« 洗わずに食べられる、低カリウムレタスにホウレン草 | トップページ | 希少糖が使われているゴールドあずきバー »

2019年8月 9日 (金)

米麹甘酒を飲んでいます

   

最近、色々な甘酒が出ています。

  

そんな中にこんな甘酒がありました。
Dsc_0075_20190808100801
スパークリング、そしてクエン酸入り。

Dsc_0078_20190808101401   

スパークリングで飲み易くし、更に
疲労回復効果を高めるためにクエン酸
が入っています。
  
差別化していますね~

   

折角の機会なので甘酒について調べて
みました。

  

甘酒には、米麹が原料の甘酒と酒粕が
原料の甘酒があります。

  

疲労回復には米麹甘酒です。
米麹の甘酒の甘さは麹に含まれている
ブドウ糖です。
このブドウ糖が疲労回復に効果を発揮
します。

  

それに対し、酒粕が原料の甘酒は砂糖
を加え、甘みを付けています。

  

また、その他に米麹甘酒は、美肌効果
もあります。

  

では、酒粕甘酒は何に効果があるのか?

  

ダイエットと睡眠改善に効果があります。

   

酒粕に含まれるレジスタントプロテイン
というたんぱく質が対外に油分を排出
してくれます。
また、酒粕に含まれる清酒酵母が
眠気を誘うアデノシンの作用を高めて
くれます。

  

ただ、酒粕甘酒にはアルコール分が
含まれていますので、要注意です!

  

ちなみに男メシが飲んでいるのは
米麹甘酒です!
自然で柔らかい甘さが好きです。

朝、晩と飲んでいます。

|

« 洗わずに食べられる、低カリウムレタスにホウレン草 | トップページ | 希少糖が使われているゴールドあずきバー »

飲み物」カテゴリの記事