« 餃子の皮の旨みが浸み出て旨い! | トップページ | キリン vs サッポロ ラガー対決 »

2015年11月19日 (木)

肉に甘み、旨みのある焼売

昨日の続きの東京、神田十八番の

焼売です

 

   
ちなみにこの十八番の大将は

この方。

Img_3911


写真の左の方です。

 

 

素敵な笑顔でしょう。

この大将が作った焼売ですが、

Img_3890_2


ずっしり重く、肉が詰まっています。

そして、この焼売も昨日の餃子と

同じように「旨み」が詰まって

いました

 

何でも鶏肉と豚肉をミックスして

いて鶏肉が「旨み」を引き出して

くれるようです。

 

 

餃子も焼売も2度お代わりして

しまいました。

 

   
本当に旨かった~

 

ちなみに最後に出てきたのが山盛り

の炒飯。

Img_3891


思わず、絶句

 

しかし若い同僚は元気に食べて

いました。

Img_3893


若さですね~

|

« 餃子の皮の旨みが浸み出て旨い! | トップページ | キリン vs サッポロ ラガー対決 »

お店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 餃子の皮の旨みが浸み出て旨い! | トップページ | キリン vs サッポロ ラガー対決 »