« 四国生産性本部の「創造の架け橋」に | トップページ | 堂島ローナツは冷した方がいい!? »

2019年7月16日 (火)

身は赤いけど白身魚の鮭

   
久し振りにスーパーに鮭のアラが
あったので買ってきました。

Dsc_0069_20190716081101

鯛や鰤はよくあるのですが、鮭の
アラは希少です。

  

早速、お酒と少しの塩麹で煮ました。
Dsc_0073_20190716081101
鮭のアラ煮です。

  

アンチエイジングに効果のある鮭!

  

因みに鮭の身はサーモンピンクという
言葉があるように赤見がかっています。

  

ということで鮭は赤身!?と思いきや
実は白身魚なんです。

  

鮭は普段、エビ等の甲殻類にプランク
トンを食べています。
その餌に含まれる赤い色素によって
身が赤くなるようです。

  

なお、赤身、白身の区別は魚の筋肉の
色で区別するんですって。

   

身が赤いけど、白身魚の鮭!

   

また一つ賢くなりました。

|

« 四国生産性本部の「創造の架け橋」に | トップページ | 堂島ローナツは冷した方がいい!? »

食材」カテゴリの記事