« ルーティーン、大切ですね。 | トップページ | 菓子工房ルーヴ和三盆手巻き!生地とクリームのバランスが最高! »

2020年8月 4日 (火)

達人の技を見える化する!大切ですね~

   

男メシのお寿司の先生、岡山の親戚
から頂きました。
Dsc_2167
食べる時にきざみ海苔を載せると
美味しいと教えてもらいました。
Dsc_2168
確かに海苔の香ばしさが寿司飯を
引き立てます。
絶妙のバランスで食欲をそそります。

   

さて、今回、男メシのお寿司と親戚の
お寿司は何が違うのか?
何で親戚のお寿司は美味しいのか?

   

よく分かりました。

   

男メシのお寿司は、寿司飯が重たい。
先生のはパラパラで軽い。

   

炊く時の水加減なんでしょう!

    

男メシもお寿司を作る時、水を少なめ
にして炊くのですが、寿司酢を入れる
と重たくなってしまいます。。。

   

もっともっと水を控えないといけない
んですね~

   

どの程度控えればいいのか?
ちょっと調べてみます。

   

親戚は普段通り作っているのですが、
これが達人の技なんでしょうね。

   

水加減だけじゃなく、お米を水に浸し
ておく時間も重要です。

   

このような達人の技をITで見える化
する動きが色々なところで出ています。

    

大切ですよね。

|

« ルーティーン、大切ですね。 | トップページ | 菓子工房ルーヴ和三盆手巻き!生地とクリームのバランスが最高! »

料理のポイント」カテゴリの記事