« 春の七草、秋の七草、夏は?冬は? | トップページ | 運のつく食材 »

2020年1月10日 (金)

桃栗三年柿八年、その後が・・・

   

「桃栗三年柿八年」には続きがあります。
Dsc_0681
安倍首相の年始挨拶で「梅は酸い酸い
13年、梨はゆるゆる15年、りんご
ニコニコ25年」と・・・

   

調べてみると色々とあります。
共通しているのは、何事もじっくり!
ですね。

  

男メシの座右の銘は、
「焦らず、慌てず、諦めず」
です。

  

諦めた時が終わりです。
今年もじっくり、焦らず、慌てず、
諦めずに進めてまいります。

  

   

ちなみに、桃栗の続きで笑えた?のは、
「女房の不作は60年、亭主の不作は
 これまた一生」

   

これもじっくり?諦めず?なの???

 

|

« 春の七草、秋の七草、夏は?冬は? | トップページ | 運のつく食材 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事