« ガツンとした苦味が少ないように・・・ | トップページ | 炊き込み鯛めし風 鯛茶漬け »

2013年7月16日 (火)

福岡に来たら必ず食べるのが「よし田」の鯛茶です。

久し振りに福岡に出張しました。
福岡に来たら必ず食べるのが「よし田」の鯛茶です。

Simg_0384

鯛茶漬けです。

よし田の鯛茶には食べ方があります

先ず、1膳目は鯛のお刺身をご飯に載せて食べます。

Simg_0391

そして、2膳目は残りの鯛とタレをかけ、さらにその上からお茶を
かけてお茶漬けとして食べます。

Simg_0392

ここまではお店のある「鯛茶の召し上がり方」に書かれています。

Simg_0385_2

もう一膳食べたい方は・・・
そんな方のためによし田特性の鯛の振掛けがあります。

Simg_0389

鯛の身、梅、シソの振掛けです。

これで3膳食べられます。

男メシは2膳でお腹一杯ですが、一緒に行った知り合いは3膳
食べていました。

いつもながらスゴイ食欲です。

|

« ガツンとした苦味が少ないように・・・ | トップページ | 炊き込み鯛めし風 鯛茶漬け »

お店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガツンとした苦味が少ないように・・・ | トップページ | 炊き込み鯛めし風 鯛茶漬け »