« 倉敷ひしお焼 | トップページ | 昭和二十年の新聞に包まれたお茶碗 »

2019年1月21日 (月)

若い大将に尊敬!高松の七味

 
久し振りの七味さんに行きました。
 
 
 
いつもながらの感激の八寸。
 
Img_20190118_181952
 
目で楽しみ、更に味で楽しめる八寸
 
です。
 
 
 
男メシの中では高松市で1、2を
 
争う名店だと思います。
 
 
 
料理を追求する大将の姿が素晴らしい。
 
 
 
まだ三十代で若いですが、その姿は、
 
男メシも見習わないといけない!と。
 
尊敬です。  
 
 
 
よく、「最近の若い者は」という言葉を
 
聞きますが、男メシは思います。
 
 
 
そんなことはない!
 
 
 
若い人も頑張っています。

|

« 倉敷ひしお焼 | トップページ | 昭和二十年の新聞に包まれたお茶碗 »

お店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 倉敷ひしお焼 | トップページ | 昭和二十年の新聞に包まれたお茶碗 »