« オンライン墓参り、いい! けどオンライン飲み会は・・・ | トップページ | トマト一杯! »

2020年8月12日 (水)

親父のカメラ、ニコンFが機械遺産に 

   

日本機械学会は、1950年代の国産
一眼レフカメラ等々計5件を今年の
機械遺産に選んだと発表した。との事
を新聞で読みました。

      

その一眼レフカメラは、「ニコンF」
です。

   

新聞に写真が掲載されていましたが、
これもしかしたら親父が持っていた
ように・・・

    

ということで、先日、倉敷の実家に
帰った時、親父のカメラを確認しま
した。
Dsc_2198
やはり!

   

男メシが生まれた年、1965年に
買ったそうです。

   

お袋さん曰く、お産の費用の3倍は
したということです。。。

  

へぇ~

  

新聞には、以下のような事も書かれて
いました。

   

「カメラといえばドイツ、という評価
 を逆転させた」

   

素晴しかったんですね~

   

親父さんはこのカメラで男メシ兄弟を
常に撮ってくれました。

       

その親父さんを思い、13日、迎え火を
焚いて親父さんを迎えたいと思います。

|

« オンライン墓参り、いい! けどオンライン飲み会は・・・ | トップページ | トマト一杯! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事