイツ系の移民達によってアメリカに
伝わりました。

世界各国でクリスマスにミートローフを食べる家庭って以外に
多いんじゃないでしょうか

皆さん、今晩はミートローフにしませんか。

レシピはこちら

http://www.pikara.net/view.rbz?nd=273&ik=1&pnp=121&pnp=273&cd=6348

では皆さん素敵なクリスマスを

| | コメント (1)

2011年12月 7日 (水)

残ったフランスパンでラスクを

ゴパンでパンを焼くようになって活躍の場を失った物があります。
これです。

Scimg2092

フランスパンです。

このフランスパンを何とかして使わないと って思いネットで調べて
みました。

すると、ラスクが簡単に作れそうじゃないですか

作ってみましたよ 先ず、フランスパンを小さく切って、フライパンで
カリカリになるまで焼きます。

Scimg2093

そして、カリカリになったパンをバットか何かに出します。

今度はフライパンの中にバターを入れ、熱し溶かします。
そして、その中にグラニュー糖を入れ、また溶かします。

溶けた中にカリカリのフランスパンを入れたらこんな感じに
出来上がりました。

Scimg2098

美味しそうでしょう
残ったフランスパンで簡単にラスクが出来ましたよ。
美味しかったですよ!

| | コメント (1)

2011年11月30日 (水)

失敗なくパンが焼けるようになりました!

やっと「ゴパン」で失敗せずにパンが焼けるようになりました
この前の失敗から正確に分量を計るようにしています。

で、慣れてきたので、ちょっと変わったパンを作ってみました
ネットで調べてみると簡単にいろんなパンが作れるみたいです。

先ず最初はこれです。

Scimg2025

野菜生活「紫の野菜」です。
水の代わりに入れました。

Scimg2030

当然出来上がりは少し紫?がかっています。
味も甘酸っぱくて美味しかったですよ

Scimg2031

トースターで焼くと、カリカリにお米パンならではのモチモチ感があり
美味しいですよ~

| | コメント (2)

2011年11月17日 (木)

パン焼き失敗・・・

ゴパンでパンを焼いたのですが失敗しました
膨れていません・・・

Scimg1977

えっ!なぜ?

取扱説明書を読みました。
「高さが低い」→「発酵不足になっている」

原因は、
 ・材料を正確に計量しましたか?
 ・デジタルはかりを使っていますか?
ですって

そういえば慣れてきたので、今回は「まっいいか」って計っていた
ような気が・・・

次ぎからはちゃんと計ります

| | コメント (1)

2011年11月 6日 (日)

フライパンに風車のように並べました

今月の男メシ「手作り餃子」はフライパンで焼きました
餃子屋さんでは四角い鉄板で焼いていますよね。
だから餃子が出てくるときも縦に何個も連なって出てきます。

Scimg0927

今回はフライパンだったので、写真のように餃子を風車のように
並べて焼きました

Scimg1623

番組の収録中には何とも思わなかったのですが、これって
IHクッキングヒーターの熱の伝わりことも考えて並べたのでしょうか?

ね~マドモアゼル?

| | コメント (1)

2011年11月 5日 (土)

餃子の具「アン」

高松では今日(9:45~)から11月男メシ「手作り餃子」の放送
が開始されます
明日の17:30にも再放送が・・・

さて、餃子の中に入れる具のことを「アン」ということを知りました。
餡子のアンですね。

Scimg1592

そのアンを皮に包む前に冷蔵庫で寝かせます。
冷蔵庫に入れることで「アン」がまとまって包みやすく、
皮が破れにくくなります。

これもポイントですね

でも手早く包まないと「アン」が温まり包みにくくなってしまいます。

| | コメント (2)

2011年11月 4日 (金)

家で作った餃子が水っぽくて・・・

11月男メシ「手作り餃子」を教えてもらった後、家でも作って
みました。

でもご覧の通り、少し水っぽく、カリカリ感が

Scimg1626

どうも「焼き」の最後に入れる水が多すぎたようです

水は焼きで餃子の色が変わったら入れますが、餃子が1/3つかる
くらいの量です。
そして、最後に強火で焼き上げ、ある物をいれてカリカリ感をだし、
香りを付けます

そうすると「うまっ」になるんですよね~

まっ詳しくは番組をご覧下さい。

| | コメント (1)

2011年10月15日 (土)

今までとはちょっと違うカラメル作り

プディングのアクセントは?
そりゃカラメルですよね
10月男メシ「パンプキンプディング」でカラメルを一から作りました。
このカラメル作りですが、男メシにはちょっと衝撃でした
材料は、砂糖と大さじ一杯の水だけです。これだけです。

Scimg1118

これを鍋に入れて加熱します。
これじゃ焦げるじゃない思っていたんですが・・・
カラメルのあのこげ茶色は焦がして作るんですね。

焦がさなくちゃいけない料理なんですね。

Scimg1126

それにしてもカラメル作りは今までの料理の中でちょっと異質でしたね

詳しくは番組をご覧下さいね。

| | コメント (4)

2011年9月23日 (金)

残ったポトフを○○○に

昨日のポトフの続きです
残ったポトフを使ってどうしたか?

翌朝、カレーのルーを鍋に一かけら入れ、カレーうどんにしてみました

Scimg1695

ポトフでしっかり味が付いているので、カレーのルーは控え目に。
一かけらで十分です。
それでもいつものカレーより濃厚な味です

皆さんも試してみて下さい。いつもと違ったカレーが簡単にできます

| | コメント (2)

2011年9月22日 (木)

急にポトフが食べたくなって・・・

急に野菜たっぷりのポトフが食べたくなったので、作ってみました
ポトフって簡単な割には栄養価も高くこれからの時期にピッタリですよね

ベーコンを炒め、ウィンナーと冷蔵庫にある野菜をぶつ切りに、軽く炒め、
タップリのお水を注ぎ、沸騰したらコンソメを入れてグツグツ煮込む
あとは塩、コショウで味を整えるだけ。

Scimg1687

これだけの野菜が一度に取れる料理ってあまりないですよね。。。

さて、これで終わりじゃないですよ
残ったポトフを次の日にどうやって食べたか?

それは明日ご紹介しますね

| | コメント (1)

2011年7月25日 (月)

梅かつおぶっかけうどん!

お取引さまの讃岐うどんの「めりけんや」さんがミツカンさんと
共同でぶっかけつゆ「梅かつお」と讃岐うどんのコラボレーション
商品を出しています。

http://www.merikenya.com/SHOP/BUK-40.html

夏にピッタリに商品です
食欲が無い時でも梅の酸味とツルツルの讃岐うどんであれば何とか
食べられると思います。

ブログに書いたからには試してみなくてはいけません。

Scimg0948

やってみましたよ
冷やしぶっかけを作ってみました。
トッピングは、天カスとネギだけでは寂しいので、プチトマトを
入れてみました。

Scimg0984 

どうです彩りもキレイでしょう。
肝心の味ですが、予想通り、梅の酸味が効いていて夏にピッタリ、
超おススメうどんです

これで新たにうどんのレパートリーが増えました。

| | コメント (1)

2011年7月23日 (土)

アク抜きをするのを忘れていました。

7月男メシ「イカ飯」の材料のゴボウはアクが強いので切ったら
すぐに水に浸してアクを抜く必要があります

Scimg0563

家でイカ飯を作った時、アク抜きをするのを忘れていました。

先日のブログ「家で作ったイカ飯の味が・・・」で
 家で作ったイカ飯は番組で作ったのと比べるとイカの中の
  「飯」部分の味が少し薄いように感じました
と書きましたが、このアク抜きしなかったのも原因だったのでしょうか?

| | コメント (2)

2011年7月15日 (金)

家で作ったイカ飯の味が・・・

家でイカ飯を作ってみました

Scimg0884

本当に簡単に作れます

でも今回、家で作ったイカ飯は番組で作ったのと比べるとイカの中の
「飯」部分の味が少し薄いように感じました

Scimg0885

教わった通り作ったのですが・・・
なぜなんでしょうか???

でもモチモチ感は十分で家で作った割には旨かったと自己満足しています。

| | コメント (1)

2011年6月27日 (月)

お取引さまから教えてもらったセロリのラッキョウ酢漬け

以前、ラッキョウ漬けのことを書きました。
その後、このブログを毎日欠かさず読んで頂いているお取引さまから
セロリのラッキョウ酢漬けを教えてもらいました。
最近、男メシもお取引さまと仕事の話をするより料理の話の方が多く
なってたりして・・・

Scimg0507

さて、作り方ですが無茶苦茶簡単です
セロリをサイコロサイズに切り、ラッキョウ酢に漬け、1日冷蔵庫で
寝かせるだけです。
本当にこれだけです

Scimg0509

これがなかなかいけます
セロリ独特のニオイも消えています。
ただ、男メシとしては、サイコロサイズよりもう少し大きい方が
食べ応えがあっていいかな~と・・・

セロリといえばマヨネーズでしたが、ラッキョウ酢が加わりました

| | コメント (2)

2011年6月 1日 (水)

きびなごフィレを使ってパスタを作りました。

高知出張の時、お取引さまのところに「きびなごフィレ」のチラシが
置いてありました。
高知駅のお土産屋さんに売っているのを見たことがあります。
前から気になっていましたが、今回始めて買いました

Scimg0531

「きびなご」は10cmくらいの大きさの魚です。
先日、高知のお客さまとの会食で刺身になって出てきました。

そのきびなごを天日塩で塩漬けにし、オリーブオイルに漬け込んだのが
「きびなごフィレ」です。

Scimg0526

そして、その「きびなごフィレ」を使ってパスタを作りました。

材料は、きびなごフィレ、ミニトマト、ニンニク、レタス、パスタ、
鷹の爪、オリーブオイル、塩 です。

作り方ですが、フライパンにオリーブオイルを引きニンニクをスライス
したもの、鷹の爪を炒めます。
その後、レタス、ミニトマトを加え、火が通ったら「きびなご」を
入れます

そして、その中に茹で上がったパスタ、ゆで汁を加え、塩で味を調えて
出来上がりです。

Scimg0528_2

簡単簡単見栄えも
味?
きびなごフィレの塩味も効いていい感じですよ。

| | コメント (1)

2011年5月29日 (日)

松前漬け作ってみました

先日、松前漬けのことを書きました。

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2011/05/post-2646.html

その時に宣言した通り松前漬けを作ってみました
ネットでレシピを調べました。

材料は、数の子、スルメ、昆布、人参、醤油、酒、ミリン、水、砂糖、
赤唐辛子です。

先ず、数の子を薄い塩水で塩出しします
初めて知りましたが、塩水じゃないと塩出しできないんですね・・・

Scimg0402

そして、数の子の周りの薄い膜を掃除し、適当な大きさに手でちぎります。

続いて、人参をマッチ棒サイズに切り、日干しします
日干しすることによって漬けた後、人参にシャキシャキ感が出てきます。
これポイントです

Scimg0403

そして、スルメ、昆布をキッチンバサミで人参と同じようにマッチ棒サイズ
にカットします
これが一番辛い作業です。
腱鞘炎になりそうです

さて、これで漬ける中身が揃いました。

Scimg0408

続いて漬け汁です。
醤油、酒、ミリン、水それぞれ1カップずつと砂糖少々、赤唐辛子
(種を取った物)を鍋に入れ、煮切ります。

Scimg0414

その後、中身と漬け汁を合わせます。
この時、漬け汁を少し残します。後で使うかもしれません。

Scimg0415

そして、合わせた後、数時間おきに中身を混ぜてます。
漬け汁が少なくなっているようであれば残した漬け汁を足します。
また、昆布からとろみが出ていないようなら、昆布を少し足します。

そして、暫く冷蔵庫で寝かせて下さい。1週間程で食べ頃になります
これで好きな時に好きなだけ食べられます。

Scimg0489

ところで、人参を日干しすることでシャキシャキ感が出るのはなぜ
なんでしょうか?

| | コメント (1)

2011年5月28日 (土)

今日はタラとタラコの親子丼です。

昨日のサケとイクラの親子丼に続いて今日はタラとタラコの親子丼です

スーパーでは夜になると生鮮食料品が安くなります
この日も会社からの帰りにスーパーにブログのネタ探しで寄ってみると
タラが半額になっていました

Scimg0486

そのタラの近くにタラコがありました。
おっとタラとタラコは親子です。
ってことで親子丼ができるんじゃないかって思い衝動買いです

早速、帰って調べてみました。
ありました。タラとタラコの親子丼

作り方も簡単です。
タラコを腹から出します。

Scimg0500

そして、タラに塩を振り、フライパンで焼きます
(今回買ったものは塩タラだったので塩は振ってません)
少し焼色が付いたら、タラの身をほぐし、小骨と皮を丁寧に取ります。
昨日のサケと同じように丁寧に小骨を取ってください

そしたら、ご飯の上にタラの身、その上にタラコそして、刻みノリを
載せたら出来上がりです。

Scimg0501

昨日のサケとイクラの親子丼同様本当に簡単です
肝心の味ですが、タラコの塩味が効いていて旨かったです。

そういえば5月男メシも高松では今日、明日で放送終了です。
皆さん是非ご覧下さいね。

| | コメント (1)

2011年5月27日 (金)

サケとイクラの親子丼!

スーパーでイクラを見つけました
その隣にサケの切り身がありました。
サケとイクラ、これも親子です

Scimg0427

5月男メシ「親子丼」はノーマルな鶏でしたが、色々な親子丼も
ということで、サケとイクラの親子丼を作ってみました

作り方は簡単です。
サケの切り身(塩サケじゃなく生サケ)と塩麹をビニール袋に入れて
1時間ほど寝かせます。
それをフライパンで軽く炙ります

そして、サケの皮と骨を丁寧に取ります。
この時、骨を取るのが面倒なんてことを言ったら後で後悔します。
小骨も丁寧に取って下さい

そして、それをご飯の上に、そしてイクラをまぶすと出来上がり

Scimg0479

どうです旨そうでしょう。

実際、無茶苦茶旨かったです。

| | コメント (1)

2011年5月 9日 (月)

卵は二度に分けて入れる

親子丼を美味しく作るポイント「卵」編の最終回です

お店ででてくるような卵が半熟でフワッとした親子丼にするためには
溶いた卵を二度に分けて入れます。
これがポイントです。

まず、卵を親子丼用の鍋に1回入れた後、鍋を小刻みに動かします。
「鍋を動かす」これもポイントです。

Scimg0036

こうすることで、卵が鍋の底に張り付かず、丼にキレイに移すことが
できます。
そして、残りの卵を入れ、卵が半熟状態になったら出来上がりです。

Scimg0062

どうです美味しそうでしょう。

カメラマンの松本さんも「旨い!お店の親子丼みたい」と絶賛でした。

Scimg0065

皆さん、お試しあれ

| | コメント (3)

2011年4月23日 (土)

腹→背→背→腹

魚を三枚に下ろす順番は「腹→背→背→腹」ということをマドモアゼル
から教わりました

4月男メシ「アジの南蛮漬け」の収録中、マドモアゼルから
「腹背背腹の順ですよ」と言われましたが、最初は何のことか
分かりませんでした

Scimg0157

包丁を入れる順番だったんですね。

さて、三枚下ろしですが、まな板の上にアジの尾を手前に、腹が右側に
なるように置きました
そして、先ず、腹に包丁を入れます。

Scimg0230

包丁の先で骨をゴリゴリと切っていきます。

そして、続いて背です。
包丁の刃の部分全体を使って切れ目を入れていきます。
出刃包丁の切れ味が鋭いので力を入れなくても簡単に切れます

Scimg0231

そして、裏返してまた背・・・
そして、最後に腹。

もう何が何だか分からないうちに三枚下ろしをしていました
集中していて口数が少なかったと思っていました。

でも番組を見ると、結構しゃべっていました

やっぱりおしゃべりなんでしょうか?

| | コメント (1)

2011年4月 7日 (木)

キャベツのオイスターソースいため

先週土曜日の日経新聞の別冊「NIKKEIプラス1」に
「春に食べたい かんたん料理」のランキングが載っていました

そして、その1位は、「キャベツのオイスターソースいため」です。
春キャベツの時期ならではの料理です

Scimg0096

そして、早速、作ってみました

先ず、キャベツを4~5cm角に切ります。
芯の部分も捨てずに細かく切ります。
そして、オイスターソース×大さじ2、酒×大さじ1、塩少々、
こしょう少々を混ぜておきます。

次にキャベツを炒めます
キャベツがしんなりしたらオイスターソース、酒、塩、こしょうを
混ぜておいたものを入れ、交ぜたら出来上がりです。

Scimg0092

簡単です。
キャベツの甘みとオイスターソースが絡み合っていくらでも
食べられます。

| | コメント (4)

2011年2月17日 (木)

たっぷりのお湯で!差し水厳禁!

2月男メシ「魚介のトマトソーススパゲッティ」でパスタを茹でる時、
差し水はしないように とマドモアゼルから教えてもらいました。

Sdscf5061

その時はなんでか分からず、言われるがままに「ハイ」と素直に
言うことを聞きましたが、2月男メシを見ていて、何で?
と不思議に思いました。

で、調べてみると、パスタは、お湯の温度が下がると、一気にべとついて
味が落ちてしまいます
たっぷりのお湯でゆがくのは、パスタを入れた時にお湯の温度が落ちない
ためにということらしいです。

そうですよね マドモアゼル

| | コメント (2)

2011年2月13日 (日)

里芋が美味しい「いもたき」

朝起きたら一面雪景色です。
高松では積雪5cm、25年ぶりということです

Sdscf5458

こう寒いとやっぱり「鍋」が恋しいですね。

そういえば、以前、珍しい鍋の素を見つけました
里芋がおいしい「いもたき」です。

Sdscf4771

以前、松山に勤務していた時、よく食べました。
「いもたき」のメインの具は、里芋です。
愛媛県大洲市が発祥の地と言われ、愛媛県でよく食べられていています。
秋に、土地の神さまに収穫された里芋を供えて、その年の豊作を祈願
する風習が由来とされています

先日、3月男メシ「検定」の練習でヨンデンプラザ・サンポートに
行った時、「いもたき」ができていました。

Sdscf5327

美味しそうな匂い
ヨンデンプラザの愛媛県出身のスタッフさんが作ってくれました。

Sdscf5326

食べさせてもらいました。
久しぶりにです。里芋がこんなにも美味しいのかと!改めて思いました。
身体も温まりました。

ちなみに上の写真の男性が作ってくれました
男メシの撮影でいつも助けてもらっています。館長の右腕です。
そして、女性もヨンデンプラザのスタッフです。
マドモアゼルの飲み友達・・・二人で高松の夜を荒らしているようです。

| | コメント (4)

2011年2月 9日 (水)

ほうれん草と鰹節

先日、倉敷の実家に帰った時、母の買い物に付き合いました
スーパーにほうれん草が山積みされていました。
深い緑色です。

Sdscf5392

ほうれん草の旬は冬です。霜にあたって甘みが増します。
と知ったかぶりをしていますが、全く知りませんでした。
母に「そんな事も知らんの?」って・・・

そして「あんたも料理番組に出とんだったら、ほうれん草のおひたし
くらい作って」と・・・
ということで、作りました というか作らされました
ほうれん草のおひたし

たっぷりのお湯に塩を入れ、ほうれん草を茹でます。
根元の赤い部分にも骨を丈夫にするマンガンが多く含まれているので、
捨てないようにしましょう。

根元から十字に包丁を入れ、ほうれん草を一本一本ばらばらにします。
そうすると根元の赤い部分も使えます
そして、食べる時は、鰹節をまぶします。

Sdscf5398

ほうれん草には、腎臓結石や尿管結石の原因であるシュウ酸が含まれて
います
そして、鰹節に含まれるカルシウムが結石を防いでくれます。

今まで何気なくほうれん草のおひたしに鰹節をまぶしていましたが、
大切な働きをしているんですね。

| | コメント (4)

2011年2月 7日 (月)

無性に肉が食べたくなりました

先日、無性に肉が食べたくなりました
焼肉でもと思いましたが、最近、焼肉を食べると翌日の胸焼けが

折角なので、12月男メシ「牛肉のステーキ」を作りました

3月の検定の予習です

Sdscf5302

材料の買い物も自分でしました
付け合せのインゲンがスーパーに無かったので、代わりに冷蔵庫にあった
ピーマンを茹でて使いました

インゲン無しでじゃがいもとトマトだけでと思いましたが、マドモアゼル
から教えてもらった「盛り付けには信号の3色」を思い出して、冷蔵庫の
中から青系の物を探しました。

どうですか
マドモアゼルの教えを守っているでしょう

| | コメント (6)

2011年1月16日 (日)

鍋奉行への道

年末にふぐを食べに行った時、テーブルの上に「鍋奉行への道」が
ありました。

Sdscf5001

それには、先ず「シイタケとふぐのアラを入れ、深みを出す」と
ありました。
いいダシが出るものから先に入れて鍋スープに深みを出すという訳です。

Sdscf5006

当日は、書かれた通りにしました
久しぶりのふぐということもあり、最高に旨かったです
最後の雑炊まで存分に味わいました。

そして、年末の両国のちゃんこ屋さんでも女将さんが最初にシイタケを
入れていました。

Sdscf5089

「シイタケから出るダシでスープに深みを出すんですね」と知ったかぶり
で言ったら、女将さんから

「違いますよ!」

えっ 

「シイタケが転がり落ちそうだから、先に入れたんですよ」

えっ えっ
って感じで言葉を失っていると女将さんが

「冗談ですよ」

からかわれました
やっぱりシイタケから出るダシで鍋スープに深みを出すようです。

皆さん、鍋の最初に入れるのは「シイタケ」ですよ。

| | コメント (1)

2011年1月10日 (月)

自分で作った「七草粥」

1/7に食べる「七草粥」を一日遅れで1/8に食べました。
自分で作りましたよ
自分で
今年2品目の自作です。

Sdscf5206

「春の七草」セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、
スズシロを入れます。

Sdscf5197 

一年の無病息災を願うのと、正月の料理、お酒で疲れた胃を休めるために
食べるお粥です。

かぶの「すずな」、大根の「すずしろ」を細かく切って、先に火を通し、
お粥を作って、その中に七草と少し塩を入れて作りました

中々のもんでしたよ。。。

| | コメント (1)

2011年1月 5日 (水)

ふぐ→ふく→福!

仕事が始まると、今度は新年会です。
忘年会ができなかったメンバーと新年会という訳です

そういえば、年末に「ふぐ」を食べに行きました
ふぐの刺身、ふぐのちり鍋、白子焼きと久々のふぐでした。

Sdscf5004
Sdscf5013

よく、ふぐの刺身を「てっさ」、ふぐの鍋を「てっちり」と呼びますが、
なぜ「てっさ」、「てっちり」なんでしょうか?

調べてみました。

ふぐには毒があります
その毒に「当たると死ぬ」ということから、ふぐを「鉄砲」と呼び、
てっぽうの刺身から「てっさ」、てっぽうのちり鍋から「てっちり」と
呼ばれるようになったということです。

でも、そう呼ばれると「ふぐ」のイメージが悪いようですが、ふぐの本場
下関では、「ふく(福)」と呼ばれ、招福の縁起ものと言われています。

そういうこともあって年末に来る新年に福が来るように「ふく」を食べに
行ったのです。

今年は、昨年以上に良い年になりますよ

| | コメント (1)

2011年1月 4日 (火)

自分で作った「年明けうどん」

仕事始めです
あっという間にお休みが過ぎていってしまいました。

さて、昨日の新聞に「年明けうどん定番に」という記事が載っていました。
年明けうどんは、1/15迄にうどんに赤い物をトッピングして食べます

そこで、昨晩、年明けうどんを作りました
自分で作ったんですよ 自分で

元日に宣言した目標を達成しました
なんや「うどん」かいなってバカにしないで下さいね。
一歩一歩前進していきますから。

さて、年明けうどんのトッピングですが、紅白の蒲鉾、桜海老、いくら、
梅干等を準備して、自由に選んで入れるようにしました。

私は、先ずは、うどんに大根おろし、その上にいくらを載せました。

Sdscf5182

中々のもんでしょう
見栄えもよく、味もいくらの塩味が効いて、美味しかったです。

そして、2杯目は、梅干を入れました。
これがこれが良い感じ 旨い
梅干の酸味が出汁に合って最高です。

Sdscf5183

うどんに梅干を入れた写真がよく載っていましたが、大丈夫?って思って
いました。 が、反省です。
うどんに梅干は合います 旨いです

うどんは、太くて長いことから、古来より長寿を祈る縁起物として
食べられてきました。
そして、「年明けうどん」は、香川県のさぬきうどん振興協議会が
2009年のお正月から「新年に太くて長いうどんを食べて長寿を祈る」と
いうことを呼びかけ、今年で3年目に入ります。
年末の年越しそば、お正月のお雑煮のように年末年始の定番に向けて
認知度が上がってきているようです。

みなさんも是非、1/15迄に年明けうどんをご賞味あれ

| | コメント (5)

2011年1月 3日 (月)

ちゃんこ鍋のげん担ぎ!

おせちに雑煮それに鍋 食べて飲んでとお正月は太ってしまいます
今日からもとの生活に戻さないと・・・
明日から仕事です。

鍋といえば、年末に白鵬関の稽古風景見学に宮城野部屋に行きましたが、
その前日、両国でちゃんこを食べました。

Sdscf5092

その時、女将さんから、昔のちゃんこのお肉は「鶏」だけだったという話
を聞きました。

牛肉 や豚肉 は食べなかったようです。
皆さんなぜだか分かりますか?

げん担ぎです

お相撲は、手が土俵に着いたら負けです。
牛や豚は、手を地面につけています。
鶏は二本足で立っています。

牛肉や豚肉を食べなかったのは、手を着かないようにということです。

でも今では、栄養面から、鶏だけでは不十分ということで、牛肉も豚肉も
どんどん食べています。

食べることが仕事で太らないといけないお相撲さんにとって
鶏肉だけではね~~~

| | コメント (3)

2010年12月30日 (木)

本場「両国のちゃんこ」

宮城野部屋での白鵬関の稽古風景撮影の前日、両国のホテルに
泊まりました。
目の前には高さ500mを超えたスカイツリーがあります。

Sdscf5105

そして、夜には、本場のちゃんこ鍋を食べに行きました
通された部屋が「宮城野」で、何だか「縁」を感じました

白鵬関が言っていた「縁」ですね

Sdscf5101

注文したのは、お店の一番人気の「塩味」とちょっと変わったところで、
「味噌味」にしました。

さて、塩味の中身ですが、鶏ガラを煮詰め、塩で整えたスープに具材は
いわしつみれ、とり肉、野菜、豆腐などです。

Sdscf5092

また、味噌味は、日本全国から選りすぐった、京都の赤味噌、
仙台の赤味噌、北海道の赤味噌、信州の甘口白味噌をブレンドした
特性スープに具材は、あじつみれ、鮭、野菜などです。

Sdscf5093

ちゃんこの本場「両国」だという気持ちとBGMに相撲甚句が流れ、
また、壁には初代若乃花、輪島、北の海、千代の富士の手形が揃って
捺されたお宝品に囲まれ、何とも言えないいい気分で、一緒に行った
同僚もご満悦でした。

Sdscf5094

なお、お店の女将さんから色々とブログネタを頂きましたので、またご紹介

しますね。

| | コメント (2)

2010年11月24日 (水)

ステーキを美味しくするポイント3!

以前、12月男メシ「牛肉のステーキ」を美味しくするポイント1、2
をご紹介しました。

ポイント1は「アツアツのフライパンで焼く」
ポイント2は「焼く前に肉を常温に戻す」です。

そして、最後のポイントポイント3です。
ポイント3は「お肉を焼いた後はアルミホイルをかぶせ、寝かせる」です。

Sdscf4620

こうすることで、美味しい肉汁がお肉の中に閉じこめられます

Sdscf4618

間違ってもフライパンの上に載せたままにしないで下さい。
美味しいステーキがパサパサになってしまいます

それにフライパンはこの後、まだ一働きします。

Sdscf4619

ということで、お肉は、さっさとバットに移して、アルミホイルをかぶせ、
寝かせましょう

これってポイントというより知って得する裏技ですね

| | コメント (2)

2010年11月23日 (火)

料理を美味しく見せるポイントは「信号」

一昨日、高松ケーブルテレビの12月チャンネルガイドが届きました

Sdscf4734

12月男メシも載っています

Sdscf4733

でも、料理の写真が、マドモアゼルが盛り付けた写真だけです
実は、私も盛り付けしました↓↓↓

Sdscf4634

でも、やっぱりマドモアゼルの盛り付けの方が様になっています。

マドモアゼルから料理を美味しく見せるポイントは「信号」ということを
教わりました

信号の色です。

信号の赤、青、黄色の三色を料理に入れると美味しく見せることができる
ということです。

12月男メシ「牛肉のステーキ」もちゃんと3色がありますね

| | コメント (2)

2010年9月 3日 (金)

ミミイカの煮付け

一昨日、私のビジネス上の師匠とも言える方が高松に来られたので、飲みに
行ってきました。
海の見える居酒屋でした。
魚が美味しいということで、先ず、お刺身、キンメの煮付け等を頼みました。
料理が来るのを待っている間にメニューを見ていると「ミミイカの煮付け」
というのを見付けました。
沖縄料理「ミミガー」ではなく「ミミイカ」です。
イカの一種でしょうか?
はじめて耳にする名前です。

お店の人に何なのか?聞いてみると、小さいイカで丸いヒレが耳のように
付いているということです。
味を期待してというか、ミミイカが見たくて、早速、注文しました。

Sdscf4225

確かにミミらしきものが付いています。
可愛らしいイカです。
大きさは4~5cmくらいで、味はというと、普通の煮付けの味でした。

このミミイカですが、ホタルイカと同じように発光するようです。
また、小さいのにスミの量も多く、あまり重用されていないようです。
スミを抜かずそのまま煮付けるとお歯黒になるのですが、ここのミミイカを
食べてもお歯黒にはならなかったので、板前さんが手間をかけてスミを
抜いてくれたのでしょう。
いい仕事してますね。

| | コメント (2)