« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

男メシがよく作った料理のベスト3!

今日で番組「男メシ」のシリーズ3が終わります
シリーズ3は「家族に作る週末料理」がテーマでした。

そこで今日はシリーズ3の料理で男メシがよく作った料理のベスト3
紹介です

先ず第3位。

キーマカレー

Scimg3299_3

昨年の6月に教えてもらいました
普段のカレーとは違ったカレーでしたが、元来カレー好きの男メシと
男メシの子供たちの大のお気に入りになりました。

続いて第2位。

スパゲティ ナポリタン
男メシにとっては懐かしい味でした。
何といってもソースに入れた生クリームの効果でとてもクリーミーに
出来上がりました。

Sdsc_0628

そして、栄えある第1位は?

とろとろオムライス

前々からあの卵半熟のオムライスが作りたいと思っていたんですよね~

Scimg4307

念願叶って作れるようになりました
教えてもらって、暫くは毎週末、オムライスを作りました。
今でも「今晩何が食べたい?」と子供たちに聞くと「オムライス」と
返ってきます。

それくらい大人気メニューになりました。

そして、明日からは4月

シリーズ4が始まります。
シリーズ4は香川県民の野菜不足解消に男メシが一役買おうと
旬の野菜を使った料理をご紹介しますからね~

男メシを見て健康になって下さいね

| | コメント (0)

2013年3月30日 (土)

セブンイレブン「金のボンゴレビアンコソース」

上司のお知り合いの方から「セブンイレブンのボンゴレソースが旨い」
ということを聞きました。

そこで早速、買いに走りました

Sdsc_0005

冷凍のソースです
パッケージには「金のボンゴレビアンコソース」とあります。

一つ248円。
楽しみです

さて、家に帰り、パスタを茹でソースを絡めます。
どうですこの写真 美味しそうでしょう。
アサリが沢山、それもプリプリ、大粒のアサリです。

Sdsc_0023

スープもニンニクが程よく効いて248円のレトルトとは思えない
美味しさです

確かにこれはお得
ちょっと食べたいな~という時にすぐ出来、オススメですね。

ちなみにボンゴレの隣にあった「金のボロネーゼソース」も買って
きました。

Sdsc_0006

近々、試食してみま~す。
また報告しますね。

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

山芋を焼いて塩を振って食べました。

昨日、同僚と焼肉を食べに行ったことを書きました

Sdsc_0090

その時に出てきた野菜の中に山芋がありました。

写真のピーマンの右です。

Sdsc_0085

男メシは、焼肉で山芋を食べたのは初めてです

そして、その山芋を焼いて塩を振って食べました。
これがうまいのなんのって!

ホクホク感に山芋のシャリシャリ?感が相まって旨かった~

山芋は、擦ってトロロで食べるか、短冊に切って食べるか、
が主ですよね。

その山芋を焼いて食べる旨い

これも男メシの簡単酒の肴リストに登録です。

| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

火柱が上がったら氷を2、3個網の上に載せます。

先日、同僚と焼肉を食べに行きました

Sdsc_0076

お店は高松市の炭火焼肉「なんなり」さんです。

Sdsc_0071

炭火焼肉ですから七輪の出番ですね。
炭火から遠赤外線が出て、美味しく焼けるので、男メシは焼肉は炭火に
限ると思っています
それに無駄な脂も落ちるしね。

ただ、ホルモンを焼くと写真のように火柱が。。。

Sdsc_0081

あっちも火柱、こっちも火柱状態です。

Sdsc_0093

そんな時に大活躍をするのが氷です。

火柱が上がったら氷を2、3個網の上に載せます。
すると、あっと言う間に火が収まります。

そういえばホルモン専門店ではお肉と一緒に最初に氷を持ってきて
くれますよね。

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

「いただきます」の発声で花見がスタートです。

先日、会社の上司、同僚と花見に行ってきました。

Sdsc_0014

桜は、まだ二、三分咲きで満開はまだ先でしたが

Sdsc_0015

さて、お花見が夜ならビールを片手に「乾杯」でスタートするので
しょうが、お昼でそれも勤務時間内となると当然アルコールも無しで、
お弁当とお茶になります。

Sdsc_0021

そういったアルコール無しのお弁当花見のスタートは?

ご覧のように上司の「いただきます」の発声で、みんなで手を合わせ
「いただきます」で花見がスタートしました。

Sdsc_0019

どうです
この息のあった「いただきます」

一糸乱れぬ「いただきます」でしょう

そして、終わりは?

当然、「ご馳走さまでした」ですよね~
当然です。

桜を楽しむといった訳にはいきませんでしたが、みんなで季節の
イベントを楽しんできました

| | コメント (0)

2013年3月26日 (火)

ブロッコリーの芯の漬物

昨日は焼きブロッコリーのことを書きました
蒸すよりホクホクとして甘味も感じられ、また違った感じの
ブロッコリーが食べられました。

Sdsc_0069

さて、そのブロッコリーの芯を使って何かできないか?
考えました。

漬物
それも即席漬物

4月の番組男メシの2品目に教えてもらったキャベツの即席漬物を
ブロッコリーに芯でも出来るはず!と・・・番組放送前にご披露です。

Sdsc_0001

作り方は簡単

ブロッコリーの芯、ごま油、塩をビニール袋に入れしっかり揉んで
1時間程置けば出来上がり~

Sdsc_0055

さて味は?

これが正解
酒の肴に最高~コリコリのお漬物です。

これ皆さん絶対に絶対に試してみて下さい。
簡単、旨い
ただし、塩は少な目にね。

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

ブロッコリーを頂きました。焼いて食べました。

知り合いからブロッコリーを頂きました
そういえばスーパーにもブロッコリーが沢山並んでいます。

Sdsc_0064

調べてみると、ブロッコリーの旬は11月~3月ということです。
香川県は、このブロッコリーの生産量全国第4位です

そして、このブロッコリーは緑黄色野菜の中で栄養価がとても高く
カロテン、ビタミンC、B、カルシウム、カリウム、鉄、
マグネシウム、食物繊維などが含まれています。
特にビタミンCは、みかんの4倍もあるんですって

さて、このブロッコリーですが、いつもはシリコンスチーマーで
スチームしてドレッシングをかけて食べていましたが、先日、
ブロッコリーを焼いて食べると美味しいと聞いたので試してみました。

Sdsc_0067

方法は簡単。
オーブントースターにアルミホイルを敷き、その上にブロッコリーを
載せ、オリーブオイルと塩を掛け、10分程焼きます。

Sdsc_0068

味はホッコリとしてスチームするより甘味も感じられ、そして、塩味も
程よく酒の肴にはこれまたでしたよ~

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

灰の汁で「アク」なんですね。

昨日はタケノコの漢字「筍」について書きました
今日も引続き漢字のお話です。

3月の番組男メシメニュー「ハマグリのお吸い物」を作る時、
ハマグリから出るアクを丁寧に取りました

Sdsc_0636

このアクを取る取らないでは味が大きく変わってきますからね~

ところで、このアクという漢字ですが「灰汁」と書きます

Sdsc_0639

灰の汁で「アク」なんです。

灰汁は、食品に含まれる苦味や渋味などの意味に加え、植物の灰を
水に溶かし、うわ澄みをすくった汁という意味もあります。

そして、この汁は、アルカリ性で洗浄作用があり、洗剤や漂白剤として
使われていたようです。

ということから、「灰」の「汁」でアクなんです

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

美味しい期間は短く10日間しかないということですね。

3月の番組男メシメニュー「タケノコご飯」の主役タケノコの
漢字は「筍」です

Sdsc_0613

竹冠に旬で「筍」です。

旬という字には食材が美味しい時期という意味と単位の意味も
あります。

単位の意味は「上旬」、「下旬」などと使われますが、10日間の
ことを指しています

Sdsc_0642

ということで竹の旬は「筍」にあり
そしてその美味しい期間は短く10日間しかないということですね~

あっと言う間に筍が竹になってしまいますからね。

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

うま味が凝縮されたスダレ貝!酒の肴にはグーです。

3月の番組男メシメニュー「ハマグリのお吸い物」でハマグリの身が
プリプリのプリッでとても美味しかったです

Sdsc_0645

ハマグリの身を茹で過ぎると固くなるので、身に火が通ったところで、
一度出しておき、食べる直前にお椀に戻し、お汁を入れます。

Sdsc_0643

こうするとプリプリのプリッのハマグリのお吸い物が美味しく頂けます

ところで、そのハマグリはマルスダレガイ科に属しています。
スダレガイという貝があるんですね・・・

そのスダレ貝を昨日、一昨日とこのブログで書きました東京での会食に
出てきました。

スダレ貝の酒蒸です。

Sdsc_0007

赤い羽のような突起物があります
そういえばお寿司屋さんで見たような覚えがあります。

Sdsc_0008

さて、そのスダレ貝の味ですが、濃厚な味です。
うま味が凝縮されたって感じで酒の肴にはです。

スダレ貝はよく分かりませんが、ハマグリには肝臓の解毒作用を促す
効果もあるので、酒の肴にはこれまたですね~

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

お店の名前「宇和島」とくれば当然鯛めしです。

さて、昨日の掴みはの会食の〆ですが、お店の名前「宇和島」と
くれば当然鯛めしです。

「南予の鯛めし」です。
男メシの大好物です

Sdsc_0014

鯛のお刺身を生卵が入った特製のタレに浸け、それを熱々のご飯に
掛けて食べます。

Sdsc_0015

特性のタレが食欲をそそります
そして、生卵が喉越しをなめらかにします。
これだと何杯もご飯が食べられます。

あ~ 食べ過ぎた~

でも最近、南予方面への出張が全く無かったので、久し振りに鯛めしが
食べられよかった満足~~~

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

この宇和島さんですが、味だけじゃなく演出?も抜群でした。

先日、東京でお世話になっているお取引さまと会食をしました
この会社さまとは定期的に情報交換を兼ねて会食をしています。
今回も貴重な情報をたくさん教えて頂きました
ありがたいことです。感謝感謝です。

さて、今回の会食のお店ですが、新橋の「宇和島」さんです。
愛媛県の宇和島ご出身の大将だそうです。

Sdsc_0035

男メシの同僚オススメのお店です
お昼は行列のできるお店です。お取引さもご存知でした。

さてこの宇和島さんですが、味だけじゃなく演出?も抜群でした

先ず最初に出てきた料理にビックリです。

「イサザ」の踊り食いです。

Sdsc_0004

「お~」という歓声?の後はスマホでみんなで撮影会です。
掴みはです。

そして、このイサザを甘酢に入れて食べます。

Sdsc_0005

最初の一口は噛まずに喉越しを楽しみます。
次の一口は少し噛んで歯ごたえ?を楽しみます。

ちなみにこのイサザですが、シロウオとも呼ばれています。

以前、このブログでも「シロウオ」と「シラウオ」について
書きましたが、春の風物詩「シロウオ漁」が香川県では東かがわ市
湊川で見ることができま~す。

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2011/03/post-e6f1.html

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

先生の最終講話がくれた新たな出会いです。

お世話になった大学の先生がこの3月末で退官されます。
その後も大学の名誉教授で残られるようですが、一つの区切りとして
先日、最終講話を聞きに行ってきました。

Sdsc_0048

先生の話を聞きながらふと思ったことが・・・

大学時代、先生と色々と遊んだ覚えはあるのですが、どうしても先生の
講義が思い出すことができません
う~ん です。
確かに遊んでばかりだったからな~

でもこの先生には卒業してからも本当にお世話になりました。
たまに先生+大学の友人と一緒に飲みに行くこともありました。

さて、先生の最終講話の後、大学時代の友人、後輩と会食に行って
きました

Sdsc_0054

友人とは定期的に連絡を取っていますが、後輩は初対面です。
先生のゼミ生で男メシと同じように先生の最終講話を聞きに来た
縁で新たな出会いです

そして、その会食で出てきた南瓜と鯛の煮付けですが、南瓜の皮まで
柔らかく、煮崩れしてなく、とろける美味しさです。

Sdsc_0051

何でも日本酒で煮付けたということです。
男メシも今度試してみま~す。

| | コメント (0)

2013年3月18日 (月)

一口食べると、口の中に桜の香りが広がります。

出張先でこんな物を発見

Sdsc_0023_2

「桜そば」です。

パッケージに「そばの風味と桜の香り」とあります。
うどんに囲まれた讃岐人にとって「そば」を食べることはあまり
ありません。

ということでお買い上げ~です

パッケージを開けると桜色のおそばが出てきました。
そして、ほんのり桜の香り?さくら餅のような香り?が。

Sdsc_0001

これを茹でると写真のようにキレイな桜色になります
桜の香りもしています。

Sdsc_0002 (0002)

一口食べると、口の中に桜の香りが広がります。
そして、ほんのりとした甘味が絶品でしたね~。

春を感じました。

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

確かにこれを付けていると曇りませんね。

花粉が飛んでいますね~
男メシも花粉症なんでこの時期辛いです
年々辛さが増しているように思います

番組男メシのスタッフにも花粉に苦しんでいる方がいます。

Sdsc_0009

暫くの間、マスクにお世話になります。
インフルエンザの次は花粉、PM2.5とマスク大活躍です

でも眼鏡をかけている方はマスクをしていると眼鏡が曇って困るん
ですよね

Sdsc_0010

そんなお悩みを解消してくれる物を発見
番組「男メシ」ディレクターの○能さんがしていました。

Sdsc_0023

確かにこれを付けていると曇りませんね
色んな物がありますね~

| | コメント (0)

2013年3月16日 (土)

皆さんガッツリ食べてくれました。

3月の番組男メシ「筍ご飯、はまぐりのお吸い物」の試食タイムの
ことを書くのを忘れていました

いつも変顔?のお二人もいい表情していますね~

Sdsc_0650

そして、カメラマン○田さんはお代わりです。

Sdsc_0656_2

美味しかったんでしょうね~

そして、ディレクター○能さんは、お茶碗によそうのも
待ちきれず手の上に載せて食べています

Sdsc_0653

皆さんガッツリ食べてくれました。

それだけ美味しかったってことですよね~

| | コメント (1)

2013年3月15日 (金)

山椒を載せるのにとても苦労しました。

3月男メシの「筍ご飯」の飾りつけに山椒を載せました

Sdsc_0644

その山椒を載せるのにとても苦労しました

載せる直前まで山椒は水に付けていました。

Sdsc_0619

それを水から上げるとこんな残念な状態になってしまいました。
これでは使い物になりませんよね~

Sdsc_0647

そこで急遽、隣のスーパーにダッシュ
撮影中断です。

Sdsc_0620

そんなドタバタがあった3月男メシ「筍ご飯、はまぐりのお吸い物」
が明日、明後日と高松市では放送されます。

皆さんご覧下さい。

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

白ネギの男メシオススメ酒の肴。

最近、白ネギが安いですよね
先週末も買ってきました。

一束78円安い

今日は、その白ネギの男メシオススメ酒の肴をご紹介します。

先ず、白ネギを5cm程に切ってフライパンで焼きます。

Sdsc_0030

そして、そこに男メシオススメ調味料「カレーうどんだし」を
掛けます。

Scimg4681

これで出来上がりです。

Sdsc_0032

簡単でしょう

もう一品。

同じように白ネギを切ってオリーブオイルをかけ、塩を振って
オーブンに。

Sdsc_0035_2

10分もすれば美味しい酒の肴の出来上がり~です

どちらも簡単にできて身体にいい男メシオススメの酒の肴です。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

香川が誇るアスパラガス「さぬきのめざめ」がスーパーに

香川が誇るアスパラガス「さぬきのめざめ」がスーパーにありました

Sdsc_0024

長さは約50cm

思わず買い物籠に入れあった白ネギを隣に置いてみました。

Sdsc_0025

どうですか?
殆ど同じ長さでしょう

1本298円。
当然、お買い上げ~です。

これだけ長くて太いと固いと思われるかもしれませんが、これがとても
柔らかくてジューシーなんですよね
以前、獲りたての物を生で食べましたがジューシーさに感動でした

Sdsc_0034

今回は、茹でて食べましたが、あっと言う間に無くなって
しまいました。
もう一本買っておけばよかったな~

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

初の食べログ4点以上のお店です。

昨日は東京でお客さまと会食をしたお店の軒下に杉玉があったことを
書きました

Sdsc_0608

そのお店、上野広小路にある「鳥恵」さんですが、食べログで4点
炭火焼鳥屋さんです。

男メシとしては初の食べログ4点以上のお店です

Sdsc_0607_2

そして、その料理はやはり4点のお店だけのことはあります。

素材もさることながら焼き具合が最高です

Sdsc_0616

焼加減でこんなにも味が違うのかと唸らせる旨さです。

Sdsc_0614

そして男メシが関心したのがお手洗いです
お手洗いの中にグチュグチュ、ペーができるようにGUMと小さな
コップが置いてあります。

Sdsc_0618

味に加え、こういった気配りがお客さまの満足度を高めるんで
しょうね。

見習わないといけないですね

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

東京のど真ん中で杉玉を発見。

先日、東京でお客さまと会食がありました
日頃から大変お世話になっているお客さまです。
今回もまた新しい大きなお仕事をご一緒できることになりました。
ありがたいことです

そして、今回の会食は、何とお客さまの贔屓のお店に連れて行って
頂きました。

Sdsc_0607

本当にありがたいことです。感謝、感謝です。

さて、その連れて行って頂いたお店の軒下にこんな物が。。。
杉玉です
造り酒屋の軒下によく吊るされているものです。

Sdsc_0608

久し振りに見ました。
それも東京のど真ん中で。。。

この杉玉ですが、新酒ができたことを知らせる役目があったようです。
緑色の杉の葉を集めて作り、軒下に吊るされ、葉が枯れ、色が茶色に
なった頃に新酒も飲み頃になる
ということのようです。

連れて行って頂いたお店は造り酒屋さんではないようですが、全国の
美味しい日本酒が揃ったお店でした~

| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

番組男メシの収録の時、照明の調整を入念に行ないます。

番組男メシの収録の時、照明の調整を入念に行ないます。
なぜか?って?

Sdsc_0038

そりゃそうでしょう

マドモアゼルをテレビ映りのいいようにキレイに撮らないとね~

Sdsc_0040

どうですか?
このライトの当たったマドモアゼルの笑顔

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

お菓子に会社のロゴマークを印刷しているものを・・・

最近、お客さまへのお土産と会社のPRを兼ね、お菓子に会社の
ロゴマークを印刷しているものをよく見かけます。

先日もお取引さまから頂きました

Sdsc_0591

可愛らしい紅白饅頭です。

そして、番組男メシのスポンサーである四電エナジーサービスさまも

Sdsc_0599

香川のお土産で有名な志満秀のえびせんべいにキャラクター
「でんのすけ」をプリントしていました

Sdsc_0600

会社のPRにもなるし、お客さまへのお土産にもなるしって一石二鳥
ですね。。。

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

本当に「旨い県、高知県」です。

昨日まで高知の話題でしたが、今日で最終です

高知の夜の〆は何と言ってもこれです。

Sdsc_0615

屋台の餃子です。

今回は前から行ってみたかったお店「安兵衛」さんに行って
きました

Sdsc_0623

今までたらふく旨いものを食べていたのにこの光景を見るとまた
食べたくなってしまいます
やっぱり〆はこれですね~

Sdsc_0624

ちなみにこの「安兵衛」さんですが、ご覧の通り夜中でも行列が
出来るほどの人気店です

Sdsc_0625

高知は日本有数のアルコール消費県ですが、これだけ旨いものが
あったら当然飲んでしまいますよね~

Sdsc_0619

本当に「旨い県、高知県」です

| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

高知の料理は日本で一、二を争う旨さだと思います。

さて、昨日のブログの話題「高知での会食」の続きです。

男メシは高知の料理は日本で一、二を争う旨さだと思います
全国一は北海道か?高知か?それほど高知の料理は美味しいです。

本当に旨いです

さて、今回の会食のお店は、閏(うるう)さんです。

Sdsc_0601

高知のお取引さまの社長のお気に入りのお店です
この社長さんとてもグルメな方なので閏さんの味は折り紙付きです

さてどんな旨い料理が出てくるか?本当に楽しみです。

先ず、「ノレソレのヌタかけ」。

Sdsc_0603

穴子の稚魚「ノレソレ」。そして春の訪れを告げる「ノレソレ」を
高知ではおなじみの「ヌタかけ」で食べます。
ヌルッとした淡白な味のノレソレにヌタが絶妙
「旨い!」という言葉しか出てきません。

そして、「カツオの塩タタキ ユズ風味」。

Sdsc_0604

男メシの大好物の塩タタキそれも今炙ったばかりの温かさが残って
いるなんて、もう最高です。

そして極めつけはウツボの唐揚げ甘酢スープかけ?

Sdsc_0609

コラーゲンたっぷり、淡白なウツボがこれ程旨くなるのか
もう感心しまくりです。

もう最高最高の最高の二乗、三乗です。

皆さん、是非、是非高知に足を運んでみてください。

| | コメント (0)

2013年3月 6日 (水)

ドリンク2本にカプセル2個の宴会セットです。

昨日は高知名産のフルーツトマトのことを書きましたが、先日、
高知でお取引さまとの会食にそのフルーツトマトが出てきました。

Sdsc_0613

やはり高知名産なんですね~

ところで、高知の会食?飲み会の前には必ずこれを飲みます

Sdsc_0600

ドリンク2本にカプセル2個の宴会セットです。

普段、男メシはちょっとヘビーな飲み会の前にはヘパリーゼを
飲みます。

Scimg3451

しかし、高知ではヘパリーゼの上をいく宴会セットでないと不安
なんです。

なぜか?
高知には献杯・返杯という慣わしがあります
先ずは、目上の方にお酒を注ぎます。
目上の方はそれを飲み干し、杯を返し、また一気に飲み干します。

Sdsc_0608

それが何回か繰り返され、そして色々な方と・・・

当然、飲み過ぎてしまいます。

そのための宴会セットなんです。
宴会セットを飲まず飲み会に行こうものなら、も~次の日が
大変 皆さん!宴会セット効きますよ~

| | コメント (1)

2013年3月 5日 (火)

フルーツのように甘い~甘い~トマトです。

高知出身の同僚が結婚しました

Scimg2057

その同僚から内祝いにフルーツトマトを頂きました
高知名産のフルーツトマトです。

Sdsc_0595

フルーツのように甘い~甘い~トマトです。
普通のトマトより小振りで直径5cm程の大きさです。

Sdsc_0597

フルーツトマトはなるべく水を与えず旨みを凝縮しています
ストレスを与えていますそのため皮が少し固いのが特徴です。

噛めば噛むほどに旨みと甘味が感じられるトマトですね。

| | コメント (1)

2013年3月 4日 (月)

女性にはオススメのショウガシュークリーム

男メシお気に入りのクリームファクトリーで「えっ」と一瞬ひるんで
しまいシュークリームがありました。

Sdsc_0541

ショウガです

ピリッと辛いあのショウガです。
ショウガには、体を温めたり胃腸の働きを活発にしたりといった
身体に嬉しい効能が多くあります。
そのショウガシュークリームです。
それにしてもショウガをシュークリームにしようとする発想が
スゴイですね~

Sdsc_0590

ところで、気になるショウガシュークリームの味ですが、
ほのかにショウガの味と香りがします。
それに食べた後、少し身体が温かくなったような感じが・・・
ちょっとクセになる味です。女性にはオススメですね

Sdsc_0592

ちなみにショウガの生産日本一高知県です
そして、明日から数日間、高知に関係のある話題です。

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

高タンパク、低脂肪!その上タウリンも豊富なハマグリ。

四国新聞朝刊に「達人の簡単レシピ」というコーナーがあります

Sdsc_0590

旬の野菜や魚を使った料理を紹介しています。

そして、先週火曜日(26日)のメニューが「ハマグリの吸い物」
でした。

3月の番組男メシのメニューです。
ハマグリの美味しい季節なんですね~

さて、この四国新聞のコーナー「達人の簡単レシピ」には
食材に関する一口メモのコーナーもあります

Sdsc_0591_2

ちなみに今回(ハマグリ)の一口メモは、
  ハマグリは高タンパク、低脂肪でヘルシーな食材。
  カルシウムやマグネシウムを多く含む。
  貧血予防に効く鉄分や、疲労回復効果のあるタウリンも豊富。
とあります。

皆さん疲れた時にはハマグリですよ~

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

○能さんの嬉しそうな顔と反対に・・・

今日から高松市では3月番組男メシ「筍ご飯とははまぐりのお吸い物」の
放送が開始されます。

男メシは、特には蛤のお吸い物が勉強になりましたね~
蛤がプリプリ状態にするために

Sdsc_0645

勉強になりました。

ところで、昨日、収録現場で見た面白い光景のことを書きましたが、
写真を整理しているともう一枚ありました

Sdsc_0611

皆さん、こんな光景、テレビや映画で見たことありませんか?
囚人が番号が書かれた札を持って写真を撮られている光景に・・・

何でもカメラの光度調整をしているところらしいです

それにしてもディレクター○能さんの嬉しそうな顔と反対に、
マドモのシラ~とした表情が・・・

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

悪ガキの顔になっています。

今日から3月です。

そして明日から3月男メシ「筍ご飯とハマグリのお吸い物」の
放送が始まります

Sdsc_0646

その3月の番組「男メシ」収録の時、面白い光景を目にしました

ディレクターの○能さんが何やら脚立に上がって作業をしている
下でカメラマンの多○さんが・・・

Sdsc_0649

悪ガキの顔になっています

そのな楽しい収録の3月男メシ「筍ご飯とハマグリのお吸い物」の
放送が高松市では明日から始まりま~す。

ご期待下さい

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »