« 料理人の勲章よ! | トップページ | カレー冷奴 »

2011年8月22日 (月)

省エネになる「ほっとシェフ」

「ほっとシェフ」を母からもらいました。
余熱を利用して料理をする優れものです。
肉じゃがとかカレーとか煮込む料理には省エネになってとても便利です

Scimg0938

使い方ですが、先ず、いつもの通り煮込み煮立たせます
そして、普段煮込む半分くらいの時間で加熱をストップします。
続いて、鍋にフタをした状態でほっとシェフの中に入れます。

Scimg0994

後は、ほっとシェフの保温力でじっくり煮込み料理が出来上がって
いきます
煮込む時間が短縮されて、確実に省エネになります
それに余熱でじっくり煮込むようになりますので、具材に味がしみ込み
美味しさも倍増したように感じました。

ただ、今の時期は衛生上ほっとシェフの中に入れておくのは一時間以内
にしておきましょう。

|

« 料理人の勲章よ! | トップページ | カレー冷奴 »

道具」カテゴリの記事

コメント

ほっとくからホットシェフなんすね…

投稿: マド久美 | 2011年8月22日 (月) 08時52分

ホッとぷらざのライバルか思いました…

投稿: 銭形 | 2011年8月22日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 料理人の勲章よ! | トップページ | カレー冷奴 »