« 源吉兆庵 粋甘粛 | トップページ | 獺祭スパークリングでしゃぶしゃぶ »

2018年11月18日 (日)

桜折る馬鹿、柿折らぬ馬鹿

 
最近、柿ネタが多いですが、今日も
 
です。
 
Img_6220
 
先日、「桜折る馬鹿、柿折らぬ馬鹿」
 
という諺を知りました。
 
 
 
桜はデリケートで、枝を折ると枯れて
 
しまうことがある。
 
それに対し、柿は柿の実がなったら、
 
その枝には次の年には実はならない
 
ので、枝ごと折って剪定した方が
 
木の負担が減る。
 
 
 
ということらしいです。
 
 
 
へぇ~へぇ~ですね。

|

« 源吉兆庵 粋甘粛 | トップページ | 獺祭スパークリングでしゃぶしゃぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜折る馬鹿、柿折らぬ馬鹿:

« 源吉兆庵 粋甘粛 | トップページ | 獺祭スパークリングでしゃぶしゃぶ »