« 焼くだけシリーズ、今回は王道の椎茸です。 | トップページ | 保多織の名刺入れを買いました! »

2021年2月27日 (土)

関東風の桜餅「長命寺」、DXから生まれる!

    

春の和菓子と言えば桜餅です。

   

先日、頂きました。
Dsc_3302
関西風の道明寺です。

   

もち米を蒸して乾燥させた道明寺粉を
使い、中の餡は男メシの好きなコシ餡
です。

   

大好きな和菓子の一つです。

  

関西風が道明寺というのに対し、
関東風は長命寺といいます。

   

餡をピンク色のクレープ状の生地で
巻いています。

   

ある説では、何でも墨田区向島にある
長命寺の前の山本屋さんが作り、売り
始めたので「長命寺」と呼ばれるよう
になったと聞いたことがあります。

   

その、山本屋は長命寺の門番もして
いて、毎年毎年、長命寺周辺の桜から
落ちる花、葉の掃除に苦労されて
いました。

   

山本屋さんの凄いのは、この花や
葉っぱを何かに使えないか?と考え、

   

桜の葉っぱを塩漬けにし、餅に巻いた
のが桜餅、長命寺のはじまりとも言わ
れています。

  

ゴミとなる桜の花と葉っぱの活用です。

  

価値観を根底から覆す革新的な
イノベーション!

   

正にDXですね!

|

« 焼くだけシリーズ、今回は王道の椎茸です。 | トップページ | 保多織の名刺入れを買いました! »

スイーツ」カテゴリの記事