« エノキ、榎 | トップページ | 歯応えのあるキンピラを最初に頂きます »

2017年10月24日 (火)

大人の甘さ、水晶文旦

 
またまたこの時期の楽しみ。
 
Img_3600
 
高知の水晶文旦を頂きました。
 
 
 
 
文旦は文旦でも水晶文旦は、文旦の
 
中でも最高峰の文旦です。
 
 
 
果肉の一粒一粒が水晶のように
 
ピカピカ光っています。
 
Img_3604
 
味ですが、最近「甘い甘い」が
 
もてはやされますが、水晶文旦は
 
アッサリした甘さです。
 
 
 
大人の甘さ といった感じです。
 
 
 
いつものように一か月ほど追熟させて
 
頂きました。
 
 
 
大人の甘さを楽しませて頂きました。

|

« エノキ、榎 | トップページ | 歯応えのあるキンピラを最初に頂きます »

食材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エノキ、榎 | トップページ | 歯応えのあるキンピラを最初に頂きます »