2019年12月11日 (水)

厚焼きホットケーキが・・・

  

ふっくらとした厚焼きホットケーキ
の写真を見て、挑戦しました。

  

先ずは、アルミホイルで型を作り、
そこにホットケーキの素を流し込み
ました。
Dsc_0588
厚焼きなので弱火でじっくり焼き
ました。

  

すると、みるみるうちに膨らんで
きました。
Dsc_0591
厚さ、約5cm・・・
Dsc_0592
見た目、ホットケーキではありません。

Dsc_0593

パンケーキ?スポンジ?

   

横から見ると明らかにパサパサ感が
あります。
食感も当然、見た目通り、パサパサ
でした。

  

ちょっと厚くし過ぎました。
もう少し薄いほうが・・・

   

次回こそは!

|

2019年12月10日 (火)

試運転中のN700Sを見ました

  

先日、品川駅で
Dsc_0561
新幹線の新型車両N700Sに遭遇
しました。

試運転中です。   

   

Sは「最高の」を意味する
「Supreme」です。

  

外観は今のN700系とほぼ同じ
ようですが、内装等色々と居心地が
更に改善されているようです。

  

デビューは来年です。

  

楽しみです。

 

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

旬が2回ある鱧を美味しく頂きました

  

先日、鱧を頂きました。
Dsc_0538
鱧の旬は、夏です。

  

冬の鱧はどうなの?

   

と思っていましたが、調べてみると
鱧には旬が2回あるようです。
初夏と晩秋の2回です。

   

鱧が産卵をするのは真夏の8月です。
その前の初夏には産卵に向け栄養を
蓄えますので当然、美味しいです。

  

そして、産卵後、栄養を補給し、晩秋
には更に美味しい時期を迎えます。

   

2回目の旬です。

また一つ勉強になりました!

  

一緒に行った同僚も
Dsc_0548
ぬる癇と一緒に美味しく頂いていました。

   

本当に美味しかった~

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

流石、名店!銀座 六雁さん

   

先日、お客さまに銀座の名店、六雁
さんに連れて行って頂きました。
Dsc_0550
名店に相応しい美味しい料理。
Dsc_0549
薄味で上品な味付け、そして、
美味しく見せる信号の三色を意識した
盛り付け!

  

「素晴らしい」の一言でした。

  

が、それ以上に素晴らしかったのは、
オープンキッチンの中の様子です。
Dsc_0556
隅々まで掃除が行き届き、包丁等の
道具も綺麗に磨かれています。

  

料理スタッフの皆さんの動きも無駄が
ありません。

  

鍛えられています。

  

前に聞いたことがあります。

  

オープンキッチンスタイルのお店は
料理スタッフを鍛えるのに苦労する。

  

料理をしている様子がお客さまから
丸見えです。
指導するにも言葉を選ばなくてはなり
ません。
お客さまを不安にしたり、不快な思いを
させないようにしなくてはなりません。

   

にも関わらず、六雁の皆さんは、素晴ら
しかったです。

   

流石、名店です。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

鰻といえばまぶし丼!

   

ふるさと納税の鰻が届きました。
Dsc_0522
作るのは、当然、まぶし丼です。
Dsc_0535
ご飯の上に鰻、そして白ネギ、味付け
海苔を載せ、かけるのは山葵を溶か
した鰻のタレ!

   

白ネギのシャリシャリ食感に山葵の
ツンが鰻の味を引き立てます。

  

旨過ぎ!です。

   

鰻といえば、まぶし丼!
おススメです。

|

2019年12月 6日 (金)

梅干し?

   

12/3、男メシの誕生日のプレゼント
にと頂きました。
Dsc_0529
梅干し!

  

ではありません。

  

開けてビックリ、
Dsc_0530
砂糖がまぶされています。

  

梅干しを模ったお菓子でした。
Dsc_0533
大阪、菊寿堂さんの和菓子です。

  

中には白餡、それを包む梅色?の
羊羹、そして、その周りにはザラメ
砂糖。

  

男メシが気に入ったのは、白餡を
包んだモチモチ食感の羊羹と紫蘇を
使った梅干しのヘタ?です。

  

柔らかで甘い白餡をモチモチの羊羹、
と紫蘇の味が引き立てています。

  

素晴らしい味と食感のバランスです。

  

調べてみると、作るのに何と四日も
かかるようです。
手間がかかっています。

  

その分、本当に美味しい梅干し和菓子
です。

  

男メシのブログネタのことも考えて
頂いたのでしょう。

  

本当にありがとうございました。
とても美味しかったです。

|

2019年12月 5日 (木)

土鍋の蓋の切り込みは

   

お鍋の季節になりましたね~

   

随分以前に土鍋の蓋の切り込みは、

Sdscf5091   

  この切り込みのお陰で熱が逃げて
  鍋のふたの温度が下がり、持ち易く
  なるんだそうです
  この切り込みが無いと鍋のふたの
  熱が回り、温度が下がりません
  この切り込み部分から熱が逃げて
  温度が下がる という具合になって
  いるんです。

  

とお店の方から教えて貰ったことを

書きましたが、
このブログの読者さまから、

   

  「きりかき」は梱包用ロープを
  掛けるため
  今は無用だけど名残であのように
  なっている

   

ということを教えて頂きました。

   

また、別の方からは

   

  窯で焼く時に割れないようにする
  ため

  

とも教えて頂きました。

  

もう少し調べてみますね。

  

皆さま、情報ありがとうございます。

|

2019年12月 4日 (水)

はまち、豚に牛、オリーブの葉が足らない~

   

昨日に続いてオリーブネタです。

  

先日、オリーブはまち を頂きました。
Dsc_0492
オリーブの葉の粉末を交ぜた餌を
決まった回数、与えたはまちです。

  

オリーブの葉に含まれるポリフェノー
ルのお蔭で変色や酸化しにくい肉質に
なり、あっさりした味になります。

  

ギラギラした脂っこいはまちが苦手な
方でもオリーブはまちなら大丈夫!と
言われる方もいます。

  

素晴らしい、オリーブパワーです。

  

そんなオリーブパワーは、はまちの他
にも
オリーブ豚、オリーブ牛というように
色々と広がっています。

  

が、その影響で最近、オリーブの葉が
足らなくなってきているようです。。

 

何だか複雑な気持ち・・・

  

何でも適量が必要なんですね。

 

|

2019年12月 3日 (火)

三方よしの更に先を

   

売り手によし、買い手によし、
世間によし

  

男メシの目指すビジネスです。

  

更にその一歩先を目指している会社
Dsc_0519
売り手よし、買い手よし。で、
未来よし。

Dsc_0520   

素晴らしいです。

  

伊藤忠商事さん。

  

その前に、三方よし!をしっかり
目指してまいります。

  

あっ!今日、男メシの54回目の誕生日
です~

  

今年も健康で誕生日が迎えられたことに
感謝です。
皆さまのお蔭です。

  

そして、健康に産んでくれた両親に感謝
です。

  

来年の誕生日もまた健康に迎えられます
ように!

|

2019年12月 2日 (月)

しっかり交ぜて頂きました、小豆島オリーブサイダー

   

お客さまとの打ち合わせで飲み物を
頼もうとしたらメニューに
「小豆島オリーブサイダー」と
あるじゃないですか。

  

当然頼みました。

  

そして、運ばれてきたグラスの横に
なんとオリーブオイルが付いています。
Dsc_0511
最初からオリーブオイルが混ざった
サイダーかと思いましたが・・・
後でオリーブオイルをかけるとは・・

  

かけると、当然、こんな感じで
オリーブオイルが表面に浮きます。
Dsc_0512
シッカリ交ぜないといけません。

  

肝心の味ですが、炭酸の効果で
オリーブオイルの味はあまり感じ
られませんでしたが、何だか円やかな
サイダーに思えました。

  

小豆島のオリーブ、あらゆる所で活躍
していますね~

|

«人参、芋とくればみかん!坂出三金時