2021年9月26日 (日)

45歳定年制で改めて市場価値の重要性を感じました。

   

サントリーの新浪社長が提案した
「45歳定年制」が話題になって
います。

Dsc_4615    

人生100年時代に45歳定年とは?

   

ですが、人生100年、70歳まで
働くとして45歳は、折り返しの歳
です。

   

「人生二毛作」を目指すなら45歳が
区切りの歳です。

   

45歳までに培った知識や経験、
それに人脈を活かし、起業、転職を
目指す!くらいの覚悟が必要。という
ことです。
   
男メシも同感です。

   

ビジネスマンにとって最も重要な市場
での自分の価値「市場価値」を上げる
ことを常に考えなくてはなりません。

    

今の会社を離れたら行き場所がない。
ということにならないためにどう実力
を付けるのか?

   

常に考えなくてはなりません。

   

会社内政治だけが得意、また、評論家
のような社員にはなってはいけない。

    

我々は、そのような社員を作らない
ように、若い人達が目指すキャリア
パスを明確にし、それ(キャリアパス)
に必要な能力、資格を定義した上で
社員の市場価値が確実に向上すること
を一番に考えなくてはなりません。

   

   

先日、男メシの部門のキャリアパスを
明確にし、メンバーに公表しました。

   

これからこのキャリアパスをブラッシュ
アップしていきます。

   

キャリアパス、大切ですね。

   

45歳定年制を聞いて改めて思い
ました。

|

2021年9月25日 (土)

里芋+南瓜一緒にサラダにしました。

   

男メシは、里芋サラダをよく作ります。

   

里芋をレンチンし、粗く潰し、
スライスした玉ネギ等を交ぜ、
マヨネーズ、黒胡椒で味を付けます。

   

レンチン、スライス、あとは交ぜる
だけです。
手軽!に作れます。

   

   

先日、ある方から里芋と南瓜を頂き
ましたので、里芋+南瓜一緒にサラダ
にしてみました。
Dsc_4592
ちなみに、里芋+南瓜は美肌に効果が
あります。
里芋+玉ねぎは、血行促進に。

    

今回の出来上がりはこの通り。
Dsc_4594
里芋のネバネバが食べ応え感を増して
くれます。

   

里芋には血圧を正常にしてくれる効果
に加え、ぬめりが免疫力を高めて
くれます。

   

これから旬の里芋!

   

しっかり食べて健康になります。

|

2021年9月24日 (金)

酔鯨酒造さんの改革が進んでいます。

    

昨日の日経の四国経済面です。
Dsc_4605 
高知の酔鯨酒造さんが取り上げられて
いました。

     

コロナ禍で多くの清酒会社が苦境に
立たされている中で酔鯨さんは、
売上を伸ばし、好業績を維持して
います。
Dsc_4608
酔鯨さんの売上の半分は、首都圏の
業務用で、一升瓶の需要が、コロナ禍
で吹っ飛びました。

   

その首都圏の特約店がエンドユーザ
向け販売の強化に対応し、一升瓶から
四合瓶へシフトしました。
   
また、アウトドアニーズの増大に対応
するため、キャンプでも日本酒を楽しん
でもらおうと、たき火で温める日本酒。

   

そして、若い人達にも日本酒を楽しんで
もらおうとタレントの錦戸亮さん、
赤西仁さんと組んだお酒も発表しています。

   

改革が進んでいますね!

   

改革のポイントは、異業種とのコラボ
だと思います。

   

男メシは思います。

   

今までの意識を変えることは非常に
難しい。
今のやり方の何が問題なのか?
どう変わればいいのか?
中々気が付かない。

    

男メシもそうでした。

    

それを気づかしてくれたのが、異業種の
方々との交流でした。

   

男メシが今、最も注力しているのが、
異業種の方々との交流です。

    

毎回、毎回色々な気づきがあります。

   

若い人達にも経験してもらいたい。
そういった場を作らなくては!

|

2021年9月23日 (木)

パプリカの白だし浸しを作りました。

   

パプリカを頂きました。
Dsc_4590
スーパーで売られているような大きく
形の整ったものではないですが、安心
の香川県産パプリカです。

    

何にしようか?

   

冷蔵庫の中にはパプリカのピクルスも
あるし・・・

   

ということで、今回はお手軽な白だし
浸しにしました。

   

軽くレンチンし、薄めた白だしに浸す
だけです。

Dsc_4591

冷蔵庫で一晩寝かすと味が染み込み
染み込み!

   

旨いです。

    

ビタミンA・C・Eが豊富なパプリカ
です。
夏を乗り切る6食材の一つでもある
パプリカを美味しく頂きました。

|

2021年9月22日 (水)

オープンデータたかまつ をもっと活用しよう!と若手の会がスタート!

   

昨日、高松市内のITベンダーの

若手の会がスタートとしました。

      

この会は、スマートシティたかまつ 
の活動の一環で、高松市を幸せで、
住み易い街、経済が活性化している街
を目指し、高松市が市民に公開して
いるデータ「オープンデータたかまつ」
をもっと活用しよう!に向けた勉強会
です。

Dsc_3669_20210922082901

コロナ禍もあり、Webでの開催と
なりましたが、勉強会の冒頭で、若い
皆さんの顔が画面に映し出された時は
何だかジ~ンときました。
Dsc_2809_20210922082901
この会で高松市内のITベンダー間、
それも若い方々の横の繋がりが出来、
そこで高松市の課題が議論され、それ
を解決するためにデータを活用する。

    

もっとこんなデータが欲しい!
こんなデータがあったらこの課題が
解決できる。
この分野の経済が活性化される!等々
若い方々から意見が飛び出してくる!

   

昨日、そんな予感がしました。

   

当然、男メシは若手ではないので、
会を傍聴するだけでしたが、初回にも
関わらず、若い方々から色々な質問も
寄せられ、本当に本当に嬉しかった
です。

   

会の開催にあたり、各社の社長に、
会の趣旨にご賛同頂き、またご協力
頂きましたこと、この場を借りまして
お礼申し上げます。

   

本当にありがとうございました。

   

この会が拡大し、若い方々の連携も
広がり、強化され、それが高松市の
発展に繋がる!
そのような会を目指し、若い方々の
お役に立てるよう、裏方として!
裏方として、働きます!

|

2021年9月21日 (火)

今晩は中秋の名月、8年振りの満月です。

    

今晩は、中秋の名月です。

   

そして、今年は満月と重なりました。
Received_417389793142652
写真は、男メシがお世話になっている
お取引先さまから頂いた、昨日20日
のお月さまです。

    

キレイでしょう!
素晴らしい。

   

男メシは、中秋の名月=満月と思って
いたのですが、中秋の名月と満月が
重なるのは、8年振りだそうです。

   

へぇ~でした。。。

   

それに今晩の高松市は快晴です。

   

男メシのお気に入りの、香川漆器の
独楽塗りの小皿に月見団子をお供え
します。

Dsc_4597

ちなみに、月見団子を食べることで、
月の力を分けてもらい、幸福と健康
を願う。
という意味があるということです。

   

中秋の名月に月見団子で健康に幸せに
なりましょう。

|

2021年9月20日 (月)

香川県の「デジタルの日」記念イベントで登壇します

    

香川県が「デジタルの日」記念イベント
を開催します。

   

https://www.pref.kagawa.lg.jp/digital/johoutsuushin/r3_digitaldays.html

    

そのイベントの第四弾「ICT活用による
人材育成と勝ち残るための企業経営」
のセミナーで男メシも登壇します。

   

https://setouchiibase.jp/pub/event/detail/zsflv1tko6icr2ym5g

   

テーマは、
 DXのスタートは「現状への疑い」、
 実現は「管理者の度量」に!?
です。

Dsc_4005

我が国にはデジタル人材が不足して
いる。デジタル人材の育成が急務で
ある。等々と言われていますが、
確かにその通りです。

    

が、デジタル人材の活躍の場は、
課題が明確になり、進む方向性を探る
際にデジタル技術でどう実現するか?
その時にデジタル人材が必要なの
です。

   

その前に課題が明確になるまでは?

   

男メシの持論ですが、DXのスタートは
「現状への疑い」だと思います。

Dsc_4006

DXのポイントは「変革」です。
「現状のままでいい」では何も
変わりません。

    

「現状への疑い」がスタートです。

   

ただ、「疑え」 と言われても難しい。

   

そのあたりのことを事例を交えながら
お話します。

   

ご興味のある方は是非是非。

|

2021年9月19日 (日)

辛~ではなく辛!!の大辛カレーはちょっと・・・

   

激辛料理の番組に触発されて買って
きました。
Dsc_4579
辛さ×10倍、大辛カレーです。

Dsc_4580

以前にもご紹介した通り男メシの
カレーは無水カレーです。

    

野菜の甘みがタップリ出てくるので
少し辛めの方がいいのですが、大辛
それも辛さ10倍は???

   

楽しみ半分、怖さ半分・・・

   

今回は、玉ネギ×3個、人参×3本、
ぶなしめじ、トマト缶、豚ミンチ
です。

   

ジックリジックリ煮込み、大辛のルー
を入れ、ちょっと味見。
Dsc_4584
口に含んだ時はそれほどでもなかった
のですが、喉元で辛さがガッツリ、
ガツンときました。

  

辛!!
辛~ではなく、辛!!

   

汗が出てきました。
これちょっとヤバい。
あまり味が分からない

   

これちょっと無理。

   

残りは中辛のルーを入れました。
それとコクを出すためにケチャップも
入れて煮込みました。

Dsc_4581     

スパイスの効いたいいカレーの香りが
しました。

   

辛そうな香りですが美味しそうな香り
です。
Dsc_4588
出来上がりはこの通り。

     

半分中辛にして正解!
辛!!ではなく辛~に仕上がりました。

     

汗を拭きながら美味しく頂きました。

|

2021年9月18日 (土)

実るほど頭を垂れる稲穂かな、 やっている、姿を感謝で見守って

    

実るほど頭を垂れる稲穂かな
Dsc_4570
稲穂を見る度、お袋さんに言われ
続けたこの言葉を思います。

   

  

そして、山本五十六さんの言葉、

   

やってみせ、言って聞かせて、
させてみせ、
ほめてやらねば、人は動かじ。

話し合い、耳を傾け、承認し、
任せてやらねば、人は育たず。

やっている、姿を感謝で見守って、
信頼せねば、人は実らず。

  

  

特に最後のフレーズ

  

「やっている、姿を感謝で見守って、
 信頼せねば、人は実らず。」

   

の、男メシは「感謝で見守る」ですが
今、メンバー一人ひとりが自分で考え
行動している姿が本当に嬉しく!
「ありがとう」の気持ちになります。

  

  

メンバーの実力が上がることを、
そして、その実力が発揮できる場を、
環境を作るのが男メシの仕事です。

      

自分に言い聞かせました。

|

2021年9月17日 (金)

スポーツだけでなく、ビジネスにも料理にも当てはまることです。

   

昨日の日経です。

   

”スポ根+α”科学で支援
Dsc_4565
データで「個」強化 
プレーを可視化

  

そして、
 ・「座学」のある強化合宿
さらに
 ・自律型型人材の重要性 

   

思わず読み込んでしまいました。

  

   

この面に書かれていることって
スポーツの世界だけでなく、我々
ビジネスの世界にも、いや、全てに
男メシの料理作りにも当てはまること
かと。

|

«キムチは夏野菜と相性がいいのですね。