« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月28日 (月)

牡蠣二重載せ、牡蠣感たっぷりのカキオコを作りました。

   

先週末も牡蠣を買いました。
Dsc_5689
魚信さんで1キロ買いました。

   

またまた超大粒、プリプリです。
Dsc_5695
今回はカキオコを作りました。

  

  

男メシはカキオコの牡蠣は、最初に
小麦粉をまぶし、ソテーします。
その方がカキオコにしたときに牡蠣が
小さく、縮まないように思います。

   

その牡蠣をカキオコへ。
Dsc_5698
先ずは、牡蠣一重です。
超大粒プリプリの牡蠣を8個載せて
焼きました。

    

牡蠣感、十分!
牡蠣が小さく縮んでいません。
大粒でプリプリのままです。

   

どこを食べても牡蠣牡蠣牡蠣です。

   

もう満足なのですが、折角なので、
二枚目は牡蠣二重載せ、牡蠣を
15個載せました。
Dsc_5702
もうこれは牡蠣好きにはたまりません。

焼き上がり、半分に切った途端、牡蠣が
一つポロッと弾ける、落ちてきました。

Dsc_5704

どこを切っても牡蠣牡蠣牡蠣、という
レベルを超え、牡蠣だらけです。

  

あ~幸せ!

   

この冬は、今まで以上に牡蠣を満喫
しました。

  

本当に美味しいよ~讃岐の牡蠣!

|

2022年2月27日 (日)

香川大学主催、Kadai DXシンポジウムに!

    

香川大学主催のKadai DXシン
ポジウム2022に登壇します。

https://www.kagawa-u.ac.jp/files/7316/4429/7194/kadaiDX20220208_2_2.pdf

Dsc_1284_20220226161301

貴重な機会を頂き、感謝感謝です。

   

またまた新たな出会いがありそうです。

  

嬉しいですね~

  

そして、このような機会を頂く度に
自分の頭の中を整理することができます。

  

本当にありがたい。
感謝感謝です。

  

  

以前、「弱いつながり」が多い人ほど
イノベーションを起こす!とある本で
読んだことがあります。

  

「強いつながり」の人たちは合う機会
も多く、同じ考えを持つようになる
ことが多い。
そして、その人たちから同じ類の情報
ばかりを入手することになる。

   

反対に「弱いつながり」を多く持って
いる人たちは、多種多様な情報を入手
することができる。

   

イノベーションは、多くの情報を組み
合わせることにより生まれます。

   

今、男メシの部門では異業種との協業
を進めています。

  

メンバーは異業種の人達と会い、
今まで触れることの無かった情報に
触れ、小さなイノベーションも生まれ
ています。

  

もっともっとつながりと増やしたい
ですね。

|

2022年2月26日 (土)

使える~ 納豆のタレとからし!

   

男メシは、納豆を食べる時、キムチや
モズク酢と一緒に食べることが多い
ので、納豆に付いているタレとからし
を使いません。
Dsc_5691
ということで、余ったタレとからしを
何とか使わないと・・・

  

一考!

  

タレ+からしでほうれん草の胡麻和え
Dsc_5694
を作りました。

   

そして、タレにニンニク+ごま油で
ナムルにも!

  

使える~

  

納豆のタレとからし!

|

2022年2月25日 (金)

高松市の令和4年度予算案、デジタル関係が目立ちます!

   
昨日、高松市の令和4年度の予算案が
公表されました。

https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kurashi/shichoushitsu/hatsugen/teirei/index.html

   
当然、新型コロナウイルス対策が主軸
にはなっていますが、その他では、
デジタル関係が目立ちます。

Dsc_3669_20220225184901

特に、新型コロナウィルス感染症の
資料に続いてスマートシティ推進関連
予算資料がきているところに高松市の
力の入れようがうかがえます!

   

コロナ収束後を見据えた動きですね。

  

今、男メシも高松市と新たな取組に
向けた調整を行っています。

Dsc_4652_20220225184801

三方よし!に「未来よし」を加えた
四方よし!!と目指します。

|

2022年2月24日 (木)

今週末は、ほうれん草のシャブシャブ!です。

   

先日、テレビで日本有数のほうれん草
の産地、岐阜県高山市ではほうれん草
をしゃぶしゃぶ
Dsc_5679
で食べているところを見ました。

   

鍋一杯にほうれん草を入れ、そこに
お肉をシャブシャブし、ほうれん草を
お肉で巻いて食べていました。

   

旨そ~~~な映像でした。

  

  

思わず、ほうれん草を買いに行き
ました。

  

今週末、ほうれん草シャブシャブ!
してみます。

   

今週末の楽しみがまた増えました!

|

2022年2月23日 (水)

DXと料理!調理器具は人財育成、器は職場環境!?

    

一昨日のブログ「DXと家にある
食材&調味料だけで料理との関係」
について書きました。

    

そういえば、最近、この調理器具が
大活躍しています。
Dsc_5678
大根おろしの「鬼おろし」と温度計
です。

   

大根をおろす時、この鬼おろしで
おろすと大根の組織を壊すことなく、
大根の旨味が感じられます。

   

目の細かいおろし金とは比較になら
ないくらい大根を感じられます。

   

そして、温度計!

   

食材を調理する時、最適の温度が
あります。

   

今までは感覚で調理していましたが、
ネットで調べた温度を守り、料理を
すると、全く、出来上がりが違うこと
が分かりました。

   

食材の特長を活かして、料理を美味しく
するには道具も大切ですね。

   

そして、料理を盛る器等々も!

  

食材は、DXにおける人財かな。
そして、調味料はツールだとすると
調理器具は食材を活かす物であるので
「人財教育」!?
器は「職場等の環境」!?

   

でしょうか・・・

   

こう考えると面白い。です。

|

2022年2月22日 (火)

この週末はカキオコを作るぞ~

   

最近、毎週、牡蠣
Dsc_5633
を食べています。

   

先週末も大粒、超大粒の牡蠣で牡蠣と
ほうれん草の柚子味噌焼きに牡蠣ご飯
Dsc_5665
プリプリ、超大粒の牡蠣!

  

最高に旨い!

  

本当に今が最高です。

  

  

先日、倉敷の知人がカキオコを本場の
日生町に食べに行ったと聞きました。

  

  

この週末は牡蠣入りお好み焼き、
カキオコを作るぞ~

|

2022年2月21日 (月)

DXと家にある食材と調味料だけで料理 の関係

   

久し振りに大阪からセミナー登壇の
ご依頼を頂きました。

Dsc_0169_20220221142301    

そういえば、もう暫く大阪に行って
ないな~と。

   

ご依頼主の方から、
  前回と同じように料理が趣味の
  男メシならではのお話しをお願い
  します
と。

Dsc_0325_20220221141801

え?

   

男メシは、全く記憶にありませんで
した。

  

  

前回、何を言いましたっけ?

   

家にある食材と調味料の話ですよ。

   

と。

   

思い出しました。

  

  

DXと家にある食材、調味だけで料理
する話です。

   

家にある食材、調味料だけで料理を
作るのか?
色々と調べ、作る料理考え、決め、
食材を買いに行く、場合によっては
調味料も買う。

   

DXはどちらなのか?

   

DXは変革であり、今までと違った
切り口での試みが必要です。

  

となると、家にある食材だけでなく、
新たに調達が必要な食材もなくては
ならないはずです。
場合によっては今まで使ったことの
ない調味料も必要になる場合もある
はずです。

   

それがツールなのか?人財なのか?

  

  

変革のポイントを明確にし、それを
迅速かつ確実に実現すすにはどう
すればいいのか?

   

既成概念にとらわれることなく、
果敢に実現を目指す。
新たな食材も、新たな調味料も検討
しなくてはならない。

  

  

というお話をさせて頂きました。

  

  

あ~ 料理ネタか・・・

  

考えよう。

|

2022年2月20日 (日)

イカナゴと菜花をただ焼いただけ!春を感じました

    

昨日のブログ、瀬戸内に春を告げる
イカナゴをただ焼いただけで頂き
ました。
Dsc_5668
折角なので、菜花もただ焼いただけで
一緒に頂きました。

   

  

先日、同僚から菜花をオーブントース
ターで焼くと葉の部分がこげると
言われました。

   

男メシは、菜花の葉の部分を茎の下に
してなるべく火から遠ざけるように
していましたが、でも葉が所々こげ
ます。

  

で、一考!
葉を焦げないようにするには・・・

   

オーブントースターに菜花を敷き、
その上にアルミホイルをかぶせました。

   

ずっとかぶせたままだと焼き感が
でないので、たまにアルミホイルを
外したりしました。

  

結果、正解!

  

菜花にイカナゴをただ焼いただけ、
そして、オリーブオイルと塩を
ただけかけるで頂きました。

   

春を感じ、旨かった~~~
です。

|

2022年2月19日 (土)

瀬戸内に春を告げるイカナゴを買いました。

    

瀬戸内に春を告げるイカナゴ
Dsc_5658
を魚信さんで買いました。

   

寒い日が続いていますが、一歩一歩
春が近づいていますね~

   

   

ちなみに、海水温が一番低い今が
一番美味しい牡蠣
Dsc_5657
も買いました!!!

|

2022年2月18日 (金)

寒かった~でも今まさに栄養がフルフルMAX!

   

昨日は寒かった~
Dsc_5655
朝、会社に歩いて出勤していますが、
歩き始めて直ぐにバス停に向かおう
かと・・・

   

でも頑張って50分、歩き、出勤
しました。

   

いつもなら、会社に着くと、身体が
温まっているのですが、昨日ばかりは
寒かった~~~

   

しかし、寒くなればなるほど牡蠣は
美味しい!

  

多分、来週後半から海水温が上がり
始めるのでは?と思っています。

  

先日もブログに書きましたが、海水温
が上がり始めると、蓄えていた栄養分
を使い、生殖巣に卵・精子(配偶子)
を蓄積し始めます。

  

栄養がフルフルMAXなのは今!

正に今です。

   

今週末も牡蠣を買いに魚信に行こう!

|

2022年2月17日 (木)

うまげな、しゃんしゃん、讃岐弁の日経広告!

   

先日、日経に出稿した男メシの会社の
広告です。
Dsc_5649
うまげな
Dsc_5650
しゃんしゃん

    

讃岐弁です。

   

そういえば、最近、聞かなくなったな~

  

ちなみに、

  

「うまげな」→ 立派な

    

「しゃんしゃん」→ 手際よく

  

という意味です。

  

  

こんな讃岐弁もあります。

   

「おとっちゃま」→ 臆病者

  

「じょんならん」→ どうにもならない

  

「まんでがん」→ 全部

   

でも、最近、本当に聞かなくなりました。

  

方言は文化だと思います。

  

そういう意味から、文化が消えつつある
のでしょうか・・・

|

2022年2月16日 (水)

習慣力と潜在意識について

    

読みました。
Dsc_5651
男メシが大切にしている言葉を思い
出しました。

    

「心が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば運命が変わる」

    

心理学者 ウィリアム・ジェイムズの
言葉です。

  

  

先日、受講した西田一美先生の
「強運を掴む成功法則」にも共通して
いました。

   

脳は潜在意識の記憶データを活用

   

意識(分かる)を繰り返し繰り返し
潜在意識に落とし込む!

   

その結果、無意識に出来るようになる!

  

  

そして、

   

イメージトレーニングの重要性です。

   

人間の脳は、イメージしたことなのか?
体験したことなのか?
判断できない。

   

マイナス思考になり、否定的なことを
思うと、脳の中では否定的な経験をした
ことと同じ。

   

夢目標を定めてイメージを飛ばせ!

  

   

西田先生のセミナーは前に何度も
受講しました。

  

改めて思いを新たにしました。

  

  

ちなみに男メシの夢は、男メシの
部門のサービスが四国の地域課題を
解決し、かつ四国が活性化する!こと
です。

   

そのための色々な施策が今、進んで
います。

    

一歩一歩目標に近づいています。

|

2022年2月15日 (火)

あまごの「ひらら煮」を作りました。

    

あまごの「ひらら煮」を作りました。
     
以前、よく通っていたお店、高松市の
まいまい亭 で教わりました。

    

あまごを三日間、弱火で煮込みます。 

頭の先から尻尾まで、そして、骨まで
全て食べられるほど、柔らかくなり
ますが、魚の形は崩れず、今にも
ひらひらと泳ぎそう!

    

ということで、「ひらら煮」という
名前が付いたと聞いています。

    

まいまい亭の大将が色々な文献を読み
色々な方に聞いて完成された料理法
です。

   

先日、あまごを買って初挑戦しました。

Dsc_5608

以前、大将からお聞きした料理法を
シッカリと守り、じっくりジックリ
弱火でコトコトと煮込みました。

Dsc_5615

少し崩れてしまいましたが、何とか
作ることができました。

Dsc_5621         

まいまい亭のひらら煮の足元にも
及びませんが、美味しく、骨まで全て
食べました。

  

  

そういえば、先日、まいまい亭の前を
通った時、お店は閉まっていました。
コロナ禍で閉まっていたのでしょうか?

   

また、無性にまいまい亭の料理が食べ
たくなりました。

|

2022年2月14日 (月)

川鶴酒造 オリーブ 活性にごり 生酒!

    

以前から飲んでみたいと思っていた
川鶴酒造さんのオリーブ活性にごり
生酒!瓶内発酵のお酒
Dsc_5614
が最近、はまっているワタナベ酒店
さんにあったので買いました。

   

二本あったので二本共!買いました。

   

一本は、先週高松にお越しになられた
パートナーさま用に!
そして、もう一本は家飲み用に。

   

その一本を昨日、飲みました。

   

   

このお酒、香川県初のオリジナル酵母
「さぬきオリーブ酵母」を使った
活性にごり酒です。

    

瓶内で二次発酵していますので、
スパークリング日本酒のように泡効果
で飲み易く、さらにオリーブ酵母の
効果で爽やかな味でした。

   

アルコール度数も10度と低く、
さらに日本酒独特のほのかな酸味も
あり、とても飲み易かったです。

   

パートナーさまも乾杯酒として飲んで
頂いたようで、気に入って頂きました。

  

   

オリーブ酵母は、2018年に香川県
酒造組合と香川県産業技術センター発酵
食品研究所の共同研究により発見され
ました。

   

オリーブの生産量が全国一の香川県の
オリーブ酵母からできたオリーブ酵母酒
は優しい香りと爽やかな酸味が特徴です。

   

全国の皆さんに飲んで頂きたいです!

|

2022年2月13日 (日)

新しい料理を発想することは、新しいビジネスアイデアを!

    

料理がお得意のパートナーさまから
写真が。
Received_688609432398143
焼きうどんに柚子味噌を合わせられた
ようです。

    

焼きうどんに柚子味噌!!とは。

   

焼きうどんに柚子味噌の柚子の香りと
甘みが絶妙に合った!とのことです。

    

素晴らしい発想です。

    

男メシも試してみます。

  

  

以前、こんなことを聞きました。

    

新しい料理を発想することは、新しい
ビジネスアイデア生み出す練習に最適
である!

      

このパートナーさまもビジネスの発想
力、推進力共に素晴らしい方です。

    

先日、お会いし、元気を頂きました。

    

そして、また、新たなビジネスを一緒に
進めたい!
地方課題の解決、さらに地域を元気に!
そして、そこから新たなビジネスを!
一緒に展開したい。

    

と思いました。

    

このパートナーさまとのご縁を頂いた
こと、本当に感謝しております。

|

2022年2月12日 (土)

プチDXの積み重ね!そして現場の力、新たな取り組み!

   

読みました。
Dsc_5634
書かれている具体的な内容には触れ
ませんが、

   

何だかな・・・

   

という感じでした。

   

   

男メシの部門もこれから一気に変革を
DXを進めます。

  

大きなDXではなく、プチDXの積み
重ねを大切にし、そして、    

 市場が求める  

 お客さまが求める   

 現場が求める   

DXを着実に、シッカリと進めて
いきます!

   

男メシの部門では、全メンバーが
来年度、挑戦する、新たに取り組む
項目を発表します。

   

どんなことでもいいんです。

  

  

先日、あるメンバーから

   

毎週、***をしようと思いますが。。。

   

という相談を受けました。

   

素晴らしい!

   

内容も素晴らしいのですが、それを
自ら取り組もうとする姿勢が本当に
素晴らしい!!

     

それを聞いた時、本当に嬉しかった。

    

男メシも当然、部門の全メンバーの
前で発表します。

  

頑張ります!

|

2022年2月11日 (金)

UFO食べました。一口目、二口目と・・・

    

昨日に続き、カップ麺です。
Dsc_5569
UFOです。

  

  

たま~に、本当に何年かに一度食べ
たくなります。

    

前に食べたのっていつ頃かな?
多分、ここ一、二年は食べてないな
・・・

    

ですが、先日無性にたべたくなって
食べました!
Dsc_5572
一口目、二口目

あ~懐かしい味、美味しいな~

     

三口目

ソースがポイントだね!

    

四口目

ソースの味濃いな~

   

五口目

・・・

    

六口目

歳かな・・・

      

確か、前も同じように全部食べるのに
苦労したように思います。

   

歳と共に味覚が変わってきていますね。

|

2022年2月10日 (木)

栄養満点!コオロギうどん。頂きました。

   

同僚からコオロギうどん
Dsc_5566
を頂きました。

   

   

カップ麺で、コオロギの絵?
これがコオロギ?と思うような絵も
貼り付けてくれています。

Dsc_5563

ブログネタに!と
ありがたい。
感謝です。

Dsc_5564

さて、カップ麺1杯に約100匹分の
コオロギが練り込まれていると書かれて
います。

    

以前、コオロギパウダーのことが日経
に掲載されていたような・・・

Dsc_5568

調べてみると、高タンパクで栄養豊富!
スーパーフード、未来のタンパク源とも
呼ばれているようです。

    

何でもコオロギパウダー100gあたり
約67gのタンパク質が含まれている
ようです。

   

一般的なプロテインパウダーが100g
あたり60~75gのタンパク質です
ので、それと同等ということです。

   

それに必須アミノ酸、食物繊維や鉄分、
当然、カルシウムも豊富です。

   

素晴らしい!コオロギパウダー!

   

   

さて、そんなコオロギうどんですが、
出来上がりはこんな感じです。
Dsc_5570
細麵ですね。

   

これがコオロギ?煮干しを練り込んだ
ような麺の味???

   

鰹節、煮干しベースのつゆなので、これは
つゆの味?

     

とすると、麺はクセのない味ということ?
かな。

   

   

でもこんなうどんがあるんですね~

   

ちなみに値段は一個810円です。。。

  

  

栄養満点なことを考えてもちょっと高い
けど、希少価値ということで、高くても
仕方ないのかも・・・

    

珍しいうどんを美味しく頂きました。

|

2022年2月 9日 (水)

司牡丹 立春朝搾り 純米吟醸 生酒

   

司牡丹の立春朝搾り
Dsc_5555
を頂きました。

   

立春の朝に搾り、出荷し、その日の
内にお客さまにお届けする。

  

春を祝う祝い酒ですね。

  

本当にありがたい!

  

火入れをしていない生酒ですので、
お酒の甘い香りがふんわりと漂います。

  

  

さて、飲んだ感想!

  

とても飲み易く、フルーティーという
言葉がピッタリなんですが、シッカリ
と「お酒」の主張もしてきます。

  

大変美味しいお酒です。

  

  

立春の日、このお酒を頂けることに
感謝です。

  

   

こういった配慮、見習います!

 

|

2022年2月 8日 (火)

町の魚屋さん、高松の魚信さん、素晴しい!

      

高松市のど真ん中、琴電瓦町駅近くに
ある魚屋さん「魚信」さん
Dsc_5561
の魚が新鮮&安い!ということで
行ってきました。

      

ところ狭しと並んでいる魚や貝。
Dsc_5560
お店の人が色々と教えてくれます。

   

買ったのは、やはり今が旬の牡蠣!

   

超大粒!ということで牡蠣1キロを
買いました。

      

先日、スーパーの大安売り1キロで
1880円で買ったのより安く、
そして本当に超大粒です。
Dsc_5577
ご覧の通り、スマホより少し小さい
ですが、牡蠣にしては超々大粒です。

      

大満足!

     

今回は、牡蠣のみぞれ煮
Dsc_5580
に当然、牡蠣ご飯も
Dsc_5585
これからは、魚は魚信さんですね!

   

本当に素晴らしい!

|

2022年2月 7日 (月)

昨日のブログ「両利きの経営、深堀と探索」にありがたい助言を 

     

昨日のブログ「両利きの経営で思う
こと」を大変お世話になっている大手
企業の社長が読んで頂き、また貴重な
ご意見まで頂きました。

   

本当にありがたい。
感謝感謝です。

  

  

頂いたご意見は、

    

昨日のブログ、新規事業への挑戦、
「探索」を粘り強く、諦めることなく、
成果に結びつけるには、何より重要
なのは、経営トップの強力な関与!

    

その通り。

   

ただ「関与」といってもその関与の
仕方が非常に重要である。

   

ポイントは、トップが如何に正確に
お客さまの声、市場の動向を把握
できるか?である。

Dsc_0327_20220207190501     

正確に把握できるか?!

   

当然のことですが、できるようで
できない。

   

その方もかつて失敗されたようです。

    

トップは、時間が限られている。
どうしても報告に頼らざるを得ない。

   

ただ、その報告を全て鵜呑みにする
のは非常に危険。

   

如何に現場、フロント第一線の
生の声を聴くか!!です。

   

聞くではない。
「聴く」ために自ら現場に足を運び、
直接フロント第一線の方々の意見を
聴けるか?!が重要である。

   

時間を作って現場に行けよ!

      

本当にありがたい助言を頂きました。

    

やはり重要なのは、お客さまの声、
市場の状況、そして、それを把握
できる現場、フロントですね!!

|

2022年2月 6日 (日)

両利きの経営、深堀と探索で

    

先日、日経の社説で
Dsc_5543
企業は「両利きの経営」で新事業の
創出を

   

にキリンホールディングスの磯崎社長
のコメントが書かれていました。

    

「両利きの経営」は、今、経済界で
最も注目されているコンセプトです。

    

両利きとは、既存事業の競争力を強化
する「深堀」と新規事業へ挑戦する
「探索」です。

   

ともすれば、手慣れた既存事業の
「深堀」ばかりに注力し、未経験で、
結果が出るか?どうか分からない
「探索」は、敬遠、先細りがちです。

   

この「探索」を粘り強く、そして、
成果に結びつけるには、何より重要
なのは、経営トップの強力な関与!
です。

   

キリンの磯崎社長は、
「自分の時間の7割はヘルスケアなど
 探索事業に割いている」

   

ビールのような確立した事業は社長の
関与なしでも回る。赤字の避けられ
ない新規事業はトップ自ら旗を振り、
その重要性を社内外に訴えてはじめて
前に進む力が生まれる。

  

  

男メシは、今までのビジネスマン生活
で三度、新規事業に取り組む機会を
与えてもらいました。

   

30歳の時、男メシの会社の東京進出、
39歳の時、個人向け通信事業の開始、
46歳の時、西日本最大級のデータ
センター

   

その度に新たなビジネスモデルを考え
取組もうとした際、その時の社長等
経営層が男メシに任せてくれ、そして
強力にバックアップしてくれました。

   

本当に本当にありがたかった。

   

そして、今、男メシは、また赤字の
避けられない新規事業に取り組んで
います。

   

経営者の一人となった今、この事業を
さらにさらに強力に前に進めるために
色々と仕掛けていきます!

   

そして、売り手良し、買い手良し、
世間良し、さらに、未来良しの四方
良しも合わせて実現します。

|

2022年2月 5日 (土)

やっぱり、ホッケの開きは茹で!ですね。

   

久し振りにホッケの開きを食べました。

   

男メシは、ホッケの開きを焼くのでは
なく、茹でて
Dsc_5546
頂きます。

    

開きは、焼くものだと思っていた時、
男メシは魚の開きはあまり好きでは
ありませんでした

   

塩が効き過ぎていたり・・・

   

   

それが開きの「茹で」を知ってからは
開きが好きになりました!

   

塩分が抑えられるだけでなく、魚の身
がフックラとしていて、本当に美味し
いです。

  

  

皆さん、是非お試しください!

|

2022年2月 4日 (金)

恵方巻のスタートは広島県のセブンイレブン?!

   

今年も恵方巻を巻きました。
   
毎年、酢飯の量が多すぎて巻くのに
苦労というか、巻を失敗していたので
今回は、酢飯は控えめに!して巻き
ました。

仕上がりはこんな感じです。

Dsc_5549     

まぁまぁの出来でしょう・・・
  

   
彩りの基本、信号三色を意識し、
また七福神にちなんで七つの具材、
サーモン、イクラ、卵焼き、胡瓜、
椎茸、鰻にかんぴょうを入れました。

   

年に一回だけ活躍する巻きす!

Dsc_5547    

今年も活躍してくれました。

   

今年の恵方、北北西のやや北を向き、
願い事を唱えながら美味しく頂き
ました。

   

ちなみに、恵方巻の言われですが、
1989年に広島のセブンイレブンが

Dsc_5551   

大阪では節分に太巻き寿司を食べる
風習にちなんで「恵方巻」を売り出
した

   

のがスタート!という説が有力のよう
です。

   

  

へぇ~ へぇ~

   

ですね。

|

2022年2月 3日 (木)

同僚から初食材!栄養満点の***ケール!

    

またまた同僚から初食材を頂きました。
Dsc_5492
ミズナとケールを掛け合わせた
ベアネセシティーズケールと
Dsc_5516
キャベツを思わせるハルブホーヘル
ケールです。

Dsc_5517     

栄養満点、スーパーフードの一つ!
ケール。
栄養素のバランスが完璧なケールです。

       

サラダや炒め物で食べるイメージです
が、調べてみると熱を加えると苦みが
和らぐということで、男メシは、
シャブシャブで頂きました。

    

ベアネセシティーズケールはミズナと
ケールを掛け合わせた、ということ
ですので、鍋にも合う!かなと。

    

さて、実食!

    

感想です。

    

どちらも歯応え十分!
特に、ハルブホーヘルケールは、正に
キャベツです。

    

少々の熱ではシナっとならず、
キャベツより歯応えがあります。

    

ただ、どちらも熱を加えることで、
苦味もなく、食べやすい味になり
ました。

    

栄養満点のケールをシッカリと噛み
噛みし、栄養を吸収しました。

|

2022年2月 2日 (水)

「遊び」、「解放」の許容とその意味

    

先日の日経に「企業に必要な4つの
多様性」ついての記事が掲載されて
いました。
Dsc_5466
4つは、
 ・女性
 ・地理的
 ・年齢
そして「遊び」です。

   

4つ目の「遊び」については、DX
にも通じることだと思います。

   

「遊び」について、日経には

   

 「未来の事業への種(シーズ)」
 「遊び」から重要な技術が芽生える

     

と書かれていました。

     

非常に大切なことだと思います。

    

そして、これはDXにも通じること
だと思います。

  

以前にもこのブログで書きましたが、

   

DXのポイントは、変革です。

  

そして、変革のスタートは、
「現状を疑う」。

   

現状のままでいい、では何も変わり
ません。

   

ただ、疑う!も難しい。

   

「疑う」には「創造力」が必要です。

    

目の前の仕事、やらなければならない
仕事が山積した状態では、仕事を捌く
ことで手一杯です。

   

そんな状態で「疑え」と言われても。

   

「疑う」ためには、目の前のやら
なければならない仕事から解放され
ないと無理・・・

  

ということで、男メシの部門では、
自分がやりたい仕事、将来会社の
ためになるかもしれない仕事に勤務
時間の10%を充てる
「10%ルール」を始めました。

   

グーグルのイノベーションの源泉とも
言われている20%ルールの縮小版
「10%ルール」。

  

  

「遊び」、「解放」を許容する一方で
それらが果たす役割をシッカリと伝え
なくてはなりません。

   

  

正に我々の度量が試されているという
ことです。

|

2022年2月 1日 (火)

牡蠣の茶碗蒸しにイクラをトッピング!

一昨日のカキフライに続いて、牡蠣の

Dsc_5530

茶わん蒸しを作りました。

    

写真のようにイクラをトッピングしま
した。

      

イクラのトッピングは、男メシ
おススメのお店、㐂味の大将から
教わりました。
Dsc_3071_20220201211301
イクラに塩味があるので、茶わん蒸し
の味を少し控えめにしました。

Dsc_3072

大粒プリプリの牡蠣とイクラが口の中
で大暴れです。

   

美味しいに決まっています。

   

が、尿酸値が~~~

   

明日から節制します!

   

でも本当に旨かった。です。

|

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »