« ケンタロウさんの手が・・・ | トップページ | 網の痕 »

2011年9月10日 (土)

骨に身が残る贅沢な下ろし方

9月男メシ「秋刀魚のかば焼き丼」では主役の秋刀魚を「大名下ろし」と
いうやり方で下ろしました

Scimg1049

下ろした後、身を見ると、あの大きな秋刀魚が無茶苦茶小さくなって
しまいました
秋刀魚がかわいそうです。

Scimg1055

さて、何で「大名下ろし」って大そうな名前なのでしょうか?
調べてみました。

すると、「三枚下ろしに比べ、中骨に身が多く残る贅沢な下ろし方」
なのでこのような名前がついたようです

ということは、この下ろし方だと身が小さくなっても仕方ないんですね。
腕が悪いだけじゃなかったんですね。。。

でもちょっと小さくなり過ぎかな

|

« ケンタロウさんの手が・・・ | トップページ | 網の痕 »

その他」カテゴリの記事

コメント

ええ

どうみても大大名おろしやと思います(笑)

投稿: マド久美 | 2011年9月10日 (土) 11時04分

大名が作る大根おろしかと思いました。

投稿: 銭形 | 2011年9月10日 (土) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケンタロウさんの手が・・・ | トップページ | 網の痕 »