« 土鍋のふたの切り込みは何のために? | トップページ | 横綱白鵬関の番組制作が佳境に入っています »

2011年1月18日 (火)

鮮度が売りの「伊吹いりこ」

会社の車で高速に乗り、出張する途中、同僚がタバコを吸いたいというので
豊浜サービスエリアで休憩しました

私はタバコを吸わないので、どうでも良かったのですが、ブログのネタ探し
もあるので、「まっ、いいか」とお土産売り場に行ってみました。

そうしたら、あるじゃないですか

「いりこ」で有名な伊吹島の「いりこ味噌」と「いりこの佃煮」です。

Sdscf5227

特に「いりこ味噌」は、この下りの豊浜SA限定です。

Sdscf5229

香川県伊吹島でいりこの製造が始まったのは江戸時代後期で、150年近い
歴史があります
最近では「伊吹いりこ」としては、特許庁が認定する「地域ブランド」に
登録しようとしています。

ちなみに、香川県で地域ブランドで登録されているのは「庵治石」と
「ひけた鰤」の2つ、高知県では「土佐打刃物」、「四万十川の青のり」
「四万十川の青さのり」、「徳谷トマト」の4つです

この「伊吹いりこ」の売りは、鮮度の良さで、いたみやすいイワシを
早ければその日の内に乾燥まで終わらせます。
これが伊吹いりこの質の高さを支えているポイントです

さて、豊浜SA限定の「いりこ味噌」ですが、出張から帰って、早速、
食べてみました。

Sdscf5239

柚子味噌の中に、たっぷり伊吹いりこが入っていて、ご飯にのせて
食べても 酒のつまみにそのまま食べても モロミの代わりにキュウリ
にのせても
これ中々いけます!おススメです
で、我が家もその日の内になくなってしまいました。

皆さん、豊浜SA、下りの豊浜SAに立ち寄って「いりこ味噌」と
「いりこの佃煮」買いましょう。

|

« 土鍋のふたの切り込みは何のために? | トップページ | 横綱白鵬関の番組制作が佳境に入っています »

食材」カテゴリの記事

コメント

わたし、結構サービスエリア好きで、いろんなところで用もないのに寄ったりしますが、このいりこ味噌しりませんでしたよ~!!( ^)o(^ )

たぶん甘いもん探索ばっかりしよるからなんでしょうね~(笑)
今度買うてみます

ほんで話は変わりますが、お忙しそうですが試験の練習はできよりますか~(笑)

投稿: マドモアゼル久美子 | 2011年1月18日 (火) 19時35分

伊吹は懐かしい響きですね〜
若かりし頃に電気温水器の点検で伊吹島によく行ってました。
島の人はみんな暖かかったですよ。
いりこ工場とかも入ったりしてました。
いりこはやっぱり伊吹ですね!

投稿: 艦長 | 2011年1月18日 (火) 20時01分

マドモアゼル~~~
 試験って?えっ??

艦長へ
 伊吹島ロケ!行きたいですね~~~

投稿: 男メシ | 2011年1月18日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土鍋のふたの切り込みは何のために? | トップページ | 横綱白鵬関の番組制作が佳境に入っています »