« 松の内最終日、左上右下の伝統を守り年明けうどんを頂きました | トップページ | 黒バナナ、皮は黒いけれど中身は大丈夫です »

2020年1月18日 (土)

茶櫃をお米入れとして再利用

   

男メシの倉敷の実家は昔、お茶問屋
でした。

   

先日、実家に帰った時、昔使われて
いた茶櫃があったので貰ってきました。

   

もう三十年以上も前のものでしょう。
Dsc_0845
木製で中はこんな感じで、隙間無く
ブリキが張られ、密閉されています。

Dsc_0844

まだまだ綺麗で十分使えます!

   

この茶櫃は、密閉性が高く、外の温度、
湿度の影響を受けにくく、お茶の劣化
を防いでくれます。
また、防虫効果もあります。

  

ということで、男メシは
Dsc_0856
お米入れにしました。

  

これからは米櫃として活躍してくれ
ます。

|

« 松の内最終日、左上右下の伝統を守り年明けうどんを頂きました | トップページ | 黒バナナ、皮は黒いけれど中身は大丈夫です »

道具」カテゴリの記事