« うろこ雲?ひつじ雲? | トップページ | カレーは朝!夜なら箸で! »

2020年10月 9日 (金)

行政手続きオンライン化に向けて走り始めた高松市

   

四国新聞に続き
Dsc_2459
日経も取り上げて頂きました。
Dsc_2515
行政手続きのオンライン化に向けて
いち早く高松市は走り始めました。

   

現在、タスクフォース(TF)を
中心に作業が行われていますが、
先日、当社のTFメンバーと高松市の
大西市長、小澤参事、平井室長補佐で
写真を撮らせて頂きました。
Img_0180
前列の両端に座っている二人が当社
からTFに参加するメンバーです。

   

今年、男メシの部署に配属になった
新入社二人です。

   

今回の行政手続きのオンライン化に
向けた検討が開始された時から男メシは
この二人を何らかの形で本件に関わらせ
たいと思っていました。

   

今年は、高松市にとって言わば
「行政デジタル元年」であり、その年に
入社した二人です。

   

これから十年も経つと身の回りの手続き
の殆どはオンラインとなるでしょう。
その検討に携わったことは彼らの一生の
宝物になるはずです。
そして、自分が携わった行政手続きの
オンライン化を市民目線で更によりよい
ものにしていこう思ってくれるはずです。

   

そういったお話を大西市長にもして頂き
ました。

   

高松市役所の皆さま
これからこの二人が市役所内で色々な
作業を行いますので、何卒、厳しく、
そして優しくご指導の程、宜しくお願い
申し上げます。

|

« うろこ雲?ひつじ雲? | トップページ | カレーは朝!夜なら箸で! »