« 通勤途中の大切な一言。 | トップページ | 香川県生まれの奇跡のチョコレート「巖Iwao」。 ホワイトチョコレートなのに褐色! »

2022年1月12日 (水)

こだわりに、こだわった蜜芋バスクチーズケーキ、絶品です。

   

同僚から頂きました。
Dsc_5393
&オイモトウキョウの「蜜芋バスク
チーズケーキ」です。

Dsc_5395

チーズケーキ+スイートポテトの二層
のスイーツです。
Dsc_5397
原料となる安納芋の収穫、そして熟成
炭火焼の全工程を種子島の農家さんで
行われています。

   

こだわりにこだわったスイーツです。

   

安納芋を収穫後、60日間追熟させ、
甘みと旨味を引き上げています!

   

ご存じの通り、追熟することで、お芋
の中のでんぷんが糖化します。
糖化によって甘みだけでなく、旨味も
増えます。

   

そして、甘く、旨みが増した安納芋を
炭窯で焼きますが、その時に使う
炭にもこだわられています。

   

種子島の樫やマテを、約2週間、炭窯
で焼いて炭を作ります。
手間がかかっています!

   

さらにさらに安納芋を焼くのも
何と2時間15分もかけてジックリ
ジックリを焼きます。

   

男メシが焼き芋を作る(焼く)時、
お芋を濡れた新聞紙で包み、さらに
その上からアルミホイルを包みます。

   

そして、トースターで約1時間!
ジックリと時間をかけて焼いています。
ジックリと焼いているつもだったの
ですが・・・

   

2時間15分もかけて焼くとは。
本当に素晴らしいこだわりです。

  

さて、肝心の味ですが、

Dsc_5400

濃厚で香ばしい味のチーズケーキ、
ケーキの周りにカラメルのような蜜が
染み出て、さらに香ばしさをアップ
させています。
そして、お芋の甘さがこれまた濃厚!

   

そしてそして、全てにおいて、滑らか
です。

  

素晴らしい!としか言いようのない
スイーツです。

   

香川漆器に載せて大変大変美味しく
頂きました。

ありがとうございました。

|

« 通勤途中の大切な一言。 | トップページ | 香川県生まれの奇跡のチョコレート「巖Iwao」。 ホワイトチョコレートなのに褐色! »

スイーツ」カテゴリの記事