« 人は動かじ、以降がさらに重要です。 | トップページ | 無農薬のお茶、四国中央市新宮のお茶を使った霧の森大福! »

2021年5月 7日 (金)

限りある資源、鰆を守るために。

   

瀬戸内に春を告げる魚「鰆」の昆布
締めを作りました。
Dsc_3767
昆布、鰆、昆布、鰆と重ね、ジップ
ロックの空気を抜き、二日程冷蔵庫で
寝かせます!

Dsc_3769

鰆の刺身も美味しいですが、昆布締め
もこれまた酒の肴に最高~

   

刺身、焼き、煮付け、どんな料理でも
美味しい鰆!

  

瀬戸内で春に獲れる鰆は、産卵のため
に太平洋から瀬戸内海に入ってきます
ので、白子、真子が入っているので、
さらに美味しいんです。

  

その鰆漁が解禁になってから、
スーパーに鰆が多く並べられています。

  

その鰆漁ですが、香川県では、鰆を
守るために、鰆漁許可期間があります。

  

播磨灘 :4/20~ 7/15
      9/ 1~11/30

  

備讃瀬戸:4/25~ 7/20
      9/ 1~11/30

  

燧灘  :4/20~ 6/15、
      9/ 1~11/30

  

で、さらに9月の1ヶ月間は休漁して
います。
また、網目の大きさ制限等も行い、
限りある鰆を守っています。

  

そういった努力が実り、漁獲高が減少
の一途であった鰆の漁獲高も最近では
増加しつつあります。

  

限りある資源!大切にしないと。
そして、美味しく頂かないといけま
せんね。

|

« 人は動かじ、以降がさらに重要です。 | トップページ | 無農薬のお茶、四国中央市新宮のお茶を使った霧の森大福! »

食材」カテゴリの記事