2017年10月21日 (土)

岡山県はママカリの方が・・・

カルビーが47都道府県の「地元なら
 
ではの味」のポテトチップスを発売
 
しています。
 
Img_3526
 
先日、香川の骨付鳥味と岡山の津山
 
ホルモンうどん味が並んで売られて
 
いました。
 
 
 
 
香川はうどん味ではなく、骨付鳥味
 
というのは納得なのですが、岡山の
 
津山ホルモンうどん味というのは?
 
 
 
 
男メシとしては、ママカリ味が特徴
 
があっていいな~と思うのですが・・

|

2017年10月20日 (金)

期日前投票に行ってきました

 
期日前投票に行ってきました。
 
Img_3580
 
人が多い!ことに驚きました。
 
 
 
 
浸透してきているんですね~
 
 
 
 
皆さん、投票忘れず、行きましょうね!

|

2017年10月19日 (木)

水屋箪笥

 
昨日、倉敷の屏風祭に行ったことを
 
書きましたが、その屏風を飾られて
 
いた旧家で昔ながらの台所を見る
 
ことができました。
 
Img_3570
 
まるでテレビや映画の撮影のセットの
 
ようです。
 
 
 
 
写真の左奥に年代物の水屋箪笥が
 
あります。
 
 
 
 
水屋箪笥=食器棚 ですが、写真の
 
ものは食器棚という単語では軽く感じ
 
られ、水屋箪笥という方がしっくりくる
 
ように思います。
 
 
 
 
それにしてもこういうものが今でも
 
残っていて、それを我々が見学できる
 
ように保存されている!
 
 
 
ありがたいですね。

|

2017年10月18日 (水)

倉敷屏風祭りに行ってきました

 
先日、倉敷の美観地区で屏風祭りが
 
ありましたので、行ってきました。
 
Img_3558
 
屏風祭りのパンフレットにはこう
 
書かれています。
 
 
 
その昔、阿智神社の祭礼は、別名
 
屏風祭とも呼ばれていました。
 
町内各家が、通りに面した格子戸を
 
外し、屏風を飾り、花を生けて人々を
 
もてなしたと・・・
 
 
 
その良き伝統が平成14年に復活した
 
ようです。
 
Img_3551
 
美観地区にある旧家24カ所に屏風が
 
飾られていました。
 
Img_3563
 
どれも素晴らしいものです。
 
Img_3567
 
四国の八十八カ所の巡拝屏風も
 
ありました。
 
Img_3566
 
徳島(阿波)から高知(土佐)、
 
愛媛(伊予)そして香川(讃岐)
 
と巡拝する順序も描かれていました。
 
 
 
心が豊かになったような気が
 
しました。

|

2017年10月17日 (火)

観音寺でしか買えない観音寺饅頭 美味しい!

 
香川県の観音寺市に白栄堂という
 
お菓子屋さんがあります。
 
Img_3548
 
その白栄堂の観音寺饅頭がこれまた
 
美味しいんです。
 
Img_3574
 
昔ながらのお饅頭ですが、シットリ
 
としたパン生地?に上品な甘さの
 
白餡が挟まっています。
 
Img_3575
 
観音寺でしか買えません。
 
 
 
 
それが観音寺饅頭の価値を高めて
 
いるのでしょうか?
 
 
 
先日、頂きました。
 
 
 
改めて美味しさを感じました。
 
 
本当に本当に美味しいお饅頭です。

|

2017年10月16日 (月)

最高、たからの栗蒸し羊羹

 
この時期の楽しみ。
 
Img_3539
 
高松市の 夢菓房たから の
 
栗蒸し羊羹。
 
 
 
 
男メシが一番好きな栗蒸し羊羹です。
 
 
 
 
栗がギッシリ詰まっています。
 
その栗を活かすほんのりの甘さ。
 
そして、ウイロウを思わせるモチモチ。
 
 
 
 
最高です。
 
 
 
 
またまた食べ過ぎてしまいます。

| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

トラヤ カフェ しっとり、とろけました

 
羊羹のとらやにカフェがあります。
 
 
 
その名もトラヤ カフェ。
 
Img_3488
 
餡を基本にした色々なスイーツが
 
頂けます。
 
 
 
 
先日、フォンダン・ショコラ、
 
ガトー・ショコラを頂きました。
 
Img_3489
 
当然、餡が入っています。
 
 
 
 
その上、フォンダンには栗も!
 
Img_3490
 
頂く前は、チョコレートに餡を
 
加えると 甘い×甘い で 
 
甘ったるいのでは?
 
 
 
と思っていましたが、いい意味で
 
期待を裏切ってくれました。
 
 
 
甘過ぎず、そして、しっとり!
 
そして生地もとろけるような
 
食感です。
 
 
 
溶けるという意味のフランス語
 
fondreからフォンダン。
 
 
 
正にとろけました。
 
 
 
 
流石です。
 
とらやさん!
 
本当に美味しく頂きました。。。

|

2017年10月14日 (土)

イナゴの佃煮

 
久し振りにイナゴを食べました。
 
Img_3506
 
佃煮です。
 
 
 
タンパク質、カルシウムが豊富で
 
戦時中は貴重な栄養源であったと父
 
から聞いていました。
 
 
 
 
最近では滅多にお目にかかることが
 
できません。
 
 
 
 
本当に久し振りです。
 
Img_3507
 
よ~く見るとイナゴ?バッタ?
 
の形が・・・
 
 
 
 
食欲が失せる方もいらっしゃると
 
思いますが、味、食感はは小エビの
 
佃煮と殆ど同じです。
 
 
 
 
久し振りのイナゴ、
 
美味しく頂きました。

|

2017年10月13日 (金)

湧水の栄養で育つ山葵

 
山葵畑を見ました。
 
Img_3521
 
清流でなければ山葵は育たないと
 
言われていますが、正確には
 
温度が12~15度くらいで一定して
 
いる湧水が必要なようです。
 
Img_3524
 
湧水にも栄養素が含まれており、その
 
栄養分だけで山葵は育ちます。
 
山葵は、山の恵みを受けて育ち、その葉
 
が葵に似ているから「山葵」???
 
 
 
いずれにしても認知症予防にも効果が
 
ある山葵、男メシは大好きです。

|

2017年10月12日 (木)

嫌い箸、気を付けましょう

 
先日、お箸屋さんでこんなポスター?
 
Img_3502
 
を見ました。
 
 
 
嫌い箸
 
 
 
です。
 
 
 
 
嫌われるというかしてはいけない
 
箸使いが並んでいます。
 
 
 
移り箸、こじ箸、迷い箸・・・
 
Img_3503
 
色々とありますね。
 
 
 
 
その中で初めて聞く
 
Img_3505
 
すかし箸。
 
 
 
 
何でも骨の付いた魚の上側を食べた後、
 
骨を外したりせずに下側を食べるのに
 
骨越しに食べることを「すかし箸」と
 
言われているようです。。。。
 
 
 
 
嫌い箸、気を付けましょうね。

| | コメント (0)

«おでん に かんずり