« 香南塩だれ を使ってニラしめじ豆腐を作りました。 | トップページ | 期日前投票に行く前に記入する入場券裏面の該当項目って? »

2021年10月24日 (日)

井戸を掘った人のことを忘れてはいけない!

    

期日前投票に行ってきました。
Dsc_4731
男メシが参加している高松市の実証、
健康アプリ「ケンプリ」で歩数を
稼がなくてはならないので、市役所
まで歩いて行ってきました。

   

往復、5千歩!

   

   

さて、先日、牧島かれん デジタル
大臣の平井候補への応援演説を聞き
ました。

   

「井戸を掘った人のことを忘れない」

   

牧島大臣が、わずか1年間でデジタル
庁を立ち上げられた平井候補のご苦労
を中国の諺「飲水思源」を用いられ
お話されました。

   

男メシもグッときました。

   

昨年9月に菅前総理がデジタル庁の
設立を発表されました。

   

霞が関のある省庁に勤務している男メシ
の友人も「1年間で省庁を作るなんて
絶対に無理」と当時、言っていました。

   

我々も「わずが1年間で省庁ができる?」
と思っていました。

   

そんな不安も払拭し、9/1にデジタル
庁は発足しました。

  

その設立には、

  

Government as aa Startup

  

霞が関にスタートアップの精神を取り
入れる!といった今まで考えられ
なかった変革をも起こしてくれました。

   

しかし、最も大切な

  

「誰一人取り残さない、人に優しい
 デジタル化」

   

という基本的な考え方はブレていません。

  

 

日本を幸せにし、国際競争力を高める事
にデジタル庁は大きな役割を果たして
くれます。

   

そのデジタル庁がこのわずか一年で発足
したことを我々はシッカリと認識しないと
いけないと思いながら期日前投票に
行ってきました。

|

« 香南塩だれ を使ってニラしめじ豆腐を作りました。 | トップページ | 期日前投票に行く前に記入する入場券裏面の該当項目って? »