« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

セリフの確認

番組の収録前に打合せをします
番組の流れと台本に書かれている二人のセリフの確認です。

Sdscf5615

セリフの確認といっても決まったセリフはほとんどマドモアゼルです。
マドモアゼルが材料や料理の手順を説明します。
それを覚えなくてはなりません
マドモアゼルは大変です

Sdscf5614

ちなみに4月「アジの南蛮漬け」の男メシのセリフは1箇所だけでした。

喜んでいいのやら、悲しいのやら。。。

| | コメント (3)

2011年3月30日 (水)

上手切らず、下手切らず

4月男メシの撮影中、出刃包丁目の前に少しビビッていると、
ディレクターの久能さんが「上手切らず、下手切らず」という料理の言葉を
教えてくれました

Sdscf5626

これは、料理が上手な人は、包丁で手を切ることはない
そして、その反対に、初心者も慎重慎重に包丁を使うので、切ることは
ない
一番危いのは、包丁が使え始めた、中途半端な時期という意味だそうです。

Sdscf5646

でも今回は無茶苦茶緊張しましたっていうかビビリました
初めての3枚下ろしそれに出刃包丁の切れ味の鋭いこと
ビビデ!バビデ!ブー!です。

| | コメント (2)

2011年3月29日 (火)

アジのゼイゴ

4月男メシ「アジの南蛮漬け」でアジを3枚に下ろしました。
下ろす前にゼイゴと呼ばれる部分をマドモアゼルが取ってくれていました。

Sdscf5645

ゼイゴも自分で取らんか って怒らないで下さい。
もう少ししたら取れるようになりますから

さて、このゼイゴですが、ゼンゴとも呼ばれています。
硬く鋭く、手に刺さったりします

護身のためについているという説があります。
というのも、魚は、泳いでいると後ろから狙われます。
狙われてもこのゼイゴが助けてくれるという訳です。

よくできていますね

| | コメント (2)

2011年3月28日 (月)

初めて出刃包丁を握りました

昨日で高松では3月男メシの放送が終わりました
3月男メシの終了というか、第1ステップのイタリアン編が終了しました。
何とか第1スッテプをクリアしました。

そして、4月からは第2ステップ「旬の食材を使った料理」です。
初回のメニューは「アジの南蛮漬け」です。

アジを3枚に下ろします。

Sdscf5636

今年度の男メシの目標は「魚が3枚に下ろせるようになる」です。
初回から3枚下ろしに挑戦です。

出刃包丁も初めて握りました。

Sdscf5617

ズシリと思い出刃包丁

番組で使った出刃包丁はマドモアゼルが学生時代から使っているものです。
包丁の柄に「3-10平賀」と書かれています。

Sdscf5624

年季が入っていますね~

ところで、マドモアゼルの修行時代ってどんな感じだったんでしょうか?

| | コメント (1)

2011年3月27日 (日)

お寿司と笹の葉の関係

同僚とお寿司を食べに行ってきました
回っていないお寿司ですよ

Sdscf5692_2

私もお寿司大好きです
何せ私の名前の中には「すし」があるんですから。
みなさんこの意味分かりますか?
私の名前は泰士(やすし)。
ねっ「すし」があるでしょう

ってくだらないことはこのくらいにしておいて、よくお寿司を笹の葉に
載せたり、笹の葉でくるんだりしています。
笹の葉とお寿司の間には何かいい関係があるんでしょうか?

調べてみました。

Sdscf5701

笹の葉には、殺菌、抗菌力があるフィトンチドという物質やサリチル酸が
含まれていて昔から食中毒予防に使われていました。
これでお分かり頂けたと思います。
生ものが多いお寿司と組み合わせて使うというのも当然ですね

でも、最近、この笹の葉を飾りと勘違いしたお寿司屋さんが
ポリエステル製?の笹の葉を使っています
皆さんご注意!ご注意!

ちなみに今回食べに行ったお寿司屋さんは本物の笹の葉でした

| | コメント (2)

2011年3月26日 (土)

健康食品で大きくなるジャンボ大根

坂出のうどん屋さんに大きな大根がありました
それも半端な大きさではありません。
大根の直径が30cmくらいはあると思います。

Sdscf5704_2

お店の人曰く、これでも小さい方だということです

何でも万田酵素という健康食品を肥料として与えていて、その万田酵素
では毎年『全国ジャンボ大根フェスティバル』を開催しているということ
です。

ちなみに今年優勝したジャンボ大根は、高松市の久山勝義さんが作られた
大根で、重さがなんと35.56kgもありました

http://www.manda.co.jp/news/topics/post_215.html

さて、このジャンボ大根ですが、うどん屋さんの方からは、
「普通の大根ですよ」って聞きました。
普通の大根?
青首大根という名前のようです。

とことで、肝心のジャンボ大根の味ですが、苦味が抑えられていて、
それにシャキシャキ感もあって大変美味しいようです
これは絶対に食べないといけませんね。

そして、肝心の万田酵素ですが、黒砂糖、果実類、根菜類、穀類、海藻類等
53種類以上の原材料を3年3ヵ月以上もの間、長期自然発酵させた
植物発酵食品です。
大根がこんなにもジャンボになるくらい栄養タップリなんですね。

| | コメント (3)

2011年3月25日 (金)

連続200日!

今日でブログ連続200日です
昨年9/7から何とか毎日続けています。
ネタに困りながらも、男メシファミリー、会社の上司、同僚に助けられ
ここまできました

その間、私がいつも持ち歩いていたのがこのデジカメです。

S0325

食材、食べ物、料理道具、番組「男メシ」の裏側等を撮影してきました。
これからも、このデジカメにもっともっと活躍してもらいます

そして、次の目標は連続1年です。

| | コメント (3)

2011年3月24日 (木)

仙台の友人から電話が

東日本大震災の直前に仙台から友人が来てくれていました
先日このブログに登場した東京と福岡の友人と一緒に定期的に集まって
いたメンバーです。
我々の中では弟分的な存在です

Sdscf5674

震災直後、彼から「大丈夫」という電話が入ったきりでした。
私から電話したいけどできない
今、彼は、私と電話で話すよりもっとしないといけないことがある!
彼からの電話を待とうと決めていました。

その彼から一昨日に電話がありました。
「みんな元気です」と。
本当に嬉しかったです。
涙が・・・

この東日本大震災のために今以上に何かできることはないのでしょうか?
もっと考えたいと思います。

ちなみに仙台の友人が高松に来た時に一緒に行ったお店は、2月の
男メシでご紹介したイタリアンビストロ ヒライさんです

イタリアンのお店なんですが、入り口は「和」を思わせるお店です。

Sdscf5665

仙台の友人もその雰囲気と料理に大満足でした。

Sdscf5676

| | コメント (1)

2011年3月23日 (水)

讃岐牛の新ブランド!オリーブ牛!

3月男メシ「イタリアン編・検定」のメニューは牛肉のステーキですが、
肉は、多分「讃岐牛」だと思います。
讃岐牛は、全国でも品質が良い と高く評価されています。

Sdscf4596

その讃岐牛に新しく「オリーブ牛」というブランドが立ち上がっています

ということで、昨日のブログのコメントでのクイズの答えは「牛」でした

さて、オリーブ牛は、オリーブ生産日本一の小豆島で誕生しました。
オリーブ油の製造時に出るオリーブの搾りかすを牛に食べさせています。
オリーブに含まれるオレイン酸がお肉をやわらかくします

Sdscf5338

40歳を過ぎて、ロースの脂がきつく、ヒレ派になってきましたが、
牛肉の脂肪はコレステロールを下げる働きを持っています
ただ、摂り過ぎは禁物です
バランスよく食べないといけませんね。

昨日はレモンポークで今日はオリーブ牛
明日はチキン?マトン?

| | コメント (1)

2011年3月22日 (火)

ジューシーなレモンポーク

松山に出張する途中、石鎚SAに寄りました
駐車場に「レモンポーク」と書かれたノボリが揺れていました。

Sdscf5574

愛媛県の岩城島はレモンの島として有名です。
その岩城島でレモンやみかんの搾りかすを飼料に使って育てられた豚が
「レモンポーク」です
レモンに含まれるビタミンが豚の健康を守るだけでなく、食物繊維が
豚の腸を整えてくれるようです。
その肉質は、柔らかく、ほどよくサシが入っていて、ジューシーで甘みが
あります

そして、そのレモンポークを使ったコロッケが「とんころ」というようです。

Sdscf5573

注文しようとすると、同僚が「時間が無いですよ」ってことで、我慢し
出張の帰りの楽しみに・・・

ところが、ところがですよ。
上りの石鎚SAには「とんころ」どころか、レモンポークのノボリも無い

石鎚SA下り線限定だったんでしょうか

やっぱりあの時に食べとけば・・・
食べられないと余計に食べたくなります。
絶対に絶対に次は食べてやる

| | コメント (3)

2011年3月21日 (月)

食材が限られた中での料理

東日本大震災の避難所に救援物資が届き始めました
ただ、ガソリンの不足、道路の整備がまだまだなことから、十分な量
とは言えません

そういった食材、調理器具が限られた中でも料理ができるようにと
料理レシピ投稿サイト「COOKPAD(クックパッド)」が

「火を使わないアイディア料理」、「 炊飯器を使わないでごはん」
「 洗い物も最小限!節水料理」、「 日持ちのよい保存食 」
「 節ガス・節電 省エネ料理 」、「 食材ひとつで出来るおかず 」
「 缶詰アレンジ」 等

のレシピを募集し、紹介しています。

http://cookpad.com/category/1693

こういったところでも支援の輪が広がっています。

日本中、世界中で広がっています

| | コメント (1)

2011年3月20日 (日)

高松ケーブルテレビの佐藤さんから料理本を頂きました。

高松ケーブルテレビの佐藤さんから本を頂きました。
佐藤さんは、いつもマドモアゼルや私に細やかな気配りをしてくれます。
感謝感謝です。

Sdscf5028

さて、頂いた本ですが、『男の料理 基本の「き」』という本です

Sdscf5564

本の中の写真がこれまた美味しそうで、見ているだけで、料理が
作りたくなってきます。

ということで、「一品作ってみました」という報告を今度しますね

なんや作って無いんかい って怒らない怒らない

| | コメント (1)

2011年3月19日 (土)

すぐれ物のまな板

番組で使っている「まな板」ですが、これは、なかなかのすぐれ物です

Sdscf5633

まな板の端がブルーですが、一見、普通のまな板です。
でもこのブルーの部分がポイントです
このブルーの部分を回転させるとまな板が立つんです

Sdscf5635

これってちょっとしたことだけど、スゴイことだと思います。
洗った後、立たせておけます。

良いまな板のポイントは、衛生的 ってことです。
立たせておけば、水切りもいいです。とても衛生的です。

どうです、すぐれ物でしょう

| | コメント (3)

2011年3月18日 (金)

イロイロなキャベツ

もうスーパーでは春キャベツがちらほら出始めました。
美味しいですよね。春キャベツ

Sdscf5610

そういえば、この前、珍しいキャベツを見ました
先ずは、紫色のキャベツです。
初めて見ました。

Sdscf5606

名前もムラサキキャベツです。
色が鮮やかなのでサラダとかによく使われるようです。
そして、この紫色の色素は、アントシアニンと言って食品の着色料として
使われています。

続いて、芽キャベツです。
これも初めて見ました。

Sdscf5609

ミニキャベツといった感じですが、芽キャベツは、キャベツの芽では
ありません。キャベツの変種です
ビタミンCを多く含んでいます。
シチュー、和え物、煮物、炒め物、サラダと幅広く使われます。
この前、ステーキの付け合わせに出ていました。

ちなみに、3月男メシ「ステーキ」の付け合せは、焼きトマトとインゲンでしたよ

| | コメント (4)

2011年3月17日 (木)

「うどん焼き」と「焼うどん」

香川県では、焼うどんを「うどん焼き」と呼びます。
先日、テレビでもその事を取り上げていました。

私は倉敷市出身なので、初めて聞いた時は、「うどん焼き」と「焼うどん」
は違った料理だと思いました。

うどんが中心の讃岐ですから「うどん」が前に来るのは当たり前のよう
にも思います。

でも、この前、香川県のさぬきうどんを製造販売している会社が
出している焼うどん(うどん焼き?)のラベルには「うどん焼き」
ではなく「焼うどん」となっているのを発見しました

Sdscf4713

えっ
どうして?
全国に向けて販売するから?
少し違和感がありました。私も讃岐の人間になったということでしょうか?

| | コメント (2)

2011年3月16日 (水)

香川の漁業を支える「いただきさん」

被災者の方には申し訳ないのですが、今日から料理関係の内容に
戻りたいと思います。
ただ、我々にできることは可能な限り続けていきます。

さて、たまに「お魚どうですか~、お魚どうですか~」という声を聞きます。
「いただきさん」です。

Sdscf5530_3

高松では、昔から漁業を営むご主人の獲ってきた魚を、奥さんが町に
出て売るということが昔から行われていました。
この奥さんが町に出て売る行商を「いただきさん」と呼んでいます。 
昔は50人程いたようですが、今では20人程に減っているようです

Sdscf5529_3

自転車のサイドカー型の箱に魚を入れて売り歩きます。
町のお魚屋さんといったところですね。

先日、新聞に香川県漁連の売上高は、北海道漁連に次いで全国第2位
という記事が載っていました。
香川県は漁業が盛んなんですね。
そして、その香川県の漁業を「いただきさん」が支えているんですね。

| | コメント (3)

2011年3月15日 (火)

義援金の受付が始まっています

各地で「東日本大震災」被災者の救援や復興を目的とした義援金の
受付が始まっています

ピカラタウンに四国各県の義援金の受付・寄付できる場所をご紹介
しています。

http://www.pikara.net/view.rbz?cd=4777

一人でも多くの方が助かりますように。
離れている私たちにできることから貢献しましょう

| | コメント (1)

2011年3月14日 (月)

節電!18時迄にご飯を炊き終えましょう!

東日本の大地震で電力が不足しています。
この時期、家庭の電力需要は、18時から上がってきます。
皆さん、18時以降は特に節電しましょう。

先ず、18時までにご飯を炊き終えましょう
そして、エアコンも、暖房も控えましょう

みんなが出来ることをみんなでしましょう

| | コメント (3)

2011年3月13日 (日)

一人でも多くの方の無事を祈るだけです。

東日本の大地震、言葉になりません。
心が痛みます。
何かしてあげたいのですが・・・

今は、一人でも多くの方の無事を祈るだけで、現地で救助にあたっている
自衛隊、消防、警察の方々にお願いするしかありません。

今日のブログは、これだけで勘弁して下さい。

| | コメント (2)

2011年3月12日 (土)

マドモアゼルはピンク、男メシはブルー

番組中、マドモアゼルはピンクのタオル、男メシはブルーのタオルを
布きん用としてエプロンにかけています。

Sdscf5406

その色の意味というか使い分けをこの前知りました
ヨンデンプラザサンポートでは、ピンクは布きん、ブルーは台拭という
具合に使い分けています

ということは、私が布きんに使っていたのは、台拭だったんです
マドモアゼルにはちゃんとピンクの布きん、私には布きんと言って
台拭を・・・

Sdscf5404

この前、そのことをマドモアゼルに言うと、男メシにピンクは似合わない
でしょう
だって・・・

本当にそれだけですか???

| | コメント (2)

2011年3月11日 (金)

料理を美味しそうに撮影するために・・・

男メシで出来た料理をカメラマンの多田さん、松本さんがキレイに、
そして美味しそうに撮影してくれます。

今回のイタリアン編最終回の検定「牛肉のステーキ」でもお二人がキレイ
に撮影してくれました。

これが撮影の様子です。

Sdscf5421

撮影場所がスタジオではないので、ライティングで苦労されています
今回もです。
多田さんがライトの機材を頭の上に載せて頑張ってくれています

Sdscf5422

重くないんでしょうか

今回の牛肉のステーキも美味しそうにテレビに映っています

当然、料理の出来も良かったんですよ

| | コメント (3)

2011年3月10日 (木)

徳島ラーメンと徳島丼

徳島出張の時に徳島ラーメンを食べました。
毎年、徳島ラーメンランキングで上位にランクされているお店です。

Sdscf5588

徳島ラーメンは、茶色の豚骨醤油スープに豚バラ肉+生卵がトッピング
されています。
このお店は、豚バラ肉の代わりにチャーシューを使っています。
私は、豚バラよりチャーシューの方が好きなのでこのお店はです。

Sdscf5585

徳島ラーメンは、徳島市内にあるラーメン店「いのたに」が、
新横浜ラーメン博物館に出店して有名になりました
出店した当時、私も東京勤務だったので、ラーメン博物館に食べに
行きましたが、長蛇の列で、食べるのを諦めて帰ったことを覚えています。

そして、その徳島ラーメンから派生して徳島丼というのも出来ました。
この徳島丼ですが、徳島ラーメンの具(豚バラ肉、生卵など)をご飯に
載せて食べます。

徳島ラーメンもいいですが、この徳島丼もいいですよ~

| | コメント (3)

2011年3月 9日 (水)

シロウオとシラウオ

新聞に「シロウオ漁本格化」という記事が載っていました。
この時期、産卵のために海から川に上ってくるシロウオを仕掛けた網で
獲ります。
香川県では東かがわ市の湊川でのみ見ることができます。

Sdscf5589

さて、シロウオですが、シラウオとは別物です
シロウオは、「素魚」と書き、ハゼ科の魚です。
そして、シラウオは、「白魚」で、シラウオ科です。
大きさもよく似ていますが、全く別の魚です。

見分けのポイントは、頭の形がシロウオは丸く、シラウオはとがって
いる
そして、シラウオには尾びれの前に脂びれというひれがある
この2点です。

そういえば、先日の東京・名古屋・大阪出張の帰りに岡山駅で
白魚の塩辛とわさび漬けを買いました。

Sdscf5555

テレビで紹介されていたものです。
テレビで紹介されていたものなら間違いないということで、思わず
両方とも買ってしまいました

これが買って正解
アツアツのご飯に載せると最高に旨かったです。

| | コメント (3)

2011年3月 8日 (火)

イイダコの釜飯

東京と福岡から友人が来ました。
毎年年末に東京に集まって飲んでいました
毎年恒例でしたが、昨年末は私の仕事の都合で集まれませんでした
そしたら、2人が出張を作って来てくれました。
ありがたいことです。

Sdscf5545

そこで、夜、飲みに行きました。

そして、飲みの締めは「イイダコの釜飯」でした。

Sdscf5542

イイダコは「飯蛸」と書きます。
色々な説はありますが、体の部分(頭のように見える部分)に
詰まっている卵が飯粒(米粒)のように見えることから飯蛸(イイダコ)
と言われているとか。

産卵期は春です。秋から冬にかけて卵が詰まってきます。
食べ時最終段階ということです。

| | コメント (3)

2011年3月 7日 (月)

ミートソースが嫌いな人が好きになるミートソース

同僚と松山に出張しました
松山のスタッフの仕事振りを抜き打ちでチェックしました。
この抜き打ちチェック やみ付きになるんですよね。
現地に着いた時のスタッフのビックリした顔が

さて、今回の松山出張の道中で高知のスタッフのチェックの方が急ぐ
のではと思い、急遽予定変更
高知へ行こうと言うと、同僚が困った顔に・・・

理由を聞いてみると、前回の松山出張の時に同僚に紹介したミートソース
が買いたいということです。

Sdscf5539

ミートソースのパスタが嫌いな同僚の奥さまが気に入ってくれた
みたいです。
ちょっとすごいと思いませんか
ミートソースが嫌いな人が気に入ってくれるミートソース

さて、このミートソースですが、松山でしか売っていません。
独特の甘みとレトルトにありがちな嫌なニオイもなく、本当に美味しくて
やみつきになります。
一袋170円十数年間買い続けています。
冷凍にしておけば、長期保存もできます。

ということで、当初の予定通り、松山に向かうことに・・・
そして、仕事が終わり、売っているお店へ。

Sdscf5576

その時の同僚の嬉しい顔といったらありません
このミートソースですが、パスタ以外にもドリア、ピザトースト等にも
使えます。
本当におススメです。

| | コメント (3)

2011年3月 6日 (日)

トマトは生より焼けってこと・・・

3月男メシ「イタリアン編・検定」メニューの「牛肉のステーキ」の
付き合わせでトマトを使いました
焼いたトマトです。

Sdscf5340

このトマトですが、低カロリーな上に胃腸を整え、脂肪の吸収を妨げ、
また、むくみを取る効果があります。
ダイエットにも効果のある野菜です

ただ、生のトマトは身体を冷やしてしまいます。
これでは代謝が下がり、脂肪が燃えにくくなってしまいます。
ダイエット効果は今ひとつ

しかし、焼きトマトは、生より糖度が上がるので、脳の満腹中枢が
刺激されて、満腹感を感じやすくなります。
また、体の不要物や脂質を排出する効果が高まるので、血液中の
コレストロールや中性脂肪を減らし高脂血症が改善されます

Sdscf5344

トマトは生より焼けってことかな

| | コメント (3)

2011年3月 5日 (土)

今日の四国新聞29面をご覧下さい!

今日の四国新聞のテレビ面の裏、29面を見て頂きましたか?
まだの方はこのブログを読んだらすぐに見て下さい

Sdscf5590

男メシが載っています
高松ケーブルテレビの広告欄に男メシが載っています

昨年は、四国新聞オアシスに男メシを取上げてもらいました
そして、四国新聞の本紙にデビューです。
今年は男メシの飛躍の年です

高松ケーブルテレビ、高知ケーブルテレビ以外でも放送したいという声が
上がっているようで・・・

でもこの広告のキャッチコピー「男がしゃべりで何が悪い!?」って
そんなにしゃべってる?

Sdscf5593

| | コメント (3)

2011年3月 4日 (金)

片栗粉よりくず粉!

明日、3月男メシの初回の放送があります。
3月は「イタリアン編の検定」です
この5ヶ月間の成果が試されます。
5ヶ月間って言ったって教えてもらったのはたった5回ですよ5回
でも仕方ないですよね。決まりは決まりですから。

さて、テストのメニューですが、「牛肉のステーキ」です。

Sdscf5344

当然、事前に家でも作ってみました。
やっぱり恥ずかしい思いをしたくありませんから。

そしてお肉を美味しく焼くポイントも守りました
でも家にはくず粉が無かったので、ソースには片栗粉を使いました。

Sdscf5302

そしたらソースの出来がちょっと違うんですよね。
何だかとろみの具合が・・・
ソースの中に何かかたまりがあるような感じです

やっぱりくず粉じゃないといけないんですね。

いい仕事してますねくず粉

| | コメント (3)

2011年3月 3日 (木)

白酒と甘酒

3月3日です。
ひな祭りです
先日、実家に帰った時、母が玄関に今年の干支 ウサギの男雛と女雛
を出していました。

Sdscf5470

私の兄弟は弟が一人なので、雛祭りとは無縁でした。
そんな家でもお袋がその年の干支の雛人形を作って玄関に飾ってありました。
女の子が欲しかったんでしょうね・・・

さて、ひな祭りには白酒を飲みます。
甘酒じゃないです。
よく白酒=甘酒と思っている人がいますが違います
白酒は、蒸したもち米にみりん、または米麹と焼酎などを混ぜて仕込み、
熟成させた後にすりつぶして作られたものです。
アルコール度は10%前後ある甘みの強いお酒です。

そんな白酒を酒粕から作ることもできます。

Sdscf5479

色々な方法はあるようですが、先ず、酒粕をお湯か日本酒で
柔らかくし、弱火にかけます。
その後で、砂糖をお好みで入れて出来上がりです。

現代病に対して色々な効能のある酒粕で作る白酒です
是非お試しください。

| | コメント (5)

2011年3月 2日 (水)

春といえば何色を?

3月です。もう春です
皆さんは春の色といえば何色を思いますか?
殆どの人は桜のピンクと答えるんじゃないでしょうか。

でも私は春といえば黄色なんです。
ひねくれているんじゃないですよ。
菜の花の黄色のイメージが強いんです。

ところで、食べる「菜花(なばな)」と菜の花は同じもの
なのでしょうか?

Sdscf5386

調べました。
「菜花(なばな)」は、菜の花を食べられるように野菜に品種改良した
ものです
花が咲いてしまうと風味が落ちるので、収穫が遅れないようにしないと
いけません。

この菜花ですが、おひたし、からし和え、サラダ、天ぷらにすると
美味しいですね

でも子供の頃は食卓に菜花があるとエーって思っていましたが、
今では春の好物です。
歳を重ねると味覚って変わるんですね。

| | コメント (3)

2011年3月 1日 (火)

えっ!小原さんも異動ですか・・・

男メシ関係者でもう一人異動になる方がいました。。。
それも松山へ転勤です

館長の右腕 ナイスガイ小原さんです

Sdscf4804

小原さんは、男メシの収録の時も我々に細かな気配り、心配りをして
頂いています。
洗い物もさりげなく片付けてくれます
さりげなくです

Sdscf4815

この「さりげなく」は中々できることじゃないです。
ですよね 館長

本当に感謝感謝です。
これからは男メシの松山PR隊長ですね。
ヨロシクお願いします。

Sdscf5326

そう考えると、今の男メシの関係者って素晴らしい方ばかりなんですよね。
この方々に囲まれて仕事が出来ることに感謝です。
そして、この縁を与えて下さった神様に感謝です。

| | コメント (4)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »