« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

果肉を上に皮を下に!

皆さんはレモンをどう絞りますか?

Simg_0424

果肉を下にして絞られていませんか?

少し前までは男メシもそうしていましたが、先日、果肉を上に
皮を下にして絞るとレモンの香りがということをテレビ
紹介していました。

それから写真のように

Simg_0419

絞るようにしています。

レモンの香りって皮に多く含まれているので、今までよりレモンの
香りが多く感じられます。

これ是非皆さんも。

| | コメント (0)

2013年7月30日 (火)

ガリガリ君「シャリシャリ」。

こんなアイスを見つけました

Simg_0487

ガリガリ君はガリガリ君でもいつものガリガリ君ではありません。

ガリガリ君の「シャリシャリ」です

Simg_0488

男メシはいつものガリガリ君はちょっと・・・苦手でして
硬過ぎるんですよね~

でもこの「シャリシャリ」はです。
男メシが好きな柔らかいアイスです。

先日、若い同僚といったお寿司屋さん「直吾美」の大将

Simg_0486

じゃなくて、大将のお子さんから「美味しいよ」って教えて
もらいました。

お前はお子ちゃまかって言われそうですが、美味しい物は
美味しいんです。

| | コメント (0)

2013年7月29日 (月)

プレミアムモルツ、エビスに次ぐビールです。

アサヒビールのセブン&アイ・ホールディングス限定商品
「アサヒ ザ・エクストラ」を飲みました
アサヒのプレミアムビールです。

Simg_0493

琥珀がかった色です。

パッケージに「最高級濃度のコク」とあります。
これは期待できる ということで買いました。
でも「ライト」なアサヒなんで・・・一抹の不安も。

Simg_0495

でも買ってよかった~です

男メシの勝手感想です。
苦味△、コク○、香り○です。
男メシとしては、アサヒの中で一番好きなビールになりました

これは結構評価高いです。

プレミアムモルツ、エビスに次ぐビールです

| | コメント (0)

2013年7月28日 (日)

マド久美の大口写真があったら最高だったんですが。。。

7月の番組男メシの試食でもスタッフの皆さんがいい顔して食べて
くれました

今回は、皆さん大口開けてくれていましたので、大口特集で

先ずは試食の女王
CMSの○平さん。

Simg_0232

そして、カメラマンの○田さん

Simg_0236

続いてカメラマンの○本さん。

Simg_0237

ここにマド久美の大口写真があったら最高だったんですが。。。

次回に期待ですかね。

| | コメント (0)

2013年7月27日 (土)

こんな一品がサラッとできるチョイ悪オジサンを目指そう!

そういえば7月番組男メシのもう一品の「なすの洋風和え物」のことを
紹介していませんでした

Simg_0213

材料はご覧の5品です

Simg_0190

そして、分量は全て適量です

なすを「酒の肴」に合う好みの大きさに適当にカットします。
その後、なすを水にさっとくぐらし、塩を軽く振り、塩もみします。
そして、なすの水分を切った後、オリーブオイル、パルメザンチーズ、
バジルのみじん切りを和えて出来上がり~

Simg_0220_2

これまた簡単な酒の肴です
夏にピッタリの一品です。

こんな一品がサラッとできるチョイ悪オジサンって
カッコいいですよね

目指そう

| | コメント (0)

2013年7月26日 (金)

「讃岐の素麺」イベントは7月末までです。

高松市の南新町商店街に「さぬき産業工芸館 サン・クラッケ」と
いうお店があります。

http://www.sunquelaque-sanukis.com/

香川県の特産、名産品を売っているお店です
男メシもお客さまのお土産を買いによく行きます。

先日、近くまで行ったのでちょっと寄ってみると、ちょうど
「讃岐の素麺」イベントを開催していました。

Simg_0472

香川県の特産品の素麺です。

梅や柚子をすり込んだがカラフルな素麺

平麺でネーミングにもこだわった素麺。

Simg_0473

へぇ~こんな素麺もあるんだって見るだけでも楽しかったですが、
見るだけではね・・・

ということで、梅そうめん、柚子そうめんを買いました

パッケージを開けるとほんのり梅と柚子のいい香りがします。
そして、食べるとこれがまた香りに加えて梅、柚子の味が口いっぱい
に広がります。

Simg_0502

初めての体験です。

これはちょっとオススメですね。

ちなみに「讃岐の素麺」イベントは7月末までです。
お早めに~

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

最近、割安なニラを使って、先ずはニラのおひたし。

昨日のブログの「讃岐うどんだしのきいたドレッシング」ですが、
これ本当に中々いけます。

Simg_0410

最近、割安なニラを使って、先ずは、ニラのおひたし。

Simg_0467

ニラを茹で、讃岐うどんだしドレッシングで和えて卵の黄身を落せば
出来あがりです

そして、続いてニラ冷奴。

Simg_0469

ニラを細かく切ってゴマとドレッシングで和えて冷奴の上に載せるだけ

醤油や市販の和風ドレッシングを使ったのとは一味も二味も違います。
うどんだしのコクがいい味を出しています。

そして、3品目の豚シャブサラダ。

Simg_0471

ブタシャブにドレッシングが絡まって最高

野菜にも肉にも合う「讃岐うどんだしのきいたドレッシング」。
680円です。

お得ですよ~

| | コメント (0)

2013年7月24日 (水)

「讃岐うどんだしのきいたドレッシング」680円

男メシが今担当しているビジネスの新聞広告が表彰されました。

Scimg4686

この広告のお蔭で男メシの会社の知名度が全国で

そしてその広告の表彰式が先日行われました。

Simg_0412

翌日の四国新聞にもその様子が載っていました。

Simg_0438

男メシの会社の新社長も写真の右から二人目に写っています。

Simg_0439

さて、その表彰式が行われたホテルのロビーにこんな物が売って
いました。

Simg_0410

「讃岐うどんだしのきいたドレッシング」
680円です。

当然、即購入~です。

さて、このドレッシングが中々の優れ物で・・・

どう優れ物かって?それは明日にでも。

| | コメント (0)

2013年7月23日 (火)

気軽に入れるお寿司屋さん「直吾美」。

若い同僚がお寿司が食べたいということで一緒に行ってきました

Simg_0485

男メシも今年でもう48です。
だんだん煙たがられる歳になってきました
若い同僚から声がかかるだけでありがたいことです。
感謝、感謝です。

さて、行ったお寿司屋さんは「すし処 直吾美(なごみ)」さんです。

Simg_0475

お寿司屋さんというと敷居が高く気難しい大将が・・・
といったイメージを持たれている方もいるのでは???
でもこの直吾美さんは全く違います。
おちゃめで温泉好きの大将がいて、気軽に入れるお寿司屋さんです。

Simg_0486

でも料理は一級品です

先ずは、新鮮なお刺身。

Simg_0476

続いて、雪塩で食べる

Simg_0478

天麩羅。

Simg_0480

そして、めばるの煮付け。

Simg_0481

そして、そして、メインのお寿司。

Simg_0483

どれもこれも新鮮で旨い料理ばかりで若い同僚も満足してくれました。

そして、この料理が4000円無茶苦茶お得です。。。

これはまた来ないといけませんね。

| | コメント (0)

2013年7月22日 (月)

カキ氷ランキングベスト10に今治から2店も!

先週土曜日のNIKKE1プラス1を見てビックリ

Simg_0490

カキ氷のランキングです
先週このブログで同僚から教えてもらった今治のカキ氷屋さんのことを
書いたところでしたから。。。

そして、何と何と西日本のランキング1位は同僚から教えてもらった
今治の登泉堂さんです

そして、そして先週このブログで男メシが紹介した玉屋サントノーレ
さんも堂々の8位です

Simg_0491

確かに美味しかったですから、当然です

Simg_0445

でも、すごいと思いませんか
ベスト10に今治から2店も入っているんですよ。

Simg_0455

2店も

でもね~これで次に登泉堂さんに行こうと思っていたのが、また人気
が出て今以上に行列が・・・

並んでいる間に熱中症になりそう。
でも食べたい

| | コメント (0)

2013年7月21日 (日)

赤のエプロンになってから左がズリ落ちるんですよね。

番組「男メシ」シリーズ4からエプロンが変わりました
赤いエプロンになりました。

Simg_0068

その赤のエプロンになってから左がズリ落ちるんですよね~

左肩が下がっているんでしょうね。。。
前にも誰かから左が下がっていると言われたことがあります。

Simg_0332

テレビで確認したんですが、確かに少し左が下がっていますね。

仕方ないか~
では済まされないんですが。。。

そんな時にカメラマンの○河さんが「ピンマイクが付いている
からずり落ちるんですよ」って。

あっそうか・・・
次からマイクを右に付ければいいんだ

えっ でもそうすると右も左もずり落ちたりして・・・

| | コメント (0)

2013年7月20日 (土)

番組「男メシ」メニューのレシピ

7月番組「男メシ」メニューの「ナスの挟み揚げ甘酢あん」を
家で作りました

Simg_0402

カリッと揚がったナスの挟み揚げに甘酢あんが絡み合って美味し
かったです

さて、その「ナスの挟み揚げ甘酢あん」を母が作りたいから
作り方を教えてと連絡がありました。

ブログも読んでくれているのでブログからレシピの在り処へリンク
が張られていることを知っていると思っていたのですが・・・

もしかして母のようにレシピを探されている方が多いのかも?と
思って改めてお伝えします。

このブログの左上の

Otokomesi_pre2

をクリックして下さい。
そうするとレシピのページに飛びますからね

皆さん
これで「ナスの挟み揚げ甘酢あん」を作って下さいね。

| | コメント (0)

2013年7月19日 (金)

キメ細かな氷にマンゴーソースがタップリかかっています。

さて、昨日の今治カキ氷の続きです
玉屋サントノーレさんで頼んだ「スペシャルマンゴー」ですが、
こんな感じです。

Simg_0455

マンゴーソースがタップリかけられています。
そして下の方にはマンゴの果肉らしきものも

このカキ氷、口に含むと綿菓子のようにふんわりとろけていきます。

今まで食べたカキ氷のようにジャリジャリ感はありません。
キメ細かな氷で雲のようです。

そのキメ細かな氷にマンゴーソースがタップリかかっています。
もう本当に最高~

お店に着いたのが11時過ぎだったのですが、もう売り切れた物も
ありました。

Simg_0449

それくらい美味しいカキ氷です
あ~幸せ~

でも皆さん一気に食べると頭が痛くなるのでご注意ですよ。

ちなみに同僚が教えてくれたお店はまた別のお店です
そのお店もまた絶品で行列ができる程の美味しさらしいです。

今治ってカキ氷が有名なの?

| | コメント (0)

2013年7月18日 (木)

「翼の王国」で紹介された玉屋サントノーレさん

暑いですね~
日差しが肌に突き刺さって痛いです
こんな暑い日はカキ氷が食べたくなります。

そう思っていると、先日、同僚から今治に美味しいカキ氷屋さんが
あっるて事を聞きました

そして、その話を聞いた後、前にANAの機内誌「翼の王国」で見た
今治のカキ氷屋さんを思い出しました。

http://www.ana.co.jp/mediastation/magazine/1304/05.html

そこで、先日、行ってきました

Simg_0445

玉屋サントノーレさんです。

お店の中にはカキ氷の写真と来店された多くの芸能人の方の
サインや写真が飾られています

Simg_0447

その多くのメニューの中から男メシが頼んだのは「スペシャルマンゴー」

Simg_0451

カキ氷といえば苺ミルクなんでしょうが、折角なので珍しい
マンゴーを頼んでみました。

さて、さて、やってきた「スペシャルマンゴー」ですが、これはもう
美味~です。
今まで食べたカキ氷とは比べものにならないくらい美味です。

どんな感じだったか??? それは明日に。

| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

炊き込み鯛めし風 鯛茶漬け

昨日に続き鯛茶漬けの話です。

博多「よし田」の鯛茶

Simg_0392

そして、男メシが好物のビン詰「鯛の生茶漬け」の素。

Sdsc_0592

よし田もビン詰め「鯛の生茶漬け」もどちらも生の鯛を漬け込んだ
物をご飯の上に載せて、その上からお茶をかけますが、先日全く別の
鯛茶漬けを食べました。

Simg_0442

「炊き込み鯛めし風 鯛茶漬け」です。
愛媛県の今治を中心とした東予地方の郷土料理炊き込み風の鯛メシ
の上にワサビを載せてその上からお茶?ダシをかけて食べます。

Simg_0444

これがま~中々のものです
炊き込んだ鯛の香ばしい香りが口の中に広がります。
生の鯛を載せた鯛茶にはない香ばしい鯛の風味です。
それにしても色んな鯛茶がありますね。

| | コメント (0)

2013年7月16日 (火)

福岡に来たら必ず食べるのが「よし田」の鯛茶です。

久し振りに福岡に出張しました。
福岡に来たら必ず食べるのが「よし田」の鯛茶です。

Simg_0384

鯛茶漬けです。

よし田の鯛茶には食べ方があります

先ず、1膳目は鯛のお刺身をご飯に載せて食べます。

Simg_0391

そして、2膳目は残りの鯛とタレをかけ、さらにその上からお茶を
かけてお茶漬けとして食べます。

Simg_0392

ここまではお店のある「鯛茶の召し上がり方」に書かれています。

Simg_0385_2

もう一膳食べたい方は・・・
そんな方のためによし田特性の鯛の振掛けがあります。

Simg_0389

鯛の身、梅、シソの振掛けです。

これで3膳食べられます。

男メシは2膳でお腹一杯ですが、一緒に行った知り合いは3膳
食べていました。

いつもながらスゴイ食欲です。

| | コメント (0)

2013年7月15日 (月)

ガツンとした苦味が少ないように・・・

アサヒビールのコンビニ限定プレミアムビールを飲みました。

Simg_0393

「クラシックプレミアム」です。

またまた登場の「ドイツホップ」を使用したプレミアムビールです。

Simg_0394

男メシが思うにアサヒビールは全般的に「軽い」ビールって
感じています。

ガツンとした苦味が少ないように・・・

で、またまた男メシの勝手感想ですが、苦味△、コク△、香り△
ですね~

やはり男メシにはアサヒは軽い感じが・・・

| | コメント (0)

2013年7月14日 (日)

そりゃ~お腹が空いて当然ですね。

7月の番組「男メシ」の収録が終わった後、珍しくマド久美が座り
込んで食べ入っていました

Simg_0233

いつもはスタッフに気を遣ってあまり食べないのに。
余程お腹が空いていたのでしょうか・・・

ディレクターの○能さん、CMSの大○さんと一緒にガッツリ
食べていました

Simg_0227_2

収録はいつも14時頃に始まります。
そして、終わりは18時前。

何でもこの日、マド久美は、忙しくてお昼ご飯が食べられなかった
ようです

そりゃ~お腹が空いて当然ですね。

| | コメント (0)

2013年7月13日 (土)

7月番組男メシで影の主役?「甘酢あん」

7月番組男メシで影の主役?「甘酢あん」ですが、これが本当に
なんですよ。

Simg_0221

この甘酢あんが簡単にできるなんて驚きです。
甘酢あんって何にでも使えて便利じゃないですか~
それが簡単にできるんです。

Simg_0204

作り方は、番組を見て欲しいのですが・・・
大サービスで教えます

ポン酢(30g)、水(40g)、砂糖(15)g、片栗粉(3g)を
鍋に入れて沸騰させて、トロミがつけば出来上がり~です。

簡単でしょう
これで美味しい甘酢あんができるんですよ~

皆さ~ん  是非試してみてください。
ちなみに男メシは、もう何度も家で作っています。

| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

このナスは「米ナス」のようです。

香川県には「三豊ナス」という美味しいブランドナスがあります。

Simg_0293_2

写真では分かりにくいですが、普通のナスより倍以上大きなナス
です

普通のナスより収穫まで長い時間がかかるようです。
これだけ大きいのですから当然といえば当然ですかね・・・
さて、この三豊ナスですが大きい割には皮が柔らかいのが特徴です。

ところで、7月の番組「男メシ」で野菜ソムリエの末長さんが持って
きたナスに三豊ナスと思わせるナスがありました。

Simg_0177

写真右端のヘタが緑のなすです。

Simg_0179

マド久美も思わず「三豊ナス」と呼んでいましたが、これが三豊ナス
ではないんですよね。
三豊ナスのヘタは紫です

ということで、このナスは「米ナス」のようです。

ネットで調べたんですが、本当に色んなナスがあるんですね~

| | コメント (0)

2013年7月11日 (木)

生ナス食べさせてもいいの?

我が家の「チャンプ」ですが、グッタリ寝そべっていても

Simg_0277

カシャカシャというビニールの音がすると飛び起き、寄ってきます。

Simg_0245

このビニールの音ですが、食べ物を開けようとする時に出る音で、
何か食べ物に有り付けると思うのでしょう。

先日も7月男メシの主食材の「ナス」を袋から開けようとすると
飛び起き、寄ってきました。

Simg_0293

えっ、ちょっと待て。生ナス食べさせてもいいのかな?
思い気きや、ナスはあまり食べさせない方がいい野菜らしいです

微量なんですが、アルカロイドという物質が毒性を発する可能性が
あるようです。

http://standardpoodle1.sakura.ne.jp/alfa/poodleFamily/xfood.html

ご注意、ご注意

| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

ミョウガは1パック3個入りにしてから売上が上がった!?

先日、男メシの収録の時、ディレクターの○能さんから

「ミョウガは1パック3個入りにしてから売上が上がった

ということを聞きました。

ミョウガって毎日毎日使う食材じゃないので、一度に使い切れる分
だけあればいいということなんでしょう。

Simg_0383

そう言われてスーパーに行ってみると、確かに写真のように3個入り
でした。

ちょっとした発想ですね。
でもこのちょっとした発想が売上を大きく左右するんですよね~

今、男メシが取組みはじめているビジネスも・・・

| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

西日本の3位に「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」

少し前のNIKKEI PLUS1にこんなランキングがありました

Sdsc_0028

「カフェも楽しめる美術館」

東日本の1位は東京品川の「原美術館」。西日本の1位は、
「長崎県美術館」。

そして西日本の3位に我が香川県の「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」
がランクインされています

Sdsc_0029

その丸亀市猪熊弦一郎現代美術館に先日行ってきました。

JR丸亀駅の隣にあって現代美術館と名が付いているのに相応しい
外観です。

Simg_0171

そして、カフェレスト「MIMOCA」には、イサムノグチ、剣持勇と
いった猪熊弦一郎にゆかりのある方々がデザインした調度品が
置かれています。

Simg_0172

http://cafemimoca.jp/

ゆったりとした時間が過ごせますよ~皆さん一度足を運んでみては。

| | コメント (0)

2013年7月 8日 (月)

ドイツホップ100%使用だと何がいいのか?

イオンブランドのトップバリュにもプレミアムビールがあります。

Simg_0310

それもモンドセレクションで2年連続金賞を受賞しています。

Simg_0294

ドイツホップ100%使用をうたい文句にしたプライベートブランド
のプレミアムビールです。

ドイツホップ100%使用だと何がいいのか?よく分かりませんが、
試しに飲んでみました。

Simg_0311

少し褐色がかった濃い色です。

ここでいつもの男メシの勝手感想ですが、苦味○、コク△、香り△
ですかね~

苦味は十分なんですが、もう少しコクが欲しかったかな・・・

| | コメント (0)

2013年7月 7日 (日)

全部「適量」・・・

7月の番組「男メシ」の酒の肴メニュー「茄子の洋風和え物」の
レシピを見てビックリ

Simg_0190

全部「適量」・・・

何じゃコレ~
どうすればいいの???

前にも言いましたが、初心者にとって「適量」っていうのが一番
困るんですよね

もう勘弁してよ~って感じです。

Simg_0213

でも、今回、マド久美を見ていると、まっ 適当に自分の好みの味に
近づけていけばいいってことかなって分かってきました。

| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

茄子にトゲがあるなんて昔、習いました?

茄子のトゲが手に刺さりました

Simg_0308

分かりますか?
指先にちょっと黒っぽい物がありますよね~~~

新鮮な茄子の証
ヘタにあるトゲです。

Simg_0184_3

先週末に焼茄子をしました。
その時、ヘタにあるトゲが手に刺さってしまいました。

無茶苦茶痛いっていう訳ではないんですが、刺さった所に何かが
触ると痛いんですよね

針を使って何とか取りましたが気をつけないといけませんね~

でも茄子にトゲがあるなんて昔、習いました?
習ってませんよね。。。

| | コメント (0)

2013年7月 5日 (金)

初めて生の茄子をかじりました。

7月の番組「男メシ」の収録の時、初めて生の茄子をかじりました。

カメラマンの○田さんも初めてかじったようです。

Simg_0183

味は?
カメラマンの○田さんの目が涙目なんで苦いと思いきや?
これがどうしてどうして・・・
瑞々しくて結構美味しいじゃないですか。

Simg_0177_2

茄子を料理する時、アク抜きをするので生だと苦いのかなと思って
いました。

ネットで調べてみると、新鮮な茄子は生でも大丈夫なんだそうですが、
そうでない茄子はやはり苦味が出てくるようです

何でも新鮮な取れ立ては生で食べられるんですね~

ところで、新鮮な茄子の見分け方は?

Simg_0184_2

昨日のブログを読んで下さい~。

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

茄子の新鮮なものの見分け方は「トゲ」です。

7月の番組「男メシ」のメニューは茄子を使った料理です

Simg_0177

今回もお父さんのための簡単酒の肴もありますよ~

さて、皆さんは新鮮な茄子の見分け方をご存知ですか?

男メシは今回、野菜ソムリエの末原さんから教わりました。

Simg_0180_2

ヘェ~へェ~でした。

茄子の新鮮なものの見分け方は「トゲ」です。

茄子のヘタ?のところに写真のようにトゲがあるか?です。

Simg_0184

見比べて下さい。

Simg_0185

左のナスはしっかりトゲがありますよね右は・・・

今度からヘタのトゲを見て買いま~す。

| | コメント (0)

2013年7月 3日 (水)

愛媛の温室ミカンは7月から発売されるそうです。

公私共にお世話になっている松山のお取引さまからミカン
頂きました。

Simg_0298

この時期にミカン?

と思われるでしょう・・・

温室ミカンです。

Simg_0300

愛媛の温室ミカンは7月から発売されるそうです。
それを誰よりも早く一日も早く届けて頂いたという訳です。
ありがたいことです。

このようにこのお取引さまからは気配り心配り目配りといった
ビジネスマンとして必要なことを沢山教えてもらっています。

本当に感謝です。

| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

苦味がガッツリ効いていて大人のビールでした。

昨日から7月 もう直ぐ夏本番ですね~

ビールの美味しい季節になりましたね。
でもあまり飲みすぎると尿酸値が上がってしまいます。。。
でも飲みたい
ガツンと苦味の効いたビールがね。

そんなビールを先日飲みました。

Simg_0175

「GRAND KIRIN」です。
キリンのプレミアムビールです。

いつもながらの男メシの勝手評価は、苦味◎、コク△、香り○ですね。

さすがキリン 苦味がガッツリ効いていて大人のビールでした。

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

今回の試食ではみんなガッツいていましたね~

7月の番組「男メシ」のメニューをまだご紹介していませんでした

7月のメニューは、「茄子の挟み揚げ 甘酢あんかけ」

Simg_0207

と酒の肴「茄子の洋風和え物」

Simg_0213_3

です。

そして今回の試食タイムではみんな結構ガッツいていました

Simg_0226

当然、いつもの○平さんも

Simg_0232

カメラマンの○田さんも

Simg_0236

いつも以上に食べていましたね~

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »