« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月31日 (木)

協業成功のポイントは

 
先日、お取引さまのご自宅での
 
お持ち寄りの会に呼ばれました。
 
 
 
各人一品、できれば自作の一品を
 
持ち寄り、飲みましょう!という会
 
です。
 
 
 
男メシは、豚の角煮、おからサラダ、
 
ベーコンの燻製を持っていきました。
 
 
 
お取引さまは生節+大根おろし+ネギ
 
+大葉を交ぜ、ポン酢に七味をかけて
 
Img_20190128_183446_2
 
頂く、和歌山県の郷土料理を作って
 
頂きました。
 
 
 
男メシは生節にはマヨネーズと思って
 
いたのですが、こんな食べ方もあるん
 
だな~と。
 
 
 
そして、これが日本酒に合う!
 
 
 
大根おろしに大葉好きの男メシには
 
最高の酒の肴でした。
 
 
 
その他、美味しい親鳥のたたき
 
Img_20190128_183837_2
 
等々、仕事を忘れ、楽しませて頂き
 
ました。
 
 
 
お取引さまとは、ビジネスの場で競合
 
する時もありますが、最近では協業
 
する機会も増えてきました。
 
 
 
自社だけでビジネスを展開することが
 
難しくなってきた現状において、
 
成長、拡大のキーワードは、「協業」
 
です。
 
 
 
そして、協業成功のポイントは
 
尊敬できる人に出会えるか?
 
相手を尊敬すること。
 
 
 
だと思います。
 
 
 
その結果、自分も成長することができる。
 
 
 
そういった意味ではお取引さまは素晴ら
 
しい方です。
 
 
 
出会えたご縁に感謝しております。
 
 
 
ありがとうございます。   

| | コメント (0)

2019年1月30日 (水)

ファミマ ストロベリーチョコ

 
ファミマで発見。
 
Img_20190126_132050
 
苺を丸ごとチョコで包んだ
 
ストロベリーチョコです。
 
 
 
外見も可愛らしく、綺麗なピンク色
 
です。
 
Img_20190126_132228
 
中に苺が丸ごと一個入っていました。
 
Img_20190126_132406   
 
苺の酸味がしっかり残っています。
 
 
 
それにしても、最近のコンビニ菓子の
 
進化は凄いですね~

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

ロールキャベツ キャベツを綺麗に

 
ロールキャベツを作る時、キャベツを
 
剥がすのに苦労します。
 
 
 
剥がすとにキャベツがボロボロに
 
なることが・・・
 
 
 
先日、キャベツを丸ごと茹でると、
 
綺麗に剥がせることを教えて貰い
 
ました。
 
Img_20190127_105241
 
早速、試してみました。
 
 
 
確かに、楽に綺麗に剥がせました!
 
Img_20190127_105407
 
これは使える技ですね~
 
 
 
ただ、一個丸ごと茹でるので、
 
茹でた後、残りを早めに使い切ら
 
ないといけません。
 
Img_20190127_192730
 
暫くの間、キャベツ料理が続きます。

| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

水晶文旦、4か月追熟

 
4か月追熟させた水晶文旦を食べ
 
ました。
 
Img_20190127_123724
 
お正月に食べようと思っていたの
 
ですが、少々遅れて・・・
 
 
 
普通の柑橘であれば腐っているの
 
ですが、水晶文旦は外皮が厚く、
 
4か月追熟させても大丈夫でした。
 
Img_20190127_125227
 
そして、味ですが、甘味が更に増し、
 
本当に甘い!
 
そして、ジュシーさも失われて
 
いません。
 
 
 
ただ、外皮が固くなって剥き難くなり
 
ますので、ご注意!
 
 
 
追熟は1~2か月が限度かな。

| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

刺身のツマにも拘ります

 
刺身のツマによく白髪大根が使われ
 
ますが、あれってどう思いますか?
 
 
 
お醤油に付けると、白髪大根がお醤油
 
を吸ってお醤油を食べているような
 
ものですよね~
 
 
 
先日、我らが七味では
 
Img_20190118_190309
 
こんな感じに大根、人参がスライス
 
されてきました。
 
 
彩も白、赤、黄
 
Img_20190118_190320
 
とカラフルです。
 
 
 
それに醤油漬けにならないような
 
ちょっとした心遣い。
 
 
 
刺身のツマにも拘る大将!
 
 
 
素晴らしいです。

| | コメント (0)

2019年1月26日 (土)

しっかりした鯛の骨

 
大鯛鍋の番所に行きました。
 
Img_20190121_184533
 
久し振りに鍋が空きました。
 
Img_20190121_195147
 
大鯛の骨が綺麗に出てきました。
 
 
 
綺麗に食べて、鯛も満足でしょう。
 
 
 
それにしても鯛の骨はしっかりして
 
いますね~
 
 
 
今回の会食もお客さまに鯛の大きさに
 
驚いて頂き、更に味でもご満足頂き
 
ました。
 
 
 
ありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

トースト、バターの二度塗り

 
男メシは、トーストを食べる時、
 
焼く前に薄~く、バターを塗り、
 
焼き上がってからもう一度バターを
 
塗る
 
Img_20190122_064447
 
二度塗りです。
 
 
 
皆さん、一度試してみてください。
 
 
コク深~いトーストになります。
 
 
本当に旨いです。
 
 
 
そんなにバターを塗るとコレステ
 
ロールが・・・
 
と思われるかもしれませんが、トースト
 
に塗るバターは5g程度です。
 
コレステロールは、約10mg。
 
二度塗りですので、約20mg。
 
 
 
ちなみに卵一個のコレステロールが
 
約200mg。
 
 
 
少ないでしょう~~~
 
 
お試しあれ!

| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

山法師 純米爆雷辛口 日本酒度+28

 
先日、七味に行った時に出てきたお酒
 
がこれです。
 
Img_20190118_184835
 
辛口好きの男メシにと
 
Img_20190118_184842  
 
山形県のお酒、山法師 純米爆雷辛口
 
です。
 
 
 
日本酒度はなんと+28です。
 
 
 
今まで飲んだ日本酒の中で一番の
 
日本酒度です。
 
 
 
さて、感想は。
 
 
 
スッキリです。
 
ただ、スッキリの中にもコクがあり
 
ます。
 
 
日本酒だぞ~と訴えがあります。
 
 
これ、冷酒でも美味しいですが、
 
ぬる癇にしても美味しいような
 
お酒ですね。
 
 
 
大変美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

善通寺 熊岡の堅パン

 
久し振りに善通寺に行ってきました。
 
Img_20190120_114124
 
善通寺といえば熊岡の堅パンです。
 
Img_20190120_113600
 
歴史を感じさせるお店構えです。
 
Img_20190120_113613
 
袋も変わらぬ紙の袋です。
 
Img_20190120_174208   
 
そして味も変わらぬ生姜風味の
 
懐かしい味です。
 
Img_20190120_214322
 
これこそ止められない止まらない
 
の元祖です。
 
 
 
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

昭和二十年の新聞に包まれたお茶碗

 
男メシの実家はお茶問屋でした。
 
 
祖父が立上げ、伯父、父が事業を拡大
 
しました。
 
 
 
先日、その本家の片付けを手伝い
 
ました。
 
 
 
釜やお茶碗等が色々な物が出て
 
きました。
 
Img_20190120_174402
 
その一部を頂きました。
 
 
 
お茶碗を包んでいた新聞の日付を
 
見ると
 
Img_20190120_174413
 
昭和二十年十二月十五日です。
 
終戦の年です。
 
 
 
多分、祖父が買った物なんでしょう。
 
 
 
最近ではあまり見ることのない男茶碗
 
です。
 
 
 
祖父の形見として大切にします。

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

若い大将に尊敬!高松の七味

 
久し振りの七味さんに行きました。
 
 
 
いつもながらの感激の八寸。
 
Img_20190118_181952
 
目で楽しみ、更に味で楽しめる八寸
 
です。
 
 
 
男メシの中では高松市で1、2を
 
争う名店だと思います。
 
 
 
料理を追求する大将の姿が素晴らしい。
 
 
 
まだ三十代で若いですが、その姿は、
 
男メシも見習わないといけない!と。
 
尊敬です。  
 
 
 
よく、「最近の若い者は」という言葉を
 
聞きますが、男メシは思います。
 
 
 
そんなことはない!
 
 
 
若い人も頑張っています。

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

倉敷ひしお焼

 
倉敷ひしお焼を頂きました。
 
Img_20190106_235405
 
以前、テレビで紹介されていたお菓子
 
です。
 
 
 
老舗のお醤油屋さん「とら醤油」と
 
老舗のお菓子屋さん「なかや宗義」が
 
コラボして作ったお菓子です。
 
Img_20190106_235454
 
醤油ベースの甘辛のお菓子です。
 
 
 
表面はパリッ、中はフンワリ食感です。
 
 
 
「麩」を醤油ベースのたれで焼き上げた
 
ので「フンワリ」になるようです。
 
 
 
止められない、止まらない!
 
 
のお菓子です。
 
 
 
美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月19日 (土)

白子の松前焼

 
白子の松前焼を頂きました。
 
Img_20190115_195302
 
昆布に白子を載せ、焼きます。
 
 
 
お店のメニューには、分かり易く、
 
白子の昆布焼と書かれていました。
 
 
 
クリーミーな白子に昆布の風味が
 
加わり、日本酒には最高の肴です。
 
 
旨かった~
 
 
 
お店は高松市の ぎょうてん さん
 
です。
 
Img_20190115_221951
 
大将はこの通り、おちゃめな方ですが
 
腕は確か!
 
 
 
美味しかったです。

| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

牡蠣二つ技

 
牡蠣の美味しい時期になりました。
 
Img_20190113_152639
 
先日、買いました。
 
 
 
そして、今シーズン最初の牡蠣料理
 
は牡蠣フライ
 
Img_20190114_204045
 
に牡蠣ご飯です。
 
Img_20190114_204022
 
男メシの牡蠣フライは、牡蠣二つを
 
引っ付けて一つの牡蠣フライにして
 
いますので、大きく食べ応えがあります。
 
 
 
以前、牡蠣フライの名店の裏技?を
 
教えて貰い、試したところ、食べ応えが
 
あったので、それから牡蠣二つ技?を
 
採用?しています。
 
 
 
これ絶対におススメです。
 
皆さまも是非、お試しあれ~

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

地域によって違う松の内

 
お正月のお飾りと鏡餅を仕舞いました。
 
Img_20190115_232824
 
お袋さん手作りのリースのお飾りと、
 
庵治石ガラスの鏡餅です。
 
 
 
男メシの中では、松の内は1/15迄
 
だったのですが、関東では1/7迄
 
なんですね~
 
 
 
地域によって違うんですね~

| | コメント (0)

2019年1月16日 (水)

オリーブの輝き

 
オリーブの輝きという卵を買いました。
 
Img_20190113_142050
 
ビタミンE強化卵
 
Img_20190113_142056
 
ということです。
 
 
 
普通の卵は、ビタミンEが1.0mg
 
なのに対し、オリーブの輝きは
 
3.1~6.2mgと正にビタミンE
 
強化卵です。
 
 
 
ビタミンEは、抗酸化作用があり、
 
酸化による身体の老化を防いで
 
くれます。
 
 
 
具体的には動脈硬化や生活習慣病を
 
予防に繋がります。
 
 
 
飼料に小豆島産オリーブ粉末、香川県産
 
竹酢炭を使っています。
 
 
 
このオリーブの輝きを釜たまうどんに
 
して頂きました。
 
Img_20190115_065949
 
西日本では1/15までが松の内と
 
言われています。
 
 
とうことで、1/15に紅白の麺に
 
オリーブの輝きで釜たまにして頂き
 
ました。

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

紅まどんな 頂きました

 
ゼリーのような食感の紅まどんな
 
Img_20190110_073604
 
柑橘王国、愛媛県で産まれた柑橘です。
 
 
 
甘く、果汁がたっぷりです。
 
 
 
せとか、甘平など最近では色々な柑橘
 
がありますが、男メシは、紅まどんな
 
が一番甘いと思います。
 
 
 
この時期だけの紅まどんな、今年も
 
頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

出汁って大切ですね

 
煮干しからしっかり出汁をとって
 
和風ポトフを作りました。
 
Img_20190105_134856
 
味付けは、醤油だけです。
 
 
 
結果、コンソメより優しい味です。
 
 
 
前に教えてもらったことがあり
 
ました。
 
 
 
煮干しや昆布からしっかり出汁を
 
取ると醤油や塩を少しだけ加える
 
だけで十分!
 
 
 
本当でした。
 
 
 
出汁って本当に大切ですね~

| | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

ミルキークイーン 最高に旨いお米です

 

 

今シーズンも頂きました。

ふるさと納税です。

今回は、岐阜県池田町の

      
Img_20190110_191202

   

ミルキークイーン。
 
低アミロースなのでモチモチ!
  
冷めても美味しいミルキークイーン。
  
早速、炊きました。

  

Img_20190110_202411
  
ご飯粒が立っています。
  
写真の上の方のご飯粒です。
  
立っています。
  
味は当然、最高!
  
噛めば噛むほどに旨味が口の中に
  
広がります。 

  

そして、モチモチ!
  
新米ですので、もう最高です。
 
  
男メシはミルキークイーンがお米の中で
  
一番美味しいと思っています。
  
炊き立てが美味しいのは当然、
 
冷えて、次の日にレンジでチンして
 
も美味しいのがミルキークイーン。
  
  
皆さんにも食べて頂きたいです!

| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

かねすえ わらび餅パイシュー

 
高松市にわらびもちと芋きんつばの
 
美味しい かねすえ さんというお店
 
があります。
 
 
そのかねすえさんのお店の前を通ると
 
Img_20190105_104700
 
わらび餅パイシューがショーケースに
 
ありましたので、思わず買いました。
 
 
中にはきなこカスタード
 
Img_20190105_114753
 
にわらび餅が入っているようです。
 
そして、外はサクサクのパイシュー
 
です。
 
Img_20190105_114724
 
外はサクサク、中はもっちり!
 
Img_20190105_115317
 
こんな感じでした。
 
 
 
わらび餅のもっちり、そして、きなこ
 
カスタードの優しい甘さ。
 
 
 
大変美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

今年最初の鯖の水煮缶を使った料理

 
今年最初の鯖の水煮缶を使った料理は
 
Img_20190104_230151
 
きんぴらごぼう+鯖の水煮缶
 
カレー風味です。
 
 
 
ごぼう、金時人参に鯖の水煮缶を
 
カレー粉で味付けします。
 
 
 
カレーの風味で食べやすく食が
 
進みます。
 
 
 
栄養満点です。
 
 
 
さて、今年も鯖の水煮缶で健康に
 
なります。

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

囲炉裏のお部屋で観音寺饅頭を頂きました

 
男メシの祖父母の時代から大変お世話
 
になっている方の家にある囲炉裏の
 
部屋です。
 
Img_20190106_093121
 
このお部屋で事あるごとに色々な
 
ことを相談してきました。
 
 
 
苦しい時、悩んだ時だけでなく、
 
嬉しいご報告も・・・
 
 
 
温かくホッとするお部屋です。
 
 
 
先日、年始のご挨拶にお伺いし時、
 
お茶請けに観音寺饅頭を出して頂き
 
ました。
 
Img_20190106_093131
 
このブログでもご紹介した観音寺饅頭
 
です。
 
 
ホッとする囲炉裏のお部屋で観音寺
 
饅頭を美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

焼きたてのバームクーヘン

 
焼きたてのバームクーヘンを
 
食べました。
 
Img_20190106_124140
 
フワフワです。
 
 
 
そして、風味が違います!
 
卵?バター?の風味がします。
 
 
 
若い?バームクーヘンという感じ
 
かな・・・
 
 
 
フワフワの食感に卵の風味、美味しく
 
食べ過ぎてしまいました。

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

優しい味の七草粥

 
七草粥を作りました。
 
Img_20190107_180432
 
せり、なずな、ごぎょう、はこべら
 
ほとけのざ、すずな、すずしろ
 
 
 
最近では、七草が入ったセットが
 
スーパーに売られています。
 
 
便利です。
 
 
 
毎年、味付けは、塩だけなのですが、
 
今回は塩昆布を使ってみました。
 
 
 
それと、残ったお餅もスライスして
 
入れました。
 
Img_20190107_210932
 
ほのかにに草の風味がします。
 
 
当然ですね。七草を入れているのです
 
から。
 
 
 
優しい味を美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

重宝しています、ヘチマのタワシ

 
最近重宝しているのがこれです。
 
Img_20190105_114457
 
ヘチマのタワシです。
 
 
 
大根、牛蒡、人参を洗うのに使って
 
います。
 
 
 
特に牛蒡を洗うのに最適です。
 
 
 
牛蒡に含まれる抗酸化作用のある
 
クロロゲン酸は皮を剥くことで減って
 
しまいます。
 
 
 
ピーラーとかで皮を剥くことで
 
牛蒡の風味も減ってしまいます。
 
 
 
それにはこのヘチマのタワシで洗う
 
のが最適です。
 
 
 
牛蒡の風味を残したままで綺麗に
 
してくれます。
 
 
 
重宝しています、ヘチマのタワシ!!

| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

京都三大漬物、すぐき漬け

 
京都の代表的なお漬物「すぐき」を
 
頂きました。
 
Img_20181230_095333
 
千枚漬、しば漬、すぐき漬が京都三大
 
漬物です。
 
 
 
京野菜のすぐき菜は賀茂菜とも呼ばれて
 
います。
 
 
 
そのすぐきを塩だけで漬けます。
 
 
 
発酵していて酸味があります。
 
Img_20190104_190759
 
乳酸菌が豊富に含まれていることが
 
よく分かります。
 
 
 
年明けから健康食品を頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月 5日 (土)

この時期の人参は全て金時人参です

 
この時期の讃岐の野菜といえば
 
Img_20190104_070106  
 
金時人参です。
 
 
 
この時期、スーパーにはこの赤色が
 
並び、華やかになります。
 
 
 
オレンジ色の西洋人参に比べて
 
甘味が強いだけでなく、栄養価も
 
高いです。
 
 
 
男メシはこの時期の人参は全て
 
金時人参です。
 
 
当然ですよね~

| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

スパークリング日本酒 Alabanza 賛嘆

 
新年最初に頂くと決めていたお酒です。
 
Img_20190101_115347
 
スパークリング日本酒の
 
Alabanza 賛嘆
 
です。
 
 
 
アラバンサはスペイン語で賛美、賛嘆
 
という意味があります。
 
 
 
宮崎県木城町のふるさと納税の返礼品
 
です。
 
 
爽やかな味の中にお米の甘さを感じる
 
ことのできるスパークリング日本酒
 
です。
 
 
 
武者小路実篤の作品の中にある
 
 
山と山とが讃嘆しあうように
 
星と星とが讃嘆しあうように
 
人間と人間とが讃嘆しあいたいものだ
 
Img_20190101_115355   
 
讃嘆に由来したネーミングです。
 
 
 
新年、最初に相応しいお酒です。

| | コメント (0)

2019年1月 3日 (木)

明日の仕事始めに向けて

 
1/4の仕事始めに向けて、毎年、
 
1/3には、靴を磨きます。
 
Img_20190103_135338
 
今年も先ほど、磨き上げました。
 
 
 
靴を見ればその人が分かる。
 
と言われています。
 
 
 
そして、ビジネスマンにとっては
 
スーツ以上に靴が大切です。
 
 
 
さあ、明日から仕事です。
 
 
 
スタートダッシュしますよ!

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

今年の年明けうどん

 
今年の年明けうどんです。
 
Img_20190101_143753
 
大根おろしにいくら、紅白の蒲鉾、
 
そして、卵を初日の出に見立てて
 
頂きました。
 
 
 
うどんは太くて長いことから昔から
 
縁起物と言われています。
 
 
 
そのうどんに赤い物を入れ、新年
 
松の内に頂く年明けうどんです。
 
 
 
今年は、新たな飛躍の年です。
 
幸せを、そして、商売繁盛を祈り、
 
頂きました。

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。

 
明けましておめでとうございます。
 
 
 
本年も皆さまにとって幸せな一年に
 
なりますように!
 
というより、幸せな年にしましょう!
 
 
 
ということで、男メシ作の御節料理
 
です。
 
Img_20190101_082813
 
御節料理はお目出度を重ねるという
 
ことで重箱に詰めるのですが・・・
 
 
 
男メシはこの後、年明けうどんを
 
食べないといけませんので、一段に
 
しました。
 
 
 
明日は男メシの年明けうどんをご紹介
 
しますね。

| | コメント (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »