« 日経広告 バカラ「挑戦し続けるからこそバカラは輝く」 | トップページ | 久し振りに母校、香川大学に行きました »

2020年3月 7日 (土)

お店の雰囲気、そして炭の力で美味しく頂きました

    
気になっていたお店に行きました。
Dsc_1293
和ともり です。

  

古民家を改装されています。
Dsc_1297
お店の中には、古民家ならではの
太い梁を見ることができます。
Dsc_1295

  

そして、料理ですが
Img_0095
先ず運ばれてきたのが、真っ赤に
燃えた炭と高知県の仁淀川で獲れた
あめご。

  

これをどうするのか?と思っていたら
Img_0096
何とも素晴らしい!!!

  

食材を美味しく焼く「遠火の強火」
です。

  

そして、炭火は、遠赤外線を出して
います。
食材の表面で熱に変わり、表面を
カリッと焼き上げる遠赤外線。

  

そして、そして、近赤外線!なるも
のも放出しているということです。

  

近赤外線?って何?

  

調べてみると、近赤外線は食材の
内部に熱が加わる効果があるよう
です。

Dsc_1313

ということは、遠赤外線で表面を、
カリッ!そして近赤外線で食材内に
旨味を閉じ込める!

Dsc_1312

炭は、遠近両方の赤外線で食材を
最高の状態で仕上げられる!ん
ですね~

  

素晴らしい!炭の力。

  

お店の雰囲気、そして炭の力で

大変美味しく頂きました!

|

« 日経広告 バカラ「挑戦し続けるからこそバカラは輝く」 | トップページ | 久し振りに母校、香川大学に行きました »

お店」カテゴリの記事