« ビジネスパーソンが愛用?している関孫六!? | トップページ | トラフグに勝るとも劣らない「讃岐でんぶく」 »

2016年11月15日 (火)

男前豆腐 やっぱり旨いよね~

十数年前、男前豆腐を最初に食べた時の

感激を今でも覚えています。

Img_1143_2

男メシは、男前豆腐に出会う前、

冷奴はあまり好きではありません

でした。

 

    
冷奴の水っぽさがどうも好きになれま

せんでした。

 

 

それが男前豆腐は全く違っていました。

 

 

水っぽくなく、濃厚な味!

本当に旨かった~

 

     
そして、その「旨い」訳が「水切り」に

あることを教わりました。

 

 

男前豆腐を横から見ると

Img_1145

普段スーパーで目にするお豆腐は

水の中に浮いていますが、男前豆腐は

違います。

 

   
これを見てから男メシは冷奴を食べる前

1.パックの水を捨て

2.お豆腐を器に入れ、ラップをして

3.冷蔵庫の中で3~4時間置き、水切り

  をする

 

すると、全てのお豆腐が男前豆腐のように

濃厚になります。

 

 

冷奴を旨くするポイントは「水切り」です。

 

皆さんも是非是非。

|

« ビジネスパーソンが愛用?している関孫六!? | トップページ | トラフグに勝るとも劣らない「讃岐でんぶく」 »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビジネスパーソンが愛用?している関孫六!? | トップページ | トラフグに勝るとも劣らない「讃岐でんぶく」 »