« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

春には苦みを盛れ

「春には苦みを盛れ」とよく言われます。
これどういう意味でしょうか?

これは、動物は、冬の間、体温を逃がさないためにできるだけ体を
動かさず、体内に栄養を蓄えて冬を乗り切ります
そして、春になると、冬の間に溜め込んだ脂肪や老廃物を排出します。

この「排出」に重要な働きをするのがこの「苦み野菜」です。

菜の花

Scimg2684_2

つくし

Scimg2978_2

はその代表野菜といったところですか・・・

ちなみに、冬眠から目覚めた熊は、真っ先に「ふきのとう」を
食べて体をリセットするって話です

さて、明日から4月です。男メシもシリーズ3が始まります。
シリーズ3のテーマは「お父さんが家族に作る週末料理」です。

男メシもリセットして頑張りますのでご期待下さいね

| | コメント (0)

2012年3月30日 (金)

美味しい物を食べるための努力は惜しまないように

一昨年の11月番組「男メシ」でご紹介した高松市木太町の
 pitchouli Tei(ピッチョリー テイ) さん
に会社の同僚と行ってきました

行く前にネットでお店の口コミを読んでおススメのメニューを
チェックです
当然です。美味しい物を食べるためです

さて、料理ですが、どれも美味しい料理ばかりでハズレはありません
でしたが、その中でも特にオススメはこれです。

いわしのマリネ

Scimg2850

アンチョビトースト

Scimg2852

イカスミリゾット

Scimg2853

牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

Scimg2856

それと写真を撮り忘れたのですが、パスタのモチモチ感が最高の
牛ラグーソースの生パスタです

皆さんもお店に行く前には必ずネットで口コミをチェックしましょうね。
美味しい物を食べるための努力は惜しまないように

ちなみに3月の番組「男メシ」のオススメのお店は高松市古馬場町の
「海鮮居酒屋 海賊亭」さんです。

| | コメント (1)

2012年3月29日 (木)

手の込んだ美味しい料理を出してくれます。

男メシの会社がサービスをしている「ピカラ」がスタートして
8年になります
このピカラのキャラクターも誕生して8年です。

Scimg2516

今では男メシの収録会場「ヨンデンプラザ・サンポート」の
シンクでも活躍しています
色んな所で目にします。

そして、男メシもこの「ピカラ」がスタートするってことで、
ピカラの担当にということで、東京から高松に転勤に。

先日、8年前のメンバー、ピカラ開始当初のメンバーが集まりました。

Scimg2974

同窓会です

お店は番組「男メシ」のオススメのお店でも紹介され、このブログ
でも何度も何度も登場している「三河屋」さんです

男メシの同僚の弟さんが料理を作ってくれます。
定番料理だけでなく毎度毎度手の込んだ美味しい料理を出して
くれます。

Scimg2951

そういえば、三河屋さんのご兄弟とマドモアゼルって仲良しだった
はず・・・

あっ同窓会の中にもまるで兄弟って二人もいたっけ。

Scimg2948

| | コメント (0)

2012年3月28日 (水)

こんなネクタイがあったんですね。

先日、香川県庁で打合せがありました
久し振りの県庁です。
打合せまでに時間があったので県庁内を少し散策しました。

すると香川県の特産品を展示しているコーナーを見付けました。

Scimg2886

うどんに醤油といった特産品が所狭しと展示されています。

Scimg2887

その中にこんな物を発見しました。

「讃岐うどんネクタイ」

Scimg2892

どこがうどんなの?何がうどんなの?と展示されているネクタイを
よ~く見ると、「うどん鉢」と「うどん」がデザインされて
いるじゃないですか

Scimg2895

へぇ~へぇ~です。

こんなネクタイがあったんですね。
やっぱりうどん県ですね

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

あのにっくきプリン体がゼロ!

昨日、新しくなったプレミアムモルツのことを書きました。

Scimg2910_2

男メシは家ではなるべくビールは控えています
外でお客さまとの会食なんかでビールを飲む機会が多いので
家ではなるべく飲まないようにしています

なぜか?って?

尿酸値が気になるからです
ビールには尿酸値の原因プリン体が多く含まれています。
飲みたくても我慢です
健康診断でチェックが入ってしまいます。減点です・・・

こんな悩みを持つ40歳代って多いんじゃないかな。
プリン体をカットしたビールもありますが、男メシには合いません

そんな男メシが家で飲むのは、

Scimg2912

これです

この焼酎ハイボールは、何とプリン体が、あのにっくきプリン体が

Scimg2926

ゼロなんです。
それに甘味料も0糖質も80%オフ
味もまずまずです。

この焼酎ハイボールのお陰で去年の健康診断では尿酸値も問題なし
でした。

| | コメント (1)

2012年3月26日 (月)

新しいプレミアムモルツは何だかマイルドに・・・

プレミアムモルツが新しくなりました

Scimg2910

待ってましたって感じです。

早速、買って飲みました。
プレミアムモルツといえば、あのコク深い味ですが、
新しいプレミアムモルツは何だかマイルドに・・・

前のプレミアムモルツがまだ数本残っていたので、
飲み比べてみました。

Scimg2923

やはり前の方がコク深いように感じます。
男メシとしてはあのコクが好きだったんですが・・・ねぇ・・・

| | コメント (0)

2012年3月25日 (日)

1年間よく頑張った?ご褒美でしょうか???

3月の番組「男メシ」で使っている刺身包丁をマドモアゼルから
プレゼントされました

Scimg2921

1年間よく頑張った?ご褒美でしょうか???
切れ味抜群です

この刺身包丁で鯛のサクを刺身にしました。
刺身に切る前の状態のことをサク(柵)と言います。

Scimg2540_2

スーパーでよくこの状態で売っています

前、スーパーに並んでいる柵を買ったことがあります。
家で簡単に切れると思って買いました。
しかし、普通の包丁(三徳包丁)では・・・
包丁の長さが足りませんでした

でも3月男メシ「鯛のお造り」はこんなにキレイにできました。

Scimg2542

やはり刺身は刺身包丁で切らないとね

| | コメント (0)

2012年3月24日 (土)

鯛のあらとゴボウっていいコンビです。

3月男メシ「鯛のあら炊き」で一緒にゴボウを煮ました

Scimg2521

このゴボウに味がよ~く染み込んで美味しいこと美味しいこと

Scimg2551

鯛のあらとゴボウっていいコンビです
1月男メシ「ブリ大根」のブリと大根のコンビと互角ですね。

Scimg2150

ブリとゴボウ、鯛と大根のコンビにするとどうなんでしょうか?

| | コメント (0)

2012年3月23日 (金)

口を揃えて 「マドモアゼルの表情が最高だった」と

3月男メシをご覧になられた方が口を揃えて
 「マドモアゼルの表情が最高だった」と言われます。

料理じゃなく、マドモアゼルの表情がです。

Scimg2526

確かにです。
男メシも番組を見て、マドモアゼルがあんな表情をしていたって
初めて知りました。

それだけ男メシは、料理に集中していました
というか、集中せざるを得ませんでした。
鯛を三枚に下ろすのに必死で・・・
周りのことなんか全く目に入りませんでした。

Scimg2530

マドモアゼルがどんな表情をしていたか?
そんな事言えませんよ・・・それは番組をご覧下さい。

| | コメント (0)

2012年3月22日 (木)

水戸の黄門さまも食べたかもしれないカラスミ。

カラスミと言えばボラの卵巣を塩漬けした後、乾燥させた物で
酒の肴にはです。。

そのカラスミを香川県では鰆(サワラ)で作られていたってことを
知りました。

そして、高松市の島四国本舗さんが製造、販売しているサワラの
カラスミ「古今の卵 鰆のからすみ」が「2011年度優良ふるさと
食品中央コンクール」の新技術開発部門で最高賞に次ぐ農林水産省
食料産業局長賞を受賞しました。

Scimg2906_2

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/economy/20120314000111

男メシも早速買いました。当然ですよね

Scimg2908_2

しお味の他にしょうゆ味とみそ味があります。
しお味はいかにもカラスミって感じですが、しょう油味はしお味に
比べコクがあります。
そしてみそ味はマイルドに仕上がっています。

これはお客さまへのお土産にですね。
話題性もあってお客さまとの会話が弾みそうです
いい物を見つけました。

ちなみにこのサワラのカラスミは水戸の黄門さまも食べられていた
かもしれないんですって。

Scimg2907_2

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

丸い部分を下にすると洗剤の無駄を防げます。

弟と実家の倉庫を大掃除しました。

するとこんな物が出てきました。
洗濯板です
物持ちのよい母が捨てられずにいたのでしょう。

Scimg2871

さて、この洗濯板ですが、写真のように丸い部分が下にくるように
して使います。

なぜだか分かりますか?

このように丸い部分を上にしてしまうと洗剤が全て流れ落ちて
しまいます

Scimg2872

丸い部分を下にすることによって洗剤が丸い部分に溜まり、洗剤の
無駄を防ぎます

良く考えられていますね~~~

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

お土産に「夜光杯」を持って帰ってきてくれました。

上海にいる弟が帰ってきました
倉敷の実家で約1年振りに兄弟が揃いました。
お土産に「夜光杯」を持って帰ってきてくれました。

Scimg2903

中国北西部の都市「敦煌」の名産品「夜光杯」です。
夜光杯は、中国の代表的な山脈である「祁連(きれん)山脈」から
切り出された玉を研磨加工して作られた杯です

Scimg2880

原石を薄く薄く削って作ります。
月明かりの中、うっすら光り輝くことから「夜光杯」という名前が
付けられています。

そして、この夜光杯で久し振りに弟と酌み交わしです

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

新居浜では七福芋の方がポピュラーなんでしょうか

以前、このブログで新居浜市大島の白いものことをご紹介しました
男メシの評価では一番甘いお芋です

http://tabi-gucchi.cocolog-pikara.com/blog/2012/01/post-dffd.html

先日、新居浜市に出張した時、JR新居浜駅に隣接している
スーパーに立ち寄ると、何と白いものコーナーがあるじゃない
ですか

Scimg2681

白いもは七福芋とも呼ばれています。
新居浜では七福芋の方がポピュラーなんでしょうか・・・

Scimg2682

焼酎やスイーツなんかもあります
でもやっぱり男メシは焼き芋が一番ですので、買ってきました。

Scimg2683

高松では買えませんからね

| | コメント (1)

2012年3月18日 (日)

ここ最近、一番のプレッシャー

番組「男メシ」の収録で料理も苦戦しますが、最後の盛り付けも
苦戦します。

マドモアゼルから「はいそれではセンスよく盛り付けてください」
っていうのがここ最近、一番のプレッシャーになっています。

3月男メシ「鯛のあら炊き」で男メシが盛り付けるとこんな感じ・・・

Scimg2554

マドモアゼルが盛り付けると

Scimg2556

男メシの盛り付けだと折角の料理も
マドモアゼルのは美味しさが伝わってくる感じです。

どう盛り付ければ美味しそうになるのか?
先ずはイメージして盛り付けなければなりませんね。
何も考えずに取り掛かるからダメなんですね

これからはイメージして盛り付けます

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

割る瞬間の迫力がほんの少しだけ伝わってくるでしょう・・

実は3月男メシ「鯛のお造りとあら炊き」の収録前に予行演習を
しました
マドモアゼルから鯛の三枚おろし、梨割りを教えてもらいました。

写真の整理をしているとマドモアゼルが梨割りをしているの瞬間の
写真がありました。

それがこれです。

Scimg2500

鯛の口を開いて

Scimg2501

包丁を入れ、一気に!

Scimg2502

割る瞬間の迫力がほんの少しだけ伝わってくるでしょう・・
実際はもっと迫力が

ではこの後は番組で。

| | コメント (0)

2012年3月16日 (金)

3月男メシを食べていると鯛の鯛がありました。

「鯛の鯛」ってご存知ですか?

魚の肩甲骨と烏口骨という部分を「鯛の鯛」と呼びます
どの魚にもあります。

なぜこう呼ばれるようになったのか?

この写真を見ればお分かり頂けると思います。

Scimg2562

その形が魚のようだからです。
そして、特に真鯛の物の形が最も魚らしく美しいと言われています

3月男メシ「鯛のあら炊き」を食べていると鯛の鯛がありました。

Scimg2564

「鯛の鯛」は縁起物とも言われています。
財布に入れておくと金が貯まるとも言われています。

早速、財布の中に入れました

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

海援隊じゃないですよ。海援鯛です。

東京銀座の高知県アンテナショップ2階にある
「TOSA DINING おきゃく」にまたまた行って来ました
最近、この店にはまっています。
美味しくてそして珍しい料理が満載です。本当におススメです

さて、今回は「海援鯛」を食べました。
海援隊じゃないですよ。海援鯛です。

Scimg2830

土佐の志士「坂本龍馬」が中心になって結成した「海援隊」に
由来した鯛です。

Scimg2573

何でも坂本龍馬にならって「魚の改革をしたい」という熱い気持ちを
持った高知の土佐鯛工房の皆さんが生育している鯛だそうです

特別に開発された安心の配合飼料だけで、そして抗生物質等を全く
使わず安全に育てられた鯛です
姿、形、色、太り具合等も厳しい基準があります。

男メシも早く「海援鯛」を立派にさばけるように「腕」を上げないと
いけませんね。

3月の番組男メシのようにおっかなびっくりではダメですね。。。

Scimg2526

頑張りますよ

| | コメント (1)

2012年3月14日 (水)

番組「男メシ」のスタッフもマスク、マスクです。

3月になったというのにインフルエンザが治まりません
A型になった人が今度はB型になんてこともよく聞く話です。

また、最近は寒暖の差が大きいので風邪をひく人も多いです

番組「男メシ」のスタッフもこの通りマスク、マスクです。

Scimg2522

皆さん風邪は先ず予防からですよ~~~

| | コメント (1)

2012年3月13日 (火)

やぱっぱりエコしないとね~~~

このブログで何度もご紹介しているエコグッズ「ホットシェフ」
煮物なんかには最適のホットシェフ
一度煮立たせた物をこの中に入れておくだけでとろ火効果で
じっくり煮込めます

Scimg0994 

そのホットシェフが番組男メシの収録会場の
ヨンデンプラザ・サンポートにありました。

この前までは無かったようなんだけど・・・

Scimg2559

やぱっぱりエコしないとね~~~。

| | コメント (1)

2012年3月12日 (月)

簡単、きれいに 好みの厚みにカット!

最近、土日には必ずパンを焼きます。
ゴパンを買ってからパン焼きにもはまっています。
ゴパンで焼いたパンのモチモチ感はたまりません

そのゴパンで焼いたパンを切るのに苦労していました。
パン切りナイフは新調したので切れ味は問題ないのですが、厚さが
薄いパンや厚いパンが出来たりで困っていました。

そういった悩みを解決するものを見つけました。

これです↓

Scimg2666

「簡単、きれいに 好みの厚みにカット!」いいキャッチコピー

まず、パンを載せます。

Scimg2668

キャッチコピーの通り、厚さも自分好みで設定できます。

Scimg2712

そして切れたパンはこの通り。

Scimg2715

厚さが一定です
お店で売っているパンのようでしょう

これで見た目もグーのパンになりました。

| | コメント (1)

2012年3月11日 (日)

鯛のウロコにまみれながら・・・

以前、男メシの会社のかわいいノベルティーを
ヨンデンプラザ・サンポートさんへプレゼントしました

先日、3月男メシ「鯛のお造りとあら炊き」の収録の時にその
ノベルティーを発見しました

シンクの中で活躍していました。

Scimg2516

鯛のウロコにまみれながら・・・
昨日のブログでご紹介した伸びる蛇口と一緒に

ガンバレ

| | コメント (0)

2012年3月10日 (土)

伸びる蛇口は本当に便利ですよ~

魚を三枚に下ろすのって本当に本当に大変です
疲れます。
そして、後片付けも大変です

その原因がこれ↓です。

Scimg2538

分かりますか?
ウロコです。

3月男メシの収録でも色々なところに飛び散っていました。
全部キレイに洗い流したと思ってもまだまだ残っていたりします

そんな時に大活躍するのがこれ↓です。

Scimg2546

蛇口がビロ~ンと伸びるので、シンクのスミまでキレイに洗えます。
男メシの家もそうですが本当に便利です

皆さ~ん。
伸びる蛇口は本当に便利ですよ~

| | コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

さぬき市で男メシの放送が開始されました。

高松市の東隣のさぬき市で男メシの放送が開始されました。
さぬき市ケーブルネットワークで放送されています。

3/4(日)~3/10(土)と3/18(日)~3/24(土)
で時間は、16:30~ と 21:30~ の2回です。

さぬき市の皆さん~今日、明日です是非ご覧下さいね

さぬき市には男メシの親戚が多くいます。
それと何と男メシの上司の常務もさぬき市に住んでいます

Scimg2844

でも常務は番組「男メシ」はまだ見てくれていないようです
番組「男メシ」がさぬき市で放送されていることを教えてくれたのは
常務なんですが、なぜだか常務は男メシを見てくれていません。

なぜでしょう?

そんな事、軽はずみに言えません。
言って査定が下がったら困ります。

そこには深~い理由があるようですから

| | コメント (0)

2012年3月 8日 (木)

やはり塩麹ブームですね!

昨日、弁当男子のことを書きました

Scimg2818_2

最近では弁当男子が増えているんですね。

さて、弁当男子の自慢のおかずレシピの1位は「豚肉の塩麹炒め」です
今週に入って塩麹の話題が3日目です。

やはり塩麹ブームですね

でもこのブームの前、一年も前に男メシは塩麹に注目してたんですよ

ちょっとスゴイと思いませんか?

| | コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

「弁当男子」は未婚、既婚とも全体の5%

男メシのブログネタの宝庫「NIKKEI プラス1」の先週号に
こんな記事が・・・

「弁当男子、自慢のおかずレシピ」

Scimg2818

弁当男子なんて言葉があること自体知りませんでした

そこで調べてみると、少し前ですがこんな調査が・・・

http://www.nisshin-oillio.com/report/report/images/091216/091216_8.pdf

「弁当男子」は未婚、既婚とも全体の5%程度存在するねんですね

| | コメント (0)

2012年3月 6日 (火)

普通のサーモンがトロサーモンに変わったって感じです!

今日も塩麹の話題です。

お刺身を塩麹に漬けると美味しいって聞きました。
早速試してみました。

お刺身は男メシの好物のサーモンです。

このところ、サーモンの人気が上がっています
「回転寿司に関する消費者実態調査」というのがあって、回転寿司
に行って最初に最もよく食べるネタの1位が「サーモン」です。
先ずはサーモンなんですね

さて、サーモンの塩麹漬けですが、昨日のお豆腐と同じように
サランラップに塩麹を大さじ1~2杯広げ、その上にサーモン、
そしてその上から塩麹

Scimg2725

それをサランラップで包み、冷蔵庫で2日寝かせます。

食べる前にサーモンの周りの塩麹をキッチンペーパーでふき取り、
お刺身サイズに切ると出来上がりです

Scimg2729_2

味ですが、いつも食べるサーモンのお刺身に比べトロミと旨みが
増しています
普通のサーモンがトロサーモンに変わったって感じです。

また一つ酒の肴メニューが増えました。

| | コメント (1)

2012年3月 5日 (月)

使えますね~塩麹!!

先日、菜の花の塩麹マヨネーズ和えのことを書きましたが、
それを見た同僚から同じく塩麹を使ったおススメの酒の肴メニュー
を教えてもらいました
「塩麹豆腐」です。

作り方は簡単です。

豆腐を一日水切りをし、8等分にカットします。

続いてサランラッフに塩麹(大さじ1~2)を広げ、その上に
お豆腐を載せ、さらに上から塩麹(大さじ1~2)をかけます。

Scimg2679

そして、お豆腐をラップで包み、冷蔵庫へ。

3日ほどで食べられるようになりますが、1週間は我慢した方が
美味しさ倍増です

ただ、冷蔵庫に寝かせている間に水が出てきますので小まめに
捨てて下さい。

Scimg2690

肝心の味ですが、まるでクリームチーズのようです。
チーズほどコクはありませんが、反対にアッサリ感があって
食べ易いです。
少し醤油を垂らすと酒の肴にはグーです。

Scimg2700

特にワインにはピッタリですね。

使えますね~塩麹

| | コメント (0)

2012年3月 4日 (日)

ガッツリ食べていただきました。

昨日から高松では3月男メシの放送が開始されています
今日は17:30から放送しますよ~
皆さん見てくださいね。

さて、先日のブログにも書きましたが、今回は本当に疲れました
今までで一番難しかったです。
男メシの悪戦苦闘振りがどんな感じで番組に仕上がっているのか?
楽しみ?です。

Scimg2557

さて、番組の収録が終わるとディレクターの久能さん、カメラマンの
多田さん、松本さんも作った料理を食べてくれます

今回はいつもより収録に時間がかかったので皆さんお腹が
すいていたのか、いつもよりガッツリ食べてくれました

疲れていたカメラマンの多田さんも

Scimg2550

こんな感じでガッツリ食べていただきました。

Scimg2560

よかったです

| | コメント (0)

2012年3月 3日 (土)

番組男メシを見るときっと料理が出来るように・・・

3月3日、ひな祭ですね。
番組男メシの収録場所のヨンデンプラザ・サンポートにも
ひな人形が飾られていました。

Scimg2734

ところで、ひな祭りが終わってもひな人形を片付けないと結婚が
遅れるということをよく聞きますが何でか?

調べてみました。

Scimg2733

ひな人形は、春の飾り物です。
そういった季節、季節の物をだらしなく片付けずにいると、
嫁の貰い手もない
という躾の意味からそう言われているようです。
(その他の説もありますが・・・)

確かにだらしないのもダメですが、料理ができないのもね~~~

番組男メシを見るときっと料理が出来るようになりますよ。

高松では今日の9:45、明日は17:30ですよ

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

ちょっとビビってしまいました。

3月の番組男メシ「試験」です作った鯛料理は、鯛のお造り

Scimg2542

とあら炊きです。

Scimg2556

昨日も書きましたが、40cm以上の大きさの鯛の鱗を取り、
三枚に下ろし、皮を引いて、お頭を真っ二つに割りました

Scimg2531

この真っ二つにお頭を割ることを「梨割り」と言います。
男メシも初めて知りました。

鯛の口に開き、出刃包丁を縦に入れ、一気に真っ二つにします。

一気に、思いっきりしないとためらったりするとダメです。
一気に
一気にです。

って偉そうなことを書きましたが、ちょっとビビりました
そりゃ~当然ですよね。
あんな硬い鯛のお頭を真っ二つに割るんですから。。。

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

男メシも収録が終わるとグッタリでした。

今日から3月です。
昨日のブログ「菜の花」といいもう春がそこまで来ていますね

さて、3月の番組男メシは「試験」です。
鯛一匹を使って二品作りました。

Scimg2526

こんな大きな鯛です。40cm以上はあります

この鯛を下ろして二品作りました。
今回は本当に疲れました。本当に

でも疲れたのは男メシだけではありません。
男メシの腕がまだまだ未熟なので収録がいつもより1時間以上も
長くなってしまい、カメラマンの多田さんも・・・

Scimg2550

皆さん申し訳ありませんでした。

男メシも収録が終わるとグッタリでした。

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »