« シットリ、サラサラ、小豆島のオリーブハンドクリーム | トップページ | 人参、芋とくればみかん!坂出三金時 »

2019年11月30日 (土)

金時人参を入れて筑前煮を作りました

 

筑前煮が食べたくなって作りました。

Dsc_0501

人参は当然、香川県名産の金時人参
です。

   

綺麗な赤色が映えています。
この赤色がますます美味しく感じ
させます!

   

ところで、「筑前煮」と「がめ煮」の
違いは?

  

ということで調べました。

  

筑前煮はその名の通り、福岡県の
筑前地方の郷土料理です。

  

鶏肉、人参、牛蒡、蓮根等の具材を
先ずは炒めて、その後で煮込みます。

  

それに対し、がめ煮は、骨付きの肉を
使うようです。
筑前煮は、骨無しの肉のようです。

   

ちなみに、がめ煮の「がめ」は博多弁
のかき集めるの意味の「がめ込む」から
きているという説もあります。

   

またスッポンと野菜を煮込んだことから
「亀煮」という説もあります。

   

筑前煮とがめ煮が違うことだけは分かり
ました。

|

« シットリ、サラサラ、小豆島のオリーブハンドクリーム | トップページ | 人参、芋とくればみかん!坂出三金時 »

料理」カテゴリの記事